山が鳴く夜・・・

妙に晩秋にしては暖かな夜でした。
空にはうす白く三日月がでていました。
夜半になり、山が鳴き始めました。
「ヒュゥ~ ヒュゥ~・・・・」
「ゴォー  ゴォー・・・」
寒い冬がやってくる足音なのでしょうか
子猫達が寒そうに、怖そうに、母親の体にもぐりこみます。
「グオー  グオー ・・・・」
「ピュー ピュー ・・・」
しかし、不思議なことに紅葉は舞い上がりません。
まだ旅に出る時が来ていないのでしょうか
真っ暗な山の中、いつしか月は沈み星が風に瞬いています。
もうすぐ冬ですね・・・・
img20081108b.JPG


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です