てんとう虫の大ハッチ

水生昆虫ではないのでハッチとは言わないのかも知れませんが、昨日の我が家の周辺は異常でした・・・
あたり一面、てんとう虫・・・・虫、虫、虫・・・

この様に、私のインスタントデジカメに写るくらいですから、もうそれは恐ろしいくらいでした。
口に入ってきそうでした。
ヒッチコックの「鳥」を思い浮かべるような情景が外では繰り広げられています。
周りからは、カサカサ、コソコソと壁や屋根にぶつかる音が聞こえてきます。
はっきりいって、恐いです・・・
この時期に急に暖かくなるとこんな異常な現象がよく見られます。
今年は紅葉も遅く、やっと見ごろになってきました。
虫たちもずいぶん暖かな気候に数が増えたと思います。
来年の水生昆虫のハッチには期待できそうです。
シャロムの森もいよいよ紅葉まっさかり!
美しい渓流で、静かな釣行をどうぞ味わってくださいね。

     

hiro について

林業とシャロムの森と林業の仲間たちで作る 黒川森林総合サポート 黒川森林文化研究会 を頑張ってます
カテゴリー: Fishing パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です