釣行情報5月末

釣行情報です。
最近良い感じです。(もちろん凄く悪い日もありますが・・・)

ネーム おつかれちゃん
ロッド 7.6f ラインNo3 リーダー 5×7.5f, 6x12f ティペット6x,6.5x
フライ No.15パラシュート、No.13エルクヘアカディス等 

昨日はお世話になりました。
3年ぶりにL5に入ってみました。実は、L5から上は「覆いかぶさる木」や「岩登り」が嫌でずっと敬遠しておりました。
L2からL4手前まででかなり楽しめたので、L5はおまけのつもりでラスト1時間をあてました。
しかし、そのL5が楽しかった。
相変わらず垂直に移動している感はあり、体力的にきつかったですが、さほど木は邪魔にならず、フライを落とせさえすれば無垢な岩魚が飛び出して来るという状態で、1時間で6匹の岩魚をキャッチ出来ました。
もっと早い時間にL5に入れば良かったと少し後悔しつつ楽しい1日を終えました。


ありがとうございました。
やはり、カワウの被害が少ない、L、Rが良いようです。
M区間は放流するしかないのかもしれません。
ただし、放流するとカワウが来ます。
当然、彼らはM区間を食したあと、L,Rを荒らします。渓流の構造上食すことのできるのはほんの一部の魚達でしょうが、夜に徹底的に荒らされた後は、一日全く釣れない場所になってしまいます。

カワウにとって食しずらい構造の渓流にすることが大切なのですが、そのためにはWWOOFERの方々の協力がとても大切です。しかし、震災以後、ほとんどWWOOFERの申し込みもなく、辛い状況です。

まあ、ゆっくりやって行くしかない、と思っている毎日です。


カテゴリー: Fishing, 釣果毛鉤 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です