聖母マリアの泉 完成!

シャロムの森の一番おいしい水が湧き出ている泉がとうとう 聖母マリアの泉 として完成しました。
IMGP2598.JPG
この泉は実はずーと昔からこの周辺の山で働く職人さん達がわざわざ汲みに来て、家で水割りにしたり、お茶に使ったり、米や味噌汁などに使ったりしていました。
本当においしいのです。 
我が家でも前に一度、ミネラル水とこの水と川の水とで味比べを子供たちにさせました。
そのときに、全員が選んだのがやはり、この水でした。
この泉の水の流れ出しに
IMGP2622.JPG
この聖母マリアを安置しました。
この聖母マリアは Medjugorje(メジュゴリエ)にて私の父が買ってきたものです。
この写真のマリアの足元にある砂は今もなお毎月25日に聖母マリアが出現する丘の土です。
ちょっとここでメジュゴリエのマリア出現について抜粋を載せておきますね。

1981年より、ボスニア・ヘツセゴビナ(旧ユーゴスラビア)の寒村メジュゴリエに聖母が現れ、現在も続いている。私は、1998年8月1日から10日まで旅行に行きました。ローマを経由して、メジュゴリエには8月3日から7日まで滞在しました。この時、神父さんを含め12名で行きました。ここに、自分がこの目で見たことを皆様に報告します。


この泉、もうちょっと外から見ると、こんな感じになっています。
なかなか美しく出来上がりました。
IMGP2618.JPG
この水は本当に不思議な水です。六甲の水と同じく、ほとんど腐ることがありません。長い間おいて置いても、味も変わりません。
皆さんも、ぜひともペットボトルを持参してご自宅に持ち帰って紅茶やハーブティー、お茶、水として使ってみてはどうでしょうか。
ちなみにこの泉を造ってくれたのはドイツのガーデナー職人のステファン君でした。
彼は、今日、ドイツへと帰って行きました。
IMGP2606.JPG


カテゴリー: ForestArea パーマリンク

聖母マリアの泉 完成! への3件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    これってMのエリアの林道沿いにあるやつですか?
    今回飲もうかと思いましたが、
    あまり喉が渇いてなかったので、
    素通りしてきました
    次回、飲んで見ますよ。

  2. あま党 のコメント:

    やっぱりプロはちがいますね。
    建築中の本宅の庭も、作業がもっと進んでいれば・・・。

  3. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会 様 ぜひとも飲んでみてください。
    もしかしたら!ご利益があるかも!!
    とにかくおいしいです。ペットボトルで持って帰ってみてくださいね。
    あま党さま、プロはほんとに違いますよね。
    ほんと、僕もそう思います。本宅がもっと進んでいれば・・・素晴らしいお庭を作ってもらえたのに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です