七五三に名古屋にGO!

先日は名古屋に行ってきました。七五三を祝うためです。
クリスもちょうど、帰るので、それでは一緒に!ということで出発!
名古屋ではクリスはとてもごきげんです。

和服がほんとに似合うなあ・・・と感心してしまいました。
さて、肝心の七五三ですが、ほんとにうちの子供達はかわいいなあ・・・
パパは思わず、別れ行く日を想像して泣いてしまいました。
いつの間にかずいぶん大きくなったものです。

それに対して、大人はどうかなあ・・・とほんとに思ってしまいす。
そういえば、シャロムの森プロジェクトが開始されたのが、2000年です。ちょうど龍馬が生まれた年で、
「こいつの天からの土産はこれだったのか・・・」と二人で話した覚えがあります。
それから、5年・・・長い年月でした。
しかし思います・・・
The life is To long to do nothing ! but to short do anything !
(人生は何もしないのには長すぎる・・・しかし、何か成すにはとても短い!)
僕はこの言葉が大好きです。
毎日を大切に・・・
全ての事象を 「一期一会」と 心に思い過ごしたいものです。

     ほんとに、泣きますよ・・・


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

七五三に名古屋にGO! への2件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    やっぱり女の子は可愛いですよね。
    ウチは、男の子一人なので、次は女の子欲しいな。最近、変な事件が多発してますよね。
    世の変な男共に、シャロムで1年間修行させてやりたいですよね。(小森谷さんが迷惑か?)
    やっぱり1男1女が理想ですね。
    それと、小森谷さんのスーツ姿…普段のラフな?格好が印象強いせいか、違和感が…
    失礼な発言ですね。すいません。

  2. 管理人 のコメント:

    SAGE愛好会様、いつもありがとうございます。
    ほんとうにかわいいですよね(^^)
    だけど、世の中はほんとに変ですね(恕)しかも、山1つ向こうの栃木県です。田舎でも危険な事態になりました。
    時々思いますが、小さいころみたTVでネズミの実験がありました。ある程度以上過密になると子供を生まないか、生んだ子供を殺してしまうそうで・・・
    なんだか、人間も恐ろしい状態になった気がします。
    ・・・・だけど山村は過疎なんだよね・・・
    どうして、ヨーロッパのように、美しい農村、山村生活が生まれないのだろうか?

SAGE愛好会 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です