釣果20090829何がキーなのか?!

今日は天気がとてもよく、シャロム日和でした。
が・・・・ 釣果は何故かかなりのばらつきがあったようです。
とても上手な御客様が、きびしー 釣行をしていたかと思うと、同じ時間、最高に幸せな時間を過ごした人もいました。
その、幸せな釣行をした人からの釣果情報です。
フライ歴3年 ネーム 肩こりフライフィッシャー
システム
  ロッド7.6ft リーダー6X12ft ティペット6.5X5ft
フライ
  ピーコックパラシュート(半沈タイプ)#14
釣果
  イワナ 3匹 サイズ27cm
  ヤマメ 17匹 サイズ27cm
感想
 2ヶ月ぶりのシャロムでした。
 Mで10匹 Rで10匹の 計20匹でした!
 今までで、最高の釣果、釣行を行うことができました。
 ぜったい、またきます!
管理人より
こんなに、釣果のばらつきがあるのは不思議なことです。
もしかしたら・・・・ 半沈タイプ というところに、ポイントがあるのかもしれません。
みなさん、いろいろなタイプのフライを試してみましょう!(^^)
img20090829.JPG
お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ
こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                


カテゴリー: Fishing パーマリンク

釣果20090829何がキーなのか?! への2件のフィードバック

  1. 渓流散歩 のコメント:

    8月24日(月)にお邪魔しました。2年ぶりです。M1の途中から入らせてもらいました。久しぶりで枝に引っ掛けながらの釣行で、あわせ失敗自動リリースやキャストミス多し・・でしたが、随所で反応してもらいました。フライは良く浮けばなんでも良い感じで、瀬でも淵でも取り合えずくわえてはもらえました。結局ヤマメ2匹をリリースして終わりました。良いお天気で気持ちよい時間でした。私にとってはへたでも出てくれるのがシャロムのすごいところと思ってます。またお邪魔します。ありがとうございました。

  2. シャロム人 のコメント:

    渓流散歩様 お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    さて、やっぱり魚がいること そして、自分の前に先行者がいないこと ではないでしょうか!
    シャロムの魅力・・・やはり、のんびり一日、渓を独占できることかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です