スズメバチ酒つくり!後編

   前回 つづく・・・と書いてしまった手前、書かないと・・・
というわけで、スズメバチ酒の造り方です。
・・・・スズメバチ酒の効能・・・・
グーグルで検索しますと
———————–
蜂の常夏堂より・・・・
スズメバチの精力は大変優れ、素晴らしい健康飲料に!
成虫の焼酎漬けは、疲労回復や血糖値の是正、不整脈などの生活習慣病予防、美肌にも効果があるといわれています
———————–
などと書いてありますが、私の地方では 主に高血圧を下げるといわれております。
お酒を飲んで血圧が下がるのだから不思議です。
さて、この袋の中にいるわけですが・・・
img20090721d.JPG
私の地方では効能のあるスズメバチ酒をつくるためには、生きたまま焼酎に付け殺ししなければならないとされております。
そこで、袋の端を焼酎ビンを入れ、怒ったスズメバチが袋の内側を伝って登ってくるのをうまく利用し、ビンの口に誘導し、ポトンと中に落としていきます。
img20090721e.JPG
今回私が作った酒の一番の特色は、このスズメバチが皆まだ完全な 「うぶ?」 羽化したてだったということでしょうか。
img20090721j.JPG
この子は逃げ出した奴ですが、まだよく飛べないようです。
なんとなくかわいい・・・・
なんとなく殺すのがかわいそうになってきます。
でも、心を鬼にして・・・
ほいっと、掴みます。
img20090721f.JPG
そうしてビンの口からポトンッ と落としました。
img20090721g.JPG
こうして数匹の羽化したてのスズメバチで造ったお酒ができあがりました。
このお酒、これから数ヶ月おいて飲むらしいです。
そうそう、今年はマタタビの生り年です。森の中にはたくさんのマタタビが実をたわやかにぶらさげております。
今年こそ、たくさんのマタタビ酒をつくろうと思っています。
精力増強、健康増進、滋養強壮・・・
拓真の弟を作らなければ・・・(^^)
img20090721i.JPG
ちなみに、この巣の方ですが、大堰堤から巨大レインボウ群に投げてみました。
すごい光景でした。
最初、水に浮いていたわけですが、気づいた一匹がついばみ始めますと、他の奴らも気づき取り合い・・・!
ぼっこん、ぼっこん! バシァ、まるでバレーボールのように巣が右に左に飛び動きます。
そうして、突然深い水底に消えました。
ふと思いましたが、あのアブ達を餌にできないものでしょうか?
何か自動でアブが集まり、触ると感電して水にポチャリ と落ちて餌になる・・・ というようなものですが・・・
そうしたら、アブも役にたち、地位が向上するような気がします。(^^;)
================
お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

スズメバチ酒つくり!後編 への2件のフィードバック

  1. あま党 のコメント:

    次回の釣行時には撒き餌して下さい(笑)

  2. シャロム人 のコメント:

    あま党様おはようございます。
    OK、OK! 
    でも、あま党様が宇宙服きてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です