ポニーのラブちゃん
ポニーのラブちゃん

ポニーのラブちゃん

我が家に新しい家族が増えました!かわいい娘です。
IMG_1761.JPG
名前は ラブちゃんです。
ポニーですが、その顔つきはまるでサラブレットのようです。とても賢そうな顔つきです。
そして、ほんとに美しい顔立ちです!
よくポニーは賢くないとか、性格が悪いとか聞きますが、我が家のラブに限って言えば!
もうどんな馬より賢く、そして美しいと、親バカながら思っています。
目がいいですよね(^^)
昨日 2007年5月13日(日曜日)に我が家の一員となりました。
最初、渓流の音にびっくりしていました。ラブちゃんの生まれ、住んだ場所は大きな農村地帯で小川もなく、土が水をよく吸い込むので水溜りもできません。
ですから、渓流をはじめて見て、とってもびっくりして、目がまん丸で、そしてずーと立ちすくんでおりました。
ちなみに、林道沿いを草を食べさせながら歩くのですが、水溜りに最初は 「びくっ」としたりして・・・
ほんとかわいい奴です。
もう少しすればこのシャロムの環境に慣れるでしょう。
そうすれば、いよいよ林道を引馬ですね。(^^)
現在は馬場の中でママや子供達が乗り、訓練しています。
IMG_1750.JPG
ちょっとママには小さすぎる気もしますが、馬場の中でママを乗せて早足や駆け足で、うれしそうに駆け回っています。
今年の夏には、子供達向けの乗馬、外乗ができるようになるでしょう。
そして、実は・・・・・
たぶん今週中に妻と花琳が通っている乗馬クラブ(ラブちゃんが住んでいた場所)から2頭の乗用馬が来て、初のシャロムの森、外乗馬、林道めぐりを行う予定です。
天気さえ良ければ、それはそれは気持ちの良い1日となることでしょう。
そんなに遠くない将来、シャロムの森は乗馬の森としても知られることになると思います。
馬に乗ってフライフィッシングというのも、かなり かっこよいかもしれませんね (^^)
IMG_1738.JPG
最後に、この写真はラブちゃんが来た時にたまたま不思議な縁で集まった人達のです。
乗馬クラブの場長もいれば、馬主もいる、アメリカから来たWOOFERの親子もいれば、近所の親子もいる、そしてシャロマーのフライマンもいる。 なんだか不思議な 場  になりました。
(アメリカ人の親子は子の写真にはたまたま写っておりませんでした。)

10 Comments

  1. あま党

    こんばんは。
    きらきら観終わりました。
    ん~かわいいですね~。今度行く時はラブちゃん用のお土産でも持ってきましょう!
    パパのランキングがまた一段、下がったんでしょうね・・・・。

  2. fukkie

    なんと、馬ですか。きれいな顔立ちですね。私も旅先で時々乗ってますよ。
    網走の流氷乗馬、京都乗馬クラブ、洞爺湖、水上のブルームーンヒルの野外騎乗など。赤城山の麓にある群馬馬事公苑は本格的で少々きつかったですがw
    そのうち息子をポニーに乗せて下さい。ではでは。

  3. Kaz-Man

    こんばんは。
    ラブちゃん、美人さんですね。今週末に伺う時に会うのが楽しみ!
    お馬さんの目ってほんとうにきれいですよね。
    reikoさんの乗馬姿、凛々しいですね。
    でも、ラブちゃんには花淋ちゃんがぴったりかな

  4. MML

    この日たまたまシャロムに釣行させていただきました。
    ミドリカワゲラと中型のメイフライのスピナーの乱舞のわりには、魚の反応は厳しい一日でした。
    意気消沈した帰りがけ、偶然に川岸で立ちすくむラブちゃんに会い、なでなでさせてもらいました。
    なんとはなく憂いをおびた目に、しばし釣りたいX釣りたいの煩悩を忘れた一瞬でした。が、やっぱりこの次行ったらもっと釣りたい煩悩に駆られています。

  5. こんにちは
    ラブちゃん・・・カワイイ
    でも、体重制限があるんだろうな~
    そのうち、シャロムで流鏑馬(走りながら、的めがけてフライを投げる)なんて流行ったりして・・・(ナイナイ)

  6. シャロム人

    Kawatombo Ken様 そうなのです!
    いつかそうなるかもしれませんよ〜
    ただし・・・・
    「あれ、なぜみんな逃げていくの!まだ近づいていないのに」
    それもそのはず、道上では大きな馬が顔をヌーと出しているのでした。
    一年後が楽しみです。
    あま党様 おはようございます。
    ちょっと違うんですよ〜
    僕と、慎太郎のランクが・・・
    最近さびしい慎太郎です。(涙)
    fukkie様 もちろん子供を連れてきてくださいね。
    大人は女性しか乗れません
    ほんとに馬はかわいいですね。
    Kaz-Man 様 僕もほんとにそう思います。
    馬の目は何故あんなに美しいのでしょうか。不思議ですね。
    そしてなんでも知っていそうです
    明日はよろしくお願いします。
    MML様 この間はありがとうございます。
    そうですね。シャロムの森に馬がいるのはなんだか本当にマッチしていて、違和感がないです。
    そして、近くでのんびるすると不思議なほど落ち着きます。
    癒し馬 ラブ なんて感じですかね。
    また遊びにきてくださいね。

  7. 板かまぼこの友人

    ラブちゃん、きれいな馬ですね。
    何か、品格が漂っていますね。
    パパやしんたろうが太刀打ちできないのも頷けます。
    うちのもちょっと、不憫になってきました。
    たまにはブラッシングしてやらなきゃ。

  8. しゃろむ人

    SAGE愛好会様 おはようございます。
    最近、ほんと気持ちがよいですよ〜
    ラブちゃんはとってもかわいいです。
    今度お子様といっしょに遊びにきてくださいね。引き馬しましょう。

  9. しゃろむ人

    板かまぼこの友人様 おはようございます。
    そちらは今雨でしょうか、道産子も良いですよね。
    うちのラブはポニーですが、ほんと美しい顔と目をしております。
    やっと念願の馬を飼えました。
    妻が一番喜んでおります。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

%d bloggers like this: