(有)共進林建

(有)共進林建

シャロムの森

会社概要

PDF形式で記事をダウンロードする 代表挨拶 日本は戦後、先人の植林の努力により木材資源量は世界第2位となっていました。しかし、長引く在価不振のため林業は衰退しました。そのため森林は手入れが行き届かず荒廃しつつあります。私たちは仲間と共に過去の先人の努力を未来の子どもたちへと繋げていかなければならないのです。そのため世界中の、技術を探求し、取得し、仲間を集め、尽力しています。 代表取締役 小森谷浩之 ―私の夢― 2019年10月、オーストリアで開かれた世界林業機械展の視察をきっかけに、私は、世界と共に進む林業を目指しています。ヨーロッパ製の優れた林業機械を導入することはもちろん、それをさらに開発して新しい林業機械の開発に励み、林業の労災率を減らす事を願っています。また、ヨーロッパではフォレスターと呼ばれる森林官が誇りをもって森林を守っています。その誇りを日本の林業界にも浸透させ、かつての日本の林業がそうだったように、日本の林業界の輝きを取り戻すことが私の夢です。 会社概要 商 号有限会社 共進林建 本 店群馬県みどり市東町沢入960番地設立年月日昭和55年7月23日資本金300万円従業員5名役 員2名代表取締役小森谷 浩之事 業 内 容1. 山林の経営管理、木材の伐採、搬出、販売、苗木の育成、植林、保育及びその請負 2. 外国林業技術の輸入及び外国人林業技術者の招聘業務  3. 輸入及び輸出業務  4. 林業機械の販売及び修理業務 5. 土木工事の設計、施工、管理及び請負  6. 建築工事の設計、施工、管理及び請負  7. 管理釣場「シャロムの森」 8. 他取引先鹿沼原木市場 わたらせ森林組合 群馬県森林組合連合会 株式会社エフバイオス主要取引銀行群馬銀行 国際貢献 WWOOF事業 WWOOF(以下「ウーフ」)とは、「World...

ホーム

PDF形式で記事をダウンロードする 理念 仲間と共に 地域と共に 世界と共に 共に進む 4代目小森谷啓五が創った理念です。この理念には以下のような「想い」があります。 林業は、単純に山の恵みを収奪するのではなく、山を育てその恵みをいただき、仲間と地域に潤いを与える。そして、地球環境・自然環境に配慮しながら企業活動をおこなっていかなければならないという想いが込められています。 この4代目の理念を受け継ぎ、私たちは、林業を通して仲間・地域そして世界と共に人類の未来のための山づくりをおこない、山の価値を高めることを理念としています。  私たちの仕事 林業の仕事は1年を通しておこなわれ、以下の工程を繰り返して森を育てていきます。 ①地ごしらえ  木々を伐採した跡地を整備して、効率よく苗木を植えられるように準備します。 ②植栽  苗木を1本1本植えていきます。 ③下刈り・つる切り 苗木の成長を邪魔する雑草や雑木を刈り払って苗木の成長を助ける作業です。 ④枝打ち 余分な枝や枯れた枝を切り落としていきます。これをすることにより真っ直ぐな木や目合いの良い木など木材の商品価値が高まります。また、虫食いなどの病気から森を守る工程でもあります。 ⑤間伐  木材を収穫するために木を切り落としていきます。また、他の木々の成長を促す効果もあります。 ⑥出荷  当社では、主に足利原木市場や渡良瀬森林組合などに出荷しています。

wwoof

PDF形式で記事をダウンロードする WWOOFとは 金銭のやりとりなしで「食事・宿泊場所」と「労働力」を交換するしくみです。 有機農場や、自然が豊かに残っている所、環境を大事にする人達、または人と交流することを大切にしているところと、そこで働いてみたい人達をつなぐことを目的にしています。 WWOOFは受入先も働きたい人も登録制です。 WWOOFジャパン 言葉 公用語は 日本語、英語です。 ホストは日本語、英語、中国語が通じます。 シャロムの森のお仕事 薪割り、事務所掃除、森の清掃、受付手伝い、家つくり、間伐手伝い、魚の放流の手伝い、子供の世話、魚の給餌 etc・・・ 宿泊 宿泊は森の中の小さなログハウス 山猫軒です。 入浴 お風呂は1人の時はホストの家で入浴できます。 2人以上いる時は山猫軒の横に薪風呂がありますので、自分達で薪でお風呂を焚いてください。 食事 朝食、昼食は自分達で作り食べます。 夕食はホスト宅にて皆で食べます。

