最近のWINDOWSは・・・

昔、昔。まだ2000年にもならない頃・・・
世間にWINDOWSなるものが知られる前、そうWINDOWS3.1がたぶん日本では最初のWINDOWSのバージョンだったと思います。
あの頃のWINDOWSは本当によくハングしておりました。
だいたい、ちょっと思い作業をさせると、すぐ飛ぶ。
エクセルでデータを作成していたり、ワードを使用して文章を書いている途中 飛ぶ・・・
なんど頭にきてパソコンから逃避し、酒やコーヒーを飲んだことか。
そんな時代から20年。いつの間にかWINDOWSはほとんど飛ばなくなりました。
でも、とっても・・・とっても重い。
さて、先日のことです。
何か自分でもよくわからない操作をしたようで、気がつくと、かならず、変な警告が画面に出るようになってしまいました。

あなたのWINDOWSは、変な操作をしたため、一時不安定に陥っています。OSの再インストールをお勧めします。

というような雰囲気のダイアログが画面から消えませんでした。
しかし、再インストールなど、私のネットオークションで買った中古パソコンではできません。(涙)
しょうがないので、
「こりゃいよいよリナックスに変更かな・・・? このOSもいよいよ消去! だな」
とパソコンの前でつぶやき、昔買ったリナックスのCD起動のものを一度入れて動かしました。
と、それから数日すると 何故かあのダイアログメッセージが出てきません。
気がつけば直っていた・・・・
どうもよくわかりませんが、直っておりました。
さらに、今度は・・・
「どうもやっぱりこのWINDOWSは重過ぎる・・・やっぱりリナックスは軽いなあ・・にやり」
とつぶやいて、またしばしCDリナックスでいろいろ作業して、それからWINDOWSに戻してみると・・・
何故か早くなっている・・・!
マイクロソフトさん もしかして、コンピュータの使用状況をモニタしていて、違うOSにすると、自動でメンテナンスするようになっているのでは・・・?
と考えてしまいたくなる、最近のWINDOWSです。
きっと後数年すると、2001年宇宙の旅 のコンピュータ HAL のようなパソコンOSが搭載されるようになるのでしょうね。
「ごめん! 間違っちゃった。ゆるしてね。」 とか
「もう疲れたなあ・・・やめようよ~。 寝よぉ!」とか
「これ以上はもう、働けません~!」
とかいって、ハングするようになったりするのかなあ・・・だんだんパソコンが切れなくなりますねぇ・・・・
お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 を今週末、5月2日に行います。(^^)
春のうららかな風の中、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
か・な・り  お安くなっております。楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

最近のWINDOWSは・・・ への2件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    全長18メートルのモビルスーツも
    動かせるかも・・・

  2. シャロム人 のコメント:

    いや~ほんと返事ができなかったなあ・・・
    なんとか最近やっと元気になってきましたよ。
    おかげさまでWINDOWSは順調です。
    遅れに遅れてすいません。m(--)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です