釣果情報20140907 尺ヤマメはどこへ行ったのか~

先日のお客様からの情報です。

小森谷 様

昨日は午前中あいにくの雨、午後からは曇り

私は広い所で釣りたいのでファミリー~M区間

釣果は6寸・7寸ヤマメ8匹

天候のせいで川は暗くあまり活性は良くなかったですね

ポイントポイントで魚は出てきますが、Mは大きい魚は見えないです

昨年、9寸ヤマメを釣った二か所のポイント

残っていれば尺オーバーの期待も悲しく、ポイントの主は6寸ヤマメに変わっていました

(光量不足で画像良くないです)

管理人より・・・・
申し訳ありません。m(--)m

もしかしたら・・・・ 密漁者にやられたのかもしれません。
実は、M2~M3の区間に夏に密漁者が現れ、逮捕 しました。

彼ら、まるで、山仕事にいくかのように、軽トラで早朝(たぶん)侵入したようです。
最初は、軽トラが止まっていても、気にしませんでした。(山仕事の人のものだと思った)
しかし、お昼頃、私が山から下りてきても、同じところに止まっているので、おかしいと思い、中をのぞきましたが、中には釣りに関する物品はなにもなく、誰か、気の早い人のキノコ採り、それとも、山の花木とりかなあ。。。?と思いましたが、念のため、ゆっくり溪をのぞきながら運転していくと、M2M3の境で8寸上を釣り上げた瞬間でした。

すぐに、逮捕!
罰金、5000円を告げたところ、
   
   なんと、ニコニコ しながら、二人とも5000円を財布から出してきました。

なぜ?! もしかして、かなりの釣果?!?!?!(><)!

魚篭をのぞきましたが、一人10数匹入っていました。

現在のシャロムは、完全C&R かつ、完全天然更新 いる魚達はすべて、シャロム生まれです。

一度、抜かれた場所はなかなか回復しません。

密漁常習犯のみなさん。 誰が、溪をダメにしているか、 よく考えてみてください!


カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>