釣果情報20101014

kom

システム
Fenwick Glass Midge 6’3″ 3#
リーダー5x12f ティペット6x3f
フライ オリジナルパラシュート14#、16#
ヤマメ1匹
イワナ12〜3匹だと思いますが、正確にはカウントしてません。
最大はイワナ28㎝でした。

L4から入りL6の少し上までの釣行でした。この日はとても活性が良くイワナの数はかなり出ましたが、やはり大きな魚は釣るのが難しくフライは見に来るけど銜えない魚は多数居ましたね。イワナはまだペアリングに入っていないようで、まだまだ食い気が先行していますので、条件さえ良ければかなり楽しめると思います。

KOM様のブログ Fly Fisher kom’s BlogのForest of shalom Vol. 22もお読み下さいませ


カテゴリー: その他   パーマリンク

釣果情報20101014 への2件のコメント

  1. Troutriver より:

    土曜日の夜、SAGE愛好会さんの呼びかけでシャロムの常連さんが集まり、プチ秋祭りが執り行われました。ワタクシもお声がけいただき、参加させていただきました♪もちろん、管理人さんや滞在中のウーファーさん達も加わり、楽しく賑やかな一夜であります。そして看板メニューの豚しゃぶはとっても美味なのであります(^^)♪♪♪

    つい飲みすぎてしまい(いつもの事ですが…)いつ桂月庵で横になったのか覚えていませんが、気がつくともう日曜の朝になっていました(^^)ゞ
    朝食はいつもの肉うどん。これがまた、飲んだ翌朝の疲れた胃に優しく沁みる美味しさなのであります♪

    半年振りのシャロムの渓。左の沢が空いていたので予約しましたが、そこはSAGE愛好会さんが前日、徹底的に攻めた後なのでありました。たいへん活性が良く30尾釣ったそうで、厳しい釣りを覚悟しました。
    ほとんど#12ピーコックパラシュートで通しましたが、案外いけました。いいサイズのイワナはやはり見切られたりスプークされる率が高く、フッキングできたのは小物中心だったもののやはり活性が良く、見える魚が多かったです。魚影の濃さはさすがシャロム♪
    じっくり釣り上がったので、1.5区画しか進めませんでしたが、20尾ほど釣ることができました。大きなのをひとつバラシてしまったのがチョッと残念でした(^^;)
    夕暮れの林道をてくてく歩いて帰りました。ずいぶん日が短くなりましたね。秋の森で静かな釣り、他ではなかなか味わえません。紅葉はこれからです。皆さんもぜひ秋のシャロムを楽しんでくださいね。

    SAGE愛好会さん、管理人さん、お世話になりました!m(__)m
    次回の宴会も楽しみにしております(^^)/

    rod 6ft
    line #2
    leader 5x 9ft

  2. SAGE愛好会 より:

    KOMさんが入られてからしばらくLの上流は入ってなかったみたいですよ
    御陰さまで数年前のシャロムL5を堪能してきました
    リラックスして定位しているのをサイトで
    流芯からガバッと
    そして、超狭い場所からバシュっと(笑)

    troutriverさんはずいぶん遅くまでやられてたみたいで
    小生達R組が帰る頃(すでにうす暗くなってます)まだ
    車がありましたものね

    でも、とても楽しかった!
    次は解禁前夜祭
    KOMさん絶対きて下さいね
    それからtroutriverさん、黒い四連星の諸君
    管理人さん
    ありがとうございました~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>