会社概要

代表挨拶

日本は戦後、先人の植林の努力により木材資源量は世界第2位となっていました。しかし、長引く在価不振のため林業は衰退しました。そのため森林は手入れが行き届かず荒廃しつつあります。私たちは仲間と共に過去の先人の努力を未来の子どもたちへと繋げていかなければならないのです。そのため世界中の、技術を探求し、取得し、仲間を集め、尽力しています。

代表取締役 小森谷浩之

私の夢―

2019年10月、オーストリアで開かれた世界林業機械展の視察をきっかけに、私は、世界と共に進む林業を目指しています。ヨーロッパ製の優れた林業機械を導入することはもちろん、それをさらに開発して新しい林業機械の開発に励み、林業の労災率を減らす事を願っています。また、ヨーロッパではフォレスターと呼ばれる森林官が誇りをもって森林を守っています。その誇りを日本の林業界にも浸透させ、かつての日本の林業がそうだったように、日本の林業界の輝きを取り戻すことが私の夢です。

会社概要

商 号有限会社 共進林建 
本 店群馬県みどり市東町沢入960番地
設立年月日昭和55年7月23日
資本金300万円
従業員5名
役 員2名
代表取締役小森谷 浩之
事 業 内 容1. 山林の経営管理、木材の伐採、搬出、販売、苗木の育成、植林、保育及びその請負 2. 外国林業技術の輸入及び外国人林業技術者の招聘業務  3. 輸入及び輸出業務  4. 林業機械の販売及び修理業務 5. 土木工事の設計、施工、管理及び請負  6. 建築工事の設計、施工、管理及び請負  7. 管理釣場「シャロムの森」 8. 他
取引先鹿沼原木市場 わたらせ森林組合 群馬県森林組合連合会 株式会社エフバイオス
主要取引銀行群馬銀行

国際貢献 WWOOF事業

WWOOF(以下「ウーフ」)とは、「World Wide Opportunities on Organic Farms 世界に広がる有機農場」の頭文字で、農業や林業に携わる人がホストになって、世界各国でそれを体験したい若者たちを受入れて、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換しあう、お金のやりとりのない国際交流のひとつです。                     当社は、数十年前からウーフのホストとして世界各国からやってきた多くの若者を受入れて国際交流の場を提供しています。これは当社が目指す「世界と共に進む」新しい日本の林業のかたちを作る大きな土台となっています。

会社沿革

明治初期初代小森谷彦兵衛が、足尾銅山に坑木を収めるため、大間々町の関口木材の沢入村支店として赴任。 沢入村沢入駅前に小森谷商店を設立
昭和初期2代目小森谷金次郎が日光市二荒山神社の神社林の売却において、子嶽、大嶽を購入
昭和中期3代目小森谷茂が薪炭や坑木生産のために伐採した山に植林を本格的始める 林業を中心とした事業に移行 
昭和55年7月4代目小森谷啓五が有限会社共進林建を設立
令和元年5月5代目小森谷浩之が代表取締役に就任

釣行情報20141130

いよいよ12月スタートしましたね。 さすがに、寒くなってきました。 先日初めて来られたお客様からの情報をアップします 釣果 ヤマメ × 2 感想 気持ちよく遊ばせて頂きました。 尺はあろうかというイワナがチビヤマメを咥えて足元をゆらゆらしていました。 なかなかワイルドな光景を見ることが出来、ラッキーでした。 ありがとうございました。 私も昔、自分と同じくらいのヤマメ?を飲み込み、そして飲み込み切れず、まるで尾が二つの生物のような状態を見たことがあります。 あの子はどうしただろう? もう尺近くになったんじゃあないかな・・・ シャロムの森は雪が降るまでオープンしています。 でも、かなり寒いので。。。 それでも! という人は来てみてくださいね。(^^)

