シャロム忌憚・・・巨大な黒い影

昨日、例のごとく夕方の見回りをしていました。
梅雨明けの熱い太陽の光が一日中照らしていたので、空気はなんとなく生暖かく、虫たちもたくさん飛んでいました。
皆さんおなじみにM2の先の開いた淵を覗き込みました。
「え、なんなんだ!いったい・・・」パパ
「でっかいねぇ~・・・・パパここに鯉を入れたの?」龍馬
そんなはずはありません。ここはナチュラルゾーンです。でもその大きさといったら、3ロッドでは折られてしまうでしょう。
IMG20070804b.jpg
この写真はもちろん誇張して書いてあると思います。
でも、ほんとに、このくらいの大きさに見えました。
ヤマメの化け物?
それとも、イワナ・・・・・
推定 50cmを超えております・・・・・・
たぶん、このHPを見られている方にもこいつを目撃した方はいるでしょう。
たしか、pigboat 様のFlyFishingに魅せられて シャロム釣行070716の遭遇したやつではないかと思います。

よくよく観察してみると、真ん中にある岩の後ろ深くに、なにやら他と明らかにサイズの違う影が…
フライを結び、ゆっくりと時間をかけて流しながら沈めてみたところ…
『ガツン!!!!』
一気にラインが持っていかれます – おわっ、かかった!
あまりの暴力的な引きに、この手の引きを随分と経験していなかった私はリールでのやり取りに切り替えるのに一瞬、間が空いてしまいました。
「プチン….」
その、一瞬の間に通常のヤマメでは考えられないような3段階の暴力的な引きでティペットがあっさり切れました…_| ̄|○
…..暫く放心状態の私。

  pigboat 様のFlyFishingに魅せられて より引用
もし、ヤマメなら・・・・・   今年が最後の年となることでしょう。
もし、イワナなら・・・・・  
とにかく、すごいやつが居るようです。
ぜひとも誰かに釣り上げてもらいたいものです。


カテゴリー: Fishing パーマリンク

シャロム忌憚・・・巨大な黒い影 への3件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    これはまた。。。
    鯉太郎に続く第二弾ですね
    M区間のM師匠
    まさに我々シャロマーのM心がくすぐられます

  2. 渓流散歩 のコメント:

    先日は、中途半端な時間帯に入らせていただきありがとうございました。8/4夕方2時間半でしたが、一番下からM2まで体験させていただきました。前からホームページを拝見していていて、一度行きたいと思っていました。実際に入らせていただくとだれもいない、でも魚がいる川を釣り上がっていく幸せを感じました。釣果としては、初めてだし腕もないのでつれなくても充分だったのですが、16番のエルクヘアカディスに10cmの山女と30cmのレインボーが出てくれました。また、機会を見つけておじゃまさせていただきたいと思います。管理人様、スタッフの皆様ありがとうございました。

  3. シャロム人 のコメント:

    SAGE愛好会 様 おはようございます。
    ほんと、女帝降臨! てな感じですね。
    不思議です。 そんな神魚がそこここにいる渓になっていったら楽しいです。
    ぜひとも顔を見に来てくださいね。
    渓流散歩 様 おはようございます。
    ありがとうございます。
    初めてのお客様の場合、ほんと、どんな出会いがあるか、どんなふうに渓が迎えてくれるか・・・・それが一番心配です。
    でも、良かったようで、ほっとしております。
    またどうぞ遊びに来てくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です