管理棟ログハウスの型枠はずし

2007年3月13日現在のWWOOFのお仕事は家作りの最初の難関、コンクリート基礎作りです。
下の写真のようにコンパネで作った型枠に昨年の暮れにドイツ人の若者達、そして拓ちゃんと一緒にコンクリートを流し込みました。
01290005.JPG
そうして、一ヵ月半寝かせておき、いよいよ型枠はずしです。
いつもながら、この型枠はずしはドキドキします。ちゃんとうまくコンクリートが流れ込まないと、欠陥コンクリート構造物になってしまいますからね(^^)
そうして、はずしてみると!
01290007.JPG
これは素晴らしい! 素晴らしいできでした。
ほとんど鏡のようなコンクリートです。写真のように、コンクリートに自分の姿が写ります。
今週中は、この型枠はずしがWWOOFさんたちのメインの仕事になると思います。
その後は、いよいよログハウスの刻み・・・・かな?
いよいよ、管理棟ログハウスが立ち上がろうとしているようです・・・ん?誰が建てているのか?
しかしまあ、ほんとにWWOOFのみんなにはお世話になるばかりです。
この写真・・・・今日、ステファンの彼女はドイツに帰る日なのです。
この女性もかわいいだけでなく、よく働いてくれました。
01290010.JPG
午後のティータイムの一時、第2ポンドにて魚たちに餌を投げながらゆっくりコーヒーを飲みました。
・・・・ステファン、なんとなく寂しそうですね。
考えてみると、女性はすごい! この彼女は2週間前にステファンに会うためだけに日本にやって来て、そして確認?!(一体何をなんだろうか・・・)して帰っていくようです。きっと鈴を確認しに来たのでしょう。トホホ・・・・
そうそう、帰り際に、ステファンにちゃんと料理の仕方を教えるように僕も頼まれてしまいました。
ほんとに女性の強い時代になったものです・・・・。龍馬、がんばれよ~・・・


カテゴリー: その他 パーマリンク

管理棟ログハウスの型枠はずし への5件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    こんばんは
    鏡のような壁面ってやつですね。
    それにしても、コンクリート壁高くないですか?
    となりに人は写ってますよね。
    その人よりも高いですもんね。
    ひょっとして地下室?
    彼女も彼氏も寂しいでしょうね~
    超遠距離恋愛ですものね。
    小生も3年やってましたよ。
    東京~盛岡
    もちろん今の奥様とですけど。。。
    そこらへん機会があれば、語りましょう・・・・
    あくまで、機会があれば・・

  2. あま党 のコメント:

    こんばんは。
    ほんとにかわいいですね、うらやまし~~。
    WWOOFがいるうちに家造りどんどん進めましょう!シーズンインだからって釣りばっかりしてられませんよ!!

  3. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会おはようございます。
    そうなんです。地下室なのです。
    期待してくださいね。
    遠距離恋愛・・・・ではありますが、ま、3ヶ月ですから・・・・ちょうどよい熟成期間では・・・(^^)
    シャロムの森ではもうアツアツでした(^^)
    あま党さま おはようございます。
    ほんと、はやく創らなきゃ!なんか最近疲れてますよ~
    もうすぐシーズンインですね。

  4. 小さな森の家 のコメント:

    おおぅ~
    基礎がしっかりと完成しましたね。
    光っています。
    後は上屋、じっくりと、楽しみですね。
    山猫軒から、ゆっくり坂を登り、
    姿をみせる、図が形になった管理棟、
    とても楽しみです。
    四つダマも、
    高所作業、
    ご安全に。

  5. シャロム人 のコメント:

    小さな家様 お返事遅れました。
    ゆっくりと造っております。
    夢の中にでてくるようなそんな家を造りたいです。
    そこにあるべき形(家)ですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です