祝 みどり市 誕生

今日より私たちの住む場所は みどり市 となります。

いわゆる飛び地合併ですが、いずれにしろ始まりました!
私たち住民にとって、この合併がどんな影響を与えるのか今の所わかりませんが、なるべく住みやすい自治をお願いしたいものです。
今回の合併は、東村3000人 大間々町25000人 笠懸町20000人の合併であり、東村にとってはほとんど吸収されるようなものです。
ですが、対等合併方式となりえたのは、奇跡かな・・・。
ちなみに隣の村は現在桐生市に吸収合併されています。
行政が変わったことによりなにが変わるのか僕にはよくわかりませんが、住民自治は遠くなっていくでしょうし、今までのように役場の方とほとんど知り合いのような状況も減っていくのでしょうか
大きいことがよい時代はとうの昔の終わったはずなのに、現在どんどん日本中から小さな村や町が消え、名前が消え、地域が消えていきます。
これからの日本はどうなるのでしょうか・・・
よい行政運営をみどり市の市長にはお願いしたいものです。
そうそう、本題です。
というわけで、シャロムの森の住所は
   群馬県 みどり市 東村 沢入1308
となります。


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

祝 みどり市 誕生 への3件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    みどり市 東村の風景そのままって感じですね。ほんわかとしていい名前じゃないですか。
    やっと、今週末。いよいよオープンですな~
    御神酒持っていっちゃおうかな~
    今年の一番乗り狙ってます。
    そして、今年の撃沈一番乗りも狙ってます。
    これで、我がSAGE愛好会の名前も
    シャロムの歴史に名を刻める!
    当日宜しくです。
    マウンテンバイクも宜しくです。

  2. fukumoto のコメント:

    勢多郡じゃなくなるんですね。カミサンの実家の富士見村は前橋と合併せず勢多郡のまま行くらしいです。
    広島でも多くの郡や村が消えて、市部制へと移行しました。馴染み深い名前が消えて行くのは寂しいですね。
    もしからしたらGW頃シャロムに遊びに行けるかもしれません。どうぞよろしく。

  3. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会様
    みどり市に決まったいきさつはちといろいろあったようですが、
    みどり市東村沢入というのはまあいい感じですよね。
    さて、今週末が近づいてきました。
    楽しみですね
    fukumoto様 おはようございます
    そちらはどんな気候でしょうか。
    もう桜も咲いていますよね。
    ほんとに、小さな町や村の名前が消えていくのは悲しいです。
    名前の由来は結構その地域の過去を意味しているもので、民俗学的にも重要なものですよね。
    もし、奥様の実家に来られる時は遊びに来てくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です