緊急集合発令!消防団

今朝、6:00頃、村の有線放送から、緊急集合の命令が流れました!
「昨夜より遭難者があり、消防団は6:30までに詰め所に集合せよ!」
「繰り返します。昨夜より遭難者があり、消防団は6:30までに詰め所に集合せよ!」
というわけで、遭難者捜索のために着替えて、でかけました。
詰め所において、話によると、
昨日午後2時過ぎに寝釈迦に登山をした者が帰ってこないとのこと
昨夜、本部で寝釈迦まで捜索したが見つからなかったとのこと・・・
今日は、犬も用意して全面的に捜索する
という内容でした。
最近朝はとても冷え込み、ご家族の方達はきっと心配していることでしょう。
私達、消防団は7:00過ぎに寝釈迦の登山道入口に向けて出発!
今日一日は長い日になるか!それとも短くハッピーになるか!
もちろん後者を胸に願いながら車で登ります。
登山道入口につくと、なにやら先発の組がごちゃごちゃ話しています。
「昨夜、あったはずの車がない!」
「どうも、朝早く降りてきたのでは?」
というわけで、一件落着!!
遭難者は、帰り道、足を滑らせ川に落ちたようです。そして、真夜中の捜索の声が聞こえたようですが、遭難者の声は川の音に消されて届かなかったようです。
ほんとによかった!(^^)
初冬の朝の珍事でした。・・・・腹減ったなあ・・・


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です