杏理・・・指は切らないように・・・

本当に大きくなったものです。
まだ三才ですが、爪切りで足の爪を切っております。
「パパは忙しくてやってくんないから、先生におこられちゃう・・・自分のことは自分でね・・・」
なんとなく、おやじくさく見えるしぐさは天性のものかもしれません。
杏理は将来、吉本系らしいです。

しかし・・・・ ゆ、ゆびは切らないでね・・・


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

杏理・・・指は切らないように・・・ への3件のフィードバック

  1. ハル のコメント:

    すごい!
    親の教育の賜物か、お子が素晴しいのか。
    三歳でするって、すごい事です。
    子供が興味を示したら、させてみる事は大切なことですね。
    世のお母さんたちに見せてあげたい!

  2. SAGE愛好会 のコメント:

    いやはや、さすが小森谷流子育て術!
    ウチは、3歳になるものの、いまだに
    ご飯は自分で食べれません。
    (麺類は食べるのに・・・)
    そろそろ突き放す頃なのか???
    でも、自分でやる気にならない限りやろうとは
    しないでしょうし。
    悩みの種ですわ

  3. シャロム人 のコメント:

    ハル様
    環境かもしれませんね・・・・
    自分でやるしかない・・・ですからね
    でも、たしかにハラハラしますよね。
    SAGE愛好会様
    そうですよね、自分でやるきにならないと、なかなかうまくいかないですよね。
    子供の中の時間は、みんな違うから、その子の時間を大切にしたいと思っております。
    龍馬と杏理は現在ほぼ同列ですよ。
    でも、龍馬が遅いわけでも、杏理が早いわけでもなくて、両方とも、「その子(個性)」だと思うんですよ。ほんとに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です