釣行情報20141109映像あり

前回の投稿のお客様からのメール、投稿しますね。 とにかくYOUTUBE 見てください。 小森谷様 いつもありがとございます。 11月9日の状況を報告させていただきます。 あとビデオも(笑)時間があったら見てやってください。 https://www.youtube.com/watch?v=3HBJw-CZ0Kc  11月9日は私と他3名で、私はL2に入りました。 晩秋の紅のがとっても美しく雨のシャロムの紅葉は格別な 日本的庭園の雰囲気で感動してしまいました。 入渓直後から雨が降ってきてしまいましたが、おかげで 神経質なストーキングからは開放されて、釣るのがまだ幾分 楽で、かなりの反応を得ることができました。 途中で尺イワナさん3匹くらすバラシてしまったりと、とっても 派手な釣りを展開することができました。 ヤマメは半分くらいは産卵を終えている感じで、良い感じで 遊んでもらえました。 < div> イワナはペアリングをし始めている感じでした。 明後日23日はどんな感じなのかとっても待ち遠しい感じです。 それでは宜しくお願いいたします。 YOUTUBE 2014年11月9日Forest of shalom2 最近、ほんとHPの投稿もあまりしてないし、もうちょっと来年こそはまじめになりたい・・・です。...

釣果情報20141026このビデオ 是非見てください。

先日来られたお客様からのメール、忙しく見ていませんでした。 素晴らしい!! とにかく素晴らしいビデオです。 2014年10月26日fly fishing Forest of shalom このお客様からの報告です。 小森谷様いつもありがとうごさいます。 10月26日はありかどうございました。 Rはとっても楽しかったですが、バイク集団には 少しびっくりしました。 ヤマメはバイク集団きたあとでもなんとか遊んでもらえましたが、 イワナはさすがに怯えて散ってしまいちょっと残念でしたが。 とっても反応は良くストーキングさえ失敗しなければ、教科書通りの ポイントでは必ず反応がありました。 また行きますので宜しくお願いいたします。 使用フライは#16~18のソラックスダンとCDCカディスの反応がとっても良い ように感じました。 美しい季節が流れています。 渓には色とりどりの紅葉が途切れることなく流れています。 その時間を味わうだけで 僕はいつも幸せです。

釣行情報 食欲の秋ですね

さすが、秋、 食欲の秋 恋の秋 釣行情報 20141010~11 H氏 おかげさまで2日間、たっぷり楽しむことができました。  心配して8Xも用意しましたが、6~7Xのティペットと11~16の針で も充分に相手をしてもらえました。  大きいのは、うっかり近づいて逃げられたり、すっぽ抜けしたりなど で駄目でしたが、8寸ぐらいまでがひとつのポイントから複数釣れたり で、キャッチアンドリリースの効果が良く分かりました。  教科書どおりのポイントごとにほぼ間違いなく魚が入っているのと、 足腰弱り気味のせいで、なかなか釣り上がりのペースがあがらずで した。  台風が接近して来なければ、3日連続も考えていましたが、日曜は、 赤城のポンドで半日ヒンズースクワットで遊んで帰りました。  少しの時間でしたが、Mさんに楽しいお話を聞かせていただき、 なんだか群馬にはまりそうです。(笑)  どうもありがとうございました。 20141018 S氏 R3前から入渓 すべて ヤマメ、ヤマメ、ヤマメ・・・総勢25匹以上! アベレージは 15cmくらいだったでしょうか。 20141019 S氏 こんばんは。今日は、十分に楽しめました。久しぶりのシャロム、魚影は、濃いですね。運がいいのか、33センチのイワナも出ました。すいませんが、写真撮影の時に、イワナに逃げられました。イワナは、盛んにフライに出ます。久しぶりのシャロムの釣行、気持ち良く楽しめました。シャロムの森最高です。...

