TopFishingArea > FishingInformation

FishingInformationのアーカイブ

2009年10月21日

●釣果20091021釣れてます

天気が良いですね。
こんな時は・・・・活性も高い、高い・・・

M区間など、あちらこちらで、ライズリングができております。

さて、昨日はルアーの日

御客様の簡単な釣果情報です

ネーム SHOJI
ロット  5ft リール 2500 ライン 4LB

ルアー
   アレキサンドラ 

釣果
  イワナ 20以上  サイズ28cm
  ヤマメ 20以上  サイズ28cm
  ニジマス  4    サイズ35cm

感想
 バラシもいっぱい。でかいのもいっぱい・・・ばらしました(^^;)
とにかく魚が多くてあきないです。
16時過ぎにイノシシが目の前を横切っていったので怖くなりあがりました。(笑)


という感想がありました。

それにしても・・・・ルアーは釣れる・・・。

このお客様のブログも参照してくださいね。

ブログ名 トリと自転車と私 題名 「やばすぎる・・・(笑)」

でも、今日、テンカラのお客様がやっぱり ツ抜けをしていました。でもその人いわく・・・
「今日は残念なことに20越えませんでした・・・」
   ・・・・釣りすぎです・・・(管理人)

いずれにしろ、活性は高いです。

img20091021.JPG
T氏撮影
今年も 
イワナ産卵ウォッチング&佐藤成史氏写真教室開催
します

どうぞ、お時間が都合のつく方はいらしてくださいませ。

2009年10月19日

●釣果20091018イワナの秋

秋もいよいよ本番でしょうか
森も渓も紅く染まりつつあります。

さて、昨日のお客様のメールから抜粋させていただきました。

メール*****

本日、はじめて ○○(伏せさせていただきました) から入らせてもらいました。
いきなり24センチの鼻の曲がったイワナが飛び出しました。朱点が美しいヒレぴんでした。引きも強く1ヶ月ぶりの釣行で、待ちわびた感触を朝から味あわせていただきました。

○○に入ってすぐ、小さなプールで27センチのイワナをランディング。丸々と太ったその子の感触がまだ手に残っています。

他にヤマメ1匹、イワナ4匹です!

11月にまたうかがいます。

*****メール抜粋終了

ありがとうございました。m(--)m

昨日は私、消防団の 秋季点検 という行事で町にでかけており、なにも対応できずすいませんでした。
ですが・・・ やはり、秋はよいですね(^^)

現在、ヤマメ達はそろそろペアリングも終了し、 そのヤマメの卵をたくさん食べ元気一杯のイワナたちが大騒ぎ?の、状態かもしれません。

イワナのペアリングも今年は早そうです。

ちなみに、ペアリングに参加しなかったヤマメの青年達は元気です!

*********************

今年も 

イワナ産卵ウォッチング&佐藤成史氏写真教室開催

します
どうぞ、お時間が都合のつく方はいらしてくださいませ。

2009年10月16日

●釣果20091016秋晴れ

釣果報告です。
ネーム somebin

秋晴れで気持ちのよい1日でした。

産卵完了組。疲れた様子で緩い流れをぼーっと。とてもフライを投げる気になりません。
まだやるよ!組。ライズしてます。岩盤ぎわの速い流れを前後に行ったり来たり。流芯と岩盤の間の狭い流れにフライを落とす。流芯をまたいでいるのでティペットはV字。一発で出ました。
すっかり秋色のシャロム育ちヤマメ。8寸ですが完璧に成熟したオスです。婚カツ中なのでしょうがとびぬけて元気でした。他にもヤマメ8匹、イワナ3匹。

次は冬の入口あたりに行きます。

img20091016a.jpg

2009年10月14日

●釣果20091011ルアー

台風一過後・・・・ すこぶる魚の活性は高いです。

さて、ここ数日の釣果など、記載します。

先日、10月11日はルアーのプレオープン日でした。

****************
ネーム miyazi
タックルシステム  fenwick ps50 + アーディナル33
ルアー
   エミン 1st ヤマメカラー
   Dコンタクト ヤマメカラー
   CD-1  チャート
釣果
   イワナ 4匹
   ヤマメ 6匹
感想
 上流域までヤマメがチェイスしてきてコンスタントに魚との接点があり、非常に楽しかったです。
水も魚もとてもきれいで、一日中気持ちよく釣りをすることができました。

****************

ネーム 
タックルシステム  フェンウィックFS55 カーディナル33
ルアー
   イトウクラフト エミン
釣果
   イワナ 5匹
   ヤマメ 7匹

****************
ネーム たまの水産
システム
   スカジットデザインズ SUSPEND 58
   アブガルシア カーディナル33
   VARIVAS スーパートラウトアドバンス4LB
ルアー
   SMITH:AR-S2.08
   SKAGITDESIGNS:METS 4cm、6cm
   ITOCRAFT:エミシ 5cm
釣果
   イワナ 3匹
   ヤマメ 6匹
   ニジマス 1匹
感想
 一日のんびりと釣りを楽しませていただきました。
予約制で限定数なのでとても気に入っています。
他の釣り場にないリラックスした雰囲気がありました!!
また来たいと思います。

****************
ネーム   やっさん
システム  
   ロッド:シマノ  リール:アブガルシア
   ラシン:バリバス(スーパートラウトアドバンス4LB)
ルアー
   ダイワ(ドクターDRミノー)
   スミス(AR-S)、スカジットデザインス(スプーン)
釣果
   ヤマメ 2匹
感想
 初めての渓でしたが、釣れたので楽しかったです。

****************

ネーム  Kei
システム
   ロッド:レイチシンリボルバン532
   リール:イクジストネイティブカスタム ライン316
ルアー
   オリジナルミノー 5cm フローティング、シンキング
釣果
   イワナ  5匹
   ヤマメ  30匹
   ニジマス 2匹

   ヤマメ  8匹 
   ニジマス 2匹

感想
 嫁さんの良い練習になりました。
また遊びに来ます。

管理人より

ありがとうございました。m(--)m
ルアーでは狭いのでは?と思っていましたが、皆さん気持ちよく一日めいいっぱい過ごしていただきました。
お帰りも、皆さん5時まで帰ってきませんでした。

お話を伺うと、ビックリするような小さなプールも、ジャンプしながらプールからプールへとルアーを自在に操り、釣果を上げていた御客様もいたようです。

次のルアーの日は10月20日(火)です。
どうぞ、皆様遊びにいらしてくださいませ。

2009年10月08日

●台風18号通過 もうシャロムは釣れますよ

おかげさまで台風18号はシャロムの森では被害はほとんどありませんでした。
しかしながら、各地では大きな被害がありました。各地の皆様のご無事をお祈り申し上げます。

さて、シャロム。
13:00現在
img20091008b.JPG
     M区間です。

ほらもう透明になりつつあります。

また、危惧しておりました大堰堤上のポンドも被害ありませんでした。
img20091008c.JPG
悠々とニジマス達が泳いでおります。

大堰堤の上の渓はもうほとんど透明です。
img20091008d.JPG

さらに右沢に登っていきますと・・・・
林道には大きな石がデンと居座っておりました。
img20091008e.JPG

ちなみに、R1のたくさん釣れない泣き尺ヤマメの淵を覗き込みますと・・・・
img20091008f.JPG


たくさんのヤマメ、イワナ達が巻き返しのところで、盛んに捕食しておりました。
増水すると魚達はみな巻き返しの水流の弱いところで、退避、もしくは大晩餐会を行っています。

明日は最高!かもしれませんね。

再びですが、被災された方々のご無事をお祈り申し上げます。

●台風18号・・・・ああラストチャンスポンドの運命はいかに!

台風18号はいよいよ来そうです。
やばそう・・・・

さて、8月に子供用に小さなニジマス池を大堰堤上につくりました。
もちろん子供達は喜んで遊んでいましたが・・・・なんとフライの御客様もけっこう遊んでいました(^^;)

何故あなたはフライを投げるのですか?
   
    そこに魚がいるからさ・・・!

というわけかどうかわかりませんが、条件反射のようなものなのかもしれません。

さて、そういうわけで、フライマンやルアーマンでも少しは楽しめるように・・・というか、もしあのイワナ姉さまやヤマメ嬢の気分が悪く、相手をしてもらえなかった、そんなやりきれない気持ちを抱えてトボトボと林道を歩いて帰って来た、そんな日に、
  ラストチャンス!! 慈悲深いニジマス妻が楽しませてくれるというのはどうでしょうか!

と、小さな池を少し拡大しました。

が・・・・・・・しかし!
img20091008a.JPG

この写真・・・やばそうです。 現在台風は愛知県に上陸したばかりです。これから風雨もいよいよ強まるわけですので、このポンド流れてしまうのでしょうか(-。-)

ポンドの中にはたくさんのニジマス妻達が・・・・ああ。

さきほど、龍馬と一緒に大丈夫か見に行きましたが、さすがに今から釣上げるような危険なことはできません。

いったい、どうなるこやら・・・・

2009年10月07日

●次のルアーの日は11日!

この度、ルアー限定日プレ解禁としたわけですが・・・・

10月6日・・・運命の日?!

しかし、さすがに平日でして、お客さんはお一人でした。(^^;)
ま、慣れているのでいいですけどぉ・・・(よくない、よくない!)

しかも、この人でした。
シャロムの常連様 kom 様でした。

詳しくはKom様の記事
Forest of shalom Vol. 17 http://flyman.exblog.jp/12078677/
を参照してくださいませ。

一日の釣行からお帰りになって、初めて一言が・・・・
   やばい! 

でした。

次は10月11日です。

さらに、やばいことに!
明日お昼頃 台風が通過します!!!!
20091007.jpg

10日(土)、11日(日)、12日(月)

これはやばいことになりそうです。

ただ、大風だけは吹いてほしくないです。
なにせ、私の家は、手作りなので、2Fを作るとき、いろいろ資金不足になりまして・・・はしょってあったりして!!

今日も、先ほどまで、真っ暗の中、もう一度ボルト締めをしていました。
地下 コンクリートの部分は大丈夫
1F ログ積みの部分も大丈夫
しかし!!!
2Fは、若干手抜きの2×4作りです。実はログの1Fと2Fの接合部分が手抜きでして・・・ちょっとやばい・・・かも!

大風よ、吹かないでおくれ~

2009年10月06日

●イワナ産卵ウォッチング&佐藤成史氏写真教室開催します

いつの間にか秋になりました。
そろそろ渓も茜色に染まります。

さて、今年も佐藤成史氏を招き、イワナの産卵ウォッチングを行います。
また、プロのカメラマン佐藤成史氏の写真教室も行います。

以下に詳細を載せます。

開催日 11月7日(土)
*** 写真教室の部 ***

時間 9:00~14:00 17:00~19:00
場所 シャロムの森
定員 13名程度

参加費   8,000円

準備するもの カメラ(コンパクトデジカメでも大丈夫です。)、お昼ご飯、寒くない服

内容
9:00~14:00
 基本的カメラ講座
 講師による写真実写講義
 生徒によるフリー写真撮影
17:00~19:00
 PCによる画像チェック、総評

img20091005a.JPG

*** 産卵ウォッチング の部 ***
時間 14:30~16:30
集合場所 シャロムの森管理塔
参加費  無料
準備するもの  寒くない服、カメラ

・・・重要な追記・・・

佐藤成史氏はプロのフライフィッシャーですが、この企画は、ルアーの方、餌釣の方にも是非とも一度は参加してみることをお勧めします。

美しい魚そして自然の、写真撮影方法。また、イワナ達の生命賛歌を是非とも見て、体験してくださいね。

釣に行く人はたくさんおりますが、イワナが産卵する場面を見たことがある人は少ないのではないでしょうか。

一年の中で、ほんの数日しかない、ほんの一瞬の時間。
美しい茜色に染まる渓の中で神秘の瞬間を味わうことをお勧めします。

●新料金のお知らせ

シャロムの森は今年中はこの料金で営業いたします!!


 M、L、R 区間 (大堰堤から上の区間です)
フライフィッシング、テンカラ、ルアーフィッシング(指定日)のみ 完全C&R

 男性 3,800円
 女性 3,000円
 高校生以下  無料!(ただし、保護者と一緒の区画を釣行お願いします)
シャロムの森 F区間、M区間、R区間、L区間 全図



クリックしますと大きな画像が別画面に出ます。

**********

 F 区間 (入り口山猫軒~大堰堤まで)
フライフィッシング、テンカラ、ルアーフィッシング、餌釣
 男性、女性、子供 2,500円(持ち帰れます。ただし、30cm以上のものはリリースお願いします。)

 map_f.jpg


2009年09月28日

●シャロムの森ルアー限定プレオープンのお知らせ

おはようございます。 シャロムの森からです。

さて、シャロムの森も気がつけば約10年となります。(企画してからです(^^;))
その間、釣りのブームあり、リバーランドスルーイット映画あり、大不況あり・・・・いつの間にか釣り人口も最高時の半分となっているという統計もあります。

シャロムの森もここに来て、ルアーに門戸を広げてみようと思っています。

以下詳細です。

==========================
限定プレオープン 日程

10月  6日(火)、11(日)、20(火)、25(日)
11月  4(水)、8(日)、16(月)、24(火)、29(日)

レギュレーション
 バーブレス、シングルフック
 キャッチアンドリリース
 魚達をやさしく扱ってください。乾いた地面などにおかず、写真等を撮るときは水辺で少しでも魚達がリラックスするように、心がけてください。
 禁煙推奨です。喫煙する方は必ずポケット灰皿をお持ちください
 この日はルアーのみです。お互い楽しく一日を過ごしてください

基本的にフライとルールーは同じです。


==========================

*****独り言
先日、ルアーの釣感を試すため、某ショップの方々にお願いして一日釣りあがっていただきました。

・・・・・・やばすぎる!(@。@)!

釣行が終わりお帰りになった皆様から聞かれた最初の言葉でした。

最初の一投目、水中を泳ぐルアーに魚達が三角形状群れをなして襲い掛かりました。

・・・・・・・・ほんとにやばいかも(-。-;)
  

2009年09月25日

●釣果20090925午前中はパラダイス!

今日のお客様、午前中は天国いたようです。(^^)
午後は・・・・・(泣)

さて、釣果情報です

A氏

フライ
 エルクヘアカディス #14
 イワイイナワ #14
 アダムスパラシュート #14

釣果
 イワナ 3匹 
 ヤマメ 2匹

感想
 午前中はあたりが多数ありました。必ずポイントからは反応がありました。
が・・・・ 合わせがいまいちのため、釣果は少なくなってしまいました。
楽しい一日でした。

B氏

フライ
 カディス#12
 ピーコックパラシュート#14

釣果
 イワナ 1匹
 ヤマメ 1匹

感想
 午前中はとにかく各所で反応があり、とても楽しめました。
活性は最高です!

管理人より
お二人様ともに、釣果には結びつかなかったものの、反応がたくさんあり、かなり楽しめたようで、うれしい限りです。
ぜひとも、次回は釣果に結びつくようお祈りしております。

現在、活性はとても高く、水生昆虫第二世代のハッチも重なり、ライズもたくさんあります。

しかしながら、水量がとにかく厳しく、魚たちもかなり神経質になっています。
腹は減るけど、水面怖し・・・とにかく ちょぼ食い。

丁寧なアプローチが要求されそうです。

でも、反応はありますので、後は運?それとも事故?! いやいや技量次第です。

みなさん、どうぞ遊びにいらしてくださいませ。

img20090925.JPG
    今年の中秋の名月は 10月3日だそうです。 もうすぐですね。


お知らせNO1
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ
今年もまた、シャロムを愛してくださる皆様とともに、渓魚の活況に満ちた季節に秋祭りを行います。
どうぞ、お気軽に来てくださいませ。(^^)
詳しくは 下記をクリックお願いします。
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ

お知らせNO2
10月より料金を、たぶん500円値上げすると思います。
   申し訳ありませんm(--)m


これからも、美しく、他の釣人に悩まされることなく、楽しい一日、夢のような時間を皆様に過ごせますよう、努力していきますので、よろしくお願いします。 m(_ _)m


シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!
   

2009年09月19日

●釣果20090919今日も最高!

今日も良い日でした・・・・
でも・・・・

御客様は  2組・・・・・(ーー;)

さて、釣果報告です

フライ
 カディス #14
 パラシュート #14

釣果
 イワナ 5匹 サイズ25CM
 ヤマメ 4匹 サイズ25CM

感想
久々に来ましたが魚も多く、活性もとても高かったです。
その割りに釣れた数が少ない・・・・いっぱいばらしてしまいました。(^^;)

IMG20090919.JPG

台風はどこにいったのか・・・・
とりあえず今日もとてもよい日でした。
夕焼けも美しく、明日も良い日になりそうですね。(^^)


お知らせNO1
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ
今年もまた、シャロムを愛してくださる皆様とともに、渓魚の活況に満ちた季節に秋祭りを行います。
どうぞ、お気軽に来てくださいませ。(^^)
詳しくは 下記をクリックお願いします。
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ

お知らせNO2
10月より料金を、たぶん500円値上げすると思います。
   申し訳ありませんm(--)m


これからも、美しく、他の釣人に悩まされることなく、楽しい一日、夢のような時間を皆様に過ごせますよう、努力していきますので、よろしくお願いします。 m(_ _)m


シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!
   

●釣果20090919今日も最高!

今日も良い日でした・・・・
でも・・・・

御客様は  2組・・・・・(ーー;)

さて、釣果報告です

フライ
 カディス #14
 パラシュート #14

釣果
 イワナ 5匹 サイズ25CM
 ヤマメ 4匹 サイズ25CM

感想
久々に来ましたが魚も多く、活性もとても高かったです。
その割りに釣れた数が少ない・・・・いっぱいばらしてしまいました。(^^;)

IMG20090919.JPG

台風はどこにいったのか・・・・
とりあえず今日もとてもよい日でした。
夕焼けも美しく、明日も良い日になりそうですね。(^^)


お知らせNO1
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ
今年もまた、シャロムを愛してくださる皆様とともに、渓魚の活況に満ちた季節に秋祭りを行います。
どうぞ、お気軽に来てくださいませ。(^^)
詳しくは 下記をクリックお願いします。
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ

お知らせNO2
10月より料金を、たぶん500円値上げすると思います。
   申し訳ありませんm(--)m


これからも、美しく、他の釣人に悩まされることなく、楽しい一日、夢のような時間を皆様に過ごせますよう、努力していきますので、よろしくお願いします。 m(_ _)m


シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!
   

2009年09月14日

●釣果20090912ニジはかわいい!

ロッド:8f#3

リーダーティペット:LDL15f5x ティペット6x、7x 5f

フライ:CDCピーコック(半沈み)#8~18、CDCカディス#12~16


感想
今日はのんびり釣りをしようと思って来たのでファミリーから入渓しました

小森谷さん自宅裏から堰堤まで7~8寸ヤマメを10匹

堰堤下では9寸頭にヤマメ3匹
img20090912.JPG

Mで5匹釣って

最後に出ましたデカ虹、53cm。

二回目のフッキングです?

午前中に一度かけたんですが・・・#14のフックが折れてしまいました

#8で再チャレンジ、一投目で出ました

一日に二度も出るなんて、イワナと一緒でおバカさんでかわいいですね

2009年09月12日

●コンディション20090912明日は!

今日は一日雨でした・・・・・

ほんとに、今日はキビシー一日でした。
昨日まで毎日天気が良く、気温も高くなり・・・活性も高かっただけに! 今日は厳しい釣行のようでした。

さて、明日は!

img20090912.jpg

良い天気ですね。

雨の一日・・・ 
   産卵期間近・・・・
      晴れて気温上昇・・・

    楽しみな一日です(^^)

お知らせNO1
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ
今年もまた、シャロムを愛してくださる皆様とともに、渓魚の活況に満ちた季節に秋祭りを行います。
どうぞ、お気軽に来てくださいませ。(^^)
詳しくは 下記をクリックお願いします。
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ

お知らせNO2
10月より料金を、たぶん500円値上げすると思います。
   申し訳ありませんm(--)m


これからも、美しく、他の釣人に悩まされることなく、楽しい一日、夢のような時間を皆様に過ごせますよう、努力していきますので、よろしくお願いします。 m(_ _)m


シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!
   

2009年09月09日

●活性高すぎー

秋になりました。

そう、食欲の秋!!!

昨日も今日も・・・そして、きっと明日も、活性が高いです。

昨日、今日と、朝10時頃、渓を車で走り、観察しておりますと・・・

   パシャン ジャーンプ!!

ヤマメが魚体1つ分以上もジャンプして飛んでいるアキアカネ(赤とんぼ)を捕食しております。
また、トンボが産卵や水を飲むために水面に近づきますと・・・
  シュージャジャジャジャー
と、水しぶきを上げてヤマメがやってきて、捕食します。

すごい食い気です。 食欲の秋! とはこのことでしょう。

ヤマメ達、産卵期を控えて、とにかく何でも食べようとしているようです。

もちろん、ここ数日の天気のよさも手伝っているのでしょう。

ちなみに、昨日のお客さまも、反応は50以上あったようです。いたるところでライズしています。


2009年09月07日

●釣行20090907秋の夕暮れはつるべ落とし

いよいよ秋が始まりました。

シャロムの森も木々の色も心なしか黄色になり始めました。
秋の夕暮れはつるべ落とし・・・・

本当に夕暮れはすぐに暗くなります。
今日の御客様も、シャロムの渓に一人、迷い込み・・・・

気がつけば辺りは暗くなっていました。
img20090907a.JPG

早く帰らなければ・・・けれど秋のシャロムは罪深く、渓魚達のライズダンス・・・

  ライズ、ライズ・・・

暗闇の渓からは、ボコッ バシャッ・・・・・
  遠い、夢の世界、遥かな昔の渓の名残のような、響きが聞こえてきます。

静かな、静かな・・・ 
  そう、静寂と、しかしながら、水面下での活況・・・・

遥かな昔から、変わらぬ営みが、ここ、シャロムでは存在しています。

気がつけば・・・・

空には降るような星空でした。
img20090907b.JPG

いよいよ、静かで、そうして活況に満ちた・・・そんな季節となります。
 
いつでもシャロムにいらしてくださいませ。

・・・・・そういえば、今日の釣果情報。

釣果
  ヤマメ15匹以上 サイズ25cm内外
  イワナ 1匹    サイズ30cm弱(逃したイワナは尺上ありました・・・きっと!)
感想
今日は16ftのリーダーティペットシステムに挑戦しました。
が、わずか1ft伸びただけで本当に難しい・・・・(15ftシステムで最近は釣りあがります。)

12ftシステムで前は釣りあがっていましたが、反応はあるも、フッキングしないことが、半分以上でした。そこで、15ftシステムにして、苦労はしましたが釣りあがると、かなりの確率でフッキングするようになりました。
やはり、微妙なドラックが、魚の警戒心を強めているのでしょうか?
それとも、もしかしたらわずか3ft伸びることにより、魚から見えにくくなるのでしょうか?

いずれにしろ、できることなら、ロングシステムで釣りあがれたら、きっともっと釣果が上がる気がします。

それにしても・・・・・今日は本当に気持ちの良い日でした。
一人・・・静かな渓の中をさまよいながら、宝石のようなヤマメ達、とぼけたイワナ達と長い間、話をしていたような、そんな一日でした。

夢のような時間をありがとうございました。

PS 焙煎したての極上コーヒー ほんとにおいしかったです。

・・・・・・・この釣果情報は、今日お客さまとお話したことを管理人が文章としてまとめましたm(--)m


お知らせNO1
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ
今年もまた、シャロムを愛してくださる皆様とともに、渓魚の活況に満ちた季節に秋祭りを行います。
どうぞ、お気軽に来てくださいませ。(^^)
詳しくは 下記をクリックお願いします。
シャロムの森秋祭り2009 開催のお知らせ

お知らせNO2
10月より料金を、たぶん500円値上げすると思います。
   申し訳ありませんm(--)m
家族も一人増え、子供達もいよいよ大きくなり、これからいよいよお金が必要な時代と我が家もなります!

これからも、美しく、他の釣人に悩まされることなく、楽しい一日、夢のような時間を皆様に過ごせますよう、努力していきますので、よろしくお願いします。 m(_ _)m


シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!
   

●料金は9月中は3500円にします。 10月より新料金にします

シャロムの森は10月より新料金に改定します。
それにともない、若干のいろいろな規則、及び渓の状態も変更します。

それまでの 一ヶ月間 9月一杯は3,500円にします!
 

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年08月29日

●釣行情報20090824初めての一匹

先日、初めて渓流でフライで釣った御客様から感動的な、そして暖かなメールをいただきました。
掲載させていただきます。

以下メール抜粋==========(本人の許可を得ております)

こんばんは
KANA です。お世話になっております。

釣れました!びっくりしました!

虹鱒でした。
ロッドに目印をして帰宅後にサイズを測りましたら
37cmありました。

場所は、初回に案内された一番奥の淵から下流を見ると左にカーブしていますがそのカーブの終わり(下流)
でした。

フライはお勧めのエルクヘア・カディスでした。

ものすごい引きでびっくりしましたがテンションを緩めないようにしてキャッチすることができました。カメラを持たずに来た事を後悔しつつリリースするとしばらくはその場に留まってくれて「またね」といって去っていきました。

さらにファミリーゾーンの最初の堰堤の淵で、ヘアーズイヤーを沈めて17cmのやまめを釣りました。小さいけれど色もヒレもきれいなやまめでした。
記念に持ち帰り、塩焼きにして5人家族ですこしづつ頂きました。

5時過ぎまで遊びましたが釣れたのはその2ひきでした。
ライズは15回~20回はありましたが、ドライで釣れたのは1匹でした。

気分は高揚したまま帰路につきました。

また、近いうちにあそびにいきたいと思います。
お世話様でした。

=============メール終わり

管理人より

ほんと、初めて渓流でドライで釣上げたときの思い出は、消えることなく心にありますね。

それに、このKANA様のように、一匹の魚を家族みんなでワイワイと話を交えながら食するのは、なんだかほんと暖かでいいですね。
なんだか、釣の本質を感じる気がします。

シャロムの森は、M、R、L区間完全C&Rですが、入り口から500mまではファミリーゾーンといって、5匹まで15cm~27cmくらいのサイズは持ち帰ることもできます。
時には、どうぞご家族にお土産として持ち帰り、お父さんの釣行話と一緒にみんなで食べるのはどうでしょうか。

ちなみに、シャロムのファミリーゾーンのニジマス、ヤマメは、とってもおいしいですよ。
高級料亭におろしている養殖業者から持ってきていますので・・・
img20090830.JPG
        そろそろ秋風が吹く季節です

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月28日

●釣果20090829何がキーなのか?!

今日は天気がとてもよく、シャロム日和でした。
が・・・・ 釣果は何故かかなりのばらつきがあったようです。

とても上手な御客様が、きびしー 釣行をしていたかと思うと、同じ時間、最高に幸せな時間を過ごした人もいました。

その、幸せな釣行をした人からの釣果情報です。

フライ歴3年 ネーム 肩こりフライフィッシャー

システム
  ロッド7.6ft リーダー6X12ft ティペット6.5X5ft

フライ
  ピーコックパラシュート(半沈タイプ)#14

釣果
  イワナ 3匹 サイズ27cm
  ヤマメ 17匹 サイズ27cm

感想
 2ヶ月ぶりのシャロムでした。
 Mで10匹 Rで10匹の 計20匹でした!
 今までで、最高の釣果、釣行を行うことができました。

 ぜったい、またきます!

管理人より

こんなに、釣果のばらつきがあるのは不思議なことです。
もしかしたら・・・・ 半沈タイプ というところに、ポイントがあるのかもしれません。
みなさん、いろいろなタイプのフライを試してみましょう!(^^)

img20090829.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月23日

●釣果20090820最高の季節です

ネーム 帰って来たフライマン
8月20日の釣行感想

システム
ロッド:8'
ライン:DT#2
リーダー:6X 12ft
ティペット:7X 3ft+8Xフロロ 2ft

ヒットフライ
ブリーチド・エルクヘアカディス#14
ナチュラル・エルクヘアカディス#14
スルーウイング・ブラックカディス#17

水温:16℃(朝計測)
水量:良好

釣果:山女5尾 虹鱒3尾

気温の上昇とともに魚の活性も上がり、かなり多くの魚達が顔を出してくれました。(私の腕の未熟さゆえに実際キャッチ出来た魚はデータのとおりでしたが・・・(*_*;))

写真の虹鱒は堰堤上のひらき最上流部の淵でヒットしましたが、かなりスプーキーでした。
アントのパラシュートから始め数種のパターン、サイズを試しましたが全て直前で見切られました。
ポストを見られている感があり、ポストを低く巻いていたブラックのスルーウイング・カディスをキャスト。一発でガブッ!っときました。(このヒレの感じ、もしかしてあそこから大水で逃げ出したヤツか???)

そして山女達!本当にシャロムの山女は美しいです。パーマークの絶妙の色に感動です。
(解りにくい画像ですいませんm( _ _;)m)

今回は、「これから!」という時間帯で淵を巻いている最中に転倒しロッドを折ってしまい(お恥ずかしいです・・・)引き返さざるを得なくなってしまい残念でしたが、シャロムの森の清々しい自然の中で釣りをする事が出来、とても気持ちのよい釣行でした。

管理人様、またチャンスがありましたら、リベンジに伺いますので、その際はまた宜しくお願い致します。
色々とお世話になりありがとうございました。
img20090823a.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月19日

●釣果20090818あの尺ヤマメに惨敗!

somebin
システム:hirata rod 7'8" リーダー15f ティペット5f
フライ:ピーコックパラシュート、ハードシェルアント 15# 17#

感想
水量は多くもなく少なくもなく。
したがってポイントの絞り込みが容易でなおかつ魚も必ずそこについています。

しかし例によってRの良型は簡単には釣れません。
写真は岩盤脇の速い流れを上下していた9寸。
ひらけた淵であったため一発で決めなければ深みに消えたであろう魚でした。

勝因はパラシュートポストの長さとドリフト。
作戦通りで満足です。
他にも9寸2匹。その他多数・・・。

鼻も曲がり始めているようで秋近しであります。

しかしあの尺には今回も惨敗。なんとかして次回は!

コーヒーごっそさんでした!

img20090819.jpg

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月18日

●釣果20090814気持ちがよいですね

お盆中に来られた御客様からメールをいただきました。

釣行感想

14日はすっごく魚の活性が良く、あのスプーキーなシャロムの魚なのかというぐらい大胆に捕食していましたよ。

M3の淵なのどでは、釣れて又釣れてと一か所で5匹の山女ちゃんが遊んでくれました。

その日は最高で23㎝でした、午前中で20匹以上は写真に収めたと思います。

午後は活性が少し悪くなってきたのですが、上流部で大きなイワナが出たのですが、ビックリしロッドを一気に叩きつけてしまい、折れて止めてしまいましたが・・・。

魚を観察してるだけでもとても気持ちがよかったです。

 又おじゃまいたしますのでお願いいたします。

写真もその日良くとれたものをお送りします。下手くそですみません。

タツヤでした。
img20090818.JPG

管理人より
素晴らしいコンディションのお盆でした。
最近は水量も安定し、いるところにいる! という教科書どおりの魚達の分布となっております。
フライを上達するのにはもってこいかもしれません。
どうぞいつでもシャロムへいらしてくださいませ。


お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月13日

●釣果20090812活性高し・・です!

昨日、入渓された御客様からコメントに書き込みがありました。
記事がずいぶん前のものだったので、新たに記事として出しますね

御客様より・・・・

昨日は有難うございました。
増水の残るシャロムの渓流で思わぬ期待があるのでは?とやり始めて・・・なんと最初の一投でヤマメが!

