いったい誰が・・・

この写真・・・前に記事にしたことがありますがミソサザエがスズメバチの巣をリサイクルして使用していたものです。

久しぶりにそのそばを通ったので、見てみると、なんとちょうど巣の部分がえぐられています。!
どうも腐って落ちたように見えません。
一体誰がこの巣をほじくったのでしょうか。
なぜなら高さが2.5m以上はあるのですから大人でも手が届きません。
熊?くま?クマ・・・・
ヒグマならわかりますが、本州のツキノワグマではそんなに背の高い奴はいるはずありません・・・
でも・・・・もしかしたら・・!
いったい誰の仕業かわかりませんが、森の中を歩いていますといろいろ不思議なことに出会います。


カテゴリー: ForestArea パーマリンク

いったい誰が・・・ への2件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    こんばんは
    これは、「赤カブト」の仕業ですね。(知ってます?銀牙)
    しかし、なんでしょうね。
    ミソサザイは、巣立つと自分の巣をぶっ壊していくのでしょうか?
    カラス?まさか!ミトばあさん?
    いや、ロッドブレイカー?
    ありえないって。

  2. シャロム人 のコメント:

    知ってる、知ってますよ(^^)
    おはようございます。SAGE愛好会様
    銀牙の話では確か、津軽海峡を越えて、ヒグマの化け物が本土にやってきているのでしたよね。
    少年の時代に読みましたが、恐かったです。
    ほんとに、いったい何が?誰が?壊したのでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です