20090429最高のコンディションでしょ!

ネーム :yamanin
システム:8’00ft #3 リーダー4X 8ft ティペット6X 4ft
フライ :ソラックスダン#14~#16 クイルボディパラシュート#14~#16
釣果 :ヤマメ12尾(18㎝~24㎝)、イワナ3尾(18cm~20㎝)
感想
シャロム釣行の時にこんなに晴れていたのははじめてというぐらい天気が良かったです。
ただ午前中は気温は低めで風も冷たく、水温も低い状況でした(9:00の時点で5℃)。その後は気温、水温ともに上がり、虫も結構出ていました。水量も少なめだったので今日もシビアかなと思いながら、R2から釣行開始。
開始早々、管理人様から事前に教えて頂いた大物のいるポイントで痛恨のバラシ!
「今日はボか」。いやな予感がします。
その後もフライに勢いよく出るもののフッキングせず、フッキングしてもバラすを繰り返し、ようやくR3時点でようやく1尾。これで気分的にも楽になり、R4まででヤマメを12尾釣ることができました。各ポイントにヤマメが入っており、流れの中でライズしているのもいました。サイズは8寸止まりでしたがまるまると太ったきれいなヤマメが多かったです。
R4~R6はイワナ。ヤマメと違って魚影が薄く活性が低かったように思います。イワナの活性が高くなるのはもう少し先なのかもしれません。それでも本年初のイワナの顔を見ることができたので大満足です。
釣行後、管理人様から今後のシャロムについていろいろと話を伺いました。常連さんに今まで通り楽しんでいただきながら、いかに新しい人を呼び込むことができるか、なかなか難しいテーマですね。
年間釣行日数が一桁の私にとって、予約ができるシャロムは大変ありがたいのです。少ない釣行ではせめて先行者を気にすることなく、釣りに集中したいと思います。美しい渓相、折々の自然を満喫しいつも爽快な気分にしてくれます。
そんなシャロムが今後も続くことを心より願っています。
img20090430.jpg


カテゴリー: Fishing パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です