晋太郎に捧ぐ ログハウス丸太部完成

IMGP3112.JPG
晋太郎が突然なくなった日は、じつはログハウスの丸太積みが終わる日でした。
午前中はずーとあいつのために、御墓をつくり、ぼそぼそとつぶやきながらそのそばにいました。
でも、、だからこそ、 今日、ログ積みを完成したかった。
そうして、夕方にはログ積みは完成しました!
晋太郎が亡くなったのは、ログ積みが完成した日 2008年2月26日でした。
屋根が完成したら、どこかログの壁に、あいつの写真をかけようと思っています。
これから、いよいよ2F部の着工です。 予定では3月中に屋根まで完成し、4月中に1Fを完成、そして引越しを行いたいですね。
ただ、もうひとつ気合いが抜けている今日このごろです。(;。;
晋太郎の訃報に、たくさんの送辞のお言葉ありがとうございます。m(–)m
どうぞ、遊びに来られた際は、お墓に寄ってくださいね。
ちなみに、お墓は、晋太郎の住んでいた小屋の場所につくりました。
いまは守護神となって、僕等のことを見守ってくれています。
毎朝、毎晩、車に乗るとき、降りるとき、生前のように、ついその方向を見つめて、 
「おはよう・・・ 」 「ただいま・・・ 」 と声をかけています。
ほんと、不思議なほど、あいつが今でもこちらを見つめているような、そんな気持ちがしてきます。
みなさん、たくさんの温かいお言葉ありがとうございます m(;。;)m


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

晋太郎に捧ぐ ログハウス丸太部完成 への2件のフィードバック

  1. あま党 のコメント:

    また近いうち、遊びに行きます。
    床板の一枚でも運びます・・・って足手まといか?
    お墓参りもさせてください。

  2. シャロム人 のコメント:

    今日は御墓参りありがとうございました。
    きっと晋太郎も空からうれしそうにしていることと思います。
    それに、いろいろほんとにありがたいアドバイスありがとうございました。
    少しでもがんばってみますね。
    それではまたよろしくおねがいします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です