サーカス学校の公演がありました

7/21~23日の間、この村でサーカス学校の卒業公演がありました。
国際サーカス村が私達の村にはあります。

ここでは、ウクライナからサーカスの先生をお呼びして、毎日厳しい練習が行われています。
今年は初めての卒業生が出る年で、その卒業公演がありました。
若者たちが一生懸命行うパフォーマンスは久しぶりに「真剣さとは何か、ものを創るとはなにか」ということを考えさせてくれました。
シャロムの森も世界に一つしかない森にしたいといつもおもっています。
「ひたむきな情熱、静かな積み重ね、思い、ビジョン」素晴らしい若者たちでした。


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です