釣果情報20100919

somebin

ロッド kawatsura 7’9″ 3#
システム リーダー 6x15f ティペット 7x5f
フライ ピーコックパラシュート、キールビートル、CDCダン 各15、16、18#

雨後の増水引きで水量は申し分なく、活性も秋のそれ。フライへの警戒心が依然強いものもいますが、秋の喰いけ
が勝っているのもたしか。久しぶりにイワナの尺も出たが最上流部のいわゆる沢イワナ。頭でっかちのスレンダーな魚だった。他になにをしても反応しない尺がらみのヤマメもいた。最初のキャストでは反応したが、喰いきっていない。2投目からは無論無反応。(サギの影響もあるとのこと)

じっと秋を待つような静かな森を歩きつつゆっくり釣りができました。またおじゃましますね。

管理人より

毎日気持ちの良い日です。
急に気温が下がり始め、朝は寒いくらいです。
魚たちも食欲の秋というように、活性が高いです。

いつでもいらしてくださいませ。
シャロムの森は今年は11月末まで営業しております。


カテゴリー: Fishing, 釣果毛鉤 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です