ホーム

理念

仲間と共に 地域と共に 世界と共に 共に進む

4代目小森谷啓五が創った理念です。この理念には以下のような「想い」があります。

林業は、単純に山の恵みを収奪するのではなく、山を育てその恵みをいただき、仲間と地域に潤いを与える。そして、地球環境・自然環境に配慮しながら企業活動をおこなっていかなければならないという想いが込められています。

この4代目の理念を受け継ぎ、私たちは、林業を通して仲間・地域そして世界と共に人類の未来のための山づくりをおこない、山の価値を高めることを理念としています。 

私たちの仕事

林業の仕事は1年を通しておこなわれ、以下の工程を繰り返して森を育てていきます。

①地ごしらえ 

木々を伐採した跡地を整備して、効率よく苗木を植えられるように準備します。

②植栽 

苗木を1本1本植えていきます。

③下刈り・つる切り

苗木の成長を邪魔する雑草や雑木を刈り払って苗木の成長を助ける作業です。

④枝打ち

余分な枝や枯れた枝を切り落としていきます。これをすることにより真っ直ぐな木や目合いの良い木など木材の商品価値が高まります。また、虫食いなどの病気から森を守る工程でもあります。

⑤間伐 

木材を収穫するために木を切り落としていきます。また、他の木々の成長を促す効果もあります。

⑥出荷 

当社では、主に足利原木市場や渡良瀬森林組合などに出荷しています。

釣行情報20141130

いよいよ12月スタートしましたね。 さすがに、寒くなってきました。 先日初めて来られたお客様からの情報をアップします 釣果 ヤマメ × 2 感想 気持ちよく遊ばせて頂きました。 尺はあろうかというイワナがチビヤマメを咥えて足元をゆらゆらしていました。 なかなかワイルドな光景を見ることが出来、ラッキーでした。 ありがとうございました。 私も昔、自分と同じくらいのヤマメ?を飲み込み、そして飲み込み切れず、まるで尾が二つの生物のような状態を見たことがあります。 あの子はどうしただろう? もう尺近くになったんじゃあないかな・・・ シャロムの森は雪が降るまでオープンしています。... Read More "釣行情報20141130"

釣行情報20141109映像あり

前回の投稿のお客様からのメール、投稿しますね。 とにかくYOUTUBE 見てください。 小森谷様 いつもありがとございます。 11月9日の状況を報告させていただきます。 あとビデオも(笑)時間があったら見てやってください。 https://www.youtube.com/watch?v=3HBJw-CZ0Kc  11月9日は私と他3名で、私はL2に入りました。 晩秋の紅のがとっても美しく雨のシャロムの紅葉は格別な 日本的庭園の雰囲気で感動してしまいました。 入渓直後から雨が降ってきてしまいましたが、おかげで 神経質なストーキングからは開放されて、釣るのがまだ幾分 楽で、かなりの反応を得ることができました。... Read More "釣行情報20141109映像あり"

釣果情報20141026このビデオ 是非見てください。

先日来られたお客様からのメール、忙しく見ていませんでした。 素晴らしい!! とにかく素晴らしいビデオです。 2014年10月26日fly fishing Forest of shalom このお客様からの報告です。 小森谷様いつもありがとうごさいます。 10月26日はありかどうございました。 Rはとっても楽しかったですが、バイク集団には 少しびっくりしました。... Read More "釣果情報20141026このビデオ 是非見てください。"

釣行情報 食欲の秋ですね

さすが、秋、 食欲の秋 恋の秋 釣行情報 20141010~11 H氏 おかげさまで2日間、たっぷり楽しむことができました。  心配して8Xも用意しましたが、6~7Xのティペットと11~16の針で も充分に相手をしてもらえました。  大きいのは、うっかり近づいて逃げられたり、すっぽ抜けしたりなど で駄目でしたが、8寸ぐらいまでがひとつのポイントから複数釣れたり で、キャッチアンドリリースの効果が良く分かりました。  教科書どおりのポイントごとにほぼ間違いなく魚が入っているのと、... Read More "釣行情報 食欲の秋ですね"