その後もポイントでは必ずと言っていいほどの活性の良さ。昼まで続きましたがその後活性低下。きりのいいとこで終了!満喫しました。

イワナ 4
ヤマメ 4  取りこぼし多数匹(うでが・・・)

Posted by: さいたま氏 | 2009年08月13日 07:13

活性、山のように高し・・・・です。
やっぱり、大雨で、嫌なこと、忘れたんでしょうか・・・・
img20090813a.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月12日

●台風一過 活性高し

いつものことですが・・・・ シャロムの森は大水の後 活性がとても高くなります。

今日の御客様も楽しい一日が過ごせました。
ありがとうございます。m(--)m

さすがに、今日の水位は高く、本流M区間はまだ釣ができませんでした。
御客様にはL、Rの上流域に入っていただきました。

反応はよく、釣果は別としても、楽しい一日が過ごせたようです。
明日あたりから、きっと水位もいよいよ良い状態となり、魚達もそろそろ早くなった流れにも慣れてきて、流芯にはいってくると思います。

気持ちの良い季節です。
img20090812.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月11日

●釣果20090808と台風一過の渓ですが・・・

8月8日土曜日

フライ10~12番パラシュート
ヤマメ1
イワナ9
最大28センチ(推定:撮影、計測前に逃走)
ティペット6X

8月9日 日曜日

フライ、ティペットは同じ
イワナ12~3?
最大29センチ

感想
まだ完全にリセットしきれてないのか、はたまた天候による活性のせいか。
(恐らく自分のドリフト…)

パラシュートポストを見切っている感想を持ちました。

シャロムの森も価格を下げ入渓者が増えたので、今までアプローチ勝負だったのに加えフライパターンも変化球を用意しないといけないかも…

ま、ドリフトは自分のせいですが、魚も本来の高活性なら多少のレーンのズレは関係無いですからね。
今回はその状況にならなかったので拙いドリフト技術がモロ結果に出ちゃいました。

不謹慎かも知れませんが今回の大雨による増水が引くだろう今週末。世間はお盆休み
昼は涼しく、夜は寒いくらいのシャロムの森は大変な事になるかも…!!

管理人より・・・・
台風一過のシャロム・・・確かに凄いことになりそうです。
img20090811a.JPG
    この写真は今朝(8月11日6時AM)に撮ったものです。もう思いっきり澄んでおります。

おかげさまで、ひどい被害もなく、すでに澄んでドライフライで釣行ができそうです。
img20090811b.JPG

ですが・・・シャロムに来るまでの市道で、一箇所路肩が崩れましたので、気をつけてきてくださいませ。

いずれにしろ、明日あたり・・・・すごいかもしれませんね。

ちなみに、8月11日7時AM現在は、一応通行止めとなっております。(★。★)
img20090811c.JPG
・・・・・緊張感のない人々ですいませんm(--;)m

こんな感じで、道路肩がぬけました。
大水が横断側溝で飲みきれず、その先を抜けて、路肩を壊してしまったようです。
img20090811d.JPG
この復旧には少し時間がかかることでしょう・・・
ただ・・・シャロムの森もけっこう大水がでたのでやられました!!
img20090811e.JPG
管理塔前の橋ですが・なんと短い命だったことでしょう・・・
今年の春につくり、今完全にやられました・・・とほほほ

この修復にはかなりの時間がかかりそうです。 真ん中のコンクリート台も傾いてしまいました。こうなると、吊橋くらいしかないと思います。
しかし・・・・お金が・・・ない!!! とほほ

これからは、当分の間お客様にはシャロムの森の中の私の自宅前の駐車場に車を停めていただき、ウェダーにお着替えした後、受付を行うこととなりそうです。
(その方が簡単かもしれませんが・・・)

さて、もう1つ・・・打撃を受けました!!
ニジマス達・・・どこへ行ってしまわれたか・・・???
img20090811f.JPG

入り口のダム(M1入り口)を掘り、池を作りニジマスを20kg離して置きましたが、今朝見ると・・・・
  ・・・・・いない!!(涙)

み~んな、脱走したようです。
さすがに、昨晩かなり増水し、池の周りの提を越えたようです。すごい水量だったに違いありません。

ヤマメ達はどうなったか・・・・ 
    あれだけたくさんいた稚魚達は・・・・

明日、水が引き、夏の日差しが溢れ、ライズがいたるところで・・・・
それを願ってやみません!

そういえば・・・・私はTVがないので知りませんでしたが、かなり大きな地震が東海地方で起こっているようですね。
台風、地震と たくさんの災害に見舞われている皆様のご無事をお祈りいたします。m(--)m

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                

2009年08月08日

●釣果20090807イワナ32cm

おはようございます。 昨日はありがとうございました。
昨日の報告です。

ネーム イワナ大好き
ロッド セージ#363
リーダー 5X
ティペット 5.5X
フライ カディス#10、アント#10、ディアホッパー#10
釣果 イワナ8匹 最大 32㎝

感想 久々のシャロム釣行。前日の夜に雨がかなり降ったみたいで水量がかなり多い。でも、さすがはシャロム。水量は多いもの濁りはないので一発、大物狙いで行きましたが突然の水量が変わった為に最初は大苦戦。 午後2時を過ぎてからポツポツと。

しかし4時過ぎからの雨でストップ。
ちなみに釣った32㎝のイワナはかなり水深が浅い場所でのヒット。

今日、シャロムに来る人達は楽園が待っているかも・・・・。
また、遊びに行きますね


管理人より

やっと、出てきましたね。尺者達はいるのはわかっていますし、いる所もわかっています。
でも、一年にほんと数度ほどしか顔を見せません。

ほんとうに賢くなってしまわれて・・・・(涙)

最近のシャロム、水量は最高です。 気温、水温も最高です。
あとは天気がよければ、良いほど・・・・

イワナは10年といいます。 きっとまだ後数年は生きていてくれるでしょう。
いつでも来てくださいませ。

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
そろそろ秋の空、風も涼やかな季節です。楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!                    

2009年08月01日

●8月まで料金は3500円でいきます!

もう一ヶ月、がんばってみましょう!

と、いうわけで、8月一杯、7月とおんなじ料金でいきます。

ナチュラルゾーンについて

大人 男性 3500円
    女性 2500円
高校生以下 無料 (親と一緒のゾーンの場合)

ぜひとも、皆さん今月中に来てくださいませ!!
涼しく、活性も高いシャロムの森で、のんびり一日釣三昧!!!

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は9月5日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月30日

●こんなに天気が良い日には・・・誰も

おはようございます。 今日はシャロムは晴天です。
img20090720a.JPG

こんなに良い日は久しぶりです。
朝から、カラッと気持ちよくはれております。

そうして・・・・
水量はこのように最高に良い状態・・・・
img20090730b.JPG


なのに・・・・・・
   こんな日に限ってお客様がいない!!!

     東京から車で3時間以内・・・
      群馬から2時間以内・・・
        栃木からも・・・・

誰かお仕事がお休みの人、今から来ませんか!

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月26日

●釣果20090726活性高し

毎日、夜に雨。 朝に晴れて、思いっきり暑くなります。
水量よし
  活性よし
     気持ちよし

さて、この2日間・・・活性は良かったのですが・・・

水量が多く、いつものヤマメのポイントにはヤマメはいません。
イワナのいるようなポイント 巻きとか、たるみ、とか・・・とにかく流速がゆるいところに、魚達はみな、退避しながら餌を食べているようでした。

また、基本的にこのような状況の時は、魚達は水流により巻き上げられたニンフを食べていると僕は思っています。
ですから、ある程度大きなフライをポイントに落とさないと気がつかない可能性があると思います。

この2日間、大きなフライの方のほうが、反応が良かったように思います。
がしかし、釣果にはつながらないことも多かったようです。

  大きいと口に入れにくいものね!

と、いうわけで、釣果情報です。(^^;)

==================
水温 18度 釣行時間 7時間
ネーム 
システム
  ロッド 8F#3
  リーダー 5X7ft
  ティペット 7X
フライ
  アント#12
釣果
  イワナ 7匹 サイズ 28cm
感想
  毎回楽しませてもらってます。(^^)

==================
ネーム
システム 
  バンブーロッド 6.7ft
  リーダー 9ft 5X
  ティペット 6X
釣果
  イワナ 10匹 サイズ 31cm!
感想
  はじめての尺イワナ! 一日楽しく釣できました(^^)

==================
釣行時間 9時間
フライ歴 2年 
ネーム SUSA
システム
  7ft4inch #3
5X 15ft
  6X  4ft
フライ
  ピーコックパラシュート #12
釣果
  ヤマメ 2匹 サイズ 24cm
  ニジマス 3匹 サイズ 30cm
感想
  水が多くて、魚の活性が良かったですよ(^^)

==================
フライ歴 1日
フライ  パラシュート エルクヘアカデイス
釣果
  ヤマメ 1匹
  ニジマス 1匹
感想
  初めての釣でした!が、2匹釣れて良かったです。

==================
釣行時間 6時間
システム
  ロッド#3 リーダー6X12ft ティペット7X
フライ
  アダムス#12 
イワナ
  2匹 サイズ25cm

==================
釣行時間6時間
フライ歴 2年 
ネーム タツヤ
システム
  リーダー7X6ft
  ティペット 7X
フライ
  ブラックアント#16 イワイイワナ#12~#16 CDCカディス#18
釣果
  イワナ 7匹 サイズ 23cm
  ヤマメ 13匹 サイズ 20cm
感想
  水量は程よく、何匹もフライを見に来る。
イワナ、ヤマメ、ともに良くでて楽しかった。

==================
ネーム 弟子何号?
フライ 
  カディス系は全般によかった
釣果
  イワナ 3匹 サイズ25cm
  ヤマメ 5匹 サイズ23cm
感想
  林が伐採され、明るくなりました。
  久しぶりに来ましたが、手ごわさは相変わらずでした(^^)
  おかげで、「リハビリ」完了です。


お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月25日

●夏休みだ親子割引やってみよう!

最近の子供達は毎日ファミコンばかし・・・・
それとも、塾かサッカー、野球・・・習い事。

最近、めっきり子供達が野山で遊ぶのが見られません。
日本の将来はいったいどうなるのでしょうか!!
それどころか、シャロムの将来は!! 私の老後は!!!!


そこで、シャロムでは

 夏休みだ!親子割引!! を行います。

内容
ナチュラルゾーンにおいて、
親子で来た場合、高校生以下は無料!

ただし、入渓ゾーンは同じ場所に入っていただきます。もし、違う場所に入る場合は、2500円いただきます。

注意 ファミリーゾーンは除きます

ぜひとも、子供様をお連れして遊びに来てくださいませ。
そうして、渓の美しさ、釣の楽しさ、渓を吹く風の気持ちよさを教えてくださいませ。

さらに、お時間が許せば、シャロムの樹に親子で参拝することもお勧めです。
きっと、そこで撮った写真は皆様の大切な宝物となることでしょう。

img20090726a.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

●釣果報告20090724爆釣ですね

■釣果報告 090724

初めてシャロムの森で釣りをしました、ビックフライのクマです。フライ暦は20年です。
私の経験(8割東北の渓)の中で、テレストリアルのマッチングザサイズはアントを除き#8~#12
シゲータやドラゴンは#4~#8(ビッグレインボウに効く)が、夏秋には効くと思っています。
東北から関東に転勤してから、『フライがでかいでかい』と笑われます。

朝着いたら、大雨の為濁りと増水で釣りは無理な状況で待機していました。
そんな時、旦那さんが『折角初めて来たのだから、車で全区間案内するよ。』
車で、案内してもらいながら、創業から今後の川造りの話など聞きながら1時間も案内してくれました。とても親切で、川造りの話も共感できました。
旦那さんは、和風のギリーで歌詠み川物語みたいすね。

そうこうしているうちに雨が小降りになり、川の濁りがとれ、水量はかなり多いものの木が覆っていて虫が雨で落下しそうな、Rの沢で釣りを開始しました。

すると、際、巻き返し、流れ出しの肩、本筋脇の緩い流れから次々ヤマメが連れました。
イワナの着き場にヤマメが居て、始めイワナが釣れたと思ったら全てヤマメ!!

7寸8寸サイズを30匹以上は釣ったと思います。内3匹は9寸下段のランまで下られました。
各ランに必ず魚が居て、なかなか釣り上がれませんでした。
正直、天然育ちのスピード感溢れるヤマメの引きを味わえるとは思いませんでした。

但しヤマメちゃんはよく勉強していて 巻き返しは増水で早い流れを挟んで5秒以上ドリフト、
ドリフトは1発で、ナチュラルよりチョイ遅で完璧に1.5m位流さないと出てくれない。
肩で1匹走らすとそこのランは釣る前に終了おしまいとなります。

旦那さんの川造りと恵みの雨で、楽しい1日を過ごせました。

タックル
ロット :RLウィンストン IM6 #3 8 1/2ft
リーダー :LDL15ft5x+ティペット6~5x3~4ft
フライ :イワイイワナ(夏用)#11(パイロットフライ) ビートル#11 グリーンキャタピラー#10等

img20090725d.JPG

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月24日

●爆釣コンディション情報!

今日は朝より大雨
しかるのち、ギラッと太陽でした。

お一人、4日ぶりにお客様・・・
爆釣!!! 30匹いじょうはでたそうです。それも・・・・#11(でかっ!)イワイイワナ!

水温よし
   水量 最高!
     魚 もちろん嫌なことも忘れて大食い状態
定員は10名 10KMの渓  のんびり遊んでくださいね。
7月24日18時 現在 まだ半分以上空いております。m(--)m
メール、お電話待ってますね。 なお、電話受付はAM5:00よりOKです。

予約申し込みフォーム


img20090724.jpg
7月24日18時頃の山猫軒前の渓流の状況 水はきれいです。
================

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月23日

●釣果200907019レインボウも楽しい

3人でRをゆっくり釣り上がったんですが、出るとこから出る感じで楽しませてくれました。

僕個人では、ヤマメ2匹です。

フライを見に来るけど、見切られる場面も多数でした。

良い出かたしてくれるんで2匹でも満足です。

んで、帰りがけにMもやらしてもらったんですが、Mは魚がたくさんいますね。
35センチぐらいですが、かっちょいいニジマスにラインを出されました。

ヤマメもいいですけど、ニジマスもいいですね~。

ロッド:8フィート4番(J-Stream)
フライ:ピーコックパラシュート12番

img20090723.jpg

================

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月22日

●釣果20090719活性高し!!

釣果報告
ネーム :nobo

システム:Kawatura 7’11” #4
リーダー:15f5x ティペット5f 6x7x
フライ :ハードシェルアント、ピーコックパラシュート、CDCカディス#14#16#18


感想
この日はお客さんがいっぱいでした
私の沢割はM1~M3

水が低いので後追いはダメだろうと考えいつもは入れない小さなポイントや瀬も丁寧に釣り上がりました
活性は高いです!30匹は釣ったでしょうか6寸7寸が元気よくフライに出てきます

しかし、ここぞというポイントの魚はさすがにスレています
緩い流れに定位している魚はよぉーーくフライを確認してスルーします
#26 8xでもちゃんと見切ります(たいへん良く勉強しています)

ヤマメは9寸が最大、8寸ヤマメも10匹近く釣れました

ニジマスは尺が2匹、かけた瞬間に50cmジャンプ!下流に下ってジャンプ!いい引きしてます!

今、シャロムは絶好調って感じです
今週は雨マークですし今週末は最高じゃないですかね!

しかし、魚撮るの下手だな!こっちも練習しなきゃ!

img20090722.jpg

================

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月20日

●釣果20090718初の尺イワナ!

約3ヶ月ぶりにシャロムに伺い、すばらしいひとときを過ごさせて頂きました。

ネーム yamanin
システム:6'9 #3、リーダー5ft ティペット5x4ft
フライ:アダムスパラシュート(#12、#14)、アント(#14)
釣果:ヤマメ4尾(10㎝~24㎝)、イワナ4尾(10㎝~30㎝)

今日はイワナを釣りたくてR4から釣行開始。ゆっくり釣り上がっていきますが、反応が多い割りにサイズが小さいのか、ドライにでてもかかりません。
1時間後にようやく釣り上げた最初の1尾は、10㎝程度のヤマメ...。
   イワナが釣りたいのに...。

気を取り直して、R4の中頃にさしかかり、いかにも魚が居そうな渓相。慎重にキャストすると、8寸のヤマメ。まだ魚がいそうなので、さらにキャスト。
ようやく8寸のイワナ。初のイワナにちょっとほっとします。

もう1尾をねらって、落ち込みからの流れだしを狙うと、シャロム初の尺イワナが釣れました!!
今までの最高は27㎝だったのですが、はじめて尺イワナをゲットできて、もう満足。

あとは適当に流して、今日は早めにあがりました。
尺イワナを釣った際の感触はなかなか忘れそうにありません。
値段も安くなったし、大満足の1日でした。

img20090719.jpg
========================

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月17日

●ジャンピングヤマメ!

梅雨も明け、いよいよ陸生昆虫の季節となりました。

シャロムの渓も魚達の活気に満ち溢れております

先日のことです。

たぶん午後2時頃だと思います。M2の特に活性が高いポイントをお客様と路上から覗いておりました。

「いるいるいる・・・・活性高そうだねえ」
「あの小さな奴らは昨年生まれた2年魚だね。気持ちよさそうに泳いでいるね」

と、その時!!

ドラゴンフライ(トンボ)がしゅ~と水面近くに下りた瞬間!
「バシュッ ジュボン!!」
(☆。☆) (★。★)
「今の、何?!まさか飛んでいるトンボをジャンプして捕ったの・・・」

「すごいね・・・・」

と・・・ふたたび!

「バシャン、バッシャン、バッシャア~ン」

ヤマメが水面近くのトンボめがけて何度も何度もジャンプしながら食べようとしていました。

こんなにすごいのは僕も初めてでした。

活性が高い。それもものすごく・・・・

理由はわかりませんが、この場所は特に活性が高いのです。

やはり、木の伐採が良かったのかもしれません。
考えてみれば、この上流からはそんなに瀬の活性がたかくありません。
活性が特に高いのはM1~M2中くらいまでだとお客様のメールや釣果報告にもありました。

渓畔林の伐採もちょうどそこまでなのです。
相関関係は極めて高そうです。

シャロムの森ではもちろんこれからも渓流の整備を続け、より魚達に良い条件の渓を目指していこうと考えております。

img20090717.JPG

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

2009年07月14日

●予約申し込みフォームをつくりました。

シャロムの森は今までお客様が少なかったこともあり、予約の方法もまちまちでした。

入渓料を下げたので、なんとしてもお客様には多く来て欲しく思っております。(^^;)

さて、お客様の増加にともなって、より安心して一日楽しく過ごすために、入渓ポイント、区分け、ルール等を整備しようと思います。

まず、申し込みについてです。

予約申し込みは以下のページか電話よりおこなってくださりますと助かります。

予約申し込みフォーム

特に、入りたいポイントがありましたら、必ずマークお願いします。
できる限りご希望にそえるようにしますが、諸条件でだめな場合ご了承ください。

また、シャロムの森が初めての人は忘れずに初めてにYES とクリックお願いします。

メッセージの欄には、フライ歴や、好きな渓流のタイプ等もなるべくお書きくださいませ。

なお、予約申し込みフォームは、上部右のメールのアイコンをクリックするか、トップページのシャロム総合の欄の中の予約申し込みフォームという字をクリックすると開くことができます。

2009年07月13日

●釣行情報20090711Mで良い釣ができました。

久しぶりに、シャロムで釣りをしました。

今回は5人のメンバーと行ったのですが、私と妻とで、下の沢からM2、まで釣り歩きました。、ぽつぽつとヤマメが釣れ、私も妻もいい釣りができ、良い一日をすごさてもらいました。

ただ、妻はクモが嫌いでクモの巣が苦手、いつも私が先頭で、帽子や手がクモの巣だらけです。

悔しいことに、M1の最初のカーブで、30センチ以上のヤマメ?だと思うのですが、一瞬腹が見えて、あたとは枝に糸が絡まり切れてしまいました。レインボーでは、なかったですが、悔しいの一言です。

夕方もう一度チャレンジして、今度はフライをあと追いで頭から押えるように、ヤマメが出てきました。 朝の魚とは違うのはわかったのですが、やはりこれも30センチは超えていたと思います。かかった瞬間、今度もティペットのつなぎ目から切れてしまい、取り込むことはできませんでした。

またまた悔しいの一言です。

それでも20センチから25センチのヤマメ16匹 岩魚1匹(18センチ程度)
かけそこないが、6匹程度ほとんどが肩の落ちる寸前で食いそこないです。

感想は、区間で良く釣れる区間との大差があるみたいです

下の場所からM2まではコンスタントでいい釣りができたと思います。
小森谷さんが下を釣ってみてと言ったのはこのことでしょう。

近々また行きたいと思います。

ありがとうございました。

(ちなみに12番のパラシュートビートルが反応が良かったです)

ボディをピーコックで巻いて背中はエルクヘアー(黒)10本程度を置き糸で2段の段差をつけパラシュートで出来上がり。これは湯川でもよく釣れます。

ではまた。

img20090713.JPG

管理人より
ありがとうございました。m(--)m
この日、皆さん楽しく一日過ごせるかとても心配でしたが、どこの区間に入ったお客様も、それぞれ楽しく反応があったようです。
そんな一日が終わった後は、私も格別ビールがおいしいです。(^^)

ありがとうございました。

シャロムの森はまた、ブログランキングに参加はじめました。
シャロムの森が存続するためにも、ポチッと下記のバナーリンクをクリックお願いします。m(--)m
(たくさんあるのでマウスのホイールボタン(中央ボタン)を押すことをお勧めします。)   
クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

こちらもよろしくお願いします。→にほんブログ村 釣りブログへ
それからポチッとこちらもすいません→釣り情報ポータルFish/up!

                 恐れ入りますねm(--;)m

2009年07月12日

●スーパーレインボウ達

最近ほほんとうにしいコンディションです。
夜、雨が降り、朝になると上がり、昼にはギロリと真夏の太陽が照り付けます。

全ての場所でいやがおうでも活性があがります。

水量もよし!(^^)

さて、この写真 

img20090712.JPG
       PHOT BY AMATOH
大堰堤下のスーパーレインボウ達の一人です。

見事に鰭も復元し、美しく、力強い泳ぎを見せてくれます。
フライは#12、それとも#10のアントだったようです。
サイズは45cm~55cmくらいだそうです。

   しかし・・・・

これは、スーパーレインボウ帝国の斥候  使い走り、に過ぎず、女王はこの倍!!(笑)

ちかくはあるのでは・・・・

女王は6年前に30cmで入れたもので、数々の伝説を生み出し、

●釣果20070806 M2の女帝

●不思議な事実・・・・なぜニジが!

今なお健在です。

サイズは60cmをゆうに越えているでしょう。

誰か釣上げて欲しいものです。

2009年07月10日

●真夏の夜の不思議な出来事

毎年のことですが・・・・

また今年も見ました。

ゆ~らり、ゆ~らりと、真っ暗な闇の中をただよう一筋の光点。

源氏ほたるです。

しかし、やはり何故か一匹です。
 
一匹なのです。

毎年気がつけば5年目です。 シャロムのページを蛍、ホタル、ほたる で検索しますと・・・

●こんなことが・・・本当だろうか?!2005年07月21日  

●初夏の夜のまぼろし・・・2006年07月13日

●蛍はどこから・・・2006年07月28日

●初夏の不思議な出来事2007年07月05日

●蛍再び・・・・幻!2007年07月13日

と5年前から同じような日に記事が書いてありました。

やっぱり何度見ても不思議です。
いったいどこに、生息しているのでしょうか
img20090710_2.JPG
まったく、わかりません。

でも、確かに、今ここで、この光を見ているということは・・・
確かにどこかにその集団、コロニーがあるということでしょう。

その秘密の小沢にたたずむことができたなら・・・ 

きっと、息を呑むほど・・・ そこは神秘的で、静かで、厳かな時間が流れているのを味わうことができるでしょう。

かならずある、しかし、見つからない・・・ 

夜の森は不思議であふれています。

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年07月09日

●釣果20090708尺ヤマメ!!

ネーム somebin
システム:
Kawatsura7'9 3#
リーダー15f 6x ティペット5f 7x
フライ ハードシェルアント、ピーコックパラシュート、CDCカディス18#、17#、15#

前回見つけた尺。あれこれ攻略を仕事もせず考え、いざ実践。
最初のターゲットは思いもよらない8寸が先にフライをくわえてしまった!やはり頭の中と現実は異なる。

次の目標へ。で、この写真です。釣れたのはまだ15:00ころだったのですが、あいにくの曇天。
フラッシュ撮影になってしまいました。頭のガンメタは老齢を表していますね。

シャロムの尺は流れに入っているときはフライに反応しないことがままあります。
この尺もそうですが、流れの端のタルミ。
そこにフライを浮かべメンディングしながらキープし、流れの芯を泳ぐ魚にチラッと見せてやると・・・

全体的に魚のパワーがあがっています。体力が付きよくひきます。反面スプークする魚も増えてきました。それでも勢いよく流れから飛び出すものもいて、様々なフライへの反応が楽しいですね。

20090708.jpg
   この写真はフラッシュを使わず撮ったほうです。若干のブレがありますが、迫力がありますね。

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年07月08日

●釣果20090705時間を忘れてしまいました!

フライを始めてまだちょっとの方で、もちろんシャロムの森も初めて! というお客様が来られました。

最近の シャロム と・て・も 活性が高いです!!!

毎晩夜にはざーざーと雨が降り、9時頃には晴れだし、お昼過ぎには真夏のお日様です。

シャロマーの皆様なら、これがどんなに危険な?状態からおわかりだと思います。(^。^)

それでは、そのお客様の感動のメール転載しますね。

YON様からのメール(もちろん本人に許可をいただいております)

========================
おはようございます。
7月5日にお世話になりましたYONです。
初めてということで丁寧にレクチャーしていただいたおかげで、ヤマメ10匹、レインボー1匹を釣りあげることができました。
 ただ放流エリアのM2あたりまでで、やはり天然エリアのL1~L2ではどうしたら良いかわからず「ボウズ」でした。

また近いうちに行きたいと思っています。
ありがとうございました。
========================

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年07月07日

●釣果情報ライズ、ライズ、ライズ

somebin
システム Kawatsura7'9 リーダー5X15f ティペット6.5X5f
フライ CDCダン ハードシェルアント 18# 16#
ヤマメ 20匹以上

感想
各淵には並んでライズ。一番大きいのを選んで釣りました。美形9寸です。
渓畔林伐採効果は絶大です。発色、体型とも申し分ありません。
たくさん釣ることで様々な状況に様々な釣りを試すことができました。

自分の引き出しが増えます。シャロムはそういう場所でもあります。

梅雨の晴れ間を狙ってまた行きます。

20090706.jpg

管理人より
梅雨の合間の晴れ間は・・・それはもう天国ですね。

水量よし
     活性高し
          ハッチよし
そして・・・ ライズ、ライズ、ライズ・・・

天国にどうぞみなさん遊びに来ませんか!

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 次回は8月1日(土)に行います。(^^)
真夏でも最高気温30度程度の楽園で、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年07月06日

●料金改定 3500円!・・・期間限定かも?!

シャロムの森は料金を大幅に下げることにいたしました!


   一日 入渓料金 男性 3500円 !
              女性 2500円 !
              


                        です!

なお 期間限定として、まず、7月一杯と考えております。
ですが・・・もちろんその後も続く可能性もありますが(^^;)
なお、料金は安くなりましたが、一日の定員は変わらず、10名程度とします。 

20090706.jpg
    最近 最高に活性が高いようですよ(^^)

2009年06月18日

●監視カメラ とうとう全渓に設置!!!

今年は現在のところ素晴らしい渓のコンディションです。
水量も梅雨のおかげで、最高。
魚達もたくさん見えます。ライズしています。

さて、昨年もこの時期までこんな状態でした。
が・・・その後、密猟者?それともカワウによって壊滅的になってしまいました。

そこで、昨年からいろいろ実験し、設置してきたことがあります。

シャロムの森 全体に ネットワークカメラ網を敷設!!!!

とうとう完成しました。
この写真はその一部です。
20090618.jpg

2枚は入り口付近ですが、一枚はL1、R1の分岐点を常時撮影しています。
さらに、L4、L6 R3、R6 そして栃木県との県境にも3台が設置!!!

これで、栃木県から県境山越えで密漁するやつらも逃がしません!!!

ちなみに、シャロムの森の中では、無線LANが100MGのスピードでたくさんの場所で使えます。
山の上の鉄塔そばで夕焼けを見ながらネットサーフィンなどもできます。

ただおしむらく、 シャロムの森までのインターネット回線は最高スピード実測7kbのISDNです。
シャロムの森の中は100MGbpsのハイスピード無線LAN網がありますが、皆さんのところからリアルタイムでみんなでシャロムの監視をできるようになるまでは、後数年かかるでしょう。

ただ・・・もし、みなさんが望むなら・・・1つ方法もありますが!

山の上の県境の鉄塔付近では現在1MGbpsスピードの携帯電話のインターネットが使えます。
そこからアクセスし、シャロム内の無線LAN網にアクセスすれば、リアルタイムでシャロムの森が見ることができるでしょう。

もちろん、動画配信はきびしいかもしれませんが、JPG画像 100kbくらいの大きさの写真を20秒間隔くらいでアップし、それをHP上で見ることはたやすいと思います。
ただ、なにせ、月々の電話使用料がかかりますので、その辺がネックかと思っています。

これからの抱負は、これらカメラのそばに太陽電池式の監視ライトを設置し、野生動物の観察などに使ってみたいです。

近々、とりあえずカメラの映像を一枚、10分おきくらいにアップできるシステムをくみ上げるので、HPで見てくださいね。

それにしても、このシステムをくみ上げるのに苦労しました。
苦労話をしてくてたまりません。
後日、ぽろぽろ話していきますね。

2009年06月12日

●釣果20090611梅雨の合間は爆釣!

ネーム イワナ大好き

システム セージ TXL363
リーダー 5X ティペット 6X
フライ CDCダン#14、カディス#14、

釣果 イワナ14匹 最大28センチ

感想 雨のち晴天は凄い事になるって本当でした。
すいません。m(--)m  シャロマーの皆様今回はのろけさせて下さい。 (^<>^)
アベレージが25センチのシャロムは凄い。
 しかも10匹サイトでイワナがスローモーションでフライに襲いかかる。(大きな口を開けて。)
水量が少し少ないですが距離を取るなど気をつければかなり楽しめます。

しかし、条件が揃うと何処にいたのと思うくらいに魚がいます。(シャロムの全区間)。
ドライの最高の時期です。時間があったらシャロムへゴーです。

管理人様へ。
  時間を作ってまた遊びに行きます。 (出来れば泊まってゆったりと!)
昨日は本当にありがとうございました。m(^^)m

img20090611.jpg
   KEN様の尺イワナを加工させていただきました。 ありがとうございます。m(--)m

管理人より

ほんとうに、昨日は凄い日でした。
今日も、天気は最高です。魚もライズ病にかかっているかな(^^)

しかし、残念なのは、誰もいないことですね(^^;)
魚達には良いことですけどね(苦笑)

2009年06月11日

●天気がよい日はやっぱり最高!

いよいよ梅雨の季節となりました。
今日は朝からどしゃぶり。

しかし・・・・お昼頃から強い日差しがさし始め、渓はもうおおさわぎでした。

いたるところで、ヤマメ達がライズしていました。
午前中の大雨で、水位が増し、岸辺の昆虫達や増水により水中の流れが変わり、ニンフ達が巻き上げられ、たくさん流れていたのでしょう。

明日は・・・・・

天気予報によれば、明日はほぼ一日晴れマーク!
ついでにいえば、明日の予約は・・・・21:00現在 ゼロ (-。-;)

かなりの確率で、天国シャロムでしょう(^^)

朝の五時から予約うけたまわりますm(--)m
20090611.JPG
   さて、これは今日の2時頃の写真です。 何匹のヤマメが浮いているでしょうか?

