釣果情報など・・・

昨日の日曜日・・・・気温は ? 水温は7度くらいでした。
さすがに、そろそろきつい??!

しかし、釣果はL,R沢で思いっきり別れたようです。

まずは、1週間前の釣果情報を・・・コメントから転記しますね。

レポート
troutriver

12月6日(日)の状況
いつものように受付でコーヒーをいただいてから(このゆったり感がいいんですよね~)入渓点まで送ってもらいました。10:30開始。冬は魚の活性が上がるのも遅いのでこのくらいの時間からがちょうどよいと思います。

今日はL1~2でヤマメ釣りです。
ロッド6ft3#、リーダー&ティペット12ft.6X、フライ18#フローティングニンフ。
(前回、7Xティペットでアワセ切れを連発してしまったので、今回は一段階太くしました。反応も特に悪くなく、これで十分だと思います。おかげでフライのロストはゼロでした)

今日はいい天気で12月としては気温も高めとはいうものの、水面を向いていない魚も多かったようです。
私はもっぱらドライフライオンリーなので、水面近くに浮いている(ヤル気のある?)魚を見つけて狙い打ちという釣り方でした。それでも7~8寸がポツポツ釣れて15尾くらいの釣果がありました。全てヤマメ。ここのヤマメは体色が鮮やかでほんとにキレイで見とれてしまいます。
のんびり釣りあがったのでL3に入ってすぐの所で16:30タイムアップ。短い区間でも先行者の心配無く、密度の濃い釣りができるのもシャロムの魅力ですね。
夕暮れの林道をマウンテンバイクで下り、管理人さんと雑談して帰る頃には満天の星空に冬の星座が輝いていました。シャロムは星空もきれいです!
今日も一日楽しませてもらいました!ありがとうございました。

という雰囲気でしたが・・・

さて、昨日の日曜日。

L沢はイワナ5匹、0匹、2匹・・・などなどと厳しー一日であったようですが、
>しかし、R沢では・・・(ギャラリー涓滴様のブログより転記させていただきました!)
ギャラリー涓滴 シャロムの森 9 より

しばらく反応が無かったが
小さなプールでも
里見栄正氏のDVD「曲げると固める」に影響され
逆U字キャストを何とかやってみた
フライは漂った状態となり
しばらくすると
フッキング・・・
ただ食いが浅いのかバレた
続いてのプールで
20Cmほどの綺麗な秋山女・・もう冬だけど・・

次のプールの流芯脇を流すと
フライがすぅっと消えた
合わせたらフッキング・・だけどバレた

R3手前の小さな瀬で
可愛く綺麗な10Cmのチビッコがお目見え・・・

というような感じで・・・
今日の釣果 山女3匹 山女チビッコ1匹 岩魚チビッコ1匹
バラシ4匹
師匠は9匹ほど釣っていた
やはりバンブーの威力か・・・

というような釣果だったようです。

L沢、R沢は釣果が反対になる傾向にあるようです。

、いうわけで真冬のシャロムはまだまだいける?!

でも、もうすぐクリスマスなんですよね。

今年はあと何人くらいくるのかなあ・・・?

ちなみに、今週は予約今のところ さすがに、 ゼロ ! 0 ! 零!?

現在渓流タイプの管理釣り場造成中です。

ニジマスをM1にたくさん移住させますので遊びに来てね(^^;)


カテゴリー: 釣果毛鉤 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です