日本ミツバチの神秘


日本ミツバチの件ですが・・・
お陰さまでミツバチ達も毎日すくすくと働いでおります。
さて、日本ミツバチは・・・西洋ミツバチと違い、人ととても仲が良いのです。
上の写真を見てください。そして下の写真も・・・

不思議なほど無警戒に人の手に乗ってきます。

彼らは人間を把握できるようです。
毎日会っている人にはなんの警戒もしません。上の写真のように無警戒にというかフレンドリーです。

ところが、知らない人が近寄ると、一斉に巣から兵隊蜂が飛び出し、ブンブンと唸ります。

さて、もう6月になり、そろそろ蜂蜜もとれそうな気配です。しかし、問題が一つ。
この巣箱を作った人が、ラフなひとだったか、この巣箱は隙間がいっぱいあり、蜂たちはいろいろな場所から出入りしていました。
これは、採蜜においてちょっと問題があるので、今日の早朝、隙間に蓋をしました。
すると・・・・

上のように、出る時はちゃんとした玄関から出るのですが、記憶が残っているのか、帰る時はもとの隙間に入ろうするのです。しかし、すでにそこは塞がれているので、その場所で右往左往して、もうパニック状態でした。

その結果、近くの隙間を見つけると、何が何でも入ろうと努力努力・・・・(上の写真)

さらには・・・・昨日と違い、玄関が一つになったので、もう、玄関先は混乱状態・・・・

ほんと、生物の不思議さを毎日子供達と一緒に味わっています。
蜂達は不思議なほど正確なGPSを備えているようです。
基本、飛び出た場所にきっちり帰ってきます。
わずか5cm離れた場所には戻りません。
彼らの空間認識能力は明らかに人間を超えていると思います。

毎日、不思議なことばかりです。


カテゴリー: 森の生活 パーマリンク

日本ミツバチの神秘 への1件のフィードバック

  1. みちちか のコメント:

    ミツバチってすごいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です