拓真人生最初の落下?!

日々忙しく、とはいえ、穏やかに時は流れるのですが、毎日の営みの中で変わらないのは家族の愛情、妻への愛情・・・かな
いつまでも変わらずにこんな日々が続いたらよいと思いつつ、気がつけば子供達は大人の瞳を少しずつ宿し始めていることに気がつきます。
さて、すぐに忘れてしまうけれど、忘れたくない思い出をつづろうと・・・キーをたたきます。
一昨日の早朝のことでした。
朝食は我が家では早起きの私の当番。
私の日課は 起床 4時 その後、監視カメラの画像を確認! そして見回りをL沢またはR沢まで行います。
そうして朝食の準備をしていると・・・・
「 ドスン ! オギャア、 オギャア~ 」
「きゃあ どうして・・・・ どうして・・・・」
なんと拓真がベットから落ちました!
まだ寝返りも一度か2度しかしていないのに、ベットから・・・
ま、ママが拾い上げる時の状態は上を見て泣いていたそうなので、落ち方はとてもいい塩梅だったのでしょうが、それにしても、拓真にとってはびっくりもの! だったことでしょう。
それにしても、ベットから落ちたのは拓真が初めてです。
あんまり心配させて欲しくないものですが、 ま、 男の子ですからちょっとくらいのことはあった方が将来よいかもしれません。….
img20090614.JPG
落ちるのはベットからくらいにしてもらいたいものです。(^^;)

hiro について

林業とシャロムの森と林業の仲間たちで作る 黒川森林総合サポート 黒川森林文化研究会 を頑張ってます
カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

拓真人生最初の落下?! への2件のフィードバック

  1. あま党 のコメント:

    元気でなにより!
    でも・・・落ちないように工夫してあげて下さい。

  2. シャロム人 のコメント:

    あま党様 お久しぶりです。
    元気でしょうか?!
    おかげさまで、我が家の拓真もずいぶんおおきくなりました。
    あま党様にいただいたオモチャ 最高に喜んでいます。
    落ちないように 工夫・・・しないくちゃね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です