釣行情報20141011

いつも、ありがとうございます。 シャロムは今年は秋が遅そうです。 まだ森の木々は色づいていません。 それに伴い、どうも産卵行動も少し遅れている気がします。 釣果情報です 小森谷様 今度の台風の影響はどうだったでしょう。渓魚の産卵に影響が無ければいいですが。 10/11はお世話になりました。 遅くなりましたが当日の釣果です。 前回同様M区間をゆっくり釣り上がりました。 3週間前と比べると気温もだいぶ下がり、昼間でも長袖シャツでは少し寒い一日でした。 前回は見かけなかったペアリングもそこここの浅瀬で、見られました。 ペアリング中のヤマメはほとんどフライに反応しませんが、産卵に参加しなそうなちびっこヤマメは、次々と出てきます。1か所のポイントで何匹も出るので、M2、M3を一日がかりで釣って20匹くらいは釣れました。... Read More "釣行情報20141011"

釣果情報20140923ちびっこ一杯だ!

いつもお世話になります。 今年は急激に寒くなってきました。冬が早いのかなあ・・・・ シャロムの森の木々もずいぶん力を失い・・・もうすぐ虹色に変わっていきます。 さて、お客様からの釣果情報です。 小森谷様 昨日はありがとうございました。 9/23釣果情報です。 ヤマメ狙いで、事務所下から釣り上がりました。 水が少なめのせいか、たくさんいる魚は大きなフライは見るだけという感じでしたが、ティペット8X、#20のCDCフライを流すと、大場所、小場所どこからでも魚が出てきました。 R1位まで釣り上がって、20匹以上は釣れたと思いますが、大きさがmax.手のひらサイズ、最小は5センチ以下のちびヤマメが針がかりしてしましました。(なので写真無し) 大きい魚を釣るにはちょっと技術が足りなかったようです。 まだヤマメの目立ったペアリングは見かけませんでした。魚の活性は高そうなので、今週の台風後、水が増えたときが狙い目かもしれません。... Read More "釣果情報20140923ちびっこ一杯だ!"

wwoof

WWOOFとは

金銭のやりとりなしで「食事・宿泊場所」と「労働力」を交換するしくみです。
有機農場や、自然が豊かに残っている所、環境を大事にする人達、または人と交流することを大切にしているところと、そこで働いてみたい人達をつなぐことを目的にしています。

WWOOFは受入先も働きたい人も登録制です。

WWOOFジャパン

言葉

公用語は 日本語、英語です。

ホストは日本語、英語、中国語が通じます。

シャロムの森のお仕事

薪割り、事務所掃除、森の清掃、受付手伝い、家つくり、間伐手伝い、魚の放流の手伝い、子供の世話、魚の給餌 etc・・・

宿泊

宿泊は森の中の小さなログハウス 山猫軒です。

入浴

お風呂は1人の時はホストの家で入浴できます。

2人以上いる時は山猫軒の横に薪風呂がありますので、自分達で薪でお風呂を焚いてください。

食事

朝食、昼食は自分達で作り食べます。

夕食はホスト宅にて皆で食べます。

釣行情報20141130

PDF形式で記事をダウンロードする いよいよ12月スタートしましたね。 さすがに、寒くなってきました。 先日初めて来られたお客様からの情報をアップします 釣果 ヤマメ × 2 感想 気持ちよく遊ばせて頂きました。 尺はあろうかというイワナがチビヤマメを咥えて足元をゆらゆらしていました。 なかなかワイルドな光景を見ることが出来、ラッキーでした。 ありがとうございました。 私も昔、自分と同じくらいのヤマメ?を飲み込み、そして飲み込み切れず、まるで尾が二つの生物のような状態を見たことがあります。 あの子はどうしただろう? もう尺近くになったんじゃあないかな・・・ シャロムの森は雪が降るまでオープンしています。 でも、かなり寒いので。。。 それでも! という人は来てみてくださいね。(^^)

