モグモグ、モグモグ・・・

子供たち・・・・本当におかげさまでみんなしっかり大きくなっております。

さて、拓真君の小話です。

拓真くん、今1才とちょっと。
とにかく食欲大勢です。 食卓につくと、すぐにいただきますの姿勢、両手を合わせて、
「いただきます!」ペコリ・・・
そうして、ひたすらモグモグしています。
モグモグ・・・・モグモグ・・・
最初はスプーンを使用してがんばりますが、一口、二口と進むに従い、どんどんお腹がすいてくるのでしょう。 
「もう腹へってがまんできないよー 手で食べるー」 と両手で食べだします。

モグモグ、モグモグ・・・・・

姉ちゃん、兄ちゃん達が食べ終わっても、   
モグモグ、モグモグ・・・・・

ご飯の後は大好きなデザート !!!
お芋をふかしたものを食べます。

やっぱりモグモグ、モグモグ・・・・モグモグ、モグモグ・・・

昨日のことです。
そうやってモグモグ一人でお芋を食べていると、小さい姉ちゃん(杏理)がテーブルの前の席にやってきて、なにやら御本を読んでいました。

「姉ちゃんなに読んでんだぁ~」というように体を乗り出し覗き込みます。そんなときも、お口は、モグモグ、モグモグ・・・・・

そうして、しばらくするとまた、今度は泣きながら姉ちゃんやってきました。
「姉ちゃん・・・大丈夫・・・・?」心配そうに覗き込みます。
でも、お口は・・・モグモグ、モグモグ・・・
大好きなお芋を握りながら、モグモグ、モグモグ・・・・
大丈夫?モグモグ・・・痛くない?モグモグモグモグ・・・

そして・・・・・突然!

「ポトッ・・・・・グーグーグー」

ほんとにお見事な食べっぷり、寝入りっぷりの拓真くんです。


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

モグモグ、モグモグ・・・ への1件のフィードバック

  1. Chia のコメント:

    拓真くん is so cute! Did he fall asleep suddenly?
    best

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です