釣果報告20060821

天候:くもり時々晴れ、のち雨 気温:? 水温:18.5℃
場所/釣果:
08:30~14:30 左沢:L2~L4/ヤマメ3尾(18㎝~22㎝)イワナ1尾(20㎝)
14:45~16:00 左沢:L1~L2/釣果なし
16:30~18:15 第1ポンド~第2ポンド下/ニジマス15尾以上(20-30㎝)、ヤマメ4
尾(18~24㎝)
使用Tackle:
Rod – 8’0″#3
Leader+Tippet – 4X7ft+5X4ft
Fly – アントパラシュート#12/14、エルクヘアカディス#14
8月2度目の釣行となりました。
前回(8月上旬)は渇水気味で貧果に終わったので、今回は大雨の後で水量は豊
富。管理人さんも「今日はいいですよぉ」と仰っていたので、いやが上にも期待
が高まります。
朝8時半、マウンテンバイクにて、早速L2~L4に向かい、釣行開始。約6
時間かけて、釣り上がりました。左沢ははじめてでしたので、普段と比較はでき
ませんが、魚影が薄いような...。いつもは、不用意なストーキングで走られ
てしまうのに、今日は走っていかない。大水で流されちゃったのかなとも思いま
したが、結局、ヤマメ3尾、イワナ1尾のみの釣果。フライに出たのは、10回
くらいでしょうか。
今度は、マウンテンバイクでいったんL1まで降りてきて、L1からL2に挑
戦。ここではいつも通り(?)、ヤマメに走られること5回、釣果0の惨敗を喫
しました。
いったん山猫軒にもどり、4時半すぎから笹濁りのファミリーゾーンへ。朝の
段階で、「濁っているから、ドライには出ないよ」と管理人さん。期待せずにカ
ディスを第1ポンドの流芯に投げ込むと、「バシャ!」。投げるたびに「バシャ!」、
カディスがボロボロになって、沈んでしまっても、ひったくるようなあたりが連
発。ドライが沈んでウェット気味になったときに、尺近いニジマスが何尾かかか
りました。
結局2時間ほどで、15尾を超えるニジマス(20㎝~30㎝)、ヤマメ4尾(18㎝~
24㎝)が釣れました。
涼しくなったら、またお邪魔いたします。
200608210102.jpg


カテゴリー: Fishing パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です