カワウ恐るべし!

シャロムの森の渓では、果たしてカワウの被害はありやなしや・・・?!
と、ずーと思っておりました。
2年前ほどから確かに時々カワウが飛んでいるのは気がつきました。
しかし、シャロムのような山岳渓流でのカワウの被害はあまり例がないようです。
多くの人達が、カワウの被害はないだろう とのご意見でした。
けれど、昨年の6月末頃から急激に魚がいなくなり、M区間などほとんどゼロ?!!というようなありさまに7月末頃からはなってしまいました。
密猟者の仕業に違いない!!!!
私の頭にはそうよぎりました。
ちなみに、ちょうどこの頃、やはりシャロムより小さな渓流、シャロムのちょっと下流の枝沢の1つが極めて短期間に全く魚がいなくなり(正確には反応がなくなった)、地域の人からの情報によると、夜突きのやられたとのこと・・・
そして、その人からの話だとその密猟者達はシャロムもねらい目だといっていたそうです。
という情報から、完全に密猟者だと信じました。
そうして、なすすべもなく、月日はどんどん過ぎました。
魚達はどんどん少なくなり、 お客様からは、 「シャロムは魚が少なくなったねえ・・・」とたくさん聞かれました。
極めつけは、産卵期に入ると、つまり9月後半からですが・・・ さらに急激に少なくなり、M区間は魚影ほぼゼロ・・・ L、R区間はちらほらと確認できる程度になりました。 ただ、上流部にいくと、双方それなりにいましたが・・・
そうして・・・・その後もカワウだけは時々・・いや9月以降はほぼ毎日飛んでいるのを見ました。
そして、解禁日。
なんと3匹のカワウとお客様の一人が遭遇しました。 L2の中間くらいの淵でした。
ちなみに、10月頃から4月のはじめまで、M1の大堰堤では全く魚影を見ることができませんでした。
「昔はここに常にたくさんのヤマメがいたのにねえ・・・ どうしたのかなあ・・・?」
と皆さん、ため息をついていました。
そして、4月7日 M2でブルドーザーに乗っている私の目の前を2匹の巨大な黒い鳥が1時間おきにいったり来たりしているのでした。
さすがに、これには頭にきてしまいました。
「やる・・・・しかない。」
翌日、早朝よりずーと堰堤で待ち続けました。
と、来たきた! キター 
ミサイル発射!!!! 
誤報はありません。 
いそいで、あらかじめ用意してあったミサイルに点火していきます。
「ピュー・・・・パンッ」
「ピュー パン、パン」
カワウの周辺を十数発のミサイルが飛び交い、爆発しました。
一目散に黒い影は逃げていきました。
そうして、翌日・・・
もちろんその日も早朝より迎撃体制で待っていると・・・・
今度は2匹の黒い物体がキター   !!
ミサイル発射、発射、発射・・・・・・・・・・・・・・・
「ピュ~、ピュ~、ピュ~・・・・・・・・・」
「パン、パン、パン、パン・・・・・・・・・・・・・」
一目散にまたもや逃げていきました。
それから今日まで・・・・・全くカワウの影を見ることもなく過ぎています。
驚いたことに、M1の大堰堤の上の淵にどこから出てきたかたくさんの1年魚達がむれています。
もちろん、その他の区間も気がつけばいつの間にか、魚影があります。
カワウ、恐るべし  でした。
もちろん、密猟者の疑いがなくなったわけではありません。
それに、カワウの恐れもなくなったわけではありません。
しかし・・・今、シャロムには平和の日々が訪れています。
たくさんのヤマメ達がのーんびりと春を満喫しています。
img20090414.JPG
どうぞ、天気の良い日にのんびり遊びに来て下さいね。


カテゴリー: Fishing パーマリンク

カワウ恐るべし! への4件のフィードバック

  1. よっち のコメント:

    おはようございます!
    解禁日、お世話になりました。
    シャロムの森での練習が成果をだしています。
    やはり川鵜の被害は深刻的ですね。
    どこの川に行っても、川鵜が暴れていて魚を食べまくっているみたいです。
    なかなか、効果的な方法がなく地道な活動ですが頑張ってください。
    そしてシャロムの森の魚達を守ってください!

  2. SAGE愛好会 のコメント:

    頑張って!としか言えない自分が悲しいですね
    結局対処療法しかないってことなのでしょうか?
    スタッフ達の為にも地道で大変な作業でしょうが、続けてくださいね
    今年も
    「魚がいないなnて誰が言った!」
    の題名でアップできる日を
    楽しみにしてますよ

  3. あま党 のコメント:

    まぁ・・・地道に・・・。
    ヒトも恐ろしいですよ・・・
    とりあえず「シャロムの森」看板を新しくしましょ!

  4. シャロム人 のコメント:

    よっち様
    おはようございます。
    ほんとうに、甚大な被害です。
    がんばりますので、また来て下さいね。
    SAGE愛好会様
    おかげさまで、とりあえず魚達は最近おどおどせずに出てくるようになりました。
    鮎の時期が過ぎるとどうなるかが怖いです。
    あま党様
    まったくです。人も恐ろしいものです。
    看板立てます。
    天気が良い日に遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です