釣果20090818あの尺ヤマメに惨敗!

somebin
システム:hirata rod 7’8″ リーダー15f ティペット5f
フライ:ピーコックパラシュート、ハードシェルアント 15# 17#
感想
水量は多くもなく少なくもなく。
したがってポイントの絞り込みが容易でなおかつ魚も必ずそこについています。
しかし例によってRの良型は簡単には釣れません。
写真は岩盤脇の速い流れを上下していた9寸。
ひらけた淵であったため一発で決めなければ深みに消えたであろう魚でした。
勝因はパラシュートポストの長さとドリフト。
作戦通りで満足です。
他にも9寸2匹。その他多数・・・。
鼻も曲がり始めているようで秋近しであります。
しかしあの尺には今回も惨敗。なんとかして次回は!
コーヒーごっそさんでした!
img20090819.jpg
お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                


hiro について

林業とシャロムの森と林業の仲間たちで作る 黒川森林総合サポート 黒川森林文化研究会 を頑張ってます
カテゴリー: Fishing パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です