釣果情報20101015秋色の渓にて

somebin

システム
Kawatsura 7’9″ 3#
リーダー6x15f ティペット7x5f
フライ ピーコックパラシュート、CDCダン 15#、16#、18#

水量多目でハッチもぽつぽつあり、魚の活性も上がっていました。ライズも多く見られます。フライ先行で流せば大体はくわえました。相変わらず着水で沈むものもいますけど・・・・久しぶりに数も出ましたし、尺はありませんがいい型も。大きいヤマメの姿が見えませんでしたね。次の世代を残して落ちた?それでも今がチャンスなのは間違いありませんね。詳しくはブログで。紅葉が進んだらまたおじゃまします。

管理人より
somebin様のブログ

Fly Fishing in Idleness
に詳しくは書いてありますので、ぜひ見てくださいませ。


hiro について

林業とシャロムの森と林業の仲間たちで作る 黒川森林総合サポート 黒川森林文化研究会 を頑張ってます
カテゴリー: Fishing, 釣果毛鉤 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です