2009年06月06日

●釣果20090601天気の良い日は最良です

感想
今日はありがとうございました。
たまたま月曜日が休みになって人のいない釣り場を堪能できました。
天気も良く昨日までの雨からコンディションも良好。
たくさんのシャロムのスタッフに会うことができました。
 イワナくん 27,8センチ 3匹 は圧巻でした。
カディス 16番 でした。

またきます。よろしく!

j管理人より
明日は天気がよさそうです。
梅雨の時期の雨の後の晴れ間は・・・・  

シャロムの日かも?!


img20090606.JPG

2009年05月28日

●釣果情報20090523

ロッド SAGE TXL000
リーダー 3x
ティペット 4+5x(全長15ft位)
使用フライ アダムスパラシュート、スペントカディス(#12~14)
釣果 イワナ10匹 最大27センチ

感想 兎に角降雨が欲しい!
あまりにも水が少なすぎです
尺と思われる潜水艦のようなイワナ2匹(内1匹は2度も!!)にスプークされました

下流部のある程度水量が確保されている区間は肩に上流部の水が少ないポイントは肩ではなく、落ち込み脇のエグレや流芯脇のエグレのさらに奥にいいのが入っていました

着き場から10cm以内の勝負だったと思いました。

活性は高いですが、兎に角神経質

アプローチに注意しましょう!!

あとティペットは細めにね

img20090528.jpg

2009年05月24日

●釣果20090521

おはようございます。 昨日は色々とありがとうございました。
昨日の釣果報告です。

ネーム イワナ大好き

システム セージTXL363
リーダー 5X、途中から6X
ティペット 6、5X、7X
フライ CDCダン#16、18 CDCソラックス#16、18 カディス#16

感想 今年、初のシャロム。 管理人さんとゆっくり話をして10時過ぎからゆっくり釣り上がりました。結果は31センチのイワナを入れて11匹の釣果。
大満足です。

ただし、かなりの減水なので魚がかなりシビアになっています。アプローチはくれぐれも慎重に。

魚自体はかなり上を意識していますのでドライでの釣りは最高の時期ではないでしょうか?。

また時間があったら遊びに行きますので。ただ、ひと雨が欲しいかなぁ。

img20090524.JPG

2009年05月03日

●釣果20090502今だけは初心者にも優しいシャロムかも?!

ネームsusa

タックルシステム
7FT11INCH #4
リーダー6X15ft + ティペット 7X3ft

フライ
パラシュート#17 
CDCソラックスダン #15、17

釣果
ヤマメ 4匹 サイズ~20cm

2度目の釣行でお邪魔しました。
シャロム初心者ですが、大変勉強になりました。
2名での同じ沢のつり上がりで、私一人で4匹釣り上げることができました。
ハッチも申し分なく、ライズしてる魚は高確率で反応を示します。
おそらく、コンディションは申し分ないのではないでしょうか。
またお邪魔させていただきます。

管理人より
確かに、もしかしたらこの数日、最高にコンディションがよいのかもしれません。
   カワウはいない。
   気温は高い
   虫は飛びまくり・・・

連休明けから、シャロムは新しい方針に転換します。
現在、フライフィッシングの人口は増えていないといわれます。
特に、ビギナー層が縮小しているとのことです。

そこで、シャロムはビギナー層のために、必ず楽しめる区間を設定します。
しかしながら・・・・セミプロでも、もちろん とってもアグレッシブな体験ができる場所となることでしょう。

一日・・・本当に釣三昧の一日をシャロムは全ての毛鉤を愛する釣人に提供していこうと思っています。

img20090503.JPG

PS シャロムを愛する皆様、それぞれいろいろ思い、ご意見があることと思います。
コメントについては場合によっては公開しないこともあるかもしれませんが了承お願いします。m(--)m

2009年05月02日

●釣果20090501ハッチ、ハッチ、ハッチ

ネーム :MML
システム:7’10ft #3 リーダー6X9ft ティペット7X 4ft
フライ :イエローサリー#16 CDCダン#16~#18 CDCガガンボ#18
釣果 :ヤマメ4尾23㎝、イワナ3尾25㎝
水温:10度(13:00計測)

感想

五月晴れの中、シャツ1枚とベストの軽装でも暑いくらいの1日でした。
朝からたくさんの虫が飛んでいて(メイフライのスピナーとミドリカワゲラが目立ったように思います)、プールでは時折ライズも見られました。

朝一番、LとRの分岐点の橋の下でライズが、いつもは枯れ枝に引っ掛けて逃げられるけれど、偶然いいところにフライが入って丸々とした岩魚(写真)が出てくれました。
そろそろ岩魚の活性もあがってきたようです。

と、幸先のいいスタートでしたが朝一番に運を使い果たしたのか、その後は手前の魚に走られ、ドラグのかかったフライを見切られ、やっと出た良型のヤマメをバラシて天を仰いだりと、いつもの釣行に戻ってしまいましたが、気持ちのいい休日が過ごせました。

ハッチ多量、ライズあり、ヤマメはもちろん岩魚の活性もあがり、コンディション最高、しいて言えば足りないのは私の腕くらいです。

管理人より
素晴らしい毎日です。とにかく、ハッチがすごい! これは日光を入れたせいか、それともカワウのせいか・・・
MMLさま、腕のほうはけっこう素晴らしいじゃないですか!

それにしても、最近のシャロムは好調です。
img20090502.jpg

2009年04月30日

●20090429最高のコンディションでしょ!

ネーム :yamanin
システム:8'00ft #3 リーダー4X 8ft ティペット6X 4ft
フライ :ソラックスダン#14~#16 クイルボディパラシュート#14~#16
釣果 :ヤマメ12尾(18㎝~24㎝)、イワナ3尾(18cm~20㎝)


感想
シャロム釣行の時にこんなに晴れていたのははじめてというぐらい天気が良かったです。
ただ午前中は気温は低めで風も冷たく、水温も低い状況でした(9:00の時点で5℃)。その後は気温、水温ともに上がり、虫も結構出ていました。水量も少なめだったので今日もシビアかなと思いながら、R2から釣行開始。

開始早々、管理人様から事前に教えて頂いた大物のいるポイントで痛恨のバラシ!
「今日はボか」。いやな予感がします。

その後もフライに勢いよく出るもののフッキングせず、フッキングしてもバラすを繰り返し、ようやくR3時点でようやく1尾。これで気分的にも楽になり、R4まででヤマメを12尾釣ることができました。各ポイントにヤマメが入っており、流れの中でライズしているのもいました。サイズは8寸止まりでしたがまるまると太ったきれいなヤマメが多かったです。

R4~R6はイワナ。ヤマメと違って魚影が薄く活性が低かったように思います。イワナの活性が高くなるのはもう少し先なのかもしれません。それでも本年初のイワナの顔を見ることができたので大満足です。

釣行後、管理人様から今後のシャロムについていろいろと話を伺いました。常連さんに今まで通り楽しんでいただきながら、いかに新しい人を呼び込むことができるか、なかなか難しいテーマですね。

年間釣行日数が一桁の私にとって、予約ができるシャロムは大変ありがたいのです。少ない釣行ではせめて先行者を気にすることなく、釣りに集中したいと思います。美しい渓相、折々の自然を満喫しいつも爽快な気分にしてくれます。

そんなシャロムが今後も続くことを心より願っています。

img20090430.jpg

2009年04月27日

●釣果20090426雨のち活性高し

活性は高いです

ネーム :nobo
システム:kawatsura 7’9 3番 リーダー6x15f ティペット6x4f
フライ :CDCソラックスダン#14~#18 フローティングニンフ#14~#18
ヤマメ :10匹くらい(20cm~24cm)

感想
土曜から日曜日にかけての大雨の後、増水(強強強風)のシャロムに4/21UPのsomebinさんとの釣行。
M区間は水がかなり多くいつも楽に渡渉できる所も気合いが入ります。

いつも川通しで行ける所も深くて行けない所も何か所かありました。
いつも水の少ないシャロムだけに増水=チャンスと思いきや、ちょっと水が多すぎでポイントがつぶれてしまっています。

虫はかなりの種類と量でした、#20~#14のメイフライ、小さいストーンが数種。

somebinさんも私も10匹くらい釣れました。
二人合わせて20、チビや出てくるが口使わないやつも多数、楽しい釣りができました。

これがMで釣れた8寸ヤマメ

img20040427a.JPG


オーナーさんの苦労の伐採で川が明るくなり、去年に比べ体色が凄く綺麗になりました。
いい形のヤマメです、これが来年まで育ってくれれば良い尺ヤマメになりますね!

こっちがRの8寸ヤマメ

img20070427b.JPG


ちょっと光ってしまいましたが、Mとは明らかに色が違う。
両方ともお腹はパンパン、腹いっぱい食ってますって感じでした。

帰りがけは水も落ち着いてきていましたので、今週は狙い目です(平日)休める人は。

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 を今週末、5月2日に行います。(^^)
春のうららかな風の中、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
か・な・り  お安くなっております。楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年04月26日

●釣果20080421雨の後は最高!

フライ歴2年 ネームsusa

タックルシステム
7FT11INCH #4
リーダー6X15ft + ティペット 7X3ft

フライ
パラシュート#17 
エルクヘアカディス#15

釣果
ヤマメ 3匹 サイズ20~29cm

初めてお邪魔させていただきましたが、貸し切りで楽しい釣りをさせていただきました。
雨の降った翌日の晴天で、ハッチもたくさんありました。
魚も好反応でたくさん出てくれましたが、腕が悪くてのらずのらず。
でも巻き返しからイワナみたいな体型の良型ヤマメが出てくれました。
やせてましたが、これからの季節が楽しみです。
またお邪魔しますので宜しくお願いします。

管理人より
どうもありがとうございました。
それにしても、初めてのシャロムで29cmのヤマメを釣上げるとは、すごいことです。

ちなみに、お釣になったヤマメはR3の上流の滝の下だったそうですが、なかなか、あのヤマメは姿はみせども釣れない奴でした。

他にも、大物が最近、ちらほら見えるようになってきましたので、またよろしくお願いしますm(--)m
img20090426.jpg

お知らせです。
 Sakoのタイイング教室 を今週末、5月2日に行います。(^^)
春のうららかな風の中、楽しくタイイングをし、その後、シャロムで釣行しませんか!
か・な・り  お安くなっております。楽しい、そして勉強になる一日になること間違いなしですよ。
  Click → Sakoのタイイング教室

2009年04月21日

●釣果200919よくなってきましたよ

ネーム somebin
システム:Kawatsura 7'9 3番 リーダー6X15f ティペット6.5X 5f
フライ :CDCソラックスダン16,18番 パラスピナー16,18番
ヤマメ20匹以上(20cm~22cm)

気温はそれほど高くありませんでしたがけっこうハッチはあり反応は良好でした。9寸から尺は見られませんでしたが「候補」は魚体も回復していて良いコンディションです。
高浮のソラックスには勢いよく(時に捕食失敗しながら)、水面に張り付くスピナーパターンにはゆっくりと。あまりストレスのない釣りでした。

渓畔林の刈り込みは正解ですね。光が良く入るのでしょう、いつもより魚体の発色がいい気がします。
また行きますね。

img20090421.jpg

管理人より
活性はほんと高くなって来ました。 魚体はやはり大きいものはカワウにやられてしまったのかもしれません。
ですが、右沢、左沢に入れば、けっこう大物のヤマメもいるようです。
ちなみに、かなり・・・たぶん35cm以上のイワナを目撃しました。
ぜひ、次に訪れるときはよろしくお願いします。(^^)

2009年04月18日

●釣果20090418最高の日!

今日は、昨日の気温低下、雨 から一転して晴れ、気温は急上昇!!!!!
最高の釣行を皆さん楽しめたようです(^^) 

さて、とりあえず、一人分の釣果情報です。

フライ歴 12年 ネーム TOMO

システム
 7.6ft #3
 リーダー6X7ft + ティペット 6X4ft  時々止水では 7X3ft

フライ
 アダムス#14、#16
 エルクヘアカディス#16、#18
 スタパラ#16(ティムコのHPに製作過程の動画あり)こいつが最高でしたよ(^^)

釣果 イワナ10匹 サイズ27cm
    ニジマス1匹 サイズ35cm

コメント
 ストーキングに注意。 瀬に小物が群れていて散らすと奥の大物も逃げてしまいます。
開けた場所では7Xを3ft程度プラスしてね(^^)
10cm~20cm程度の魚達にはスタパラでパラダイス!!でした。

二人で入りましたが、双方ともの10匹以上!! Wっヌケです。
しかし・・・・・あの尺をばらしたのはショックでした。

シャロム最高!!!!

管理人より

ありがたいです。(;。;)
こんな日が時には来ないとね・・・・

右沢、左沢 天気さえよければ、絶好調ですよ

なお・・・・・・ ただいまの定員は5名以内とします。 一人1km以上貸切です。

  

2009年04月16日

●釣果20090412

水温10度 釣行時間6時間
フライ歴10年 ネームMML

タックルシステム
7FT11INCH #3

フライ
CDCダン#18 イエロサリー#16

釣果
イワナ 2匹 サイズ20cm
ヤマメ 3匹 サイズ20cm

感想
天候に恵まれて気持ちのよい一日でした。
虫は飛んでいたけれど魚はあまり水面を見ていない様でした。
足でかせいでやっと5匹釣れました。
次はプールの大きいヤマメを釣りたいです(願望)

2009年04月14日

●カワウ恐るべし!

シャロムの森の渓では、果たしてカワウの被害はありやなしや・・・?!

と、ずーと思っておりました。

2年前ほどから確かに時々カワウが飛んでいるのは気がつきました。
しかし、シャロムのような山岳渓流でのカワウの被害はあまり例がないようです。
多くの人達が、カワウの被害はないだろう とのご意見でした。

けれど、昨年の6月末頃から急激に魚がいなくなり、M区間などほとんどゼロ?!!というようなありさまに7月末頃からはなってしまいました。

密猟者の仕業に違いない!!!!

私の頭にはそうよぎりました。
ちなみに、ちょうどこの頃、やはりシャロムより小さな渓流、シャロムのちょっと下流の枝沢の1つが極めて短期間に全く魚がいなくなり(正確には反応がなくなった)、地域の人からの情報によると、夜突きのやられたとのこと・・・

そして、その人からの話だとその密猟者達はシャロムもねらい目だといっていたそうです。

という情報から、完全に密猟者だと信じました。

そうして、なすすべもなく、月日はどんどん過ぎました。

魚達はどんどん少なくなり、 お客様からは、 「シャロムは魚が少なくなったねえ・・・」とたくさん聞かれました。
極めつけは、産卵期に入ると、つまり9月後半からですが・・・ さらに急激に少なくなり、M区間は魚影ほぼゼロ・・・ L、R区間はちらほらと確認できる程度になりました。 ただ、上流部にいくと、双方それなりにいましたが・・・

そうして・・・・その後もカワウだけは時々・・いや9月以降はほぼ毎日飛んでいるのを見ました。

そして、解禁日。
なんと3匹のカワウとお客様の一人が遭遇しました。 L2の中間くらいの淵でした。

ちなみに、10月頃から4月のはじめまで、M1の大堰堤では全く魚影を見ることができませんでした。
「昔はここに常にたくさんのヤマメがいたのにねえ・・・ どうしたのかなあ・・・?」
と皆さん、ため息をついていました。

そして、4月7日 M2でブルドーザーに乗っている私の目の前を2匹の巨大な黒い鳥が1時間おきにいったり来たりしているのでした。

さすがに、これには頭にきてしまいました。

「やる・・・・しかない。」


翌日、早朝よりずーと堰堤で待ち続けました。
と、来たきた! キター 

ミサイル発射!!!! 

誤報はありません。 

いそいで、あらかじめ用意してあったミサイルに点火していきます。

「ピュー・・・・パンッ」
「ピュー パン、パン」

カワウの周辺を十数発のミサイルが飛び交い、爆発しました。

一目散に黒い影は逃げていきました。

そうして、翌日・・・
もちろんその日も早朝より迎撃体制で待っていると・・・・

今度は2匹の黒い物体がキター   !!

ミサイル発射、発射、発射・・・・・・・・・・・・・・・

「ピュ~、ピュ~、ピュ~・・・・・・・・・」
「パン、パン、パン、パン・・・・・・・・・・・・・」

一目散にまたもや逃げていきました。

それから今日まで・・・・・全くカワウの影を見ることもなく過ぎています。

驚いたことに、M1の大堰堤の上の淵にどこから出てきたかたくさんの1年魚達がむれています。
もちろん、その他の区間も気がつけばいつの間にか、魚影があります。

カワウ、恐るべし  でした。

もちろん、密猟者の疑いがなくなったわけではありません。
それに、カワウの恐れもなくなったわけではありません。

しかし・・・今、シャロムには平和の日々が訪れています。
たくさんのヤマメ達がのーんびりと春を満喫しています。

img20090414.JPG

どうぞ、天気の良い日にのんびり遊びに来て下さいね。

2009年04月09日

●Sakoのタイイング教室

日時:5月~9月第一土曜日。計5回開催
   午前9時半~午後1時
   1パターン90分のレッスンを2レッスン(内容は別記)
   その後、フリーフィッシング。

募集人数:毎回6名様まで

料金:入渓料(4,000円)+レッスン料(2,000円)=6,000円
   但し、マテリアル代は別途いだだきます。
   厳選したマテリアルを毎回、レッスンに必要分だけ小分けしてなるべく「お安く^^」用意します。
   フックも含めて800円~1,200円の予定。

各自用意していただくもの:
   バイス・シザース・ボビンホルダー・スレッド8/0(お勧めカラー:オリーブダン)ダークな色目のモノ
   ウイップフィニッシャー・エアロドライウイング(自分の見やすい色目の)・ボトキン・ヘッドセメント・筆記用具
   以上5月のレッスンに必要なものです。
   6月以降はこれに加えて、スタッカーが加わります。

毎回、メインマテリアルを決め、その「マテリアル」の効果的な使い方、無駄のない^^利用法など詳しく解説しながら、実戦フライを2パターンづつ講習します。

5月は、「ピーコックアイ」
ストリップドピーコックの簡単な作り方や、裏表の見方模様の出し方、ブルーアイを効果的に使うパターンなど盛り沢山な内容です♪ 

6月以降は、また追ってお知らせします。

img20090409.JPG


それから、それから・・・・・

もし、その後 さこ姐さんの釣行レッスンが受けたい人は、さこ姐さんに直接メールしてみてください。
きっと、良い返事がもらえることでしょう。
釣行レッスンを受けたい人は下をクリックして、メールをしてくださいね

Carpediem さこ

詳しいことは さこ姐さんの ブログ carpediem sako's blog
を見てくださいね

2009年03月18日

●やっと春が来るようです。

20090318.jpg
今日は暖かでした。
気温もなんと17度を超えました。

水温も写真のとおりです。
さすがに6度を超えますと渓魚達も盛んに泳ぎだし、淵ではライズも散発ですが見られました。

ハッチもあるようです。

ほんと・・・春ですね。

今年も急激に春が来そうです。

もうすぐシャロムも解禁です。

シャロムの森 解禁前夜祭 行いますので、どうぞ気楽に参加してみませんか。

 今回の前夜祭では 午後1時より carpediem さこ姐さま のタイイング教室デモがあります。 プロのタイヤーのさこ姉さまの技が特別に無料で見られます(^^)
もちろん、タイイング用具を持ってきて一緒にタイイングして、いろいろ勉強するのもありです。
どうぞ楽しく参加してくださいね。

2009年02月12日

●シャロムの森2009解禁前夜祭 やりますよ~

いよいよもうすぐ春ですね。
雪も解け、水温もなんとか3度になりました。

もうすぐ、ヤマメもイワナも動き出しますよ・・・・

さて、今年も解禁は3月29日 (日)です。
今年もSAGE愛好会様をはじめたくさんのシャロムを愛してくださる皆様による前夜祭、行うこととなりました。
  本当にありがとうございます。 m(--)m

さて、詳細はこちら => シャロムの森 解禁前夜祭 ~今年もやるぜよ~!!~(SAGE愛好会の撃沈する日)
をクリックしてくださいませ。
今年も SAGE愛好会様が 幹事をしていただけることとなりました。 

ちなみに、 SAGE愛好会様の名前から、この集まりが SAGE愛好会 かと勘違いする方もいらっしゃるようですが、別に SAGE愛好会 の集まりではなく、 シャロムやフライフィッシングを好きな方々の集まりです。

どうぞ、初心者の方、シャロムを初めての方も、遠慮せずクリック、そしてカキコミしてくださいませ。
今年もシャロムはがんばります クリックしてくださいね=> シャロムの森 解禁前夜祭 ~今年もやるぜよ~!!~(SAGE愛好会の撃沈する日)

img20090212.JPG

2008年12月15日

●最近の気温、水温

今年は急に寒くなりましたが、その後気温はもちなおし、相変わらず水温も活性があるような状態の5度をキープしております。

   クリックすると大きな画像となります。

水温が5度ですと、魚達も日中は浮いていることも多いです。
メイフライも少しではありますがハッチしております。

今年はこれからどれくらい寒くなるものでしょうか。

2008年12月10日

●この違いはなんだろうか

寒い毎日ですが、時に気温が高くなる日もあります。
そんな時、渓を歩くと不思議に思うことがたくさんあります

この写真・・・・R2のある場所ですが、本当にたくさんのヤマメ達が見える場所に泳いでいます。
それに、彼女達は何故か道路上から覗いても全く逃げません。
img20081210-1.JPG
     写真 1
さて、いったい何匹いるのだか?
下の写真クリックすると大きくなります。その写真の中にヤマメと思われる影に丸をつけてあります。
写真2 クリックしてみてください


こんなにたくさんいます!!!

ところが、似たように魚がいそうな場所に・・・・
img20081210-3.JPG
    写真 3
この場所にはシーズン中は必ずいたのに、まったく見えません。

逃げてゆく魚影もありません。

どうしてこのような違いが生まれるのでしょうか?

双方共に魚が付きそうな場所です。
不思議です。

考えられる理由として・・・・
①実は写真3のほうにもたくさんいるが、流れ込みの白泡の付近なので見えない。
②この日はカゲロウがけっこうハッチしていました。魚達は流れ出しの肩や浅い瀬の部分についていたので写真3では見えなかった。
ちなみに、写真1の周辺の瀬はすぐそばにあり、よく見える。流れ込みと両方とも一緒の区域
③写真1の方が水流がゆっくりで、かつ流れ込みの下に隠れやすい岩がある。

などです。

魚達が均等にいるわけでないのは事実といって良いと思いますので、きっと何か!が存在するのでしょう。

本当に不思議です。

写真1の魚の数では明らかに多すぎる気がします。
それなのに、みんなで同じ場所で暮らしているわけです。

やはり、隠れ場所がしっかりあることと、流速なのでしょうか

ちなみに、R1のこの場所・・・
img20081210-4.JPG
    写真 4
道路から覗くと、逃げ込む逃げ込む・・・ それも尺クラスのやつらばっかしです。たぶん10匹以上いると思います。

この 尺淵 の原因は?

不思議ばかりです。

ちなみに、最近は渓魚のための環境改善伐採を試行しております。
後日に報告しますが、 水生昆虫増殖とカワウ対策 の目的です。

来年はもっと素晴らしい渓にするようがんばってます。

よろしく見てくださいねm(^^)m

2008年12月03日

●最近の気温・・・・

おかげさまで、今年のシャロムも無事に終了しました。
HPからですが、本当に一年ありがありがとうございました。m(--)m

さて、本当に寒くなってきました。
以下のグラフを見てください。

最近の水温と気温の変化です。
クリックすると、大きくなります。

やっと、シャロムにも水温、気温の常時計測装置を設置することができました。
装置の特性上、まだ自動でHPにアップできませんが、なんとかプログラムを作り、自動アップできるようにしたいものです。

さて、グラフを見ますと、まだ水温は5度を下がっておりません。
気温のほうは、12/1には-3度とずいぶん冷え込みましたが、今朝など-1度くらいで、日中は天気予報によれば昨日より暖かくなるそうで、10度以上と暖かになりそうです。

渓の水温は5度以上あり、昨日などもヤマメがういておりました。
昆虫も、時々小型のカワゲラやメイフライがよろよろと飛んでいます。

イワナはしかし、べったりと川底にくっついているようで、上流ではなかなか魚達を確認できませんでした。

今年は季節外れの大雨もなんとかなく、渓魚の卵も発眼卵になんとかなったと思います。
ヤマメなどはもう孵化しているやつもいるでしょう。
ヤマメやイワナの孵化は積算水温400度くらいなので、産卵が今年はずいぶん遅れはしましたが、10月産卵なら、60日×平均水温10度程度=600度ですので、きっと岩や草の陰に隠れてじーとしていることでしょう。

時々気温もアップしようと思っていますのでよろしくお願いします。


2008年11月03日

●写真教室2008秋 楽しく終了

今年も残すところ、あと一ヶ月 シャロムの森の営業は11月いっぱいです。
どうぞ来て下さいね

さて、 写真教室2008秋 無事 楽しく、そして美しい日和の中 終了いたしました。
ありがとうございました。m(--)m

それでは、簡単なご報告です。

今回の参加者は7人でした。 かなり、常連さん達ですね。(^^)
img20081102_00.jpg

さて、まずは1時間ほどテーブル講座です。講師の素晴らしい写真と詳しいお話、楽しいお話に皆さんとても楽しそうでした。

img20081102_01.jpg
それにしても、どの写真も美しく、圧倒されます。
そして・・・何よりも驚くは、それら写真の多くがコンパクトデジカメ つまり、2~3万円の安いカメラでとられたものということです。 
  腕 ! と  センス !! ですよね~  
    精進~精進~♪


そうして、その後は、写真の教材を確保するため、しばし 佐藤成史フィッシングLIVE!!
先生の釣りを楽しく見学、そして 確保したモデルを前に深く、ためになる講義でした。
img20081102_02.jpg

その後 お昼を食べ、皆さん自由撮影です。
今年は紅葉が遅く、まだ真っ赤になっていませんでした。
それでも、今日は天気もよく、光の加減も楽しいものでした。
img20081102_04.jpg

ちなみに、今日はとても気温があがり・・・・こんな状態もありました。
img20081102_03.jpg
テントウムシの大発生です。 ほんといたるところにテントウムシが飛んでおりました。

その後、今回昆虫のマクロ撮影の基本も教えていただきました。
この人達・・・何をやっているのでしょうか?
img20081102_05.jpg
実はカマドウマをお日様のもとで撮影している風景です。
できた作品は生徒さん、先生のブログを見てくださいませ。

さて、そうして、できた生徒さんの作品を先生が丁寧にフォトレタッチソフトで作品に仕上げていきます。
これが、本当に不思議なくらい、雰囲気が変わり、みんな集中しておりました。
img20081102_06.jpg

楽しく、充実した秋の一日、 ほんとうに ありがとうございました。m(--)m

シャロムの森の紅葉は今年は遅れております。
きっと、これからの2週間が、もしくは1週間がきっとピークとなると思います。

ぜひとも遊びに来てくださいませ。
美しく紅く染まる渓の中、一日のんびりと過ごしてみてはどうでしょうか。

シャロムの森の営業は、今年はあと27日です。!!!

2008年10月24日

●季節外れの大雨は産卵礁を・・・

今日は朝から雨です。 天気予報では季節外れの大雨となるとの模様・・・
img20081024c.jpg

昔・・・・私が小さい頃は、この時期には雪が降ったものです。
季節外れの大雨・・・ヤマメの産卵礁が心配です。

イワナはまだペアリングあまりしていませんが、ヤマメたちは産卵の真っ最中です。
ヤマメはどうしても本流で産卵・・・しかも淵尻でするので、増水するとまだ発眼卵になっていない柔らかな卵は一発でだめになってしまうでしょう。

ちなみに、積算温度300度程度は発眼卵になるのにひつようなので、シャロムの現在の平均水温が10度程度ですから、11月末まではシビアな期間です。

最近の地球温暖化は私達の知らないところで大きな影響を与えているのだと思います。
一般河川では、稚魚放流、成魚放流のため、あまり気がつきませんが、シャロムの森のように、天然魚主体で行っているとそのかすかな変化にすぐに気がつきます。

ちなみに、地球温暖化の影響下どうかわかりませんが、 先日夜に昆虫調査のため設置した誘虫器には・・・
img20081024a.jpg

こんなにたくさんのトビケラが集まってきました。

まだまだハッチしているのですね。
陸生昆虫が減少しだしますと、また水生昆虫が増加する・・・・ ほんと自然はよくできています。

それにしても・・・・地球温暖化とヤマメ・・・何かしなければ と思います。
img20081024b.jpg

CM 1
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM2
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年10月22日

●釣行情報20081022秋は気温次第・・・

今日はまるまる一日渓を見て歩きました。
L4からですが、お客様に同行し、産卵床の必要な場所、イワナの着き場などを見て歩きました。

さて、釣果情報です。

ネーム イワナ大好き さん
釣果
 イワナ 11匹 サイズ 25cm
 ヤマメ 1匹 サイズ 25cm
フライ
 CDCダン #16、#18

でした。
一緒に同行したので、私の感想ですが・・・
今日は昨日と変わり、気温も低めで、活性は低いほうだと思います。そんな中、午前中はほとんど反応がなく、お昼がらまりで、急によくなってきました。
フライは カディスはまったくだめだったようです。 
また、イワナのペアリングはまだどこにも見当たらなく、これからのようです。

天気がよく、日さえ当たれば活性はまだまだあがりそうです。
皆様、CDCとアダムスを忘れずに持ってきてくださいね。
サイズも#18までは必須だと思います。
img20081022.jpg
この型のイワナはなかなか珍しいですよね。
img20081022g.jpg
ふつうはこんな感じですよね

●シャロム秋祭りありがとうございます。

シャロムの森も、いつも間にやら秋色に染まりつつあります。
空は高く、吹く風はなんとなく寂しく・・・

しかし、今年もSAGE愛好会様企画の シャロムの森秋祭り 盛大に開催、そして終了しました。
img20081022a.jpg

いつものことですが、本当に皆様ありがとうございます。m(--)m
この日、私は地域の消防活動のため、いない時間が多く、あまり参加できませんでした
以下のHPをクリックしてくださいね。

土曜日はサイト曜日~シャロムの森秋祭り 1日目~(SAGE愛好会の撃沈する日々3 より)
シャロム秋祭りに行って来ました!!(川蜻蛉の舞う渓にて より)
Forest of shalom Vol. 11  シャロム秋祭り2008♪(釣りキチkom☆//(改) より)

とにかく、にぎやかに、そしてお天気もよく 、そして、釣果も・・・・?!
という楽しい時間でした。
おいしいホルモンと豚肉 お酒・・・ そして会話と気持ちの良い秋の夕べです。
img20081022b.jpg

今回はその後、すこーしだけお勉強もいたしました。
人工産卵床つくりのビデオをみんなで鑑賞し、しばしお話をしました。
img20081022c.jpg

が・・・その後のキラキラアフロで・・・・すっかり忘れたな?(^^;)

翌日は私は早朝6時半より消防活動だったので、全く参加できませんでしたが、皆さん楽しんでくれたようです。

シャロムの森は11月末まで営業しております。
今年は秋がここに来てゆっくりになったようで、まだヤマメのペアリングに入る前の状態のものもいて、ヤマメ釣りも楽しめるようです。

どうぞ 遊びにいらしてくださいね m(--)m

ちなみに・・・最近の管理人は・・・・
img20081022e.jpg

毎日水の中で土木です。
詳しくはまた後できっとアップしますが・・・
イワナが上りそうな小沢を見つけ、そこの上流部に小さな産卵床つくりです。

img20081022d.jpg

シャロムの森にはもともと岩盤気質のせいもあり、いたるところに産卵に適した場所があります。
問題はそれが、最近の晩秋の大雨です。この大雨には本流の産卵礁はほとんど破壊されてしまいます。
残ることができるのは、一部の産卵の出遅れ組と、辺境最上流部志向の偏屈のイワナの卵だけでしょう。

そんな偏屈なイワナのためになるべく上流に作ろうとがんばっています。

それにしても・・・・
人間の力はなんと小さいものでしょうか・・・


2008年10月16日

●釣果20081013今日は沈みがち・・・

秋もいよいよ深まってきました。
それでは一昨日の釣果情報です。


今日は有難うございました。

秋の釣りもなかなかきもちがいいですね。今までの暗い気持ちが嘘のようにリフレッシュできました。

今回で3回目ですが 今日はドライでの釣りは厳しかったです。魚が底に沈んでいて無視される。

ニンフの釣りが良いと聞きましたが こだわってドライ一本にしました。

結果は 5匹サイズは20センチから25センチ 午前中はゼロ匹 魚は底に沈んで無視!!

