ドイツ3人組、旅立ち・・・・

会うは別れの始まり・・・・
とは言いますが、ほんとに毎回のことですが若者達を見送るのは寂しいものです。
たくさんの若者達がここシャロムの森には訪れ、森創りに手を貸してくれ、そして森の生活をし、また出て行きます。
今回のこの若者達は、3ヶ月以上いてくれました。そしてよく働いてくれました。
私の家の基礎もおかげで何とか完成しました。
よく働きました・・・。そして、ほんとによく食べる子たちでした。
1食12合以上食べていたのではないでしょうか・・・・とにかくお茶碗を山盛で5杯くらいみんな食べてくれました。
そして子供達ともホントに楽しく遊んでくれて、いってしまった今でさえも、杏理など、エニーはどこにいったの・・・?と私に聞いてきます。
彼ら、旧東ドイツのドレスデンから来たのですが、日本にて空手や拳法を学びたいようです。
我が家からも毎週3日、町の松島道場(もともとは極真空手)を習いに通っておりました。
そうして、楽しい毎日が過ぎ、気がつけばもう旅立ってしまいました。
年寄りはいつもポツンと残されて、日々の暮らしに戻っていきます。
若者は未来へと疑わずに旅立ちます。
いずれ私たちの子供達もこの森から飛び立つでしょう。
いつの間にか花琳もほんと大人っぽくなってきました。
あの保育園を登園拒否した龍馬もとうとう今春には小学生です。
まだ、杏理だけは産毛の生えた雛鳥ですが・・・・もうかなり生意気ですね(^^)
きっとその日はすぐに・・・・あっという間に過ぎて、そして訪れることなのでしょう。
彼ら3人を乗せた自動車が静かに見えなくなって行くのを花琳と手をつなぎながらみていました。
今頃どの空の下で、たくさんのご飯を食べていることでしょうか・・・・・
Thank you スギ、プチ、エニー 
そして・・・・ See you again someday !
IMG_1535.JPG


カテゴリー: その他 パーマリンク

ドイツ3人組、旅立ち・・・・ への10件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    こんにちは
    あのタフガイ達も帰っていったのですね。
    彼らも、大きな収穫を持って帰っていったのでしょうね。
    ・・・合コンはどうなったかなんて、
    無粋な事は聞かないでおきましょう。
    MAKE THE FORCE BE WITH YOU

  2. Kawatombo Ken のコメント:

    本当に、シャロムで合うWWOOFERの方達は良く働いていますよね。
    釣りが終わって坂を乗り越えて、外国人の青年が山猫軒前で働いていると、
    「ここは!アルプスか!?」と思うことも(;^^A
    >合うは別れの始まり・・・
    でも、別れって出発することなんですよね!
    禁漁とともに去っていった釣馬鹿たちも、もうすぐ戻ってきますよ!

  3. ハル のコメント:

    今晩は。
    久しぶりにしゃろむの森の空気に触れたくて来ました。
    三ヶ月も過ごした後では、寂しくなるのも当たり前ですね。
    ご飯5杯とは頼もしいというか、驚きというか。^_^;
    管理人さん、まだまだ若いじゃないですか!
    おセンチになってますね。。
    花琳ちゃん、相変わらず可愛い~♪
    入学とは、春が楽しみですね。

  4. あま党 のコメント:

    こんばんは。本当にいい子たちでしたね。家造りも進んだし・・・。
    今度こそ銀英伝!お昼出発じゃムリかな~。

  5. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会様 おはようございます。
    ほんとに、彼ら、よく働いてくれました。
    ドイツ人はホントに職人気質で仕事をしてくれます。
    もちろん、WWOOFERで来る人たちは皆、よくがんばってくれます。
    今度、フライフィッシングWWOOFERを募集しようかな?!
    May the Force be with you !
    Kawatombo Ken様 おはようございます。
    そうですね、全ては流転していて、しかし、また季節は巡ってきますから・・・
    そろそろ魚達もやる気に・・・ いやいやさすがにまだですかね (^^)
    前夜祭飲みましょう!
    ハル様 おはようございます。
    長く一緒に飯を食べているとホントに別れがたくなります。
    しかしまあ、人生はそんなにたくさんの人達とゆっくり生活することはできないので、そう考えるとシャロムの1つの価値、有り方がわかってきます。ハル様も今春ゆるりとシャロムで一夜過ごしませんか・・・
    もうすぐ囲炉裏ログも完成しますので、囲炉裏端でロウソクの光と囲炉裏の炎に照らされながら過ごすのはどうでしょう・・・・
    花琳も杏理も龍馬もみんな大きくなって来ました・・・時間が過ぎるものですね
    あま党様 おはようございます。
    WWOOFERの醍醐味はやはり世界中の意思ある、前向きで純粋な若者達に会えることですね。
    ほんとにありがたいことです。
    銀英伝・・・・がんばりますか!(^^)

  6. 3nin のコメント:

    We’ll be back!!!
    poochi, enni, siggi
    ima djikan ga arimasen. sumimasen…. mata ne

  7. シギー のコメント:

    こんばんわみんなさん。
    本当にシャロムの森はとてもたのしかったですよ。あいべつしました ;-(
    みんあにありがとうございました。
    ぼくたちのホムペジおみてください!
    http://explore.jp.pn    ->diary
    しゃしん ー> http://hon.ho.ohost.de/gallery/index.php
    フォスがあなたのともにあります!
    オス!! ありがとうごさいましたto all people we met at shalom forest.けっして 忘れらません。I cannot express how much we loved this time(not even in german…)
    よくない日本語ですね、すみません。でもかずこさんわてをかした。ありがとうね。
    じゃまたね。
    3バカにん
    to stephan: lass es dir gut gehen bei den Hiro und den anderen, wir hatten eine wirklich schoene Zeit mit dir. Len immer fleissig Japanisch und spiel schoen mit den kindern. Wir bleiben doch noch ein bisschen laenger hier, hast also Glueck gehabt, kommen nicht so frueh wieder wie gedacht… sei gegruesst. Auch von Danilo,hoehoehoe er vermisst dich ganz doll ;-P

  8. シャロム人 のコメント:

    シギー エニー プチ みんなげんきなようでよかったよかった。きみのHPアドレスまちがってますよ~
    ぼくもしらべてみるけど、できればもう一どコメントくださいね。
    ほんとに、ながいあいだありがとう。わずか3月でしたが、ながい3月でした。たのしい3月でした。

  9. シギー のコメント:

    ごめんなさい。もいちどう:
    http://explore.jp.pn
    “diary”クリクをして下さい。
    ”pictures”も。
    今とても元気です。日野でいます。
    HPをみてください。

  10. シャロム人 のコメント:

    シギー 元気そうでなによりです。
    今、WWOOF専用のトップページを作成中です。リンクしますのでよろしくお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です