フィッシュLOVEウォッチ報告

今年もシャロムの森では、イワナの産卵行動の観察会 フィッシュLOVEウォッチングが開かれました。
簡単に、写真を交えて報告します。
当日、参加者7名を乗せたダンプがいつものごとく、ドナドナして行きます。
img200711031.jpg
天気がよく、気持ちの良い秋の森の中を進みます。
img200711032.JPG
そうして、左沢の最奥の場所で、皆さん、なにか熱心に観察中・・・
観察すること数時間・・・・
img200711033.jpg
こんな格好で見ているのは、イワナたちの秘め事でした。
たぶん、参加者か佐藤講師のブログにもっときれいなラブラブ写真が載っていると思います。
img200711034.JPG
美しい秋の夕暮れの渓では、このような小さな小さな秘め事がそこ、ここで行われております。
そうして、きっと命は遠い過去から未来へと続いてきたのです。
img200711035.jpg
さて、その夜はオヤブンさんがおおきなマグロの頭を持ってきてくれました。
それを網で焼きながら、BBQを行い、にぎやかにお酒に酔い、楽しい夜を過ごしました。
img200711036.jpg
ちなみに、この後は国民宿舎サンレイク草木に、お風呂に入りに行き、その後また飲みながら、佐藤講師の楽しいお話と写真を楽しみました。
最後に就寝した方は2:00am 過ぎだったそうです。
今年のイワナの産卵行動はやっと始まったばかりです。
紅葉も、まだまだ本番というわけではなく、緑色の木々もたくさん目立ちます。
季節が明らかにずれてきています・・・・
昨年よりたぶん1週間は遅れているようです。
もしかしたら、来年のこの日にはまだヤマメたちの産卵行動が行われているかもしれません。
毎年、同じ日にイベントを行うのは、地球の様子を肌で感じるのによいかもしれませんね。
来年の春にはたくさんの子供達が渓の中を泳ぎまわるのを祈っています。


カテゴリー: Fishing パーマリンク

フィッシュLOVEウォッチ報告 への5件のフィードバック

  1. あま党 のコメント:

    お世話になりました。今回もみなさん?悶絶しながらのは楽しかったですね。
    近々、三度目の正直を狙って行ってしまいそう・・・。
    先生?、その時は撮影術をご教示ください。
    子供たち・・・プリン食べちゃったの、ゴメンねって、ケーキ食べそびれた~!

  2. シャロム人 のコメント:

    あま党様 ありがとうございました。
    そうだ!まだケーキ食べてませんでした。
    明日、ありがたく子供達といただきますね。
    ほんと、今回もイカナカッタ・・・ですね。(^^;)
    う~ん、シャロムの渓魚のオスも管理人家庭状況に追随するのだろうか・・・?!
    ほんと、昨年同様、じらしのシャロムのメスイワナ達です。(^^)

  3. トーマス のコメント:

    お疲れ様でした。
    なかなか、面白いフィッシュ・ウォッチングでしたね。w
    ま、人間の思うように行かないのがまた面白いんですが(笑)
    また、よろしくお願いします。www

  4. oyabun のコメント:

    お世話様でした。
    あの瞬間が見られず残念でしたがとても楽しい時間を過ごす事ができました。
    また遊びに伺いますね(^^♪

  5. シャロム人 のコメント:

    トーマス様 先日はありがとうございました。
    ほんとに、なかなかうまくはいかんですね。
    でも、ついつい雄イワナに感情移入してしまうあの雰囲気はよいですね。
    うまくいったかなあ・・・
    OYABUN様 ありがとうございました。
    特に、マグロの特大カシラは最高でした。
    お腹いっぱいになりました。
    どうぞ、また近々写真を撮りに来てくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です