自然の力はすごいなあ・・・

連日の夕方の大雨でナチュラルゾーンの水量は申し分ないです。
どうぞ、遊びに来てくださいね。!
さて、とわ言うものの、この数日ホントに自然のパワーには圧倒されています。
ファミリーゾーンは毎日濁っております。あの大堰堤の穴が1つ開いただけで、もういつになっても透明になりません。(パンドラの瞳が開いた)
そうして、水量も連日の雨のため多く、第一ポンドは全く越流状態です。
00000001a.JPG
ほんとにちょっと雨が続いただけで、ファミリーゾーンは全くその様相を変化させています。
しかし、それに対してナチュラルゾーンはあまり変化がなく、あえて言えばより深く、より魚が住みやすくなってきたなあ、というところです。
ホントに人間の力なんて小さなものだなあとその流れを見ていると感じます。
この季節は1番水量が多い季節ですから、9月半ばまでは、こんな状態かもしれませんね。
今年はファミリーゾーン・・・・名前を改めビッグフィッシュゾーンにでもするかもしれませんが・・・を秋から力を入れていろいろやってみようと思っています。
ニジマスと山女とイワナの大物をたくさん定期的に放そうかと思っております。
(もちろんナチュラルゾーンは今のままですが)
ちなみにナチュラルゾーンでも目撃者の話によるとずいぶんでかいやつらがいるようになりました。
誰かに釣ってもらいたいなあ・・・と思いますが難しいでしょうね
それから、大堰堤上の小ポンドが現在ずいぶん深く大きくなりつつあります。
00000004a.JPG
1つ穴が開いたおかげで、その深さまで現在ひたすら掘れています。そして、今日など水量が多いとその穴だけでは水を飲みきれず、越流しますので大ポンドが出現しています。
たぶん、いずれこの開いている穴も倒木などによりふさがり、今年の秋には大きく深いポンドになっていることでしょう。
そしてそれは落ち葉の集積する場所となり、魚達の憩いの場所となり、来年にはたくさんの稚魚たちの餌場、水生昆虫の発生床となることでしょう。
ほんとに自然の力はすごいものです。


カテゴリー: Fishing パーマリンク

自然の力はすごいなあ・・・ への2件のフィードバック

  1. 小さな森の家 のコメント:

    こんにちは
    お元気ですか
    新居の建設は進んでいますか?
    大堰堤に穴があいた?
    イメージがわきませんでしたが
    雑務を終えました頃、
    晩秋に見に行きます

  2. シャロム人 のコメント:

    小さな森の家様
    おはようございます。
    新居の建設、まだまだですが・・・
    でも、いよいよ始めるようです。
    もうすぐ秋ですね。どうぞのんびりと遊びに来てくださいね。
    あの小さな森の家・・・ほんとに良い設計です。今、家をつくろうとすると、あのよさが少しずつわかってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です