フライパターン 半沈みのパラ 14番

また最後にもう一回釣りしたいですね 

    上を向いているときに(^^)・・・・

管理人より
お疲れ様でした。 どうやら大物達はまだまだ淵の奥底でイワナの日 を待っているようです。
今日など、ライズが結構たくさんありました。

ふと見れば、#18くらいの小さな虫がたくさんハッチしていました。
さらに驚いたことに、R5付近を産卵床の作成場所を選定していると・・・
尺近いヤマメが3匹、ライズしていました。

こんな場所で・・・ しかも、こんな時期に・・・ まだ産卵もせず、ペアリングをやっとはじめそうな雰囲気でした。

今年は遅いのでしょうか?

さすがに、ペアリングの時期になると、ヤマメの大移動もやっぱりどうしようか・・・?という気持ちにもなってきます。

だって、せっかく熱々になりそうなカップルを、
「何じゃこりゃぁ~ 」 て、気が付くと、ぜんぜん違う場所にポツリといるなんて、ひどすぎる気がしますし・・・

いよいよ、秋ですね(^^)
img20081015.JPG
CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM3
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年10月14日

●釣果情報20081012日々是好日!

ネーム MML

フライ:CDCダン#14,#16
釣果:岩魚10尾  23cm
ヤマメ7尾 25cm

<感想>
連休中日の12日、関越道は渋滞しているのに、シャロムに着いたら来場者は私一人だけ。
贅沢に、右沢と左沢のはしごをさせてもらいました。

午前中入った左沢では、岩魚が高活性。いつもはパラシュートで見切られていましたが、CDCダンは吸い込むように食べてくれます。
丸々した健康そうな岩魚たちはサイズは大きくは無いですが、結構パワーがありフッキングすると元気に走り、楽しめました。

午後から右沢に移動すると、こちらはヤマメ。釣れたうち半分は痩せた産卵後の個体のようです。(元気に生き延びてくれれば来年は間違いなく尺です)

残り半分は、小さめですがひれピン、肌つや抜群。ヤマメらしいローリングでロッドを曲げてくれました。

夕方山猫軒に戻ったら、暗くなってました。遅くまで遊んで母親に怒られた子供のころに戻ったみたいです。

三連休中日に、晴天に恵まれ、うまいコーヒーを飲んで、シャロムの渓流を独り占めして、一日で岩魚釣りとヤマメ釣りを楽しみ、二桁の魚が釣れて、、、

最高に贅沢な休日でした。 また来週来たいなー。

img20081014.JPG


管理人より

MML様 ありがとうございました。
秋ですね・・・・
恋の秋、食欲の秋・・・収穫の秋

いつものことですが、一日ゆっくりとした、そして最高に充実している時間を過ごしていただき僕はほんとにうれしいです。

どうぞまたいらしてくださいませ。

・・・そういえばそろそろ満月です・
10月15日が満月だそうで・・・栗名月と呼ぶのかもしれません・・・

CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM3
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年10月12日

●ヤマメの秋!!

またまた、うれしいメールでした。

ネーム 肩こりフライフィッシャー

昨日はありがとうございました。素晴らしい1日を過ごせました。
8時スタートでまずM1で虹マス達と遊び、11時頃からR1に移動しイワナを釣るという計画でしたが、実際は大違い!

MもRもヤマメばかり、最後にR3でやっとイワナが2匹かかりました。

いつもシャロムでは0~3匹の釣果なので、今日の11匹は自分にとっては快挙です。

それに、釣れたヤマメは、デカイ!綺麗!よく引く!

やっぱりシャロムは最高です。

フライはいろいろ試しましたが、結局釣れたのはすべて14番のブラウンパラシュートでした。
また是非ともうかがいます。

管理人より
ほんと、最近、食いがたっているようです。
食欲の秋とはいったものです。
そろそろ、気温も下がり始めました。
秋ですね・・・。
img20081012.JPG
   昨晩はほんとに美しい夜空でした・・・
CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM3
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年10月11日

●釣行情報20081010釣はいい!

今日もお客様からのうれしい感想です。
こんな一日を過ごしていただくと、僕は本当にうれしいです。


ネーム h.river

感想
小森谷様

きょうは楽しませてもらいました。

釣果はイワナばかり。ドライ(クイルボディパラシュート12番)は3匹、ニンフ(ゴールドリブド ヘアズイア 14番)入れ食い状態。

 シャロムは3年前から楽しんでいますが、一人で釣るのは初めて。これまでは息子と一緒でした。

 今日は、秋晴れで最高の一日でした。正午からL3に入渓し、ドライを試しましたが反応はいまいち。ニンフに変えた途端、イワナが相次いで食ってきました。27センチが最大でした。

 自分にとって、釣りは最高の気分転換であることを、改めて認識しました。今シーズン、もう一度、「贅沢で至福の時間」を過ごさせてもらいます。

管理人より
この日は、左沢はニンフでイワナの入れ食い。
右沢は入り口からR3までが、ヤマメの日 !! だったようです。

これから急速に魚達がザワザワしてきそうですね。

のんびり素晴らしい静かな一日を楽しみにシャロムに来てくださいませ

2008年10月09日

●うれしいお便り

お客様が帰られるとき・・・とりわけ初めてのお客様がお帰りになる時、こんな感想をいただける時、僕はほんとうにうれしいです。


シャロムの森
小森谷さま


昨日はありがとうございました。また必ずお伺いさせていただきます。
本当にきれいな魚です。こんな魚を管理されている、ご苦労をお察し
致します。今後ともよろしくお願い申し上げます。
     匿名
img20081009.jpg

季節は秋になり、渓には色とりどりの落ち葉が流れ始め、山々は日に日に紅く変わりつつあります。

美しい季節の始まりです。

どうぞのんびり一日を味わいに来ませんか

2008年10月06日

●釣果200803気持ちがよい秋の日

ネーム 兄さん

システム
 ロッド フリーストーンSCL 763
リーダー 4X9F+5X4F+6X4F
 フライ アダムスパラシュート#14

釣果 ヤマメ7尾 岩魚10尾 ニジマス1尾

今シーズン一般渓流で魚が釣れない日々が続いていたので今回も5尾ぐらいを最初の目標に入渓しましたが魚は結構素直に反応してくれたので楽しい釣りが出来ました。
まあ、釣り損なった魚も同じくらい居ましたし走って逃げる魚はそれ以上!

シャロムは本当に魚が一杯居るなあと感じました。

出来れば今月中にもう一度ぐらいいけると良いなあ・・・・。

管理人より
兄さん 様 本当に喜んでいただきありがとうございました。
しかし・・・
いつもこうとは・・・行かないと思いますので、次回来られる時は心して来てくださいませ。

シャロムの魚達の難易度は 天気×水量×技量×季節×運 で変化しますが、特に天候と水量が大きいともいます。

初秋のシャロムにどうぞいらしてくださいませ。m(--)m

CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM3
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年10月04日

●最近の渓流模様20081004

最近の渓はそろそろ色めき立ちつつあります。
お客様からのレポートです。
ネーム somebin 様

今日は天気が良くて気持ちがよかったです。M2途中からペアリングの大型が目立ちます。M3上には尺のペアもいました。産卵も近かそうですよ。
というわけでMのヤマメは釣りの相手どころではなさそうなのでRを3から5の上まで。ずいぶん上までヤマメがいるんですね。

Rではヤマメ3イワナ2でした。M1はペア0です。4匹3年生を見ましたがドライには興味なし。相手探しでしょうか?
   相手がM1にいない?

大堰堤の巨大ニジ見ました!とても釣れる気がしませんが・・・。下流部にもだいぶニジが入っていて久し振りにニジを釣りました。みないい状態ですね。あのニジならお客さんも喜ぶのでは?

しかしM、特にM1が2、3年後心配です。1年生は結構いますが、親魚がいません。サイクル的にヤバイです。来年も移植やりましょう。

ペアリングを見た感じですが、昨年の4分の1程度というのが実感です。

産卵後の回復時期、11月初旬にまた魚を見に行きます。よろしく。

IMGP0001.JPG

管理人より
そろそろ秋色に山も渓もなるでしょう。
恋の秋、食欲の秋、を渓魚達は迎えつつあります。

気持ちの良い秋晴れの日に、どうぞシャロムにいらしてくださいね。

2008年10月01日

●釣果20080925秋の入り口

ネーム   イワナ大好き
システム  ロッド SAGETXL363
リーダー 5X9ft
テペット  6X2ft
フライ  
       カディス#16
       CDCカディス#16
       ビートル#16
       アント#16
感想
久々のシャロムです。10時30分につき、11時から釣り始めました。
11時の水温が14度。サイズは大きいものはでなかったものの、数は釣れたと思います。
ヤマメも釣れたし、年内もう一回来たいなあ・・・・
IMG20081001.jpg
    渓のあなたのそらとほく
           さいわいすむと ひとのいう・・・・・

CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

CM3
もちろんその前日に産卵ウォッチングも行います。
無料なので是非とも秋のシャロムをのんびりエキサイティングに楽しみに来て下さいね。
●産卵ウォッチング!!

2008年09月17日

●産卵ウォッチング!!

もうすぐ渓には恋の季節が訪れます。

秋ですね・・・・(^^)

秋は・・・ 食欲の秋、恋の秋、誕生の秋・・・

と、いうわけで、今年も産卵ウォッチング行います!

今年も佐藤成史先生にお願いして、楽しいお話を伺いながら、命の神秘、美しさを皆さんで楽しみましょう。

なお、その夜は山猫軒にてBBQとお酒と映画・・・・ のんびり秋の夕べを楽しみたいと思います。

日程    11月1日
参加費   実費 (BBQと宿泊代 おおよそ2,000円くらい・・・)
集合時間  お昼頃 13:00

追記

今年はシャロム式産卵床工法を開発中なので、うまくいけば、その成果も観察できます!!

翌日は 写真教室がありますので、そちらのほうもどうぞ参加くださいませ(有料)

img20080917.JPG

CM 1
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 2
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

2008年09月14日

●釣果20080914活性高し・・・

いよいよ食欲の秋が近づきつつあるようです。
久しぶりに釣果情報です

ネーム MML

システム
 ロッド 7'10'' #3
 リーダー 5X 8ft
 ティペット 6X 2ft

釣果 
 イワナ 1匹 サイズ 25cm
 ヤマメ 1匹 
 ばらし・・・18匹以上!

感想
イワナは沈み気味でしたが、フライには出てきます!
・・・ただし、とても良く教育されているイワナ達はフライを数秒間観察した後、
  「これは、ちがう! 」
という感じで行っちゃいます。(;。;)

パラシュート、エルクヘアカディス、CDCダン、アント・・・・大きさも#8~#22まで出し尽くしました。
が・・・・ほとんど見切られました。(;-;)

結果 2勝18敗で、叩きのめされました。

また勉強してきます !

CM 1
 
 明日 9/15 は 9/14日21:00 現在のところ  お客様 がいません。 誰か遊びに来ませんか!
 活性は高いですよ。 でも とってもシビアですが・・・(^^;)
 ご都合の付く方は、メールしてくださいね(^^)
 シャロムの森 

CM 2
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

CM 3
今年も 秋の写真教室  を行います。
まだ時間がありますが、定員もありますので、お早めにお申し込みくださいね。

●写真教室2008秋 開催します

●写真教室2008秋 開催します

シャロム秋の写真教室 開催します

暑い夏も終わり、そろそろシャロムの森の空も高く、青くなりつつあります。
皆様、今年の釣行はどうだったでしょうか?!

シャロムの森は11月末まで営業していますので、ぜひとも遊びに来てくださいませ。

さて、本題です。

img20080914a.JPG

渓流で釣上げた魚を皆様写真に撮られている方が多いと思います。
ですが、なかなかよい写真が撮れないのではないでしょうか。

魚が動いてしまうし・・・・
眼は白くなりそうだし・・・・

撮ってみれば、全く思ったイメージと違う・・・。

いったいどうやってプロの方達はあんな素晴らしい写真を撮ることができるのか!

・・・・どうも佐藤先生は魚に催眠術をかけることができるらしい・・・!?

ということで、プロカメラマンの佐藤先生をお呼びして、写真教室を開催することにしました。


内容
11/2日(日)

開催最少人数 5人以上

参加費 10,000円
注意
■基本的にデジタル写真のための教室です。銀塩写真には対応できません。
■どんな機種でもよいので、デジタルカメラを必ずご持参ください。

スケジュール

9:00 ~  写真、カメラについての基礎講座
(露出補正、ホワイトバランス、ISO感度等の理論説明、撮影上の注意点、構図や
光の使い方等、基礎知識を知ってもらう)
12:00~  昼食
13:30~  実践
(ニジマスを使って魚の写真を撮ってもらって、それをPCで確認、チェック
等・・・)
17:00   終了予定・・・

CM
今年もまた秋のシャロムでおいしい肉とたくさんのお酒の一夜が訪れます。
詳しいことは幹事のSAGE愛好会様のブログをクリックしてくださいね。
シャロムの森秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会開催!

2008年09月08日

●フライフィッシングスクール2008第3回終了!

秋が来ましたね。
今朝など、最低気温は10度でした。

さて、 恒例のフライフィッシングスクール2008 が先日終了しました。
img20080906a.jpg
   9/6の集合写真です

今回の特徴は、シャロム初めての生後さんが多かった気がします。かなり遠く、関西方面からも来てくれました。
それどころか・・・・・

img20080906b.jpg
    9/7の集合写真です
アメリカからも参加してくれました。(^^)

さて、スクールの流れはもう定番ですので皆さん知っておられると思いますが・・・紹介しておきますね。

まず、先生のデモ釣行が2時間ほどあります。
img20080906c.JPG

今年はカワウの被害?!のため、魚影が薄いのですが・・・それでも先生は薄い場所に攻め入ります。
生徒さんはその後ろから先生の釣り方を勉強しながらついていきます。

そうして・・・
img20080906d.JPG

ハイ 釣れました(^^)

釣れると、しばし先生が魚のあやし方や釣れた時の状況をお話してくれます。
img20080906e.JPG

また、先生はプロの写真家でもありますので、魚の写真の撮影方法などの簡単なレクチャーなども行われます。
生徒の皆さん、しばし、美しいモデルを前に撮影会が行われることもあります。
img20080906f.JPG
それにしても・・・・先生が催眠術をかけると、魚は動かないです。不思議なくらいです(^^)

下の写真・・・・
先生も大堰堤下のスーパーレインボウに挑みました。
img20080906g.JPG


・・・・が、上から見ている観客が多いせいか、彼女はちょっと姿を現したかと思うと、水底へと消えていき、出てきませんでした。

その後、個人レッスンに入ります。
2つのグループに分けおこないました 。
img20080906h.JPG

2グループともに、魚影が濃い(つまりカワウにやられない上流部)場所にて行いました。
img20080906i.jpg

美しいイワナを釣上げた生徒さんもいました。(^^)

スクールに参加された皆様、および講師の佐藤成史様 本当にありがとうございました。m(--)m

次は11月初旬に写真教室と産卵ウォッチングを行いますので、どうぞまた参加してくださいね。(^^)

先生のブログ SST'S フィールドスケッチ 「シャロムの森 FFスクール 2008 3rd. " を終えて」 にもその模様が掲載されておりますので、クリックして見てくださいね。(^^)


2008年09月07日

●順坊さんのガイドはお勧めです!

順坊さんからのメールです

金曜日に、去年ガイドの申し込みをしてくれましたが、天候により断念したゲストの方が、今年遠方より改めて来てくれました。

若干水量が落ち着いたL区間を進みますが、まだ反応は薄く、それならとR区間に移動しました。
何回か林道からみて、魚の確認が出来た所をやってもらいながら進み。
移動を繰り返しながら進み。大きく移動して入った所で出ました。

尺山女魚!。

幅広の良い魚体です。

今回遠方より来てくれたゲストの方に、色々良い勉強になって来て良かったと言うありがたい言葉をもらう事が
出来て良かったです。

img20080907.jpg
    そろそろ、こんな奴が釣れるシーズンですね。

詳しくは順坊さんのブログ
 嗚呼順坊伝 「遠方より一年懸けてのガイド」
をクリックして見てくださいね。

順坊さんのガイド釣行はいつでも行っています。もちろん事前予約をお願いします。 一日みっちり一緒に釣行してみてはどうでしょうか。

特にビギナーの方にお勧めします(^^)

PS
ただいま佐藤成史先生のフライスクールを行っています。
昨日もよい天気でした。
そして・・・・
朝7時現在では、さらに・・・よいコンディションです。

今日もよい一日がありますように・・・・


2008年09月03日

● 「シャロム秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会」開催します

今年も 恒例の 

「シャロム秋祭り2008 今年もお疲れ様でした会」

を開催することとなりました。

もう皆さんよく知っておいででしょうから、細かいことは 幹事の SAGE愛好会様のブログ

SAGE愛好会の撃沈する日々2シャロム秋祭り2008開催決定!

をクリックしてみてくださいね

10月18日といえば・・・ ヤマメ達は産卵の真っ最中ですので、まったく相手をしてくれないでしょうが、その代わり!


   シャロム イワナ記念日! がありそうな日です。

イワナ達が産卵を目の前にして、バクバク と思いっきり食いつく、そんな日になりそうな気もします。

ちなみに、下のビデオは 例の幻のスーパーレインボウをまたカメラで撮らえたものです。
やっぱり Youtube にすると、小さな姿になっちゃいます。

   こいつと戦うのもよいかも・・・(^^;)

2008年09月01日

●貸切情報 

貸切の情報です。
====================

9/23(火)秋分の日は全区間 貸切となっております。

10/19(日) 秋祭り(恒例のSAGE愛好会様幹事のお祭です。)
        こちらは、SAGE愛好会様のブログから参加申し込みできます。

====================

秋になり、渓魚達には食欲の秋となりつつあります。
9月も末になるに従い、大物が食いが立ってきます。

伝説のシャロムの日ももうすぐあると思います。

ご予約はお早めにお願いしますm(--)m

img20080901.JPG
   こんなのがそろそろ現れる季節ですね(^^)


CM
9月6日 2人 の空きがあります!
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!

2008年08月31日

●こんな水量の時には!

毎日、毎日雨が降り続いております。
さすがに、シャロムも水が多すぎ! という感じです。

先週も、先々週も・・・けっこうお客様に釣行中止をお勧めしてきました。(--;)

今日も、朝から小雨・・・こりゃまいったなあ・・・今日、シャロム初釣行者が来るのでした。
img20080830a.JPG
     どうですか、こりゃやっぱり多すぎですよね・・・・

お客様が7時半頃ご到着。
皆さん お若い ! しかも 女性が一名いるではありませんが!(☆。☆)
思わず、
「おはようございます。 今日はさすがにこんなんじゃだめですよね~。遠くから来られて申し訳ありませんが、ポンドタイプにいくしかない気がしますよ・・・」

「・・・・・・たしかに!」 お客様

でもあんまり申し訳ないので、上流部を見てもらい、次回のための営業と思い、車で皆さんを30分くらい案内しました。
「どうですか・・・やっぱりこれではきついと思いますよね~。 こんな時は魚達も、ほら、こんな巻き返しの流れのゆるい所に退避していますでしょう・・・・。 今日はポンドタイプがやっぱりお勧めですよ~。加賀などどうでしょうか・・・・」

「・・・・・私達は渓流タイプが好きなんですよね。釣れる釣れないは別にしてほんと楽しいですからね」 お客様

「・・・ぼうず になる確率高いですよ。 それでもよろしいでしょうか・・・」 管理人

「・・・・・・いって見ます!」

思わず、僕も・・・「じゃあ、女性の方は無料で結構ですから・・・」 
・・・・・・・・・フェミニストの僕はついつい女性に優しくなってしまいます。(^^;)

というわけで、お客様は右沢最上流部へとお連れしました。
R3より入渓してもらいました。

家作りをしてる最中も、なんどか外は小雨が降り、気温も下がったり、上がったり・・・・
でも、いっこうに降りてくる気配がありません。

「こりゃあ、あの女の子、寒くて震えているのじゃないかなあ・・・」
・・・・・・・・・フェミニストの僕は、やっぱり女性のことばかり、考えてしまいます。(^^;;)

そう思いながら、5時頃迎えにいって見ますと・・・・

img20080830b.JPG
さすがに最上流部、ずいぶんポイントもありそうです。渓を遡行することもできますね。
そうして、R5付近で出会うことができ、恐る恐る今日の釣果をうかがってみました。

「・・・・お疲れ様でしたm(--)m ・・・・やっぱり・・・ぼうず・・でしたでしょうか・・・?」 小さな声で管理人

「いやいや 楽しかったですよ~(^^) 全員で十数匹上げましたよ! 」 ニコニコお客様

「ほんとですか! でもさすがに女性の方は、きつかったんじゃないですか?!」 管理人

「いや~ 彼女は6匹も上げてます。 私が4匹、彼女が6匹、向こうの彼が7匹 ですよ(^^)」


いやー ほんとに良かった と思う瞬間でした。
 こんなことなら、無料にしなけりゃよかったと思う瞬間でした(笑)

皆さん御上手で良かった。一日楽しい釣行ができたようでした。
フライは ドライフライが反応よかったそうです。 もちろんやはり巻き返しのポイントだそうです。
思わず記念にパチリ
img20080830c.JPG

そうして、楽しくドナドナしながらみんなで戻ってきました。
・・・・女性が乗っているので、安全に、静かに、ゆっくり運転でした。

こんな水量の時でも、シャロムは濁りませんので、けっこう釣になる場所はあるもんですね。

どうぞ毎日 閑小鳥 が鳴いておりますので、遊びに来ては見ませんか(^^;)

CM
9月6日 2人 の空きができました!
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!


2008年08月24日

●ROCKSシャロムナイトミーティング開かれる!

8/23、貸切で ROCKSのシャロムナイトミーティングが開催されました。
img20080824_1.jpg

Fly shop ROCKS

様が貸切で一日釣をなされ、その後永遠とアルコールの世界に漂う企画でした。
この日、早朝5時半頃、車が止まり、ビール片手におはようございますの挨拶から始まりました。

もちろん、こちらもウェルカムビアで応酬です(^^;)
そうして、なんと朝6時集合!(・・・・さすがは、釣鬼たけちんさんが幹事だけのことはあります。(^^;)
まずは、みんな集まり、生ビールで乾杯でした。
・・・・・・・早朝から飲む生ビールはほんとうに五臓六腑に染み渡ります。

そうして、アミダで入渓ポイントを決めて、出発・・・・とはならず・・・

「管理人さん、今日は雨ですし、何時頃から活性があがりますか?」 たけちんさん

「10時過ぎにはなんとか釣になるかもしれませんね・・・でも、今日はかなりシビアそうですよ~」 管理人

「じゃあ、飲みますか・・・それまで!(^^)」 たけちんさんとそのお仲間さん声を合わせて・・・

というわけで、10時までとりあえず酒盛りは続き、生ダルはその時点で20Lはすでに空いておりました。

「では恒例のドナドナしますので、乗ってくださいね 」

この写真のとおり、皆さんほんと 嬉しそうにドナドナされていきます。

img20080824_2.jpg

この日、天候はずーと小雨 魚達は皆水底にしずんでいると思いきや!

なんと、酔拳ならぬ 酔釣! 
きっと、皆さんの繰り出すラインは奇妙に波打ち、ドラックフリーならぬ、ドラックオン で、きっとフライは奇妙に生命感をかもし出していたのでしょう。

なんと、坊主 ゼロ

きっと、食いついたトラウト達は、その瞬間 
「真面目にやってくれ~」
と悲鳴を上げたことと思います。

そうして、やっぱりアルコールが切れたのか、皆さん3時頃には戻ってこられ、その後また、ビール、ビール、ビール・・・・・

早朝5時半より飲み続けているので、疲れているはずですし、宴も沈滞してもよさそうですが・・・・それがないのです。(☆。☆)

よーく見ていますと、10人以上の宴会ですが、まるでローテーションのように、2,3人が仮眠をとりに消えては、代わりに寝ていた人が戻ってくるという状態でした。


・・・・真夜中、1時過ぎにトイレに起きると、まだ外ではバシャバシャと水の音、と楽しそうな声が雨の森に響いておりました。

翌日・・・・・早朝(--;)

6時過ぎ行ってみますと・・・・

                         飲んでいました。 (*。*)

  Fly shop ROCKS に乾杯!

2008年08月23日

●幻のスーパーレインボウ撮らえる!

なんとか、あのレインボウを動画に治めることに成功しました・・・・

が、

どうしてかYouTubeにアップすると魚の影が・・・・薄くなってしまいます。
たぶん、魚がノイズのようなものと認識されるからかもしれませんね。

レインボウが出た場面だけスローにできると違ってくるのでしょうけど・・・・
とりあえず見てくださいね。

シャロムに来る時は是非とも一度は挑んでみてはどうでしょうか

CM
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。
なお、残るところ、9/6はあと3人、9/7は1人となりました。申し込みはお早めに・・・

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!

2008年08月20日

●そいつは、そこに・・・・

早朝の散歩・・・
あの大堰堤下のプールを久しぶりに上から覗いてみた。

黒い、大きい・・・・
それはもう川魚ではない、だんじてない大きさだった。

 1m・・・・!(☆。☆)

きっと僕の眼が誇張しているのだと思うが、それほどの巨体が水面ぎりぎりをうねっていた。

もちろん、だれも信じてくれないだろう・・・

ネッシー も 北極海のゴジラも、 ヒマラヤのイエティーも・・・

確かにそこで見たのに違いない。

数分後・・・
そいつは僕に気づいたらしく、その鮮やかなレッドバンドを僕の眼に焼き付けるかのように
  バッシャーン ! 
とライズし、あたり一面に大きな波紋を残して消えていった。

誰でもいいから、是非ともそいつと戦ってみてはくれないか・・・。

ちなみに、お盆中、60cm超えのスーパーレインボウが一度そこでは釣れたのでした。

しかし今朝の幻はそいつよりはるかに・・・はるかに大きかったのです。
img20080820.jpg
     この写真は内容とは関係ありません
CM
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。
なお、定員は8名 少数制なので、申し込みはお早めに・・・

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!


2008年08月18日

●釣果情報20080815たくさんの反応はあったけど・・・・

名前:Kawatombo Ken
システム:ロッド7.0ft#2、リーダー4X7.5ft、ティペット5X2.0ft
フライ:ブラックパラシュート#12、フローティングニンフ#12
釣果:イワナ4匹、最大30cm

状況は最高です!
水位良し、反応良し、大物も上を向いている者が多い!
枝打ちしたんですか?キャスティングがしやすかったです!

ただ・・・私の調子が最悪です(;^^A
30匹(大げさか?)近くの魚を掛けているにも関わらず、結局キャッチできたのは4匹のみ・・・
抜駆けの上、お盆に釣りをしたんでバチが当ったんでしょうか?(笑)
食い込みが浅いようにも思いましたが、それにしても・・・

大物が釣れたので、体裁は整いましたが・・・

今回は写真も絶不調
折角の尺物の写真、他はピンボケばかりです・・・
写真で見ると巨大感が全く無いですが、折れ曲がってネットに入ってるんですよ
本当に尺あったんですよ!!
しかし・・・ネット比べると、28cmくらいにも見えますね・・・(;^^A

img20080818.jpg

ご本人のブログの記事もじっくり読んでくださいね。→悪夢のようなパラダイス・・・

CM
恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。
今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。
なお、定員は8名 少数制なので、申し込みはお早めに・・・

詳しくは右をクリックしてくださいね →フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!

2008年08月17日

●フライフィッシングスクール2008第3回9月6日7日開催 ! 大サービス!!

恒例のシャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月6日、7日に開催します。

今回限りではありますが・・・ガソリンの高騰のため、なんと一日、遊魚券(5000円)+2000円で佐藤成史先生のレッスンをサービスすることにしました。

もちろん1日だけでも参加できます。
なお、2日間ともに個別レッスンを重視して行うことになりました!!

みっちり一日、楽しく、眼からうろこの時間を是非とも過ごして下さいませ!
そうして、シャロムでたくさん釣れるようになってくださいませm(--)m

なお、定員は8名 少数制なので、申し込みはお早めに・・・
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

****9月6日 (土曜日)****

佐藤成史講師によるデモ釣行と個別レッスン

時間 10:00頃~17:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 7000円(遊魚料金込み)、昼食は持参お願いします。
定員 8名まで

内容
午前中、佐藤成史先生によるデモ釣行を行います。
午後、参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。
IMGP2550.JPG

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
****9月6日 夜 (土曜日)****
タイイングと懇親会
宿泊 民宿 沢屋
料金 7000円 (一泊2食と翌日お弁当付き)

お酒などは個人負担となります。

内容
佐藤成史先生と楽しい夕食、そしてその後はタイイングを行います。
IMGP2558.JPG

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

**** 6月7日(日曜日)****
佐藤成史講師によるデモ釣行と個別レッスン


時間 8:00頃~15:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 7000円(遊魚料金込み)、昼食は持参お願いします。なお1000円でお弁当もご用意できます。前日に沢屋にお泊りの方はお弁当はついています。

定員 8名まで

内容
最初に佐藤成史先生によるデモ釣行を行います。
その後、参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。



以下の項目をコピーしてメールに書き込み記入して、お送りください。

EMAIL News@shalomnet.net
=================================
○お名前 

○参加希望日&イベント

○ご住所

○電話番号

○携帯電話番号

○要望や質問(よりよい内容を作っていきたいので、何かありましたらお気楽にお書きください。)

img20080523a.JPG

●渓流状況20080816水量は大目、

お盆休みの連日のプレッシャーも、昨日、今日の大雨で、きっとカラリと忘れてくれることでしょう。

あとは、お天気がほんとにカラリとしてくれると、抜群にトータルコンディションはよくなると思います。

ライブカメラがまたもや故障・・・・(^^;)
2008.08.16 14:00頃の管理塔付近の写真です。
img20080816g.jpg

●ヤマメ大移動作戦はじまりました。以後よろしくお願いします

ヤマメ大移動作戦 無事開始しました。

朝、天候はよし!参加者人数は10人でした。入渓ポイントごとに一人という割り振りでスタートしました。

L沢、R沢の区間全てに入りました。
掃討作戦というところでしょうか・・・(^^)
ただ、実際にはたぶんヤマメが釣れる可能性が高いのはL1~L3までとR1~R3までというとこでしょう。

今回、軽トラックで、1時間に一回ほど巡回します。そうしてヤマメが釣れている方の魚籠から魚を回収する予定でした。

人数が10名もいますので恒例のドナドナ(2tトラックで運送)にしようかとも思いましたが、どうしても2tダンプの振動や音がうるさいので、少しでも魚に気を使い、軽トラックで静かにR沢、続いてL沢の各ポイントにお運びしました。

天候よし ! 水量よし ! 前夜の大雨で水温は低めですが、魚達の気持ちは一新しているはず・・・・・

皆さん、いつもとちょっと違う釣行に戸惑い勝ちだったかもしれません。 なにせ、ヤマメ !が欲しいのですから・・・
イワナが釣れても、「また イワナか・・・とちょっと落胆する人も(^^;)」
そんな中、さすがシャロムの登録ガイドさん 順坊さんが釣上げました。
img20080816a.jpg
たしかR1だったと思います。
img20080816b.jpg
すぐにM1に運び小さな淵に放流しました。この子が今年か来年にたくさんの子供を生んでくれますように・・・
さてさて、
その後L沢、R沢 の皆さん、何故かイワナが出るがヤマメは出ずでした。
ただ、ヤマメの魚影は結構確認できた人もいました。

お昼ぐらいだったか・・・
さこ姐様が・・・・
img20080816c.jpg
R2でヤマメを虜になされました。(^^)
と、その後またすぐに順坊様がゲット・・・・
ということで、順坊様とさこ姐様のヤマメは仲良く1つの小さな淵に放してきました。(^^)

さて、一日中 1つのテーマに沿って釣行するというちょっと変わったやりかたに皆さん結構疲れたようです。
結果として、最後の最後でまた、 さこ姐様が1匹確保・・・
皆さん、イワナの顔ばかり眺めた一日だったようです。

移動の成果としては、4匹ですが・・・・
でも、この子達が今年の秋にたくさんの、ほんとにたくさんの子供を生み、大きくなってくれれば・・・きっと素晴らしき未来へと繋がる一歩だったと思います。

ちょうど4時くらいから大雨となり、急いで撤収です。
img20080816e.jpg

集合写真を朝に撮れなかったので、残った方々と山猫軒のテーブル前に パチリ。
img20080816d.jpg
手ぶれしてしまいました。(^^;)
ほんとに皆様お疲れ様でしたm(--)m

こうして本来のイワナだけの沢となった時、ヤマメのストレスを受けないイワナ達はこんな奴ばかりとなっていくのでしょうか・・・・
img20080816f.jpg

2008年08月09日

●水量よし、気温よし、水温よし、虫数よし・・・釣果よし?!