釣行情報20141109映像あり

PDF形式で記事をダウンロードする 前回の投稿のお客様からのメール、投稿しますね。 とにかくYOUTUBE 見てください。 小森谷様 いつもありがとございます。 11月9日の状況を報告させていただきます。 あとビデオも(笑)時間があったら見てやってください。  11月9日は私と他3名で、私はL2に入りました。 晩秋の紅のがとっても美しく雨のシャロムの紅葉は格別な 日本的庭園の雰囲気で感動してしまいました。 入渓直後から雨が降ってきてしまいましたが、おかげで 神経質なストーキングからは開放されて、釣るのがまだ幾分 楽で、かなりの反応を得ることができました。 途中で尺イワナさん3匹くらすバラシてしまったりと、とっても 派手な釣りを展開することができました。 ヤマメは半分くらいは産卵を終えている感じで、良い感じで 遊んでもらえました。 < div> イワナはペアリングをし始めている感じでした。 明後日23日はどんな感じなのかとっても待ち遠しい感じです。 それでは宜しくお願いいたします。 YOUTUBE 2014年11月9日Forest of shalom2 最近、ほんとHPの投稿もあまりしてないし、もうちょっと来年こそはまじめになりたい・・・です。 渓の管理方針は今年でほぼ決まりましたし、これから毎年どんどん良くなっていくことでしょう。 それにしても、自然の力、食物連鎖 はすごいものですね

釣果情報20141026このビデオ 是非見てください。

PDF形式で記事をダウンロードする 先日来られたお客様からのメール、忙しく見ていませんでした。 素晴らしい!! とにかく素晴らしいビデオです。 2014年10月26日fly fishing Forest of shalom このお客様からの報告です。 小森谷様いつもありがとうごさいます。 10月26日はありかどうございました。 Rはとっても楽しかったですが、バイク集団には 少しびっくりしました。 ヤマメはバイク集団きたあとでもなんとか遊んでもらえましたが、 イワナはさすがに怯えて散ってしまいちょっと残念でしたが。 とっても反応は良くストーキングさえ失敗しなければ、教科書通りの ポイントでは必ず反応がありました。 また行きますので宜しくお願いいたします。 使用フライは#16~18のソラックスダンとCDCカディスの反応がとっても良い ように感じました。 美しい季節が流れています。 渓には色とりどりの紅葉が途切れることなく流れています。 その時間を味わうだけで 僕はいつも幸せです。

釣行情報 食欲の秋ですね

PDF形式で記事をダウンロードする さすが、秋、 食欲の秋 恋の秋 釣行情報 20141010~11 H氏 おかげさまで2日間、たっぷり楽しむことができました。  心配して8Xも用意しましたが、6~7Xのティペットと11~16の針で も充分に相手をしてもらえました。  大きいのは、うっかり近づいて逃げられたり、すっぽ抜けしたりなど で駄目でしたが、8寸ぐらいまでがひとつのポイントから複数釣れたり で、キャッチアンドリリースの効果が良く分かりました。  教科書どおりのポイントごとにほぼ間違いなく魚が入っているのと、 足腰弱り気味のせいで、なかなか釣り上がりのペースがあがらずで した。  台風が接近して来なければ、3日連続も考えていましたが、日曜は、 赤城のポンドで半日ヒンズースクワットで遊んで帰りました。  少しの時間でしたが、Mさんに楽しいお話を聞かせていただき、 なんだか群馬にはまりそうです。(笑)  どうもありがとうございました。 20141018 S氏 R3前から入渓 すべて ヤマメ、ヤマメ、ヤマメ・・・総勢25匹以上! アベレージは 15cmくらいだったでしょうか。 20141019 S氏 こんばんは。今日は、十分に楽しめました。久しぶりのシャロム、魚影は、濃いですね。運がいいのか、33センチのイワナも出ました。すいませんが、写真撮影の時に、イワナに逃げられました。イワナは、盛んにフライに出ます。久しぶりのシャロムの釣行、気持ち良く楽しめました。シャロムの森最高です。 20141020 S氏 ヤマメ 3 イワナ 2 溪相良く、素晴らしかったです。 雨が降ってこなければ、さらに釣果は良かったでしょう。 また来ます。 と、いうわけで、最近のシャロムは、魚達で賑やかです。 お客様は、いつものことで、ほとんど・・・・  静かな静かな渓流を一日楽しめると思います。

