ブログの紹介です

シャロムを愛してくださる タケチンさんのブログです。
今回、かなり大変な目にあったようです(^^;)
ブログで反省会

「やばいっ、このまま暗くなったら帰れなくなる」
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
いよいよ焦ってきます。時計を見ると5時半を回っています。山の斜面に立ちつくししばらく考えます。
「このまま遡行して車道に出られれば、一番早く帰れるだろう。でも、もしここが枝沢だったら。。。」


この記事は
シャロム行ってきましたパート1
シャロム行ってきましたパート2
シャロム行ってきましたパート3
のパート3からの抜粋です。

でも、タケチンさんほんとにお上手になりました。最初シャロムへこられた時は確か ニジマスだけだったように思いますが、今では必ず5匹の上を上げておられます。
というか、そろそろ二桁アベレージになっていかれそうです。
FlyFishingに魅せられて

知らず知らずのうちに、キャスティングの精度、ワンキャストでのライン等の取り回し、ストーキングなど、上手くなっていたのか?
これらが上手くなりたかったら、やはりシャロムはいい練習場所だと思いました。
なんといっても先行者や後からくる人がいないということは、それだけ魚やフィールドに集中出来ますから^^
さー、この調子でどんどんいきましょ!
しかし、シャロムはそんなに甘くなかった。。。


のpigboatさんも書かれていますが、そこに 魚が確実にいて、そして  先行者と後続者の追い抜きがなく 、 ほんとは  うぶ !?なシャロムです。
ここでアベレージが5匹以上になれば、どこの渓流でも釣れると皆さん言われております。
今日は、雨、雨、雨・・・・
でも明日は晴れそうです。タイイングしようっと(^^)
PS   タケチンさんが FlyFishingに魅せられてのブログにコメントしていますが、シャロムは現在、でかいフライのほうがなんだか釣果がよさそうなんですよね・・・
でかいのを(#10ときには#8)をビシャ とおとすと バクッと食いつく・・・・そうです。(^^;)(私はまだ釣れてないんですぅ~)
ですから、小さいの(#16、#18)と一緒に大きいの(#8~#12)もこの季節忘れずに持ってきて下さいね♡


カテゴリー: Fishing パーマリンク

ブログの紹介です への2件のフィードバック

  1. たけちん のコメント:

    ブログをご紹介いただきましてありがとうございます&持ち上げていただきありがたいのですが、私はまだまだ未熟者でございますのであまりプレッシャーをかけないでください。(*^_^*)
    今期もまだお邪魔すると思います。念願の尺イワナ目指してがんばりますよ。(いつもイメトレしてます)

  2. シャロム人 のコメント:

    おはようございます。
    是非とも尺・・・・いいですねぇ
    尺はやっぱり上流にいるようですね。
    イワナは大きくなりますがヤマメが大きくなれない現在のシャロムです
    ていねいな記事ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です