最高によい状態と言えるのかもしれません。
img20080809.jpg

このイワナ 美しい・・・・ KAZ-MANさんが撮影されました!

毎日、蒸し暑く、例年になくアブも飛んでいます。
夜は虫の洪水です。

最近、かなり調子が良いようです。

尺ヤマメがでたり・・・尺イワナがでたり・・・

現在の定員 できれば4組まで・・・

どうぞシャロムの夏を満喫しに来てくださいませ


2008年08月07日

●2008.08.07水量は最高!

一昨日の大雨により、現在水量は最高!です。
img20080807.jpg
この写真はライブカメラをコピーしたものですが・・・・
2008年0807 9時現在です。

これで、カワウの被害がなければ・・・きっとM区間などパラダイスなのですが・・・
現在、たぶんL、Rの上流部がよいところとなっていることでしょう。

この水位、たぶんこの先、強い夕立ちがなければ一週間ほどは徐々に下がってきますが、良いコンディションだと思います。

どうぞいらしてくださいね。\(^^)

2008年08月03日

●ヤマメ大移動作戦 大募集

作戦コード名 ヤマメ大移動作戦

日程 8月16日 土曜日

集合時刻 8時頃(遅れて参加するのも可)

作業時間 9時~15時くらいまで(短時間でも可)

参加費 2,000円

釣法  毛ばりのみ

昼食  手弁当でお願い致します

内容
シャロムの森にはヤマメとイワナが生息しています。イワナとヤマメが混生している区域においてはどうしてもヤマメが強く、イワナは毎日ひもじい思いをしながら暮らしているようです。
そもそも、シャロムの上流部のような渓相ではイワナの生息地であり、ヤマメは昔はいなかったと推測されます。

 つらい思い強いられているイワナ族ですが、シャロムの最上流部などでは、ヤマメ族がいないので、のびのびと大きくそして、気持ちよく顔を私たちに見せてくれます。
そこで、シャロムのL区域上流部とR区域上流部をイワナの聖域として彼らの手に戻してあげようと思います。

具体的には・・・・
これら上流部のヤマメを釣り上げ、お手持ちの魚籠に入れ渓に入れておいてもらいます。
軽トラックが定期的に巡回しますので、声をかけてもらい、魚を回収します。
回収したヤマメはM区間に放します。

釣法 毛鉤のみです。バーブレスフックでお願いします。

注) 
この作戦は一日では効果か薄いと思われます。ですので、このイベント後も常時ヤマメの移動につきましてはなんらかの方法を考えようと思っております。
このイベントに参加できなかった方にもこれからもいろいろお願いすると思いますのでよろしくお願いします。

img20080801.jpg
    こんなイワナが当たり前に釣れる渓にきっとなることでしょう・・・(^^)

参加申し込み方法

以下のフォームをコピーして必要事項を記入して、メールにて連絡お願いします。

---------------------------------------
代表の方のお名前 

人数

ご住所

携帯電話番号

おおよその到着時間

---------------------------------------

シャロムの森 EMAIL news@shalomnet.net

2008年07月31日

●釣果情報20080726大爆釣

ロッド SAGE TXL 711 #000番

リーダー 10フィート5X
ティペット6X

フライ ブラックパラシュート10~12番

31センチ2本
28センチも2本含め合計30以上!

ポイント全てに魚が入ってます。しかも全員上を向いてます。
梅雨が明けて始めての雷でやっと目が覚めたみたい?
そういや昨年の解禁前夜祭でもとんでもない雷雨になって、次の日はボコボコライズしてましたもんね。

4月に解禁して3ヶ月。やっと魚達も本気モードになったかな?

とにかく真夏からが最高に楽しいシャロムの森。
シャロマーのヒイキ目なしにしても絶対楽しいですよ!

詳しくはご本人のブログ SAGE愛好会の撃沈する日々2シャロム夏の陣2008 無事終了に詳しく書かれていますので是非とも見てくださいね。


管理人より
いつの間にかもう木曜日になってしまいました。明日から8月です。
シャロムの森には、お盆を過ぎると秋の匂いの風が吹くようになります。
まさしく、今が盛夏! 魚達はみんないつも上を見ています。
img20080731.jpg
      実はTOMOさんの釣上げたイワナです。すいません・・・・

どうぞ遊びにいらしてくださいね。

2008年07月27日

●シャロムの夏は最高です。

昨日、今日と SAGE愛好会様が幹事を務めていただき、シャロムの森 夏の陣 が楽しく、にぎやかに行われました。
本当に、皆様 ありがとうございました。m(--)m

その内容はいつもの流れで、BBQ→ 宴会→ きらきらアフロ鑑賞会 という流れでした。
それにしても、今回のしゃぶしゃぶはおいしかったです。(^^)

 久しぶりに、夜中の1時過ぎまで、映画を見ながら爆笑してしまいました。
 あま党さま ありがとうございます。m(--)m

また、 最近、異常気象やカワウの被害のため、煮詰まっている私の愚痴と話に付き合っていただき、ほんとにありがとうございました。m(--)m

現在のシャロムは・・・というより日本全国どこでも渓流は、いろいろなプレッシャーを受け、渓魚達には厳しい時代となっている気がします。
今日は詳しくはかけませんが・・・
地球温暖化のため、稚魚が激減し、その上、カワウの被害、密猟者・・・・大変です。
ただし、今年は昨年晩秋の安定した天候のおかげで、稚魚はたくさん、ほんとにたくさんいます。
問題は2年魚、3年魚の数です。
どうも、話がネガティブになってしまいます。(^^;)

さて、それでも、シャロムの夏はやはりいい !

活性はとても高いです。

#10でないと、当歳魚のちびっ子達に先に飛びつかれてしまいます。(^^)
お客様が釣に出かけた後、私は管理塔から大堰堤までの区間を2時間くらい、適当フライ(#14アダムスもどき)で遊ばせていただきました。
カワウのため、大物はこの区域にはほとんどいませんが、その代わり・・・・
いるわ、いるわ・・・でるわ、でるわ・・・です。(^^)

5匹くらいのちびっ子が顔を覗かせ、その倍以上のちび達がつついてくれました。(^^)

もちろん、シャロマーの皆様の釣果も 凄い! たぶん、近日中に皆様のブログでお話を見ることができるでしょう。

尺2本 30匹以上 ! という SAGE愛好会様や 同じく尺2本 25cm以上がたくさん !というKAWATOMBO様・・・ など、すごい状況でした。

夕方よりまた激しい夕立です。

明日も楽しい日になりそうですね(^^)

シャロムの夏は最高です !

 img20080727.JPG

2008年07月11日

●釣果20080709順坊様からの情報・・・本人のブログ見てね

順坊様のからの情報です。もちろん 本人のブログにもっと詳しく載っています。
続・看板付け(シャロムの森) 続き~

フライは、早い流れにも負けない存在感のあるフライ。
半沈みぶら下がりフライのが、反応が良かった。

状況
昨夜から降った雨で、増水していましたが、濁りは入らずに安心しました。
行きの途中の川は、みんな釣りが出来ない程広がっていましたね。

始めは、反応が悪かったのですが、上を見ている魚が多かったです。
(時間の関係かも?入るの早すぎた!)

その後、良い時間には反応が良くなってきて、良い釣りが出来ました。
増えた時には、何時もと違う状況になりますが、雑に打たずに魚が、付ける場所を見極めて、釣って行くと効率が良くなります。
そんな増水環境の時じゃないと、出て来ない。
平常時に、口を使わない魚も出てきたりしてますから逆に狙い目かも?

帰りには、水が減ってきていたので、この雨で一旦魚にリセットがかかると思いますから、今週末は、狙い目ですね。

   順坊様ブログ 続・看板付け(シャロムの森) 続き~ からいただきました。

管理人より
 確かに、食いは立っているようです。水は平水より多く、魚達は神経質でもないようです。
遠めに渓を覗くと、たしかに!  で、でかいのが浮いております。

流れが速いので、大き目のフライ #10、#12 のアント、カディス、アダムス、は必携ですね。

ただし・・・・・・・・・
実は最近、カワウ? それとも密猟者? それともそれ以外の何か?! のため、魚の数が少ない気がします。
ですので、3グループ以内に絞っています。人数も基本的には6人以下 場合によっては3人以下に絞っています。
一日、誰にも会うことなく、静かで美しい釣行が楽しみたい釣り人向けとなっています。
どうぞ、大きいのを持って遊びにいらしてくださいませ(^^)

2008年07月10日

●釣果情報20080709活性は高いようです

システム
 SaGe TXL363
リーダー 5X9f
ティペット 5,5X
ネーム イワナ大好き
フライ
カディス#10、グリフィスナット#10、18、パラシュート#10、アント#10。

釣果 イワナ10匹。最大27Cm。

感想
前日の夜の大雨でかなり増水。少しでも流速の遅い所、白泡の中、岩のエグレ、しつこく攻めて何とか10匹キャッチ。
増水の為、サイトとはいきませんでしたがそれでも楽しめました。
しかし、シャロムは楽しい場所です。 最近、残念な事が起きていると管理人さんから聞きました。

これを見ている皆様へ。シャロムの魚達はすべて天然魚です。 今となっては貴重な魚達、釣り場です。 この魚達を次の世代に残す事も私達の使命ではないでしょうか?。
いつ来ても天然魚いっぱいのシャロム。 日本にせめて一つぐらいこんな管理釣り場があってもいいのでは?

管理人より
最近やっと夏のシャロムになりつつあるようです。
夜になると、たくさんの陸生昆虫や大型水生昆虫が乱舞しております。
フライも  おーきいのが好き! と言っているようです。
#10のフライに小さいもの達までが食いついているとのことです。

2008年07月09日

●今日は群馬県の水産試験場と県庁の水産係の方が来られました。

今日、午前中に、群馬県水産試験所場と県庁の水産係の方が4人こられました。
岩魚のDNA鑑定による群馬県のネイティブ分布地図作りについてのお話でした。

実は、今、私は天然魚の増殖のより効果的な方法について助成金を国に申請しております。
その助成金の内容については後日お話しすると思いますが、簡単に言えば、

地球温暖化による晩秋の大雨による産卵礁の破壊に対する対策
天然魚岩魚のDNA解析による確定
魚にとってすみよい 森 渓畔林 の整備
それらの効果を測定するための見えない標識調査

といったことを書いてあります。

今回の県の方の来場はその事についてでした。

この助成金 ほんとうに欲しいです。 

が、もしだめでも細々でも、独自にDNA鑑定や産卵礁破壊の対策を行っていこうと思っております。

その節には皆様のご協力、よろしくおねがいします。

PS 
常時監視カメラを設置することにしました。
魚が急激に減っている原因を突き止めようと思っています。

2008年07月08日

●釣果20080705そろそろ夏本番?!けれども・・・・

7月5日 (土)
天候 : 晴れのち雨
ネーム: MML
釣行 : ××区間 時間9:00-14:00
水温 : 14度
フライ : パラシュート #12,14, CDCカディス#18, CDCアント#18
釣果 : イワナ8 20-29cm

どう計っても尺には今一歩でしたがイワナ29cm、釣れました。
沈んでいた黒い影がユラユラ浮いてきてフライを咥えるまでがスローモーションをみているようで。
その間の緊張感がたまらん。
この日は朝から蒸し暑い一日で午後2時頃までは日が差していました。
イワナは沈んではいましたが、フライを流すと浮いてくるので水面は意識してました。活性上がってきてます。
夏本番を迎えて、これからシャロムの森絶好釣の予感です。
img20080705a.jpg

管理人より
ありがとうございます。ほんとにありがとう・・・・・

ですが・・・・ 現在のシャロム 結構厳しいですよ! この方も常連様で、魚の付き場所も性格もかなり良くしっておられたので、素晴らしい一日でしたが、かなり現在のシャロム・・・厳しいです。
(こんなこととお話しすると、いよいよお客様がいなくなりそうですが・・・(涙))

最近、魚が急激に姿を消しております。
理由はよくわかりません。
 カワウ? それとも 密猟者?!
それとも、移動しているのでしょうか・・・・
常連様からも、去年に比べて魚が少ないという声が聞こえてきます。
ただし・・・・当歳魚は昨年より多そうです。 
これは昨年、11月以降天候が安定していたせいかもしれません。

何が原因か、わかりませんが、とにかく厳しい状況です。


2008年07月01日

●釣果20080628シビアだけど反応はよい?!

SAGE愛好会様からの釣行報告です。
参考にして、是非とも遊びに来てくださいね・・・・

ロッド   SAGE TXK#000(通称 流し素麺ロッド)
リーダー 5x10ft
ティペット 6x
フライ  アダムスパラシュート12番、アント14番

最初はアダムスでも反応あったのですが、どうもアントの小さめな方が(といっても14番だけど)
反応が良かったような気がします。
てことは、水量が少なめなのが大きかったのかな~

数は6匹だったかな?7匹だったかな?まぁ、それくらい
サイズも20センチチョイくらいのみ

渓流は渇水気味ですね
結構シビアでしたし、サイトをやれる場所に殆どいませんでした(これも渇水だからか?)

ポイントも埋まっている場所が多くて、
一発逆転ホームラン的大雨が欲しいところですね
一発ガツンと降って、その後「カ~」っと晴れたら「シャロムの日」が来るでしょうね
その幸運な日に当たるのは一体誰か

これから一番楽しいシーズンがやってくるシャロムの森
やっぱり、真夏が楽しい場所ですな~
テレストリアルも反応ありますよ。
小さめのアントをお忘れなく

img20080701.JPG

2008年06月30日

●民宿「わらべ」へ行きましょう

今朝、メールを開いてみると・・・・・

「・・・・突然ですが仕事をやめて・・・云々 」 岩手の遠野の民宿の娘様とご結婚なされた・・・・(☆。☆)/
元祖シャロマーの 超絶テクニックの持ち主 最初のFFスクールの参加者・・・ あの  abe-iwana さんです。

遠野にて、民宿の婿入りし、釣を・・・・いやいや民宿経営ともともとのお仕事でしたコンピュータ関係の仕事をしているとのこと・・・

もちろん、ブログをはじめたそうです。
その名も  民宿「わらべ」通信  
シャロマーの皆様、遠野へ行かれる時は必ず泊まってやってくださいね。

それにしても・・・・・うらやましい。。。。

  酒も魚も色も景色も 全て手に入れた男(ひと)ですね(^^)

PS 民宿の名前が わらべ ですから、やっぱり 座敷わらし がいてくれるのかもしれませんね。
    会えれば皆さん出世できますよ。 ・・・・でも釣から遠のくかもしれません

2008年06月19日

●釣果20080618またシビアになってきました。雨が欲しい・・

ネーム イワナ大好き

システム SaGe TXL 363
  リーダー 5X、6X ティペット 6X、7X

フライ
  カディス(テレストリアルバージョン) #14、オドリバエ#18、CDCダン#18、20

釣果 イワナ 11匹、
    ヤマメ 1匹

感想
今日は朝、用事があり、シャロムには午後到着。 一時から釣り上がりました。
平水よりやや少ない感じ。 木の影にイワナが定位。すかさずフライをキャスト。
ところがフライが着水するなり逃げる始末。
しばらく釣り上るとまたイワナが定位。 今度は慎重にフライをキャスティング。
しかし、また逃げられる。
おかしい。いつものシャロムとは違う。
よーく周りを見るとアブ、ハエが飛んでいる。
今まで使っていたフライ、リーダー、ティペットを全部変え仕切り直し。
やっとの事で最初のイワナをキャッチ。その後はポツポツイワナが出て、イブニングで25CMのヤマメをキャッチして終了。
大きいサイズは出なかったけどそれなりに楽しめました。
夕方にはそれなりに大きい魚が出てきましたが。 6月18日現在、かなりシビアなシャロムです。 腕試しに来てみませんか?
シビアですが楽しめるシャロムです。

釣果はイワナ十一匹、ヤマメ一匹でした。
小森谷さん、時間を作りまた遊びに行きます。

管理人より
最近、シビアなシャロムになってきています。一雨振れば、きっと魚たちの気持ちも一新されるでしょう・・・
次の雨の合間が狙い目かもしれませんね。(^^)

2008年06月15日

●シャロム夏の陣2008 

img20080614.JPG
今年もまた、あの熱い夜がやってくることになりました。
SAGE愛好会様 幹事の 
   シャロム夏の陣 です。

日程 7/26~27の土日
時間 いつものように夕方には集まって下さい つまり夕方から始まります。もちろん土曜日に釣行も大歓迎です。
その場合、こちらに予約申し込みお願いします。m(--)
会費 いずれSAGE愛好会様のブログ 
 SAGE愛好会の撃沈する日々2
にアップされますので見てくださいね。


内容としては・・・・
土曜日の夜はSAGE愛好会様のご用意されたおいしいBBQを食べながら生ビール、酒、飲み放題です。
そうして、たぶん深夜には あま党様 がきっと持ってきてくださる きらきらアフロ をプロジェクターで見ながら眠ることになることでしょう。
翌日は貸切で皆さん釣行する予定です。
参考にいろいろ記事を記しておきますのでクリックしてみてくださいね。

シャロム夏の陣2008 開催のお知らせ
夏の陣2007 盛大に終了
シャロム夏の陣2007(地獄の1日目編)(川蜻蛉の舞う渓にて より)
天国と地獄~シャロムの森夏の陣2007レポ~その2(SAGE愛好会の撃沈する日々2)
夏の陣 (D.S 気まぐれノート より)

ほかにもたくさんあるでしょうから、ググッてくださいね

2008年05月31日

●渓流状況20080531水量よし・・・

まだWEBカメラが故障中なので、現在の渓流の状況をアップします。
管理塔前の状況です。
IMGP2908.JPG

水量はほんとうに申し分ないですね。

この3日ほどの雨で森全体の緑が深まり、夏が来た気配です。
けれども・・・・
気温は今日も16度くらいです。
明日、天気が良くなる予報なので、それが希望の星です。
IMGP2912.JPG

これは、M2の女帝淵の写真です。
昨年の面影がなくなるほど埋まってしまっていますが・・・・
水量は確認できると思います。

さすがに、この小雨と気温の低下で、この2,3日は全く虫も飛んでおらず、当然、魚たちは深い水底で静かにニンフを食べているようです。

どうぞ天気が良くなるようでしたら予約してくださいね。
なお、明日、日曜日は私の地域行事のため、今入っているお客様でクローズさせていただきます。
明後日、以降天気の良い日は予約です。(^^)

PS いずれ、この砂を除去するつもりです・・・・

2008年05月29日

●釣果20080528水量多し?!

シャロムの登録ガイド の 順坊様が昨日 現地調査に来られました。

水温10.5℃

ネーム:順坊
ロッド:kuramochi rod 6'3"#4
リーダー:4X 12f
ティペット:5X 2f 6X 2f
フライ:ソラックスダン #14
    :パラシュートフローティングニンフ#11
    :パーフェクトダン #10

山女魚4匹
岩魚7匹
(デジカメに写っている数参照)
最大26センチ

水量多しで、浮いている?見えた個体が少なかったです。
でも、午後になって日が高くなってからは、良い感じに魚が出てくれました。
釣果は午後に、集中!
(前日より寒かったとか・・・)

渇水でも難しいし・・・
水量多くても下にへばり付いて、上を向かないし・・・
水量・気温・水温、条件が、あった時に爆発の予感。

水量が、引いて適量?になった時が、チャンス!

順坊 様の 記事参照  シャロムの森

img20080529.jpg

2008年05月27日

●釣果20080527今日も好調!

今年 初シャロムの イワナ大好きさんの釣果報告です

水温 11度 計測時刻 10時 釣行時間 6時間
フライ歴 15年

システム
 SAGE TXL363
 リーダー 5X 9ft  ティペット 6X 2ft

フライ
 カディス#14
 パラシュート#16
 CDCダン #18

釣果
 イワナ たくさん(^^) 最大サイズ 尺上です。

感想
ひさしぶりのシャロムは、本当に気持ちよいです。
2008年度 やっとのことでシャロム解禁となりました。
解禁日にして尺上のイワナがでました。
今年も シャロムの森 様 どうかよろしくお願いします。

管理人より

今日は本当に素晴らしい天気でした。虫は飛びまくり、水面にはライズも結構ありました。
水量もばっちりです。 明日も晴れ! 水量はなおいっそう良い状態となるでしょう。

明日、来てください!
27日16時現在のところ 明日は予約なしです!(--;)

というわけで、明日の定員は3組とします。
最高のシャロムで幸せに釣行されたい人 来て下さいね(^^)/
 

●釣果20080525大増水!

「大増水です」

日時 5月25日(日) 晴れ
水温 14℃

ロッド Kawatura 7’7 #3
リーダー LDL15f 6x ティッペット 7x 4f
フライ #14~#18 パラシュート CDCダン
釣果 ヤマメ4匹

入渓は10:30と言うか林道入りが10:30
水量が多すぎて無理
Rをサイトで上がりますが浮いてません!
中間を過ぎた頃から淵の反転流に魚が居ます
が、どの魚も反転流で下流を向いて定位しています、釣れません!
最上流まで行って、下りながら探します
行きに居なかった所にも浮いています
20回匹はアタックしてきましたが、フライには触れるもののフッキングせず釣れたのは8寸ヤマメ3匹
Mに戻ってsomebinさんが釣った泣き尺ヤマメと上げて納竿
今週は楽しい釣りができますよ!間違いなく!
アリさんも見かけました、いよいよ盛期ですね

35cmヤマメは誰が最初に釣るんでしょうか・・・?

                                  nobo

img20080527.jpg

2008年05月26日

●釣果情報200824癒しですね

kawatomboです!お世話になりました。
SAGE愛好会さんの尺2匹ゲットの情報の後では、何とも送りづらいですが・・・
釣果情報です(^^)

ネーム:Kawatombo Ken
ロッド:TENRYU 7.0ft
システム:リーダー5X9ft、ティペット5X
フライ:アダムスパラシュート#14、エルクヘアカディス#14
釣果:イワナ8匹、最大25cm

普段なら、二人で釣りあがって、8匹に最大で25cmが出れば満足なんですがね・・・
同行のSAGE愛好会さんに、尺を2本も目の前で釣られてしまっては、沈黙しかないですね!

て言うか、スタッフの教育がなってないです!

今回だけは私のフライを食わなきゃダメでしょう!!(笑)

色々ありましたが、何とか元気でやっています
今回森からパワーをもらったんで、もう大丈夫です!!
本当にココは癒しの空間ですね♪

img20080526.jpg
   でっぷり・・・・?!

管理人より

よかったですねぇ~
もし、二人とも撃沈・・・もしくはKAWATOMBO様だけ撃沈・・・だったら大変なことになっておりました

さて、これからしばらくは 癒しのシャロム になりそうですね。
どんどん遊びに来てくださいませ

2008年05月25日

●釣果20080524とんでもないことに!!

SAGE愛好会様のからの釣果報告です。
思わず、すげぇーとうめき声がでてしまいました。(☆。☆)

今日はお疲れ様でした
○○から入りました
(場所は伏せました。すいませんm(ーー)m

結果は・・・とんでもないことに

タックル   SAGE TXK #000
リーダー   5X 10ft
ティペット  6X
フライ    アダムスパラシュート#12

飛んでる虫はあまり見かけませんでしたが、(小さいのはたくさん飛んでます)
魚は、段々散ってきていますね(まだ散り途中みたいです)
ポイントごとに反応の有無がはっきりしています。

そんな状況でも、魚はヒラキ、肩にも出ていて、かつ上を見てくれているので、ドライでも十二分に楽しめました

圧巻だったのは、尺イワナが2本出ました!
両方ともジャスト30センチ
特に2匹目は、プールの中を縦横無尽に走りまくりました

やっぱりシャロムの最高~

img20080524.JPG

管理人より
やりましたね!SAGE愛好会様!!!
   私もうれしい!
というわけで、きっとこの記事を密猟者方々も見ておられるでしょうから、告示しておきますね。

今週より、毎日不定時刻に渓流全線を見回りしております。
必ず、このシャロムの彼ら、彼女らを守ります。
密猟者の方々は見つけましたら必ず警察に連行します。
罰金は釣っている、釣っていないにかかわらず入渓料の3倍の15,000円いただきます。
また、監視カメラもいくつか設置いたしました。
このカメラに写っていた場合、シャロムのHPだけでなく、いろいろな動画サイトにも投稿し全世界公開もちろん窃盗犯というキャプション入りかつ顔も公開します。
それから警察にも提出します。
密猟者の皆様の行いは刑事事件です。不法侵入であり、窃盗罪でもあります。よくそのことを認識してください。

こんな魚たちがたくさんたくさん泳ぐシャロムに早くなってもらいたいものです。
巡回がんばります。
さて・・・
今日も、渓のコンディションは最高です。
反応はすこぶる良いようです。
シビアでないシャロムにどうぞいらしてくださいませm(^^)m

2008年05月23日

●フライフィッシングスクール2008第2回7月開催 !

シャロムの森のフライフィッシングスクール第2回 を7月19日、20日に開催します。
1日だけでも参加できます。
日程です。
なお、今回より2日間ともに個別レッスンを重視して行うことになりました。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

****7月19日 (土曜日)****

佐藤成史講師によるデモ釣行と個別レッスン


時間 10:00頃~17:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 10000円(遊魚料金込み)、昼食は持参お願いします。
定員 8名まで

内容
午前中、佐藤成史先生によるデモ釣行を行います。
午後、参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。
IMGP2550.JPG

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
****7月19日 夜 (土曜日)****
タイイングと懇親会
宿泊 国民宿舎サンレイク草木
料金 8500円 (一泊2食)
なお、第1日目のみ参加の方はお食事を1500円いただきます。
お酒などは個人負担となります。

内容
佐藤成史先生と楽しい夕食、そしてその後はタイイングを行います。
IMGP2558.JPG

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

**** 7月20日(日曜日)****
佐藤成史講師によるデモ釣行と個別レッスン


時間 8:00頃~15:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 10000円(遊魚料金込み)、昼食は持参お願いします。なお1000円でサンレイク草木のお弁当もご用意できます。

定員 8名まで

内容
最初に佐藤成史先生によるデモ釣行を行います。
その後、参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。


申込方法
以下の項目をメールに書き込み記入して、お送りください。

=================================
○お名前 

○参加希望イベント

○ご住所

○電話番号

○携帯電話番号

○要望や質問(よりよい内容を作っていきたいので、何かありましたらお気楽にお書きください。)

img20080523a.JPG

●釣果20080523水量よし活性高し!されど・・・

久々の釣果情報です。

釣行 9時間 フライ歴 2年 ネーム J

システム
 7.6feet #3
リーダー9feet ティペット3feet

フライ
 CDCスペント
 CDCカディス
 アダムスパラシュート

釣果
 イワナ 1匹 サイズ 20cm パラシュート
 ヤマメ 5匹 サイズ 23cm CDCスペント

感想
雨の後で水も落ち着いたかと思い、かなりねらって来ましたが、水量が多ければ多いでドラッグがかかりやすくなり、苦労しました。
バラシというか、フッキングができなかった魚がたくさんでした!
ドライフライにけっこう、出ました!!
大きいやつは1回だけでたけどかからなかったです。

管理人より
雨の後、虫たちの乱舞、さんさんとお日様があたり、気温は上昇・・・・
道路から覗けば、水面にたくさんの彼女たちが浮いています。
   活性高し!