釣行情報20141011

PDF形式で記事をダウンロードする いつも、ありがとうございます。 シャロムは今年は秋が遅そうです。 まだ森の木々は色づいていません。 それに伴い、どうも産卵行動も少し遅れている気がします。 釣果情報です 小森谷様 今度の台風の影響はどうだったでしょう。渓魚の産卵に影響が無ければいいですが。 10/11はお世話になりました。 遅くなりましたが当日の釣果です。 前回同様M区間をゆっくり釣り上がりました。 3週間前と比べると気温もだいぶ下がり、昼間でも長袖シャツでは少し寒い一日でした。 前回は見かけなかったペアリングもそこここの浅瀬で、見られました。 ペアリング中のヤマメはほとんどフライに反応しませんが、産卵に参加しなそうなちびっこヤマメは、次々と出てきます。1か所のポイントで何匹も出るので、M2、M3を一日がかりで釣って20匹くらいは釣れました。 写真は、岩盤脇に定位していた魚(本日最大)で、小さい虫にライズしていました。もう産卵間近という感じです。 そろそろヤマメの産卵が本格化しそうなので、13日の台風後は上流の岩魚狙いがいいかもしれませんね? また遊びに行きます。 というわけで、シャロムの森は、まだまだやる気ある魚達でいっぱいです。 とりあえず、11月いっぱいはオープンしています。 12月の雪が訪れると終了です。 いつでも、どうぞ、のんびりな一日を・・・・・・

釣果情報20140923ちびっこ一杯だ!

PDF形式で記事をダウンロードする いつもお世話になります。 今年は急激に寒くなってきました。冬が早いのかなあ・・・・ シャロムの森の木々もずいぶん力を失い・・・もうすぐ虹色に変わっていきます。 さて、お客様からの釣果情報です。 小森谷様 昨日はありがとうございました。 9/23釣果情報です。 ヤマメ狙いで、事務所下から釣り上がりました。 水が少なめのせいか、たくさんいる魚は大きなフライは見るだけという感じでしたが、ティペット8X、#20のCDCフライを流すと、大場所、小場所どこからでも魚が出てきました。 R1位まで釣り上がって、20匹以上は釣れたと思いますが、大きさがmax.手のひらサイズ、最小は5センチ以下のちびヤマメが針がかりしてしましました。(なので写真無し) 大きい魚を釣るにはちょっと技術が足りなかったようです。 まだヤマメの目立ったペアリングは見かけませんでした。魚の活性は高そうなので、今週の台風後、水が増えたときが狙い目かもしれません。 コーヒーを飲みながら、厳しい中にも希望のある林業家としての小森谷さんのお話が聞けて、面白かったです。杉苗が育った姿を見るのを楽しみにしています。 最近、とにかくいろいろ忙しく、ゆっくりお客様とお話もできませんが・・・・ のんびりセルフでコーヒーを飲める場所をつくりたいなあ・・・

