山の神お参り

« WWOOFERのお仕事囲炉裏ログ | メイン | WWOOFERのお仕事 »

2007年01月10日

●山の神お参り

2007年になりました。

今年も一年が素晴らしい年でありますように

今年がシャロムの森と皆様の上に実り多き年でありますように・・・・

00000075.JPG

シャロムの森の渓流を挟んで、右側が小嶽山の神、左が大嶽山の神という神様が祭られています。

そして祠はシャロムの森には現在4つあります。
それらは、毎年、そこに住む、働く、関わる人達により祭られ、祈られ、頼られしてきました。

そこで、手を合わせて祈る時、時空を越えて、そこで祈った人達の顔を、思いを時々感じます。

「今年も無病息災でありますように・・・・」 山の森番が祈ったことでしょう
「今年も暖かい年でありますように・・・・雨が少ないように・・・」森で働く職人が祈ったことでしょう。

時は流れて、こんな祈りも・・・

「今年も尺イワナがたくさん釣れますように・・・・」 とか、
「今年はボウズがありませんように・・・・」  など。

そこで、目を静かに閉じ、遥かな時に思いを馳せる時・・・・

森に関わるたくさんの出会いと別れ、たくさんの悲しみと喜び、

そしてたくさんの想いの粒子が風の中に流れているのを感じます。

00000072.JPG

皆様も、一度はお参りに訪れてみてくださいね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://shalomnet.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/603

コメント

こんにちは
初詣は心機一転というか、身も心も引き締まる思いがしますよね。
小生は自宅近くの神社にいって、
色々なことをお祈りしてきました。

何をかって?そりゃ秘密ですよ(^^)

毎回、シャロム左沢に行ったとき、必ずお参りして行きます。確かL2か3にあるやつです。
そこでは、
「今日もいい釣りできますように」と
「今日も安全に釣りができますように」
ですね。
このときばかりは、純粋に釣りのことだけを
お祈りしていきます。
もちろんお賽銭を用意してですね。

あの左の神様も雪に凍えているのでしょう。
みのと笠をかぶせてあげたら、
いい釣りできるだろうな~と
つい見返りを期待してしまう無粋なSAGE愛好会でございます。

祠があるのは知っていたんですが、一度もおまいりしたこと無いですね(;^^A
そういえば、今年は初詣もまだ・・・
いやいや、普段は結構きちんとお参りとかしてるんですよ。
こういうことって大事ですよね。水難事故に合わないように今度沢に入った時はおまいりしようかな?
初詣は今度の休みの日に行こうと思っています。

SAGE愛好会様
是非とも来られた時はまずお祈りを・・・
神仏に祈るとき、結構真摯な気持ちになりますよね。
そうだ、今度大漁地蔵を設置しようかな・・・

: Kawatombo Ken様 お返事思いっきり遅れました。

是非とも来られた時はお参りしてくださいね。
そうだ、前夜祭の日にもお参りしましょう!
今年もよろしくお願いします

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)