ですね。(^^)

2008年05月20日

●渓流状況20080520台風4号通貨

ただいまライブカメラが壊れているので・・・・
台風4号の通過直後のシャロムの状況です。

台風通過時の大雨はこんなに増水させました。
img20080520a.JPG
この橋はこの後ながれてしまいました。(--;)

山猫軒前からの眺めです。
img20080520b.JPG

結構にごりました。
時間は朝8時頃です。

さて、それから8時間を経過すると・・・
img20080520c.JPG
ここはM2のポイントです。

こんな感じです。水量はかなり多めです。
けれど、水質は やや笹にごり という感じでしょうか
img20080520d.JPG
こんな時は気持ちがよく食いついてくれるのですよね

きっとこれから水位が下がるに従い、どんどん良くなることでしょう。

明日からシャロムはたぶん天国です。(^^)

●フライフィッシングスクール2008第1回無事終了

先日 フライフィッシングスクール2008第1回 が無事終了しました。
コンディションとしては、季節的にはかなり良いはずでしたが・・・・

しかし、 渇水! 水量がかなり低く、デモ釣行、レッスン釣行 ともに厳しい状態でした。

今回より、2日間ともに、基本的には同じ流れとなりました。
一日の流れは・・・

まずは簡単な説明 現在のフライ、渓の状況 等・・・
img20080517a.JPG

先生が先ほど小さな網で捕まえていたメイフライのサンプルをみんなでみます

その後、みんなで恒例の2tダンプでドナドナして(ダンプの荷台にのり運ばれていくことをドナドナといっています・・・)、デモ釣行現場に行きます。
img20080517b.JPG

さすがにかなり渇水気味です。
先生も厳しいそうでした。

が、ちゃんと良型のヤマメを引っ張り出しました。尺には若干足りませんが、美しいシャロムヤマメです。
上の写真の右側あたりから出たようです。
img20080517c.JPG

その後、個別レッスン釣行となります。
2,3人の組となり、生徒さんの力量に従って丁寧に教えてくれます。
シビアな状況なのでかえってよいかもしれません・・・?
img20080517d.JPG

そんな中、ばっちり釣果を上げた生徒さんもいました。
img20080517e.JPG

この方はフライ歴3年だそうですが、なんと今まで坊主なし!  だそうです。
確かに2日目も3匹ほど釣り上げておりました。

先生いわく・・・
「○○さんの場合、その妙なキャスティングの癖が、幸いして結果としてスラックがかかって、ナチュラルドリフトするから、釣れるのだろうね・・・」
と微笑しておりました。

レッスンの流れは以上のような感じです。
さて、1日目はこの後国民宿舎に移動し、お風呂と食事です。
5月より国民宿舎の宿泊飯メニューが変わったとのこと。
先生は早速写真を撮っておられました・。
img20080517f.JPG

その後は部屋でタイイングデモとレッスンを行いました。
img20080517h.JPG

モデルは今日たくさんハッチしていたヒメヒラタカゲロウです。(^^)
CDCで作成です。
img20080517g.JPG

これで明日は爆釣!? などとみんなでニコニコ作成しました。

こうして、2日間、楽しいく充実したスクールが行われました。
スクールに参加した生徒様、佐藤成史先生 本当にありがとうございました。
img20080517i.JPG

なお、次回のスクールは 7月19日(土)20日(日)に行います

2日間ありますが、基本的に両方ともにデモ釣行+個別レッスンとなります。宿泊は国民宿舎サンレイク草木です。
なお、その夜タイイングも行います。

夏の渓におけるフライフィッシングがテーマになると思います。

皆様のご参加お待ちしております。

2008年05月17日

●釣果20080517シビレルほどハイレベル・・

エリア ×××
Rod:Kawatsura 7’9 3番
リーダー:LDL6x15f ティペット7x4f
フライ:CDCダン・パラスピナー 16・18・20番
ヤマメ 6
イワナ 2

寒気が山に残っていて突然の風があったり全体的に低温。ウインドブレーカーはおってちょうど良い感じ。
前々日の雨で水量を期待したが見事に裏切られ先週よりさらに減水状態。シビアーの状態はさらに加速。
いわばウルトラシビアー。天候のせいかライズもほぼ無い。あってもティペット着水で沈黙。

写真の尺はCDCダンを各サイズ無視。モルフォファイバーを混ぜたパラシュートスピナーで一発で出た。
きらめきが決めてか?フライサイズ16番。

減水、低温などの悪条件だがチャンスはある。(実際大型もたくさんいるのだから当たり前)
今日も3回チャンスがあった。一匹は完全に歯がたたなかったが、もう1回はフッキング後外れてしまった。
そしてこの尺。チャンスをいかにものにするか、という問題が今のシャロム?

img20080517.jpg

2008年05月14日

●密猟者発見!20080512後編

「 オイ !貴様ら 何やってるんだ!」

      ビクッ!!
IMGP2490.JPG
      禁煙だよ~

「すいません~ ここは禁漁だったんですかぁ~。 すいません、すいません・・・」
管理人
「・・・・・・・・・・まだ何も言ってないぞ!(怒)」

と、いうわけで、二人は道上に上るように指示しました。
その時、 一人のわずかな目配せ・・・それも僕の背後に向かって・・・を僕は見逃しませんでした!

「今、誰に向かって目配せしたぁ~ (声量を徐々に大きくして叫ぶ)」
密猟者A
「すいません、もう一人仲間が先に行ってるんです」

「その人にもすぐに上がるように言って下さい・・・・(声を太く絞るように)」


その後 道上に出ると、すぐ
「ここは管理釣り場なんです。皆さんは泥棒です。 わかりますか! 例えば、ある家の前にリンゴの樹があって、それを勝手に食べたとします。 それは実は商品だったんです。 当然、それは泥棒です。知らなかったかもしれないけど、泥棒には違いないんです。  罰金は一人1万5千円です。 でも、それじゃあ、あんまりおじさん達がかわいそうだから、少なくとも、うちに来るお客様と同じ5000円は今すぐ払ってください。

わかりますね!!!!(深い声で)」

密猟者ABC 3人並んで一緒に

「 ハイッ 」

「それでは、まずお金を徴収します。 すぐに出して出して・・・早く早く、僕の気持ちが変わらないうちに・・」
おじさん達は皆急いでお金を支払いました。

「それじゃあ次に、みんなの釣果検査だぁ~ ハイ、びくを見せてください。」
密漁者A,B,C のビクを写真に撮りました。

不思議なことにM区間でしたが、ほとんどイワナでした。
イワナ 9匹
ヤマメ 2匹

ほんとうはここで写真なども出してもよいのですが、話がえぐくなるのでこのくらいでこの話はやめることにします。

後日になり、いろいろ思い起こしますと・・・
考えて見ますと、この数日前にも不審車が止まっていたことがありました。
ちょうどそのあと、M区間のいつも付いている淵にいたはずの尺ヤマメがいなくなった気がします。
よく氷山の一角という言葉が使われますが、確かに1組の密猟者の背後にはその数倍の密猟者がいるのかもしれません。

もし、ほんとうに、もし、完全にそのような人達を取り締まることができ、完全にキャッチ アンド りリーズができれば、きっとシャロムの渓は今の数倍・・・、10倍以上の魚たちの量になるのかもしれません。

思い起こせば、シャロムの森を始めた頃、 丸々2年間の禁漁後の渓には、本当に大量の稚魚達がおりました。
もちろん良いサイズのものたちもたくさん泳いでいた気がします。

シャロムがある程度有名になり、結果として密猟者達にも
「あそこへ行けば、天然魚を釣れる 」
とゆう認識が定着したのかもしれません。

いずれにしろ、これからも、よりいっそういろいろ努力し、密猟者、や間違えて入渓する人がないようしていこうと思っています。

皆様も、よりよい渓を維持していくため、協力よろしくお願いします。m(--)m

PS
今朝も朝 5:30 頃 外でバタンッという車のドアの閉まる音がしました。
外へ出てみると、目の前の道路には誰もいません。
右沢(シャロムの前の沢)にすこし上がっていくと、釣り人が着替えし、釣りを始める準備ができたとこでした。
その時、私と目が合いました。
私は面倒なので、クルッと方向転換し、家に帰りました。
その10分後、なぜかその車がブルブルと下へ降りていきました。

わざわざ5分くらい竿を出すために、こんな早朝にこんな山奥の小さな沢に来たのかなあ・・・?

と僕は疑心暗鬼になってしまいました。

PS2

今週はほんと暇でした。
明日も、あさっても、その次の日も・・・お客様の予約はありませんよ~
天気も、明日(木)あさって(金)とよさそうなので、お暇な人はぜひとも遊びに来てくださいね。
お待ちしております。m(--)m


2008年05月13日

●釣果20080510シビアで釣れなくても楽しいシャロム

「シビアで釣れなくても楽しいシャロム」 by nobo

5月11日(日) 11:00~4:30
天候 雨
水温 12℃
ロッド Kawatura 7’7 #3
リーダー LDL15f 6x
ティペット 7x or 8x 4f
フライ #12~#26 パターンいろいろ
釣果は20cmヤマメ 4匹

急激な気温低下でハッチも少なく魚の活性も低い
いつも尺前後の魚が浮いているポイントには魚影は無い
8寸位の魚も確認したがドライには全く反応なし
見えて釣れるのは20cmクラス(ストマックにはニンフのみ)
1匹だけ尺ヤマメが岩盤に張り付いてライズを繰り返していた
岩盤から5cm以内、1m上流からドリフトさせないと反応しない
上手くドリフトできてもフライを見てUターン(30回はUターンしていきました)
#16、#18、#20、#22、#24、#26まで見切られ諦めました(泣)
1匹の尺ヤマメに1時間以上も遊ばれました!1時間以上も遊んでくれた?
いやぁ~実に楽しかったです!
L・Rに関しては更にシビアで、林道から魚影を確認して、川へアプローチして見ると?居ないって感じです
6日には一投目に出てきた魚も一投目で散る感じです

リベンジでまた伺います

img20080513.jpg

管理人より
今日の夕方からの雨には期待ができますね。
気温が低下気味のところで、雨が降り、水位が上昇し、まるで真夏のような暑い太陽が降り注ぐと・・・・凄いことになりそうです。

2008年05月12日

●密猟者発見!20080512前編

昨日、早朝のことでした・・・・
前夜の山猫軒での映画上映会のあと、子供達と2Fで寝てしまいました。
翌日、6時頃目が覚め、自宅の方へと私は移り、パソコンをすることにしました。

ふと、いつもの車が止まる場所を見ると、  そこには1台の見知らぬ車があるではありませんか!

「えっ、今日のお客様はもう来ているのかな?」
そう思い、車に近づいていきました。
が、車のナンバーは群馬ナンバーです。お客様は常連の方で、県外のナンバーです。

中を覗き込むと・・・・  あるあるある!
フライマンに似つかわしくない道具の数々です。餌の空箱も転がっています。

「やられたか!」心に不安がよぎります。

外は小降りの雨・・・・
雨具を着て、カメラを持って、机の上に書置きを残し、・・・(この書置きは、もしも現場で戦となり、水面下に沈められた時に、単なる事故でなく、他殺であったことを証明するためのものです)・・・たまたま起きて来た娘に、
「もし、パパが2時間しても戻って来なかったら、すぐにママを起して、さがしに来てね!」
とはなし、出発しました。

一人、渓流沿いの遊歩道を急いで黙々と歩きます。
耳を澄まし、視線は渓を滑るように流し、早足で進んでいきます。

「今回もやっぱり、気のせいだったのかな? あの車は違う沢に入った餌釣り人のものだったのかな?」

と、心の中に疑いが広がります。
そして・・・・

「いったい僕は見つけたいのか? ということは密猟者に入っていて欲しいのか?  でも、逆に、見つからなければ、右沢、左沢にすでに入ってしまっているということにもなるから、やっぱりその前にみつけるべきなのだよな・・・?!」

とぐるぐるととりとめもない思考が頭の中にうずまきます。

M3のカーブを曲がった瞬間です!

いたー いたいたいた、いたぁー!

img20080512a.JPG

なんと二人も ! しかも咥えタバコで釣り上がっていますぅ!!!!!
(シャロムは禁煙だぞぉーーー)

腹の底から絞るような声で、

「 オイ !貴様ら 何やってるんだ!」

      ビクッ!!
IMGP2490.JPG
      禁煙だよ~


・・・・・・次回につづく

宣伝

こんなことがあると、ちょっとは心が晴れるようなことがないと・・・・
もうちょっと、生徒さんが増えるとうれしいです。
●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !
初日がまだまだ余裕があります。
2日目は定員まで、あと少しです。
少数制の個人レッスンでレベルアップを図りませんか

2008年05月10日

●釣果20080508シビアな楽しさ!

10:00から16:30
エリアM
Rod:Kawatsura 7’9 3番
リーダー:LDL6X 15f
ティペット:6.5X 4f
フライ:CDCダン、半沈みパラシュート18、20番

ヤマメ8
イワナ4
夏の渇水期を思わせる低水位。リーダーの着水で深みへ一目散の魚たち。たたきの釣りでは難しく、ポイントのかなり上から逆U字で長く流す。長く見せる。
淵尻のライズなどは超のつくシビアーでシビレました。
フライはまだ明るい色がいいようです。クリームから黄色などでしょうか。大型のマダラ系も飛んでいますが食べていない?感じ。パラシュートなどはハックル1回転半から2回転。CDCはノーハックル。微妙に浮いているくらいがいいようです。
写真は尺ちょいオーバー。背びれの欠損が気になるが鳥にやられたか?魚体はほぼ完璧でしょう。
CDCダンを岩盤にそってフライ先行で1mほど流すとゆっくり三角頭が水面から出て大きな口が開いた。あわせもゆっくり・・・。
流れは渇水気味の初夏。大型のハッチは少ない。気温は高め。なにかバランスのとれていない今年の状況。
少し対策を練ってまた行きますよ。ツツジがきれいでした。じきにフジですね。

img20080510.jpg

管理人より
どうもいつもありがとうございます。m(--)m
最近、きわめて! シビアーなコンディションになりつつあるシャロムです。
今日(5/10)の雨が少しでも水位を上げてくれれば、うれしいのですが・・・・

魚はいる。 それも 尺上サイズもうろうろしています。
先行者はいなく、一日のんびり自分の釣行ができます。
そして、ある意味、自分の技術のすべてをかけての戦いになるかもしれません。

そんな釣りが今のシャロムでは楽しめます。
明日 5/11(日)も 5/10 21:00現在のところ、一人だけの予約です。
(ちなみに、今日は2人でした。ありがとうございます。m(--)m)

このシビアなコンディションのため、明日の定員は3組です。(つまり M、R、L 区間に1組ずつです)
明日の朝も4時より電話受付しています。(^^)

いよいよ ●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !まで6日間となりました。 まだまだ、定員まで空きがあります。  皆様の参加申し込み、お待ちしております。m(--)m

2008年05月09日

●釣果20080507シビアです(^^:)

水温 12度 使用フライ:CDCソラックス 黒、茶 #15、17、CDCダン#22、カディス#15

釣果:イワナ(20~27㎝) L4~L5 6本、L3~L4 3本 
サイズ的には釣果と言えるものではありません。
感想
予約が一人だったのでのんびりとそして爆釣の予感がしたのですが。小森谷さんが言っていたように、魚影が薄いと思うとの意見ですが、同感です。今までシャロムを訪問して二桁がやっとというのは、この時期初めてです。
本日は、水温12度、ハッチもまずまずあり、本来ならライズが多く見られるはずですが、後にも先にもライズを見たのは一度だけでした。水量が少ない関係もあると思いますが、今回で7回目のシャロム訪問ですが、初めての経験でした。
何か変です。最初、M1~M2の間を試し釣りしましたが、小学生と中学生レベルのヤマメが4本遊んでくれたのみ。そこからL4~L5へ異動しました。尺は出ませんでしたが、22㎝~27㎝のイワナが6本出ました。一釜1尾といったところでしょうか。以外に大きいのがいますね。本日は正直消化不良ですっきりしません。シャロムらしさを味わえなかったという感じです。また、暑い時期におうかがいします。

管理人より
最近雨が降らないので、水量がだいぶ落ちております。
かなりシビアな釣りを強いられそうです。

今週末、、5/10(土)、5/11(日) 現在のところ、明日一人のみ!(涙)
気合の入った、ギリギリの釣行、それに比例する大成果 を望む釣り人は是非ともいらしてくださいね。

今日の、釣行者はなんと尺上のヤマメを2本上げました。
16ftのロングシステムで、#18とか#20 のCDCフライだったそうです。
そして、限りないメンディングの末に、思い余って、  「 ガバッ 」 と尺上さん達が食いつくそうです。
ちなみに、イワナも良いサイズが出ましたが、これは、ほんと 「エッ 食ったの?」 と疑うような小さな沈み込みがヒットのサインだそうです。

かなり シビアな釣行 ・・・・でも 尺上がうようよいます。(^^;)

宣伝 
来週末 5/17 5/18 に佐藤成史氏を講師にお招きした
●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !
が開催されます。
まだ、定員に余裕があります。

フライの技術の一歩上へのために、 マンツーマンで少数コーチング(定員8名)します。

皆様のご参加 お待ちしております。

●釣果20080506シビアになりつつある・・・

実釣 13:30~17:00
ロッド Kawatura 7’7 #3
リーダー LDL 15f 6x
ティペット 7x 4f

フライ パラシュート#14 #16 #18
     CDCダン #16 #18
     CDCクリップル #16 #18

釣果 7寸~9寸 ヤマメ6匹 イワナ2匹

入渓から風が強く難しい釣りでした。
4時過ぎに風が弱くなり良い感じで釣りができた。
入渓からハッチはしていたのですがライズは散発でした。
20~30分でハッチする種類が順番に変わっていく感じ、同じ種類が続けてハッチしている感じではなかった。
ヤマメは魚体もそこそこでしたが、イワナはかなり痩せていました。

フライは明色系の#18が良かった、#14は何回もUターンされてしまった。
尺ヤマメも何匹か見つけたが上を向いていない感じでした。
フライを何種類も変え何十回流しても無視・・・

1・2週間で一度ピークを迎えるんじゃないかと感じています。
また、お伺いしますので宜しくお願いします。
img20080509.JPG

管理人より

今年の渓は何か変です。
春先までずいぶん雪が残っていたせいか、魚たちの出足は遅かったようです。
現在、やっと右沢、左沢の魚たちも浮いてきた気がします。

ですが・・・・入り口のファミリーゾーンに毎年上流から流れてきているはずのヤマメがほとんどいません。
カワウに食われたのか・・・確かに時々3匹くらいで飛んできますが、2時間くらいで、
「シャロムのヤマメはスプーキーすぎる・・・」
と舌を巻いて帰っていきます。

実際、彼らにシャロムの魚たちが狩れるとはあまり思えません。

なんとなく、春が遅く、けれど、現在急激に初夏に移行しようとしている渓の様子に、不思議な感じがします。

宣伝

シャロムの森では佐藤成史氏を講師とする
●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !
が来週開催されます。
まだ、人数に空きがあります。シビアなシャロムでフライレベルをより向上させて見るのはどうでしょうか!


2008年05月06日

●釣果情報20080502春まっさかり

日時 2008年5月2日  釣行時間8時間
システム ロッド6.11ft リーダー8ft テペット3ft
フライ
 アダムス#16
 ライトケイヒル#16
 クリップルパターン#18
 ヘヤーズイヤーニンフ #16

釣果
 イワナ 1匹 サイズ18cm
 ヤマメ 5匹 サイズ22cm

感じたこと
フライサイズについて
#16程度が良いようです。今日のように活性が低い日はぶるさがりパターンが効果的なようです
色もクリーム色がよいようです。

一日を通して感想
今日は気温が低いためやや活性が低めでしたが良い釣りができました。
これからの季節が楽しみです。
次回は 尺&10匹以上を目指したいと思います。

マタよろしくお願いします。

img20080406.JPG

管理人より
こちらこそ、今年も一年よろしくお願いしますm(--)m

2008年05月03日

●釣果情報20080428素晴らしい春(^^)

素晴らしい春です。
さて、楽しい釣果情報です。

 ロッド; スッコト G2 772/4
 ライン; DT2F  リーダー;; 7X 9,5 フィート    
 ティペtット:: 9X 2フィート
 フライ: アダムスパラシュウト 16番

感想
さて、先日の釣行の結果報告ですが、一日一匹ゲットを目標にしている私にとっては、ことのほか、好釣果でした。
ヤマメ一匹イワナ四匹ばらし三匹でした。
午前中  M4~L1 ヤマメ 1匹  イワナ  1匹  ばらし 1匹
午後    L2~L4 イワナ 3匹  ばらし 2匹  ほかにあわせそこない2匹
      お腹の膨れたヤマメ、お腹の黄色いイワナ、サイズは15センチから22センチ

早いもので、シャロムに行きだしてから、5回目の春を迎えましたが、何度かボーズを味わいました。
今年こそわ、と思って、皆さんから寄せられた過去の釣果結果を参考に今期初釣行の日を28日に決めました。
その日に決めたことがよかったのでしょうか? 思わぬ好結果が出ました。
次回は、きっと返り討ちに合うでしょうが、潜水艦を撃沈しに行きます。
img20080428.jpg
  美しい黄金色に輝くシャロム岩魚です。  ネットはKAWATOMBO様の作成の竜神ネットかな?

2008年04月28日

●釣果情報20080427アダムス最高!

お客様からの釣果情報です。

20008年4月27日

2年ほど前に一度訪れたときは、渇水状態で、少し木影が動いただけでも魚は逃げてしまい、釣れたのは一匹。しかも超小型の岩魚(綺麗だったけど)。

友達の誘いもあり、今回久しぶりに出かけてみることにしました。
前回と違い、水は適量、魚もかなり増えているようです。
最初の10分で一匹のヤマメが釣れ、ボーズは免れました(ホッ)。
(クリップルダンクリーム#16)

でもこの後がいけません。
日ごろの疲れが出たのか、フライを木に引っ掛けるは、ラインで魚の頭をたたくは、うまくアプローチができず・・・終了。

私の友達は初めてきたのに十数匹もつれ、尺も3匹釣っており、魚の綺麗さに驚いておりました。
(アダムスパラシュート#16 エルクヘアカディス#16)

オーナーの楽しい将来の夢の話もたくさん聞け、また時々きたいと思います。
ありがとうございました。猫ちゃん達も遊んでくれてありがとう。
できれば「リベンジ券」の発行、よろしくお願いします。
20080427.gif

管理人より
リベンジ券ですか・・・検討してみますね(^^;)

2008年04月26日

●釣果情報20080425よい季節です


エリア M
ロッド KAWATSURA 7”9
リーダー LDL 15f
ティペット 6.5x 4f

昼より開始して10匹ほど。最高の状態かと思ったが、あまくなかった。それでも瀬に入っている魚は元気にフライで出る。北寄りの風がかなり強くポイントにうまくフライがはいらなかったことなどが不調の原因か?
写真の魚は尺に5mm足りない。フッキング後ものすごい勢いのローリングで傷がついてしまった。体はご覧のようにふっくらとして体高も申し分ない。瀬の一部にできた深みでノーハックルのCDCダンにゆっくり出た。
(実はもう一匹尺オーバーを釣ったが撮影に失敗してしまいました。)
ハックルスタンダード<半沈みパラシュート<CDCダンといった効き目。サイズは14より上げるととたんにUターンラッシュでした。そのサイズの虫もハッチしてはいますが。
連休すぎにまたおじゃまします。

img20080425.jpg

2008年04月23日

●釣果情報200822爆釣の予感・・・

シャロムの登録ガイド 順坊様の情報です。

入渓点のみの釣果ですが、全てで、良い釣果。
ピンポイントのみの釣行でしたが、この日キチンと区画を釣り上がったらかなりの好釣果が見込まれたと思います。

かなりの魚が出てきているが、L4またはR4より上は、もう少しって感じ。
でも前回の釣行から一週間しか経っていないのに、一週間前あまり良くなかった上の区間が季節の移り変わりで、暖かくなり、かなりの好反応でした。
魚影もかなり確認出来たので、今週末を想像すると凄い良い事になると思います。

魚達は、吸い込む見えないライズや、フライに出る時に「ふっ!」っと消える事が多いので、見逃しがちになってしまうので、アプローチで、魚に気ずかれないように配慮を。

img20080424.jpg

管理人より
そろそろタラの芽も吹き、紫、赤のヤシュウツツジが咲き始めました。
今年はスタートは遅かった春ですが、急速に真っ盛りとなりそうです。

水生昆虫もマエグロヒメフタオ、オナシカワゲラ、オオカワゲラとグングンその数、種類も増えています。
とはいえ、シビアなシャロムは健在です。(^^;)

どうぞ、万全の準備と心構えで来てくださいませ。

追伸

今年もシャロムではフライフィッシングスクールを開催します。
フライフィッシングスクール2008第1回5月開催
レベルアップにいかがでしょうか?!

また、フライの初心者、どうもなかなかうまくならない?という方には、個別レッスンがあります。
シャロム登録ガイド
一日、みっちりシステムからポイント、アプローチまでやさしく教えてくれます。
初心者から普通渓流で2,3匹、という方にはよいと思います。

2008年04月18日

●釣行情報20080417シャロムはシビアでもあります(^^)

昨日のお客様から釣行情報をいただきました。
何度かシャロムに来られたお客様で、上手なかたです。
最近は湖が中心の釣りとなっているとおっしゃっておりました。

感想
こんにちは。昨日はありがとうございました。久々に本格渓流でした。が、dryではまったくだめ(泉のそばの淵でやや大きいのが数匹たむろしていたのが目視され、その2ひきがすこし遊んでくれただけで、針掛かりには至りませんでした)。ブリティシュアクションのロッドでしたので、小細工も効かずで、そのうち雨になって撤収としました。
 やわな釣りばかりしていたので、また、初心に戻れたかな?という現在です。
では、また。

管理人より
シャロムの森にいる魚たちは皆、とても神経質で、人に全くなれておりません。
林道から覗くだけで、その距離が15mくらい離れていても、さっと逃げ散ってしまいます。
ですが・・・・確かに凄い奴らが潜んでおります。
下のようなネイティブなヤマメもたくさん深いふちには潜んでおります。
img20080418a.JPG
    リベンジ!!【2008.4.16シャロム】 (ブログで反省会 様より)

是非ともフライの技量を精進し、シャロムに挑戦してくださいませ。

2008年04月16日

●釣行情報20080415もうすぐ春です

4/15
データ

イワナ・ヤマメ:かなりの数

水温L3で、8℃
上は、もっと水温低い。

フライ:
フローティングニンフ#14~#18
ソラックス#14
カワゲラ風#14~#16

M区間に比べて、L区間の魚は、まだ流れやプールには出ておらず(先日の雨とその前の雪の性?)
出ている魚は端の脇の方で出ました。
区間によって魚影が、まだ固まっている様で、まだ動いていない個体も多いと思います。
もう少し季節が進んで、ハッチも盛んになり水温が上がれば、かなり良い釣りが出来ると思います。

天然の環境でしかも春なので、日々変化すると思いますので、良い時と悪い時が入り混じると思います。

img20080416.jpg

ちなみに詳しい内容は
シャロムの森のシャロムの木と、イワナ達(ああ順坊伝より)
釣行日記??シャロムの森に行ってきました♪(carpediem sako's blogより)

を見てくださいね。
シャロムの樹にも今年は皆様一度は訪れてはどうでしょうか!

2008年04月03日

●水生昆虫の楽しいHPを見つけました。

ネットサーフィンをゆっくりとしていましたら・・・・こんなHPを見つけました。

水生昆虫についてですが、

カゲロウの変態ステージとフライ・パターン
カゲロウ(おなじみのウキィペデアより)

トビケラの変態ステージとフライ・パターン
トビケラ(ウィキペディアより)

カワゲラとフライ
カワゲラ(ウィキペディアより)

いよいよフライの季節到来です。
魚たちも忙しそうに渓の中を走り回っております。
今年は水生昆虫の世界を一歩深く楽しんでみませんか!

シャロムの森では、こんな企画をしております。

●森と渓流の写真教室2008春(水生昆虫と渓魚、春の草花編)

●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !

よろしくお願いします。m(--)m

2008年04月02日

●釣行情報20080330

ネーム:Kawatombo Ken
入渓区間:合流点~L3
釣果:ヤマメ(25cm)・・・2匹、イワナ(23cm)・・・6匹
フライ:アダムスパラシュート#16、エルクヘアカディス#16
システム:ロッド#2 7.0ft、リーダー6X9ft、ティペット6X2ft

水量が少なかったので、解禁日とは言え結構警戒心は高かったです
しかし、出る時はどの魚もフライを素直に咥えてくれるので、久々のネイティブの魚たちを相手に
存分にシャロムの解禁を味わう事ができました!
シャロムならではの釣り・・・やはり最高ですよ♪

交互に釣り上がったISSAさんも、5匹のヤマメ、イワナに出会う事が出来ました!
また雨の翌日の晴れ間にはお伺いしますね!!(笑)

img20080401b.jpg

2008年04月01日

●地球温暖化はこんなことにも・・・今日は4月バカ?!

IMG20080401a.jpg

・・・・・・・・この写真を見てくださいな・・・

今日は4月1日です。きっと都会では桜が咲いていることでしょう。
シャロムの森も先日まではぽかぽか陽気で、半そでなんぞにもなれましたが・・・・・・

今日はまるで4月バカのような、信じられない天候です。
「うそ!」
と思わず、早朝、外をみて思いました。

積雪30cmを超えていますね。そして、風もビュービューとうなりをあげて走り回っております。

ですが、この季節はずれの大雪はシャロムの森の渓には恵みの雪かもしれません。
雨より雪のほうがゆっくりとその水は浸透し、渓の水量を安定させ、増えさせます。

きっと今は春なので、2,3日好天が続けばまたすっきりと暖かな季節、渓に戻ることでしょう。

そ、れ、に、し、て、も・・・・・・・   さむいです。(--;)

ライブカメラで覗いてみてくださいね。
シャロムライブカメラ

●シャロムの森解禁しました。

やっと、長い、長い休眠期間を経て、シャロムの森は昨日より解禁しました。

その前日にはシャロマーの方々による楽しい前夜祭が行われました。

詳しいお話はきっと皆様のブログで語られることと思いますが、とにかく! うまい肉とおいしい酒と楽しい会話 に、はずみました。

残念なことに、私は途中でハングオーバーしてしまい、記憶も定かでありませんでしたが、朝の3時まで飲まれていた方もいたようです。

翌日の釣行というと・・・・
これまた皆様のブログに詳しく語られることでしょう。

下記に皆様のページを掲載次第付け加えていきますね。

メールを送っていただいたシャロマーの方のデータを記載しますと・・・

3/30
データ
水温4度
M区間
R1-2区間

ヤマメ たくさん!(^^)
イワナ1匹
全てドライ
フライ・フローティングニンフ

時間によってライズ有り。1つのプールから8匹出る所も・・・

皆、体高があり良く太っていました。

ヤル気の有る魚は、固まっていて、数尾立て続けに出る。

その他の場所もこれから暖かくなるにつれ、動き出すと思います。
img20080330c.jpg

という感じだったようです。

気温がこの2日間、急に下がり、魚の活性は思いっきり落ちていたにもかかわらず、凄腕のかたです。

これから日に日に水温、気温共によい状況になっていくことでしょう。
水量も現在のところまだまだ山の表層が凍っているようで、あまり多くありませんが、一雨ごとによくなっていくと思います。(とはいうものの、今日3/31日朝には雪が降っていますが・・・)

もうすぐ水生昆虫のにぎやかなハッチの季節も到来します。
シャロムの森では 
●森と渓流の写真教室2008春(水生昆虫と渓魚、春の草花編)
など行います。
楽しく、かなりためになる写真教室になることでしょう。

今年もたいへんな時も、厳しい時も、苦しい時もあるかもしれませんが、 それでも素晴らしい時間を皆様と共に創り上げていきたいと思っております。

渓に一人たたずみ、静かな時、誰にも邪魔をされない時間を、皆様に過ごしていただけたら・・・・と思っております。

今年もよろしくお願いします。m(--)m

IMG20080331.jpg  
        笑う門には福来る~♪

Forest of shalom Vol. 9 Opening 2008♪(釣りキチkom☆//(改) 様)
シャロムの帰り道♪( carpediem sako's blog 様)
シャロムの森解禁前夜祭。(嗚呼!順坊伝 様)
シャロムの森 解禁日( 嗚呼!順坊伝 様)
Road to 渡良瀬水系 (シャロムの森解禁前夜祭)(SAGE愛好会の撃沈する日々2 様)
シャロムの森前夜祭「酔っ払い軍団集合!」(川蜻蛉の舞う渓にて 様)
シャロムの森2008解禁(From riverside 様)
シャロムの森の解禁にお邪魔させてもらいました!(Rocks Now 様)


2008年03月29日

●水生昆虫は美しい・・・・ですね

春は水生昆虫の季節です。
多種多様な小さな小さな昆虫が水の中で、水面で、そうして渓の上で飛び交います。

img20080328b.jpg


フライマンにとってはどうしても成虫の飛び交う者達に興味がいってしまいますが・・・・実はその何倍もの彼らの人生は水の中にあるのです。
そして、それはとても奥深い深遠な世界・・・そしてその造形美はまるで神が創ったかのようです。

僕たちは皆、どうしてもドライフライが好きですから、水の上ばかり見てしまいますが、水面下を知ることで、きっとその何倍、何百倍も楽しい一日が、釣行ができるのではないかと最近とても感じています。

ただの、川虫・・・オニチョロ・・・黒川虫・・・から、オオマダラカゲロウのニンフ、ヒゲナガトビケラのピューパと名前が付くことで、渓に座り、のんびりしている間にも楽しい時間が開かれていくことでしょう。

シャロムの森では、今春、
森と渓流の写真教室2008春(水生昆虫と渓魚、春の草花編)
を行います。
講師は佐藤成史氏です。写真撮影方法の詳しいお話と佐藤氏の造詣の深い、そして楽しい水面下の世界のお話を聞きながら、皆さんも一歩またフライフィッシングの新しい世界をのぞいて見ませんか!

2008年03月18日

●フライフィッシングスクール2008第1回5月開催 !

