ナミちゃん・・・ナミテントウ

最近の我が家では、あの「テントウムシさわぎ」がちょっと変わってきました。
とにかく大量のテントウムシに嫌気がさしていた頃、昆虫エクスプローラでたまたま、このテントウムシの駆除の方法を探していた時わかったのですが、
なんと、このテントウムシ達は全て益虫だったのです。
彼らは、一般に ナミテントウ と呼ばれていて、

成虫も幼虫も植物に付くアブラムシを食べる肉食性。人家の庭などではナナホシテントウより多く、うまく定着してくれれば農薬の変わりになる益虫。成虫で冬を越す。

だそうです。

その日から、我が家ではママの指揮の下彼らは 「ナミちゃん」
 と呼ばれることになり、ナミちゃんを見つけたら、そっと逃がす!という習慣になりました。(^^;)
2星、4星、18星、0星・・・いろいろな変異体があるようですが、こんな奴もいます(**)/
こいつはでかい・・・態度もでかいです。(涙)
  「俺は益虫なんだぞ、感謝しろ!」
とでもいうように、大きな体で机の上に上ってきます。

 
名前は カメノコテントウ 大きさは11mm~13mm・・・そしてでかい態度・・・
しかしまあ、所変わればではないですが、我が家でのテントウムシにたいする待遇は、「テントウムシ野郎め」から「ナミちゃん?」に大きく変化し、先日掃除機による大量虐殺を行った私など、人でなし呼ばわりされる始末・・・
「もし、ナミちゃん達が少なくてアブラムシが大量発生したら、ナミちゃんの変わりにアブラムシを捕ってね!」(みんな)
・・・・・・涙(パパ)


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

ナミちゃん・・・ナミテントウ への2件のフィードバック

  1. あま党 のコメント:

    こんばんは。どう転んでもパパは悪者にされてしまうんですね。かわいそ~。
    アメリカでは害虫駆除用に麻袋にいれて販売されてるところもあるとか・・・。
    シャロムでも売りだしますかぁ、ライズ誘発撒き餌用に。

  2. シャロム人 のコメント:

    あま党様 おはようございます。
    いえいえ、悪者などではなく、話の種になるだけです。
    ほんと、なんだか売ってみたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です