ムササビ住宅ご使用中?!

このムササビ用の巣箱、現在使用されているようです。
なぜなら入口の穴がカジカジと拡げられているからです。
この巣箱は昨年の秋、WWOOFER 3人目のナイジェルとシゲ君が設置したものです。
シャロムの樹の近くにひっそりとかけられています。
ムササビの繁殖期は春と秋、きっと今秋はこの住宅の中では小さなムササビの赤ちゃんが生まれ、安全に大きくなっていくことでしょう。
前にも書きましたが、ムササビにとっては現在の森において住居が不足しております。
餌は葉なのでたくさんありますから、安全な住居さえあればすごい勢いで増えていくことでしょう。
現在、シャロムの樹だけでなく、山猫軒周辺にも、そして遊歩道沿いにもいくつも設置しております。
きっと数年後にはたくさんのムササビ、モモンガ達が夕空を滑空し、シャロムの名物となっていることでしょう。
1日の釣行が終わり、ゆっくりと歩く林道・・・・
ふと夕暮れの空に何匹ものモモンガが飛んでいきます。
もうすぐですね。(^^)
DSC02003.JPG


カテゴリー: ForestArea パーマリンク

ムササビ住宅ご使用中?! への2件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    そういや最近、コメントご無沙汰でしたね。
    もう復活です。
    ここ数日の詳細は、今度メールします。
    モモンガ、ムササビの飛空隊
    大相撲の座布団乱舞みたい。
    でも見てみたいですね。
    仮にメーターオーバーのイトウがいたらライズしちゃうかも?
    ムササビ、モモンガって可愛い顔しているんだろうな。
    たくさん増えたら、シャロムマスコットとしてグッズ販売?
    背景はシャロムの樹からぶら下がる
    誘蛾灯。そして山猫軒から顔を出す
    ムササビ。
    さらにはスタッフ達。
    そうそう。いつも文字通り大車輪の働きをしているMTBも忘れずに。
    …まずはステッカーでも作ってみては?
    ↑軽い思いつきですから、余り気にしないで下さい。

  2. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会様
    おめでとうございます !!!
    第2子は女の子でしたか!
    お名前が潮ちゃんですね。
    なんだかとっても活発な子に育ちそうですね。
    マスコット  いいですね。
    シャロムの樹のデザインのTシャツなんかもすごくカッコ良さそうです。
    来年に何とかしてみたいなあ
    それにしても!
    おめでとうございます。
    奥様をとても!大切にしてくださいね。 来春まで辛抱ですね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です