シャロムの森のフライフィッシングスクール第1回 を5月17日、18日に開催します。
1日だけでも参加できます。
日程です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

****5月17日 (土曜日)****

佐藤成史講師によるデモ釣行と簡単な写真&春のマッチザハッチ座学、(天候や要望によりタイイングデモ(講座)有り)

時間 12:00~21:00頃まで
参加料金 7000円(遊魚券なし 夕食代なし)
定員 制限無し
場所 デモ釣行 シャロムの森
    マッチザハッチ講座 & スライド鑑賞 等  国民宿舎サンレイク草木
宿泊 国民宿舎サンレイク草木
料金 8500円 (一泊2食)
なお、第1日目のみ参加の方はお食事を1500円いただきます。
お酒などは個人負担となります。

内容
佐藤成史講師による渓流のデモ釣行。

夕方からイブニングライズに出会う可能性もあります。イブニングの楽しい瞬間もみられるかもしれません。
まるで DVD渓流のサイトフィッシング のようなエキサイティングなライブを味わえることでしょう。

デモ釣行終了後は、国民宿舎サンレイク草木に移動し、食事とお風呂、そして春のマッチザハッチ座学と佐藤氏の美しいスライド鑑賞会です。
なお、お酒等は個人払いとなります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

**** 5月18日(日曜日)****
少数人数制によるステップアップフライスクール。

時間 8:00頃~12:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 10000円(遊魚料金、昼食代 込み)
定員 8名まで

内容
参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。


タイイングを受講されたい方は事前にお申し込みください。

申込方法
以下の項目をメールに書き込み記入して、お送りください。

=================================
○お名前 

○参加希望イベント

○ご住所

○電話番号

○携帯電話番号

○要望や質問(よりよい内容を作っていきたいので、何かありましたらお気楽にお書きください。)

=================================

    メール シャロムの森<=クリックしてね。

2008年03月11日

●森と渓流の写真教室2008春(水生昆虫と渓魚、春の草花編)

いよいよ水温も上がり、ユスリカ、オドリバエなどが飛び出す季節となりました。
今年は、昨秋、評判がよかった森と渓流の写真教室を春にも行うこととなりました。

森と渓流の写真教室2008春(水生昆虫と渓魚、春の草花編)


☆内容
水生昆虫や草花のマクロ撮影と魚の写真の撮り方を実地で丁寧に楽しく教えていきます。
特に春は多種多様な水生昆虫が飛び交う季節です。フライマンにとっては常に気にしてしまう世界、この世界を楽しいお話と実地で写真におさめてみようと思います。
この世界を知れば知るほど、フライの世界が広く深く見えてくることでしょう。


☆開催日 4月20日

☆開催最少人数 3人以上

☆参加費 10,000円

☆講師 佐藤成史 氏

☆注意
■基本的にデジタル写真のための教室です。銀塩写真には対応できません。
■どんな機種でもよいので、デジタルカメラを必ずご持参ください。

☆スケジュール概要 (当日の流れで変更することもあります。ご容赦ください)

9:00 ~  写真、カメラについての基礎講座と水生昆虫の世界のお話
(露出補正、ホワイトバランス、ISO感度等の理論説明、撮影上の注意点、構図や
光の使い方等、基礎知識を知ってもらう。
水生昆虫の多様な世界を実際の渓流にて覗く。またその撮影方法のお話)
12:00~  昼食
13:30~  実践
(フィールドにでて、各自心に思う写真を撮ります。そしてそれをPCで確認、チェック
等・・・)
17:00   終了予定・・・

IMGP1178-2のコピー.jpg

2008年03月01日

●シャロムの森は3月30日(日)より解禁です!

いよいよ3月になりました。
シャロムの森もそろそろ魚達も動き出したようです。

さて、今年の解禁は 3月 30日 (日) でございます。

どうぞ皆様今年もよろしくお願いします。

今年の水量は4月中は期待できそうです。今年は大雪でした。おかげさまで、3月1日現在でも、シャロムの森は真っ白な雪の中です。

また、昨年の11月以降には大雨が降らなかったので、ヤマメやイワナの稚魚もかなり多そうです。
もちろん春になり、渓流を観察してみないとわかりませんが・・・・

それでは、どうぞ皆様遊びにいらしてくださいませ。

なお、その前日よりSAGE愛好会様が今年も前夜祭を企画しております。たくさんのお客様が飲みに、談笑に、そして翌日の初釣行に来られそうです。
ですから、今回、3月30日(日)に来られる方は、SAGE愛好会様にもメールよろしくお願いします。

皆様にシャロムのHPよりご案内するのが遅れてすいませんでした。m(--)m

2007年11月20日

●釣果20071114インディアンサマー

11月14日にお世話になりましたTANAKA兄弟です。
R3あたりであげた良型のヤマメです。
ヒットフライはクイルボディーのパラシュート#15でした。
他にもイワナ・ヤマメを5匹づつ位上げてよい一日でした!
あと念願のM2の所でヤマメをワンキャストで上げて、まるで佐藤成史さんになった気分でした!

img20071120.jpg


管理人より
だいぶ寒くなってきました。
朝など薄氷が張っています。こんな時は、お昼頃、ぽかぽかと小春日和、インディアンサマーになると、最高に面白いことになるのですが・・・・

もうすぐ、冬将軍が到来しそうです。
今年はなんだか寒い冬になるようです。
皆様もお体には気をつけてお過ごしください。

2007年11月19日

●釣果20071117シビアで限りなく美しい・・・・

釣果
Kawatombo Ken・・・ヤマメ:2匹(23cm)、イワナ:1匹(15cm)
Kawatombo TOMO・・・ヤマメ:1匹(20cm)
感想
気温の低下と、イワナの遡上で上流部は厳しいです・・・
今回の釣果は惨憺たる結果でした。

しかし紅葉の中での釣り上がりは、実に良い雰囲気です。
釣果にこだわらず、周囲を見渡すと、秋の景色が日ごろのストレスを忘れさせてくれました。

今期最後のシャロムの森を楽しませてもらいました。\(^^)/

img20071119.JPG

2007年11月14日

●hebohebo meeting in shalom

先週の日曜日 釣りキチkom☆//(改)様が幹事となり、貸切でシャロムの森で、ミーティングがありました。
その時の模様を参加者の皆様のブログでご紹介します。
クリックしてみてくださいね。

07heboheboysepia.jpg


hebohebo meeting in shalom♪
  釣りキチkom☆//(改) 様
紅葉の中でヘボ会・・・シャロムの森 森のフィッシュ魚ッチング 様
heroherohebohebojin in shalom  谿に遊ぶ 
07へぼへぼ会オフ会  のほほん日記
紅葉のオフ会。^^ キャンプ・FF・遊びっ記  
シャロムの森で記憶をなくす。。  水曜日は釣曜日
シャロムパトロール ~11月11日~  あぶらびれパトローラー
シャロムでグルグル!  おっさんのメタボな生活
シャロムの洗礼!  へたっぴルアーマンの釣り日記
シャロムでオフ♪  トラウトルアーマンのフライフィッシング日記(?)
ヘボ会反省会1!?  トリと自転車と私

2007年11月10日

●釣果20071109恋の渓ですから~

Name:Kawatombo Ken

入渓地点:L4~L6

釣果:
 イワナ5匹(25~15cm)
 フライ:エルクヘアカディス#14、ブラックパラシュート#16
感想
上流部はどこに行っても、ペアリングばかりで釣りになりません・・・
たまに釣れるのは小物ばかり。
恐らく、知らない間に「シャロムの日」は過ぎてしまったんでしょうね。
産卵が一段落するまでは、左右共イワナ域の上流部は厳しいんじゃないでしょうか?
M区間や左沢の下流部に入っていたら、今日の状況であれば結構ヤマメが釣れたと思います。
今日は私一人の貸切だったんで、何とも言えませんが・・

img20071109.JPG

この詳しい内容は Kawatombo Ken 様のブログ 
川蜻蛉の舞う渓にて シャロムの森釣行記「馬に蹴られて・・・」
に、書かれております
また、最近シャロムに訪れた常連のお客様のブログも紹介します。
釣りキチkom☆//(改)  シャロムは紅葉真っ盛り♪

嗚呼!順坊伝  シャロムの森 ガイド現場検証とフライ

もうすぐ、シャロムの森も来春までの静かな眠りにつきます。
後、20日、どうぞ皆様、美しい紅葉に彩られた森と渓を歩きに来てくださいませ。
もちろん、最近はヤマメがやる気十分ですよ。(でも、引きはよわいけど・・・)

IMG20071109a.jpg

2007年11月07日

●釣果20071025すごく遅れた情報ですけどね・・・

この情報は申し訳ないほど遅れて投稿します。
この頃はまだ、ヤマメの産卵の最終時期だったと思います。
それにしても、この方はすごい腕の持ち主です。

ネーム イワナ大好き 様
水温 10時頃 8度 13時頃 11度!
ロッド オービスワンオンス#3 6.6ft

ティペット 6X 8X
フライ プードル#14  カディス#14 テレストリアルパラシュート#14
     CDCダン#18、#20
釣果
  イワナ 20匹以上 最大 31cm
  ヤマメ 2匹 最大 20cm

感想
 本日はゆっくりの釣りあがりで、この釣果でした。かなり満足しました。
午後になり、L1堰堤の上から覗くと40cmオーバーのイワナ多数発見!!!
14:30過ぎ頃からコカゲロウのハッチがあり。
久々のライズでの釣りは楽しかったです。

来年 また来ます!

管理人より

素晴らしい秋の一日を楽しんでいただき、私も満足でした。
でも、なかなか、こんな風には普通はいきません。
何人のさびしそうな後姿を今年も見たことか・・・・ほんと思い出すとすまない気持ちでいっぱいになります。

現在、イワナが産卵中です。それを狙ってヤマメたちの食いが立ってきています。
ヤマメはもちろんメスはほとんで落ちてしまうようですが、オスは5年くらい生きられるようです。
ですから、最近は、よく尺近いヤマメが釣れます。

それにしても、この常連様は素晴らしい技術をお持ちです。
この方は常に、#18、#20、#22程度のCDCダンのみぎっしり入ったボックスを持っています。
そして、基本的にはサイトで常に釣りあがるスタイルです。

もうすぐ、12月。
シャロムの森は11月いっぱいで、営業は終了します。
現在は素晴らしい紅葉の渓を楽しめます。

今週末は土曜日、日曜日が貸切ですが、まだ来週、再来週とありますので、どうぞ遊びにいらしてくださいませ。
m(--)m
img20071106.jpg

2007年11月04日

●森と渓流の写真教室2007のご報告

今年も、昨年同様、同じ日に 森と渓流の写真教室を行いました。
今年の生徒さんは全部で9名でした。
img2007110401.jpg

ちょっと肌寒いなか、焚き火の周りで教室は開始です。
まずは、カメラのこと、レンズのこと、写真の基礎知識などを詳しく、そして楽しく、真剣に説明していただきました。
img2007110402.jpg

その後、先生が朝あらかじめ釣り上げた美しいニジマスをモデルに撮影会です。
この時も、先生の模範演技の後、みんな同じように撮るのですが・・・・

なぜか同じに写りません。これは本当に不思議です。
同じ魚を、同じ時間に、同じ方向から撮っているのですから、なぜ違う写真に・・・なってしまうのでしょうか!
img2007110403.jpg

この時も、ほんとうに詳しく丁寧に、いろいろコツを教えてくれます。
光の取り込み方、除外の仕方・・・・アングル、露出、シャッタースピード・・・・
でも、なぜか同じになりませんでした。

この後、自由撮影時間となり、生徒さんは皆さん、自由にシャロムの秋を写し撮ってきました。
そうして、15:00より山猫軒の中に入り、一人一人の写真を先生のパソコンで写し、講評と簡単なフォトレタッチの講習です。
img2007110404.jpg

レベル補正の方法、シャープネス、若干の色付け、トリミング・・・
生徒さんのなんとなくパッとしない写真が、見る見るうちに美しい写真に変化していくその様子は手品のようでした。

そうして、今回はさらにプリント講義もありました。
プリントする時の注意点やコツなどを詳しくお話していただき、最後に生徒さんの代表作をそれぞれプリント!

今年も内容のとても充実した写真教室となりました。

シャロムの紅葉はまだ始まったばかりです。
たぶん今週末11月10日あたりが最高に美しい時期ではないかと思います。
秋の紅葉の森の中を、カメラ片手にのんびり紅葉狩りなどしに来ませんか・・・

夕暮れ時には、山猫軒前で、焚き火を囲みコーヒーを飲むのもよろしいかと思います。

講師の佐藤先生、そして生徒の皆様、ありがとうございました。 m(--)m


●フィッシュLOVEウォッチ報告

今年もシャロムの森では、イワナの産卵行動の観察会 フィッシュLOVEウォッチングが開かれました。
簡単に、写真を交えて報告します。

当日、参加者7名を乗せたダンプがいつものごとく、ドナドナして行きます。
img200711031.jpg

天気がよく、気持ちの良い秋の森の中を進みます。
img200711032.JPG

そうして、左沢の最奥の場所で、皆さん、なにか熱心に観察中・・・
観察すること数時間・・・・
img200711033.jpg

こんな格好で見ているのは、イワナたちの秘め事でした。
たぶん、参加者か佐藤講師のブログにもっときれいなラブラブ写真が載っていると思います。
img200711034.JPG

美しい秋の夕暮れの渓では、このような小さな小さな秘め事がそこ、ここで行われております。
そうして、きっと命は遠い過去から未来へと続いてきたのです。
img200711035.jpg

さて、その夜はオヤブンさんがおおきなマグロの頭を持ってきてくれました。
それを網で焼きながら、BBQを行い、にぎやかにお酒に酔い、楽しい夜を過ごしました。
img200711036.jpg

ちなみに、この後は国民宿舎サンレイク草木に、お風呂に入りに行き、その後また飲みながら、佐藤講師の楽しいお話と写真を楽しみました。

最後に就寝した方は2:00am 過ぎだったそうです。

今年のイワナの産卵行動はやっと始まったばかりです。
紅葉も、まだまだ本番というわけではなく、緑色の木々もたくさん目立ちます。
季節が明らかにずれてきています・・・・
昨年よりたぶん1週間は遅れているようです。

もしかしたら、来年のこの日にはまだヤマメたちの産卵行動が行われているかもしれません。
毎年、同じ日にイベントを行うのは、地球の様子を肌で感じるのによいかもしれませんね。

来年の春にはたくさんの子供達が渓の中を泳ぎまわるのを祈っています。

2007年10月18日

●フィッシュLOVEウォッチング2007(無料ですよ〜)&BBQ(実費)

日程 11/03日(土)

10:30 集合
10:30  集合
11:00  観察会開始

お昼 昼食は持参したものを、現地で食べましょう!

15:00  終了

参加費 無料!
講師  佐藤成史氏
内容

シャロムの森の秋も深まり、森も渓魚達も次の誕生のために変化しています。
ゆっくりと歩きながら、美しく彩られた森と渓流、そして渓魚たちの生命の乱舞
を見つめませんか!
講師は佐藤成史氏です。今回、ボランティアで私達に魚の生態、フライフィッシングのお話、その他いろいろ楽しくお話してくれます。

なお、昼食は 持参してください!

★★★★★★★★★★★★★★★★
その後のオプションプログラム

シャロムBBQ & 夜の懇親会尾映写会 (実費必要)

夕食 1000円
宿泊 2000円〜1000円
翌日朝食 500円
翌日昼食 500円
注 お酒を飲まれる方は一本以上は持参(寄付)お願いしますね。(もちろん、シャロムでも用意はしますが・・・)

BBQをしながら、佐藤成史氏を囲みのんびり懇親会を行いましょう。
もちろんその後は、国民宿舎サンレイクのお風呂に入り、その後、佐藤氏の釣りのお話、スライドなど見ながら秋の夜長を過ごしましょう。

翌日は、森と渓流の写真教室2007(有料)が開催されます。

*BBQだけ、宿泊だけ、昼食だけ、というのもOKです。

2007年10月16日

●秋祭り2007ありがとう!

シャロムの森を愛する皆様 (シャロマーの方々・・・)によるシャロムの森 秋祭り2007 が無事、楽しく、終了しました。
幹事のSAGE愛好会様 ほんとうに ありがとうございます。
そして、遠いところより参加していただいた皆様、ありがとうございました。

さて、その内容は・・・・
早朝よりゆっくりと皆様集まりました。今回何故かさほど皆様ギラギラと釣るぞ~ という雰囲気を発しておらず、の~んびり、場所決め・・・・
「○○さんどこに入りますか?」
「どこでもいいよ~ 」
「じゃあ ××さんは?」
「僕もどこでもいいですよ~」
「じゃあ、まあ適当に・・・・」

というわけで、皆さん適当に釣り上がっていきました。
天気は・・・・ 天気はKAWATONBOさんがいますから、もちろん良い方向に移っていくようです。

さて、皆様の釣行のほどは、

まっさかさ~ま~に~ 落ちて・・・  ~シャロムの森 秋祭り~  SAGE愛好会の撃沈する日々2
シャロム秋祭り1日目”爆釣・爆笑・大爆笑+落下・・・” 川蜻蛉の舞う渓にて

と見てくださいませ。
携帯電話で見ている方のために簡単にお話しますと

お二人が一緒に釣りあがり、釣れた、釣れた・・・・ようです。

しかし、そんな空気を吹き飛ばすように、この後二人とも絶好調!! 特に午前中は、先行交代の取り決めが全く無駄! 私が釣ると、次のポイントでSAGE愛好会さんも釣る! 更に次のポイントでは、一投目! フライ:ブラックパラシュート#12 SAGE愛好会さんは、まだフライを乾かしています・・・(・∀・) 「交代ですよ、交代、早く!!」 「えぇ!!先、釣っててよ」 「良いんですか?、じゃあ・・・・・・・あっ釣れちゃった(爆笑)」

更に更に!
木の枝の向こうを狙うSAGE愛好会さん
「ねぇ、釣れちゃったらどうするの?」
「釣れてから考えるよ・・・・・・あっ釣れちゃった、どうしよう(爆笑)」
いやぁ~、笑った笑ったヘ(゚∀゚ヘ)
こんなに笑った釣行は始めてかも知れません♪

20cm前後の中小型がほとんどでしたが、たまに良型も
フライ:ブラックパラシュート#10
日が差し込んでいた午前中一杯存分に「シャロムパラダイス」を楽しみました( ´∀`)ノ


・・・・・    川蜻蛉の舞う渓にて より抜粋させていただきました。

さて、その後はいよいよ秋祭りです!
恒例の?BBQ 
いも豚  おいしい!
img20071016a.jpg
           D.S 気まぐれノート 様より写真を転載させていただきました
それから、今回 SAGE愛好会様が 初メニュー モツ煮 
これまたおいしい ! ちょっと甘かったけど・・・
img20071016d.jpg

それから、それから・・・・
なんと オヤブンさんが、マグロの大きな頭を持ってきてくれました。
img20071016b.jpg

それをダッチオーブンにのせて焚き火でじっくり焼きました。
img20071016c.jpg

とてもおいしいと大好評だったそうです。
(私は、消防のため、食べることができませんでした (涙))

そして、やっぱり最後は・・・・そうそう人数が多かったので、子供が寝てから・・・
これです!
あま党様 甘いものありがとう!!
img20071016e.jpg
           D.S 気まぐれノート 様より写真を転載させていただきました
そうして、飲めや、騒げや、食べようや とにぎやかに、にぎやかに・・・・にぎやかに夜は更けて行きました。
img20071016f.jpg

そうそう、真夜中にはやっぱり、大笑いが似合います?
みんなで、山猫劇場にて、 きらきらアフロ を鑑賞です。
img20071016g.jpg


翌日は、私は消防の練習で朝7時からいなくなりましたので、なんにも知りませんが・・・
管理人代行の あま党様の采配のもと、皆様充実した釣り?を楽しんだようです。

そうそう、翌日 ガイド釣行された方もいて、順坊さま、お客様、共に充実した釣行ができたようです。
   突然のシャロムの森のガイド  
ちなみに、管理人代行のあま党様とさこ姐様は子供達とよく遊んでくれました。ありがとうございます。ほんと!m(--)m

そうして、時間は過ぎて行き、皆さん名残惜しそうに、一人、また一人と帰路に着いていきました。

img20071016h.jpg
   夕方、焚き火を囲んで静かな談笑のひと時です。
ほんと、楽しい時間は一瞬に過ぎていきますね。
にぎやかな時間は過ぎ、またシャロムには静かな時間が訪れました。

皆さんのブログ (10月16日12時現在)

まっさかさ~ま~に~ 落ちて・・・  ~シャロムの森 秋祭り~   SAGE愛好会の撃沈する日々2
シャロムの森 秋祭り 二日目 どんだけ~釣りしたの?   SAGE愛好会の撃沈する日々2

シャロムの森 秋の陣参加  嗚呼!順坊伝
  突然のシャロムの森のガイド   嗚呼!順坊伝

シャロム秋祭り1日目”爆釣・爆笑・大爆笑+落下・・・” 
  川蜻蛉の舞う渓にて

食欲の秋?   D.S 気まぐれノート

山の中で   Thomas の雑記 
鮪の頭  Thomas の雑記

シャロムにて^^  carpediem sako's blog

シャロマーの皆様 本当に 2日間 ありがとうございました。 m(--)m

2007年10月12日

●釣果20071008基本が大事!

☆10月8日釣果-----------------------------------------------

トータル ヤマメ 3匹 
サイズ   29cm 25cm 20cm以下
エリア   M区間及びR区間

ロッド  スコットA2 #3  8.0ft
フライ  順坊さんオリジナル(さこ姐様オリジナル?)

感想
ネイティブエリアでなかなか釣れなかった私ですが、この度、順坊さんにガイドして頂き、大きなヤマメに出会えました。
釣れそこなった岩魚や、あと少しで見切られた場面も多数ありたくさんの魚と出会えとても楽しかったです。

あらためて順坊さんありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

10月12日現在のHP扉写真は、この方のお釣になったヤマメです。

管理人より

ありがとうございました。
ほんと、大物をしとめられて、おめでとうございます。m(^^)m

このお客様がお話されておりましたが、やはり基本が一番大事ですね。
難しいキャストを覚えるよりも、ポイント、ポジション、システム、ショートキャスト・・・

実はフライは初心者でも、十分釣れる釣法だと思えます・・・・。

きっと、これを読んでおられる皆様は、ガイドの宣伝だと思っていらっしゃるでしょうが、シャロムの森は、常連の皆様は良く知ってられますように、たくさん儲けることを考えて営業しておりません。
儲けるだけでしたら、餌釣り、ルアーを入れて、大物をたくさん放流すれば、きっとよいと思います。

では、なんのために・・・・

自分でもよくわかりませんが、一つには、こんな場所が日本に一つくらいあってもよいと思うのです。

当たり前に、美しい渓があり、そこで命を永遠と紡ぐ美しい魚達が住み、一日遡行しても、ほとんど誰にも会わない・・・・

そんな場所がある。

フライフィッシングは、ある意味一番釣り難い釣法だと思います。
でも、ある意味、一番ナチュラルな、自然との対話を必要する釣法だと思っております。

渓に一人たたずみ、渓を見つめながらフライを選定する時・・・・ティペットを変えている時・・・・
そんな時、知らないうちに自然と呼吸を合わせているように思えます。

話はそれましたが・・・・・・

フライは楽しい。
   そして、悔しい。

でも、それが幸せです。

初心者の皆様、基本をマスターしてシャロムに遊びに来てくださいませ。
一日、みっちりコーチングしてくれるガイドさんも現在はいますから・・・・


関連記事

●シャロム登録ガイド

シャロムの森ガイド報告。

●シャロムガイドの成果

2007年10月09日

●シャロムガイドの成果

昨日、初めて、シャロムの森登録ガイドと一緒に始めて間もないお客様が釣行なされました。

さて、その成果は!

ばっちりでした!

なんと 29CMの ヤマメ です。\(^○^)/

img20071009.jpg

このワイルドな奴を、なんとシャロム釣行3回目、ナチュラルゾーンではまだお魚の顔を見ていないお客さまが釣り上げました。
もちろん、自分の実力で!

私も、朝、ガイドさんとお客様が釣行に向かう後姿を見て、
「今日、一日、いい日でありますように・・・・どうか、どんなに小さくても良いから一匹!一匹釣れます様に・・・」
と心の中で何度もお祈りをしていました。

けっして、この日は天候のコンディションが良い日ではなく、その上、三連休の最終日なので、前日まで相当、苛められ・・・・・いや、教育されていたわけですから、かなりしぶいことが予想されました。

しかも・・・・・

朝から小雨が降り続いておりました。(泣)

・・・・・もし、ボーズだったら、帰りのお茶のみはかなりシビアな雰囲気になりそう・・・

ですが、 このとおり! シャロムの森はたぶん、普通渓流の10倍以上の渓魚達が住んでいます。
そして、彼らはまさしく、教科書通りの場所に位置して、捕食活動を行っています。

ですから、正しいポイントに、正しいシステムで、正しいフライを、正しいポジションで、できるかぎり上手にキャスティング(というより、無駄をはぶいたキャスティング)を行えば、ほぼ間違いなく出てくるようです。

もちろん、これにさらに、 運 というものが掛け算されますが・・・・

フライフィッシングは、始めてから1、2年は釣れないものだ・・・というのがよくベテランのフライマンから聞かれます。

確かに、とてもある意味難しい釣法だと思います。

ですが、丁寧に一日教えてくれる人がいて、その渓が、魚のいる場所にきちんと魚がいれば・・・・

きっと、その上達速度は極めて早くなることでしょう。

ビギナーには極めて難しいシャロムの森は、そういう意味では、ビギナーからベテランまで、正しい技術を習得するために、最高の場所ではないかと思います。

ビギナーの皆様、シャロムが閉まる11月末までに、ガイド釣行をして、技術を習得し、来年の普通渓流でどこでも釣れるようになるというのはどうでしょうか!

詳しいガイド釣行記は 嗚呼!順坊伝さまの ブログ シャロムの森ガイド報告。 を見てくださいませ。

ほんと、お勧めします。


2007年10月06日

●釣果20071005イワナに気づかれる前に・・・

ネーム  ○○○

釣果
  イワナ7尾
  ヤマメ5尾 サイズ18~25センチ
毛針
  パラダン12~14番グレー なんとかもう一度行きたいです


感想
二年ぶりのシャロムの森楽しかったです思ったより水位がなかったので苦戦しました。
魚達は相変わらず釣り方への評価がキビシイので丁寧に釣るように心掛け数釣りしようとしましたが難しかったです。

ネーム ○○○

フライ
 アント#12 見切られるて途中から ブラウン・パラシュート#13

釣果
 イワナ(27cm~15cm)X 16くらい(20cm以下は途中で数えるのやめました)

感想
感じとしては、まだちょっと早かったかなと思います。
もう一雨来ると遡上イワナがひらきに浮いているのが見れると思います。

また、何本かフライの下まで見に来て反転するという賢いイワナも見られました。

教育が行き届いてました。(^^;)

フライはアントの#12を中心に使いましたがこれが見切られていたので、ブラウン・パラシュートの#13に

途中から変えたら見切られることもかな少なくなりました。

あとは、いかに一回でフライをイワナの気づくところに入れるかが今後の課題です。

イワナに気づかれる前に入れることができればさらに釣果は伸びたかも・・・・。

img20071006.jpg

2007年10月05日

●釣果20071004シャロム登録ガイドの実力

ネーム 順坊 様 (シャロム登録ガイド ブログ 嗚呼!順坊伝

システム
 竿6’5” 2番
  リーダー4X ティペット5X

フライ
 ロイヤルコーチマンCDC#10(自分で、巻いたフライ)
 ロイヤルコーチマンパラシュート#10(同じく)
 CDCスペント#12(さこ姐さんの巻いたフライ・シャロムフライ)
 フラッタリングカディス#14(さこ姐さんの巻いたHPに載っているフライ)

img20071004b.JPG

釣果
 ヤマメ:4匹(23cm~27cm)
 イワナ:11匹(15cm~27cm)
 デジカメ映像確認数・未確認数匹・・・

感想

今日は、お世話になりました。
改めてシャロムの魚達は、良いですね~何処も欠けていない綺麗さ・ファイト。
今良い時期になってきていますね。
皆が呼ぶ「シャロムの日」が、近いように感じました。

詳しいことは シャロムの森の近況 嗚呼!順坊伝 をクリックしてみてくださいね。

img20071004a.JPG

管理人より
さすがは、順坊様です。
システム、フライ、キャスティング、ストーキング、ポジショニング、ポイントファインド・・・・トータル的にほんとにお上手です。

シャロムの森は、フライ初心者の方々、普通渓流でなかなか釣れない方々には難しい釣り場です。
けれども、一緒に釣行し、教えてくれる人がいれば、逆に、上達するのには最高に良い場所です。

登録ガイドのサービスがありますので、どうぞ初心者の皆様、スキルアップにいらしてくださいませ。
そうして天然魚を美しい秋の渓流にて、一匹、是非とも釣り上げてくださいませ。

●釣果20071002シャロムの日間近・・・

そろそろ 来ますかね・・・・
   来ると思いますよ~ 


ネーム:Kawatombo Ken

フライ:
 ブラックパラシュート#10、#8、エルクヘアカディス#10
釣果
 イワナ9匹(25cm~15cm)
感想
日差しさえあれば、「シャロムの日」が来たのに~~!
期待が大きかっただけに「まぁまぁでした・・・」なんて帰り際に言いましたが、反応は凄く良かったですよ!
#10なんてデカフライを中心に釣り上がったんで、数匹釣り逃しているはずです。
普通に#14、せめて#12であれば、もっと数は伸びたはずです(;^^A

イワナ遡上の「Xデー」は今週末に来そうですね!
う~ん・・・また行こうかな?

詳しくは 「シャロムの森釣行記(Xデーは近い!!)」(川蜻蛉の舞う渓にて)をクリックしてみてくださいね。

シャロムの日とは・・・(出典 シャロペディア(Shalopedia))

日本のおよそ中心にある群馬県には、シャロムの森という天然魚の楽園がある。 フライマンにとっては時には楽園であるが、どちらかというと修行の場といった感の場所だ。

そのシャロムの森では、一年の中で、ほんの数日、特異日が存在することがシャロマー(シャロムに熱病に冒されたかのように通い続けるフライマンをそう呼ぶ)の間では知られている。

それは・・・・

そう、その日は、ある特定の場所において、全てのイワナ、もしくはヤマメ達が食いが立ち、とりわけ大型のサイズの食いはすさまじくなり、まるで ここは釣堀? と思わずにいられない、そんな様相を渓があらわすのである。

どこに入れても、ヒットする。 そのサイズときたら、ほぼ尺サイズ・・・・

これは、シャロムの森の魚の資源量が極めて豊富である。ということを意味していると同時に、それだけの資源量があるにも関わらず、普段は極めてシビアな釣行を強いられることから、シャロムの魚達の極めて特異な性質をも意味していると言えよう。

(出典 シャロペディア(Shalopedia))より抜粋

では、シャロムの日が生まれるその条件とは何か?

シャロムの日について、考察、体験、意見 等 書き込みしていただけますと幸いです。
書き込み、意見交換、待ってますね (^^)


img20071004.jpg

2007年10月03日

●釣果20071002やっぱりよい季節です

やはり、10月は良い季節。
魚達は泳ぎ回り、時には恋があちらこちらに・・・・

食欲の秋
   恋愛の秋
       
      釣果の秋!!!