釣果情報20140907 尺ヤマメはどこへ行ったのか~

PDF形式で記事をダウンロードする 先日のお客様からの情報です。 小森谷 様 昨日は午前中あいにくの雨、午後からは曇り 私は広い所で釣りたいのでファミリー~M区間 釣果は6寸・7寸ヤマメ8匹 天候のせいで川は暗くあまり活性は良くなかったですね ポイントポイントで魚は出てきますが、Mは大きい魚は見えないです 昨年、9寸ヤマメを釣った二か所のポイント 残っていれば尺オーバーの期待も悲しく、ポイントの主は6寸ヤマメに変わっていました (光量不足で画像良くないです) 管理人より・・・・ 申し訳ありません。m(--)m もしかしたら・・・・ 密漁者にやられたのかもしれません。 実は、M2~M3の区間に夏に密漁者が現れ、逮捕 しました。 彼ら、まるで、山仕事にいくかのように、軽トラで早朝(たぶん)侵入したようです。 最初は、軽トラが止まっていても、気にしませんでした。(山仕事の人のものだと思った) しかし、お昼頃、私が山から下りてきても、同じところに止まっているので、おかしいと思い、中をのぞきましたが、中には釣りに関する物品はなにもなく、誰か、気の早い人のキノコ採り、それとも、山の花木とりかなあ。。。?と思いましたが、念のため、ゆっくり溪をのぞきながら運転していくと、M2M3の境で8寸上を釣り上げた瞬間でした。 すぐに、逮捕! 罰金、5000円を告げたところ、        なんと、ニコニコ しながら、二人とも5000円を財布から出してきました。 なぜ?! もしかして、かなりの釣果?!?!?!(><)! 魚篭をのぞきましたが、一人10数匹入っていました。 現在のシャロムは、完全C&R かつ、完全天然更新 いる魚達はすべて、シャロム生まれです。 一度、抜かれた場所はなかなか回復しません。 密漁常習犯のみなさん。 誰が、溪をダメにしているか、 よく考えてみてください!

釣行情報20140829

PDF形式で記事をダウンロードする ほんと、最近更新していないです。すいません。m(--)m 昨日のお客様が、メールで釣行情報を送ってくださったので、8月中に来られたお客様からいただいた情報も掲載します 2014年08月29日 水温 15.5度(9:00) 釣果 ヤマメ 5匹 感想 久しぶりに来て、とても楽しめました。     フライに派手な出方をしてくれました。     すっぽ抜けが多かったですかね。(^^)     ありがとうございました。 気が付けば、夏も終わってしまいましたね。 朝方など、シャロムは寒いです。 森の木々もずいぶん力がなくなって、秋色に染まる準備をしているようです。 秋がすぐそこまで来ています。

20140616釣果情報 水量よし、反応最高!

PDF形式で記事をダウンロードする 先日の梅雨の大雨で、水量は最高の状態になっています。 昨日のお客様からのうれしい情報です こんばんわ。本日はお世話になりました。 今日は良い釣りになりました。 9時頃からR1よりスタート。 水量も多めで魚の反応もかなり良かったです。 20CM前後の魚がほとんどで、セオリーどうりイワナは反転、ヤマメは流れの筋で釣れ ました。 R5では本日最高の9寸イワナと8寸のイワナとヤマメが釣れました。 R5の途中で3時半に納竿。 釣果は20匹以上釣れ最高の1日でした。 また今度おじゃまします。 美しいヤマメでしょう~♪ 今、 まさしく最高の釣行ができます。 みなさま お待ちしております

K様の20140531釣行記録です

PDF形式で記事をダウンロードする 帰りに事務所によって見ましたが、いらっしゃらなかったのでそのまま帰りました。 ご挨拶できずにすみません。 午前中は、さわやかな五月晴れの中のつりでしたが、釣りのほうは、水が少なめで区間下流のプールでは苦戦しました。 午後のにわか雨のあとの上流域では、魚の活性も上がり、楽しめました。 上流域までヤマメが主体で、岩魚の出はもうひとつでした。 写真は上流域で釣ったヤマメです。まだ痩せてますね。 帰りに、事務所前から車で道を下ろうとしたら2匹の犬が車の前にしっぽを振りながらお座りしていて、20cmくらいまで車で近づいても逃げませんでした。 シャロムの森の林道の番犬は、フレンドリーだけれど「不審な車は通さない」、よく教育されてますね。

管理釣り場

イベント情報です。すでに終わっているものもありますので、日程を確認してください。

—————————————————————-
Sakoのタイイング教室2010
日時:5月~9月第一土曜日。計5回開催
募集人数:毎回6名様まで
料金:入渓料+レッスン料=6,000円
詳しくは下をクリックしてみてください

Sakoのタイイング教室2010

—————————————————————-