ガイド釣行生徒さんからうれしいメール

順坊さんのガイド釣行を受講された生徒さんから、うれしいメールをいただきました。!
=====================
前略
こんにちは 順坊さん、小森谷さん
ご無沙汰しております。
昨年10月にシャロムの森でガイドをして頂いたA氏です。
お元気でしょうか?順坊さんのブログを拝見している限り、お元気そうでなりよりです。
7月の終わりに平日の連休を取得できるチャンスがあったので長年の夢でもあった連泊して釣り三昧をしてみたいという希望を叶えるべくシャロムの森・小森谷さんに2泊3日でお世話になりました。
東京の湾岸地区で仕事をしていると、体力的にも精神的にも
週末に一人で渓流に行くことがなかなかできなく。。。
さらに、妻のいる身になると独身のころとは週末の時間の使い方が
まったく異なることも重なりますます想いだけが募るわけで。。
で、結論から言うと2日半の釣行で、岩魚8匹という結果となりました!!
これには、小森谷さんも驚かれたようで「もうビギナー卒業じゃないですか!」
ともお言葉も頂きました(笑)
このような魚がシャロムの森で行き続けて行ける環境が続いてほしいものだと思います。M区間の山女が激減したことは、M区間で29センチの美しい山女と出会えた私としてもとても気になります。(あの山女も川鵜に食べられたのでしょうか?)
順坊さんから教えて頂いた、あの一日の「感覚」が二日目には完全によみがえり、毛ばりもほどんどロストすることなくL3あたりを釣りあがることができました。
山女捕獲作戦は参加できませんでしたが、岩魚の人口産卵場の造成へは時間が取れればぜひ参加できればと思っております。
小森谷さん、9月にまたご連絡いたしますね。
また、何かのご縁ということで、ぜひシャロムの森やほかの釣り場でごいっしょさせて頂ければ幸いです。都心に住んでフライをする友人が周りに誰もいないのでまたご相談させて頂ければ幸いです。次回は生徒ではなく。(^^)
その際にはよろしくお願いいたします。
それでは、またお会いできる日を楽しみにしております。
お体を自愛しお過ごしください。  草々
img20080828.jpg
=====================
シャロムの森にはたくさんの魚達が住んでいます。それもまさしく自然な状態で・・・・
的確なシステム、アプローチ、キャスティング、フライ・・・で行えば、
「正解!」
と反応が帰ってくる場所です?!(^^)
シビアではありますが、上達するには最高の場所かと自負しております。
ビギナーの皆様、シャロムの森で上達してはみませんか !

CM
9月6日 2人 9月7日 1人の空きができました!
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!


カテゴリー: Fishing, その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です