春の我が家は・・・

Now Spring is coming

春の毎日のお仕事は間伐です。昔は植林などもしておりました。というか、春の彼岸で伐採は終了していました。

ですが、現在はいたるところに間伐を待つ木達がいますので、年がら年中行っています。

この写真は間伐木を3mの長さに採寸しているところ。

実はこれがとても重要です。このとり方で、全体の金額も少し変わります。曲がりを以下に入れずに3mにとるか!ちなみに曲がりが入ると半額になってしまいます。

それから薪割りもお仕事の一つです。大量の薪ができていきます。今年の冬のための支度が始まりました。

子供達ともよく遊んでくれます。

美しい春の風の吹く森の中で、

まだ見知らぬ国のお兄さん達と、見知らぬ言葉を交えて、

遊ぶ子供達、

姉がいて、兄がいて、妹がいて、弟がいて、犬がいて・・・・

森の中に子供達の笑い声が響く渡る、そんな日曜日。

夢の中にいるようです。

いつまでも変わらず続いて欲しい時間、

そして帰らぬ時間の粒がサラサラと流れていく毎日です。

みんなでサイクリングに出かけた写真。

もちろん拓真も一緒でした。フルチンスタイルで参加です。

花琳もいつの間にか中学生となり、毎日いよいよ忙しそうです。

すぐにこの家からいなくなってしまうのでしょう。

時間は流れ、木々は太くなり、子供達の笑い声は消え、

そうして僕達は年をとり、

また、きっと誰かが・・・この森で・・・


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

春の我が家は・・・ への1件のフィードバック

  1. SAGE愛好会 のコメント:

    僕らは歳を取り
    子供達の変わりに四連星と管理人さんの笑い声がこだまして
    そして、我々の子供たちが新しい管理人となり、お客さんになり
    シャロムの樹の上から見守っていく

    そうなったら最高だな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です