長女 花琳 やはり花琳です。

いつの間にやら年月は経ちました。
長女花琳を胸に抱き、一緒に月を見上げたあの空は、今でも変わりませんが、子供達はどんどん成長していくものです。

この写真は花琳が3歳の頃、保育園の発表会のものです。
小さな手を、小さなポケットに突っ込んで、何かがんばっています。
あの頃・・・
まだ新しい家もなく、子供も2人だけでした。
妻も若く・・・ いや、モトイ、今でも若く美しいのですが。
釣り場もまだなく、毎日土木をしていたものです。

そんな花琳も中学生。
本当に、中学になると子供との時間がなくなるものですね。
毎日、朝から晩まで勉強と部活と・・・

そんな花琳は、我が家のトップランナーであり、しかもとてつもない才女のようです。
(あまり自分の娘の自慢話をするのも気が引けますが、しかし、これは子供達へのパパからのメッセージでもあるので・・・)

この写真、先日みどり市公民館で行われた 「 少年の主張 」 の写真です。
花琳は中一ながら中三のお兄さんお姉さんに混ざりながらがんばっていました。

この間は一学期末テストがありました。
花琳はかなりできる方なのですが、テスト勉強は、鬼気迫るものがありました。
なんと、毎日、学校が終わり帰宅してから5時間、ご飯とお風呂以外の時間はひたすら勉強していました。
我が家では就寝時間が9時前なので、早朝5時前に起きてさらに勉強・・・・
花琳恐るべし・・・・

そして・・・・その結果がまた・・・恐るべし。
なんと5教科5百点満点のテストで491点!!!

恐るべし 花琳!

是非とも今の状態に満足せず、広い、広い世界へと羽ばたいて欲しいです。

花琳、がんばれ! その努力こそが、未来を輝かせるのだよ!

・・・・次は、龍馬・・なんだなあ・・・困った困った。


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

長女 花琳 やはり花琳です。 への1件のフィードバック

  1. ryousuke のコメント:

    花琳さんはすごいですね。5時間以上も勉強ですか。私にもその集中力がほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です