釣りキチkom☆//(改)
 様の ブログに昨日の釣果、釣行の様子が詳しく載っておりますが、とりあえず、簡単にご報告します。

ネーム Kom 様
システム
ロッド 7f6in ライン DT3F リーダー5X ティペット6X
フライ
#12パートリッジカディス。#14セミトラVパラシュート(グリーン)
釣果
  イワナ7匹 18㎝〜25㎝
  ヤマメ3匹 20㎝〜23㎝
  レインボー 多数(笑

感想
本日もお世話になりました。
今回は前の時に比べ活性もそこそこ良くてちょうど二桁釣る事が出来ました。
大きいのは釣れませんでしたが、みんなキレイな魚体で素晴らしかったです。
それではまた近いうちに伺います。
今度は晴れた時に伺いたいな って思っていますが自然の事ですからね(笑

詳しくは 
釣りキチkom☆//(改) Forest of shalom ♪
 をクリックしてみてくださいませ。

2007年10月01日

●釣果20070930雨だけどよかった~

今日も、昨日に続き雨、雨、雨・・・・・
いったい、どんな日が・・・・ と、思いきや!
よかったです。

ネーム テンカラ氏

ロッド 3.6m  ライン 3.6m ハリス 3m

フライ 
 #12~#16

釣果 
 ヤマメ 9匹 サイズ 尺が2本も!!
 ニジマス 5匹

感想
 尺が2本もでました。それも、ぐっと鼻が曲がった精悍な美しいオスでした
 雨でしたが満足です。

ネーム TORU

システム
 ロッド 7.6ft リーダー 12ft 6X ティペット 3ft 7X 

フライ
 アダムスパラシュート #14 #12

釣果
 イワナ 2匹 サイズ 28cm
 ヤマメ 10匹 
 ニジマス 2匹

感想
 たいへんヤマメが美しかったです。
雨のため、最初は活性がとても低かったのですが、12時頃から活性が高くなりました。


管理人より
 今日も、昨日に続き雨の朝でした。これは今日もたいへんだ!と思いました。
が、昨日より強い雨で、水量が程よくふえ、その上、気温もさほど下がりませんでした。
まだ、尺のヤマメも食い気がありそうです。

これで、晴れたらすごいことになりそうですね。

もうすぐ、尺イワナの食いが思いっきり立つ日が来るでしょう。
誰か天国を見る人がいるかもしれませんね。

●釣果20070929雨、気温低下

ネーム 
水温 14度

システム 
 ロッド #3 8.3ft

フライ
 プードル #14 
 カディス

釣果
 イワナ 3匹 サイズ 25cm
 ニジマス 5匹

感想
 小さなポイントで出ました。
 楽しかったです

ネーム テンカラ師 テンカラ歴 2年
水温 14度 釣行時間 9時間
システム
 本流テンカラ4.0~4.5
フライ
 カディス テンカラ毛ばり
釣果
 イワナ 2匹 サイズ 20cm
 ヤマメ 1匹 サイズ 20cm
 ニジマス 1匹 サイズ 25cm

ネーム  ヤマニン
水温15.5℃

釣果
ヤマメ 3匹 20cm

フライ
プードル #16
クイルボディパラシュート #14

感想
曇り時々雨。渇水状態が若干改善されたでしょうか。ただし、前日とは10℃くらい気温が低く、やる気のある魚はほとんどいない状態でした。
そんななかで、3匹釣れたので、よしとしたいと思います。

本日は大変にお世話になりました。
おいしいコーヒーごちそうさまでした。

img20070929.jpg
    PHOTO BY NOGUCHI

2007年09月30日

●釣果20070928

ネーム N フライ歴 10年

システム
 ロッド #3 7ft リーダー8ft 6X ティペット 4ft 6.5X

フライ
 ピーコックパラシュート#14

釣果
 イワナ 4匹 サイズ 25cm
 ヤマメ 4匹 サイズ 23cm

感想
 釣れてよかったです。

ネーム USAMI
 
フライ
 カディス #14
 シャロムオリジナル

釣果
 撃沈!

感想
 同じ場所で3回ばらし!そして1回ハリス切れ・・・・
   くやしー!!

img20070928a.jpg

2007年09月27日

●シャロム登録ガイド

シャロムは難しい・・・・
行ってみたいが、まだ私の力量では無理かなあ・・・
フライを始めたけど、よくわからない・・・・
なんとか、シャロムで一匹釣りたい・・・・


など、以前よりお客様の声がありました。

そこで !

シャロムの森では登録ガイドを低料金でをはじめました。

料金
  1日 1人 10000円 2人組 15000円

内容
 ☆ ガイドと一緒に釣行。魚種別の着き場、ポイントへのアプローチ・流し方、渓流での移動の注意等、一匹に近づく為のアドバイスが受けられます。
 ☆ タイイングは、希望により現地で初歩的なパターンを教えます。
 ☆毛鉤が必要なお客様には、朝シャロムの森(山猫軒)にて、シャロムフライを選んで頂きます。(1本350円)
   (現場で、ガイドのフライを使用の場合は、1本に付き350円頂きます。)
対象
  初心者、初めてのシャロム釣行の方、どうしても一匹釣りたい方、などなど

申し込み、お問い合わせ
 メール news@shalomnet.net にお問い合わせ内容を記入してお送りください。

☆☆☆ 
 なお、登録ガイドのスケジュールにより、サービスを提供できない日もあります。
 なるべく早く事前にご相談くださいませ。 
☆☆☆


ガイド 紹介
JUN SAITO 氏
ガイドブログ 嗚呼!順坊伝

ガイドより一言

シャロムの森の綺麗な魚達との出会いをお手伝いします。

img20070926a.jpg

今までのガイド釣行記録
シャロムの森ガイド報告。
突然のシャロムの森のガイド 2007年10月14日

●釣果20070926しぶ~い秋

ネーム  たけちん
水温14.5℃

釣果
  ヤマメ 1匹 20cm
  イワナ 3匹 23cm

フライ
  アントパラシュート #14
  エルクヘアカディス #14

感想
 今日は天気も良く、晴天の下のヤマメ爆釣を期待したのですが、冷え込みと、午後から曇ってきたことが原因なのか、やっぱり腕なのか、反応は今ひとつでした。

出ても掛からなかったり、立ち泳ぎされたり、かなりお勉強している様子もうかがえる中、それでも何とか小さいながらも綺麗なヤマメをキャッチすることができ、とりあえずホッとしました。

次に来る時はイワナの季節かな?

img20070927.jpg

管理人より
シャロムにいよいよ秋が訪れています。
朝はめっきり寒くなりました。毎日、毎日、すこしずつ寒くなっているのが体感できます。
当然、魚達も、きちっと感じているようで、朝の出足は悪くなっています。
そこが、いわゆる養殖体験がある魚達と違うところかもしれません。
季節の変化、気温の変化にきわめて敏感です。
そして、こんな季節はやはり太陽の光が活性を大きく左右します。
日が当たる場所は魚が浮く・・・・そんな感じになってきています。
ただ、さすがに、夕方は、活性が高かったようです。
たけちんさんが、夕方、魚がたくさん浮いていたとお話されておりました。
でも、秋の夕暮れはつるべ落としです。すぐに真っ暗ですので、イブニングは時間を気にして、お楽しみくださいね。

そうそう、この前日、9月25日に釣行なされたお二人のブログも参考にしてくださいませ。

昨日のシャロム♪♪  さこ姐様

シャロムの森の綺麗な魚達 順坊様

ちなみに、この方がシャロムの登録ガイドでございます。
初心者の方、初シャロムの方、是非とも最初はガイド付きが、楽しいシャロム釣行となる気がしますよ。
ガイド料金としてはとても格安だと思いますし・・・
とても優しい方ですので、初心者の方が技量をアップするのには最高かと思います。

2007年09月25日

●FFS2007第3回無事終了しました。

シャロムフライフィッシングスクール2007第3回 無事終了しました。
初日、好天の中スタートしました。
デモ釣行スタートです。
いつものごとく、ダンプで出入りですね。
img20070922.jpg

最近のシャロムはいけております。 ですので・・・・ちょっと大堰堤の上も覗いてみましょう。
と、大物が回遊しています。

じーと見てますと、どうも捕食行動をいたしているようです。
img20070922a.JPG

そこで、先生は下に降り、最初のほんとの一投目をキャスト・・・・

つ、釣れたぁ~

美しいヤマメのご婦人です。
ぷっくりとしたお腹、美しいライン・・・・
img20070922b.JPG

第1投目でこんなすごい娘が出てしまったので、今日はすごい日になるぞ! と皆さん思いました。
ところが!
その後、天気はにわかに曇り、気温は下がり、活性が急低下・・・・・
先生にとって、厳しい釣行となりました。

さて、その後、
img20070922c.JPG
タイイングデモ、BBQ、スライド鑑賞と続き、一日目は終了しました。

翌日・・・・・
生憎の雨です。
でも、とにかく集合写真。
今回もおかげさまで8人参加の定員一杯でした。

img20070923a.JPG

雨は降っていますが、そのおかげで活性があがってきたようです。
昨日より、魚達も浮いていました。
まず、参加者最年長の生徒さんが泣き尺を釣り上げました。

img20070923e.JPG
     
その後も良い感じの釣行が続きました。
こんな雰囲気でレッスンが続きます。

img20070923d.JPG

良い型が釣れますと、皆さんで写真撮影会です。
この魚の写真を撮るというのが、なかなか難しいです。

img20070923b.JPG

先生と同じカメラ、同じ魚、同じ時にほぼ同じアングルで撮っても何故か同じ写真にはなりません。

img20070923c.JPG


佐藤先生の写真はこちらをクリックしてください

せっかく釣り上げた大物をほんと、美しく、かっこよく撮ってあげたいものです。
恒例の写真スクールも開きますので皆さん参加してくださいね。

こうして、2日間にわたるスクールは終了しました。
参加された生徒の皆様、講師の佐藤成史先生、ほんとうにありがとうございました。

シャロムの森は11月末まで営業していますので、復習をしにまた来てくださいませ。

●森と渓流の写真教室2007

今年も恒例の 森と渓流の写真教室 を 開催します。
美しい写真を撮りたい人、是非とも参加してくださいね。



内容

渓流で自分の釣り上げた渓魚の撮影を撮る方は多いと思います。しかしなかなか
うまく撮れません。ピントが合っていなかったり、暗かったり、光ってなかった
り・・・どうしたら雑誌のような写真が撮れるのでしょうか?!

そしてまた、魚の写真だけではなく、森の木々の写真や美しく透明な渓流の写真、ハッとするような昆虫のマクロ写真・・・・と写真の世界はとても奥深く美しいです。

 そこで、今年もプロのカメラマンの佐藤成史氏にお願いして、森と渓流の写真
教室を開催したいと思います。

また、今年はさらに・・・
プリンターを用意しますので、その場で(山猫軒で)印刷し、そのポイントも説明できる予定です。

開催日 11/4日

開催最少人数 5人以上

参加費 10,000円
注意
■基本的にデジタル写真のための教室です。銀塩写真には対応できません。
■どんな機種でもよいので、デジタルカメラを必ずご持参ください。

スケジュール

9:00 ~  写真、カメラについての基礎講座
(露出補正、ホワイトバランス、ISO感度等の理論説明、撮影上の注意点、構図や
光の使い方等、基礎知識を知ってもらう)
12:00~  昼食
13:30~  実践
(ニジマスを使って魚の写真を撮ってもらって、それをPCで確認、チェック
等・・・)
17:00   終了予定・・・


そこで、今年はできれば皆様のご希望を事前に知りたいと思っています。

シャロムの森では、いつでも・・・皆様と1日、充実した楽しい時を過ごせるようがんばっております。

ぜひぜひ、皆様ご参加くださいね。(^^)

2007年09月22日

●釣果20070921食欲の秋ですね

ネーム イワナ大好き

システム
ロッド6、6#3 リーダー5Χ9f ティペット6Χ

釣果
  イワナ 3匹 最大20センチ
ヤマメ 5匹 最大28センチ
使用したフライ #16プードル、#16ピーコックパラシュート、#14カディス。

感想
昨日、今日とシャロム満喫しました。
今日は右沢に入りましたが、かなり上までヤマメが来ています。産卵が近いせいか、ヤマメの食欲はすごいです。
秋近しシャロムでした。ちなみに昨日は左沢に入り最大32センチのイワナを頭に10匹でした。年内時間が出来たらまた遊びに行きます。イワナ大好きより。

2007年09月21日

●不思議な事実・・・・なぜニジが!

ちょっとこれを見てください

なんて大きなニジマスでしょう!
ヒレもきれいですし、サイズも50cm近くあると思われます。

これが・・・・・

なんと大堰堤上のM区間で釣り上がったのです!!!

トーマスさんが釣り上げました。
   女帝の正体?

なぜ? なぜなんだ~  です。

シャロムではナチュラルゾーンではニジマスなどどんなに昔をたどっても放流しておりません。
シャロムが始まる前、漁協組合が稚魚を少し放流していた頃(10年位前)もニジマスなど放流しておりません。
そもそも、このニジマス、50cmくらいあるので、3~5年者くらいでしょうか・・・(養殖場でずーと飼われていれば、2年もあればこのサイズになるかもしれませんが、ヒレピンですから、渓流に放流された後、3~5年は経っているのではないでしょうか?)

ではいったい誰が・・・・
まあ、一番疑わしいのは管理人の私ですが、私にはその動機がありません。
第一、シャロムがオープンして約5年間、一度もナチュラルゾーンではニジマスは釣れてません。
ですから、このニジマスはこのサイズになるまで、丁寧に養殖したか、それとも、大堰堤下のニジマスを釣り上げ、わざわざ、移動したか、   
まさか、あの堰堤を昇った????
そんなこと考えられませんが、それ以外考えられません。
釣り人が、そんなことをする動機もありません。
管理人が、そんなことをする動機もありません。  第一、もし巨大サイズの魚を放流するなら、当然、ヤマメかイワナにします。
誰にも動機がありません。!

やっぱり、昇ったのでしょうか????!!

自然は本当に不思議です。
イワナは陸を歩くそうです。
カジカを10数年見なかった渓流に、最近誰も放流していないのにカジカが見られるようになりました。
一年に1、2匹しか見ないホタルが今年も飛びました。


ちょうど、明日からスクールがありますので、そこでお話を皆さんとしてみたいです。

そうそう、どうぞ皆様、ご意見をコメントしてくださいませ。


2007年09月20日

●釣果20070920シャロムの日・・・・

  は、始まりました!
    シャロムの日 です。


ネーム    フライ歴 3年 
水温 17度 計測時刻 10時 釣行時間 6.5時間


システム
 バンブー#3 7.3ft  リーダー 6X9ft

フライ
 アントプードル#14 
 CDCカディス#18
 ソフトハックル#14
 エルクヘアカディス#12 

釣果
 ヤマメ 2匹 フライ プードルアント
 ニジマス 4匹 サイズ 27cm

感想
 初シャロムでした。
6匹は出来過ぎです。楽しい一日でした。

img20070920a.jpg
    下記の方の釣り上げたヤマメです。

ネーム J フライ歴 2年

釣行時間 9時間

フライ
 アダムスパラシュート#16
 モンカゲスピナー(エクステントボディ)#8

釣果
 ヤマメ 約30匹! サイズ34cm フライ アダムスパラシュート#16

感想
 信じられません! 30cm以上が10匹以上! 他ももちろん20cm代後半です。(*。*)
小さいのはたった2匹だけ! 9割が鼻曲がりのオスでした。
最後はありがたみがなくなるほどでした!

幸せです! シャロム ありがとうぅ・・・・・・!

img20070920.jpg

管理人より

いよいよ、始まったようです。
シャロムではこんな日が一年に数日だけあります。産卵をひかえて、大きい優勢な奴らが真っ先に食いまくる、そんな時期です。
ほんと、これは、時期、時間、場所、天候、技量、運・・・・全てがそろったときにめぐり合える幸せです。
めったにありません。
ただ、確率的に、これからの時期、可能性が高いです。

シャロムの日  始まりました・・・・

2007年09月19日

●フライフィッシングスクールに空きができました!

今週末のスクールにおいて、空きができました。

22日は3人程度
23日は1人です。

今年最後のスクールです。
どうぞ、参加できそうな方は、申し込みくださいませ!

水量、魚のコンディションは最高の状態です。

2007年09月18日

●釣果20070916最高のシャロムになりつつあります2

ネーム:MML

釣行区間:L4-L5
水温:15.5℃ (12時)

フライ:CDCラッツロイヤル#12、エルクヘアカディス#14  
釣果:イワナX10 24~26cm

L4区間はあまり反応がなく、お昼までノーフィッシュ。
   今日はひょっとしてボ?
とも思いましたが、L5付近になると、ポイントごとにヒラキに魚が出ていて、サイトフィッシング(含
む提灯釣り)で私には上出来の二桁。L5パラダイスと言う感じでした。
時間切れでL5で終了となったので、次はもっと上流まで行って見たいと思います。

管理人より
シャロムは誰でも、一瞬、心によぎりますよね、この思いが・・・・
  もしかして今日は ボ !
やはり、水温が低くなってきて、日中暖かくなったほうが活性があがるようになったのかもしれません。
一日を通して、活性に波があります。やっぱり水生昆虫の流下が原因なのでしょうか・・・
あと、この時期になりますと、日が当たっているところほど、活性が高いですよね。
不思議なものです。

img20070916.JPG

2007年09月17日

●釣果20070916最高のシャロムになりつつあります

天気は最高、気持ちの良い秋風が吹いております。
久しぶりに釣果報告です。

釣果
イワナ 5匹 サイズ 25cm
ヤマメ 7匹 サイズ 25cm

フライ
 エルクヘアカディス #14
 CDCアント #14
 パラシュートアント #14

感想
思いのほか活性は高くなかったようだ。
出るがのらない。 のっても取れないの繰り返し・・・・
エルクヘアでの反応が一番良かった。
エルクヘアで出る魚と、返る魚がいる!
返る魚に、パターンの違うカディスを見せると、出る魚が多いようだ。

管理人より
この方、とても上手な方です。ランディングできたのが12匹くらいだそうで、それと同じ以上、フッキングしたが、ランディングできなかったようです。
さらに、反応はその倍以上あったそうです。

これから、日ごとに活性が高まってくることが予想されます。
なんといっても、食欲の秋!ですから・・・・

気持ちの良いシャロムの渓にどうぞ遊びにいらしてくださいませ (^^)

2007年09月12日

●雨、雨、雨・・・

今日の朝から雨です。
フィートウが去った後はずーと雨がしとしと、ふっています。
今日など、朝はこの地方に大雨注意報が出ています。
img20070912.JPG

水位も少し上昇したようです。
これで、天気が良い日が3日も続くと最高なのに・・・・ と思っていましたら、雨が3日以上続いております。

もっともおかげで魚達にはよい骨休めになった?かもしれません。
これで晴れれば、間違いなく活性が高くなるのですけどね・・・・

天候が穏やかに変化することが少なくなった気がします。
とっても暑く、雨が全く降らない8月
台風が来たと思ったら、ずーと雨が続いている9月・・・・
やはり地球温暖化の影響なのかもしれません。

それにしても雨ばかりの毎日です。
家つくりもストップしたままです。でも、今年中には住みたいと思っているのですけどね。(^^)

早く 秋晴れの空を見たいなあ・・・
img20070912b.jpg
  またも、橋が流されました。ウェブカメラも見てくださいね。

そうそう、川のコンディションとしては、
透明度は相変わらず高いです。
水位が高いので、M区間より、RかLの区間のほうが釣り易いと思います。
魚達にとっても水位が高いので、警戒心は若干少なくなっています。

ドライにのみ、こだわる釣りをしなければ、結構大きなフライにもでるでしょうし、面白い(けっしてたくさん釣れるという意味ではなく、試行錯誤の楽しさという意味で・・・)釣行ができるかと思います。

2007年09月10日

●釣果20070909台風後2日目

ネーム:Kawatombo Ken
区間:L4~6
フライ:パラシュートビートル#12、エルクヘアカディス#14
釣果:イワナ10匹(18cm~25cm)

ネーム:ひでくん
フライ:エルクヘアカディス#14
釣果:ヤマメ1匹(22cm)、イワナ1匹(23cm)

シャロムは、渇水期の激シブ状態から回復しつつあります。
今日は反応こそ良かったものの、食い込みが浅くヒットに結びつかないことが多かったです。
時間が経てば経つほど釣果が上がるようになったことからも、水位が平常に近づく明日、明後日辺りには、かなり期待が持てそうです。

見てください!この「出目金」のような目玉。
まさにネイティブの証、これぞシャロムイワナ!!

img20070909.JPG

管理人より
この日、2日前に強力な台風フィートウがシャロムのわずか下20数キロを通過したわずか36時間後、まだ水量は平時にくらべれば、20数センチ多い状態でした。

まだ、釣行するのには流される心配がある、そんな渓の状態でした。
ですが・・・・
お客様、皆様、反応は結構良かったようです。
皆様、出ることは多かったようですが、フッキングが今ひとつだったとお話されておりました。

水量が増えたことにより、警戒心は下がった。
されど、真夏の短期集中ドライフライ講座による学習の効果が体に染み付いていて、つい、浅食いしてしまうのかもしれませんね(^^;)

そうそう、お客さんの中に、CDCカディス、CDCアントの#10#12くらいで釣り上がった方がおりました。
その方のお話ですと、活性が高く、食いつきもよかったそうです。
やはり、夏の講座はパラシュート(ハックル)攻略対策に重点がおかれていたようです。
それから、その方がCDCで釣りあがるための秘密のジェルを見せてくれました。

普通CDCはすぐに水がしみこみ、浮力が弱くなりますよね、ところが!

そのジェルは・・・・
   塗ると2倍以上長持ちし!
   会員にしか販売していない!・・・そうです。

なんだか思わずニヤリとしてしまいしたが、ほんと持続力維持には最高のジェルだそうです
(なんだか文章が品のないものになってしまいました(^^;))

そうそう、釣行については詳しくは ご本人さまのブログ 
川蜻蛉の舞う渓にて 台風一過のシャロム速報
を見てくださいませ。

2007年09月08日

●フィートウ通過24h後・・・・

さすがシャロムとつぶやいてくださいね。
猛威を振るったフィートウ通過後、わずか24h、シャロムの渓の水量はさすがにまだ多いですが・・・
その透明度はすでに釣行可能域に達しました。
img20070908b.JPG

これはM2の淵の写真です。
ほら、もう釣れそうな気がします。
もしかしたら、M2の女帝も動いているかもしれません。

さすがに、今日は釣行は勧められませんが(流されてしまう恐れアリのため)、明日以降には、水量も安定するでしょうから、楽しそうです

img20070908c.JPG

それにしても、水の力はすごいです。
この写真、L3のあたりです。
こんな石があった記憶がありません。
この石は上流のM4より上の山岳渓流ゾーンにある石ですね。

いったいどうやって流れてきたのか・・・・

大きな台風後の渓は全く違った姿を見せてくれます。
釣果も気にはなりますが、衣装変えしたみずみずしい姿をゆっくり味わいながら遡行するのも楽しいかと思います。


2007年09月07日

●「シャロムの森 秋祭り2007」開催します

「シャロムの森 秋祭り2007」 、前回の夏の陣 前々回の解禁前夜祭 の好評に続きまして、行います。
日程
10月13日~14日の土日
集合時間
いつものように、自由だそうです。

収穫の秋、食欲の秋です。

いつものように、たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん笑ってくださいませ。

そして・・・釣りもちょっとは、してくれたらうれしいです。(^^;)

詳しくは大幹事の SAGE愛好会 様の ブログ SAGE愛好会の撃沈する日々2   食欲の秋!読書の秋!!シャロムの秋!!!シャロムの森秋祭り開催のお知らせ をクリックしてください。

●フィートウ速報

フィートウ・・・・今、足利市の上に居ます。

台風の目のせいか、今そんなに荒れておりません。
ウェブカメラを見てくださいね。

すごい雨でした。
でもなんとか、流されずにすみました。
img20070907b.JPG

今、防災無線で、国道122号黒保根町付近で落石があり、交通止めになっているという放送がありました。
比較的、群馬県の東部は被害は少なかったようですが、この台風でいったいどのくらいの被害があったのか・・・

さて、この写真はラブの馬場付近です。
img20070907c.JPG

ほんと、普段のあの水の少なさにくらべて、これは・・・・
自然の力の大きさにまいってしまいます。
img20070907d.JPG

この写真は第2ポンドの写真です。
何か、丸太のようなものが見えます。上流から間伐木が流れてきたのかもしれません。結果として蓋が閉じてしまったかもしれなく、第2ポンドは埋まってしまったかもしれません。

img20070907e.JPG

ラブも昨晩は眠れぬ夜を過ごした事でしょう。


2007年09月06日

●フィートウが来ますね。

今日は雨 明日までの降水量はかなり多そうです。

ほんと直撃です。
最近のシャロムにとってはまさしく恵みの台風です。
img20070906a.JPG

きっとこの雨で夏に学習したことも全て忘れることでしょう。(ほんとかな?)
そしてもうすぐ産卵期が始まります。
否が応でも食いがたつでしょう。

後はこの台風が日本に被害を及ぼさないことを祈ります。

しかし・・・・フィートウとはインドネシアの花の名前だそうですが、どんな花なのでしょうか?

2007年09月02日

●釣果20070826鯉太郎

ネーム Kaz-Man フライ歴 11年
水温 16度 時刻12:00 釣行時間 5時間
システム
 ロッド#3 6ft9Inch リーダー 5X7.5ft ティペット6X3ft
フライ
 アダムスパラシュート#14
 アントパラシュート#16〜18
 ディアヘアカメムシ#10
 マドラーミノー#8
釣果
 イワナ 3匹 サイズ20cm
 ニジマス 1匹 サイズ 35.6cm
感想
鯉太郎一家に挑戦しました。#3ロッド、4Xで・・・・(^^;)
エルク#12 スティミュレーター#10で反応したもののフッキングせず。
デアヘアカメムシ#10にして一投目、 「ドーン」と出たが、 「ビューン」と走られ 「ブチッ」。
マドラーミノーにして流すと今度もフッキング。
45cmくらいのきれいなニジマスが2、3度ジャンプ。 がまたしても 「ブチッ」・・・・・。
デアヘアカメムシで再度挑戦して 3度目の正直で35cmをなんとかランディングできました。よかった〜

教訓 「 #5タックル・リーダー3X を用意しましょう 」

管理人より

お疲れさまでした(^^)
記事が遅れてしまいすいませんでした。
最近のシャロムはキビシー状態があいかわらず続いておりますが、そんな時、堰堤下のニジマスのみんなにはほんと良く働いてもらいありがたく思っています。
早く活性があがってもらいたいものです。
たぶん、9月の半ばに晴れ始めると急激に活性が高まってくることでしょう。

2007年08月31日

●釣果20070829雨ほしい・・・

ネーム Kawatombo Ken
入渓区間
 R3~R5
釣果
 イワナ 6匹(22cm~15cm)
フライ
 ブラックパラシュート#18
 スティミュレーター#10

感想
朝、雨が降っていたので「今期は本当にシャロムの女神に愛されてるなぁ・・・」なんて思ったんです。
事実R3に入って、雨が止むまでの1時間程で4匹の釣果!!
しかし、パラダイスはこれで終わりでした。雨が止んでからは、元の警戒レベル5に戻ってしまったようです。
R上流部は、あの程度の雨では水位はまだまだ回復していません。
M区間ならば、それなりに良い釣りが出来たのでは?と、少々後悔しています。

警戒レベルが高い時は、小さいフライも必要ですが、大きいフライで大岩周りや白泡を叩いて、底の魚に気づかせる方法も、意外と有効でした。

とにかく雨が欲しい!!

管理人より

雨、今日も(8月30日)降ってますよ。ありがたいです。
渓魚もだいぶ浮いてきました。
ただ・・・・・・・・・・・・
これだけ乾燥したので、昆虫の総量が少ない気がします。
浮いている魚達を見ていてもなかなか、ライズがありません。
と・・・・こんなことを書くとただでさえ少ないお客がいなくなる・・・・・・(泣き)

台風がいったいなにをやってるんだぁ~・・・・・・・・

2007年08月25日

●釣果20070824初シャロム(^^)

ネーム SHIRO  フライ歴 2回目(2年)
釣果
 ヤマメ 2匹
 ニジマス 2匹 27cm
フライ
  ロイヤルコーチマン #14くらい
  ジャイアントアント  #14くらい

感想
今日は初シャロム体験しました。 まず、この大自然に感動し、ワクワクしながらスタートでした。
実は僕はフライ歴 2回目でして・・・・状況の悪いことに気づいていませんでした。
管理人さんのお話によると、水量が少ないため、ボーズの可能性大とのことでした!(泣)

しかし! なんとこの悪条件にもかかわらず、4匹も釣れて、感謝、感激です。(^^)
なんと、天然ヤマメも釣れちゃいました(^^;)小さいけど・・・・


管理人より

おめでとうございます(^^)
そんなこともあるものですね。
現在のシャロム ・・・・・レベル5です。超むずかしいです。普通の人には釣れません!
でも、なんとヤマメがジャイアントアントに食いついたそうです。

それから、この方をお誘いしてくれた上手な方の話だと、大きいフライのほうが反応がよかったそうです。
きっと、学習外のものが来てしまったのでしょう。
ヤマメもびっくりでしょうね(^^)

でも、ふつうは、こんなラッキーはありませんので、皆さんは気をつけてくださいね。
ただ思うのですが、これだけ正規の教育が施されたあとですと、裏の裏をかくような、そんな戦術も効果的なのかもしれません。
ほんと、カディスが落ちた瞬間に逃げ散ってしまうのに、なぜ、大きな枝や葉が落ちても全く動じないのでしょうか?

2007年08月24日

●釣果20070823しぶしぶ〜

ネーム SAGE愛好会 様

タックル
SAGE TXL7`11゛#000

リーダー5X 10ft
ティペット
8X

フライ
アダムスかピーコックパラシュート
16~18番

イワナ 6匹(ToT)
サイズ23~28
でした


感想
いや~今日は渋かった!
昨夜からの雨に期待したのですが、シャロムの森を湿らす程度だったのか平水にはほど遠かった…
これでもマシになった方なんでしょうね。いやはや(>_<)
かなりまとまった雨が欲しい所です。
L4から入渓しましたが、渇水か天候のせいか分かりませんが、サイトな場所に魚が出てません!皆岩陰に隠れてますよ。
大体こんな概況です。
たけちんさん参考になりましたか?

img20070823.jpg

2007年08月23日

●鯉太郎達(シーラ達)・・・・

最近のシャロム、大物がつぎつぎ現れているようです。
さて、その筆頭はやはり、大堰堤下のプールの怪物達、通称 鯉太郎達です。

そのためだけに、#6ロッド、ティペット2X を用意して来られる方います。
ちなみに、5X程度ですと、ほぼ確実にぶっちぎられます。

img20070821b.JPG
    ISHI 様がランディングしました。47cm?! ウーリバーガー

体高、胴回り、まるで泳いでいるときは鯉のようです。
でも、ランディングすると、何故かちゃんとレインボウに戻ります。


もの凄い引き、 ジャンプ! ランディングまでの長い時間・・・・
かなり、エキサイティングの時間が楽しめるようです。

ちなみに、昨日、私潜って見ました(^^;)
写真を撮れなかったのが残念ですが、大堰堤下のプール、ちょうど日差しがあたって、左隅がまばゆく光っている中、娘の水中眼鏡で頭の先まで沈・・・

img20040821a.jpg
   あま党様のランディング・・・・!○○!cm ジャンボアント?

魚って奴は、陸上の動きにはかなり敏感ですが、同じ水中の物体にはあまり気を使わないようです。
私がゆらゆらと動いて近づいても逃げません。

それは・・・・
   シーラカンスが数匹ただようような、そんな情景でした。
   水中でほぼ直立の状態で水平に眺めておりますので、自分の目の高さをシーラ達は静かに行き来していました。

ふと、小魚達が全く居ない事に気づきました!
やっぱりみんな食べられちゃったんでしょうかね。

それから、水中で見る魚達は思ったより大きく感じられませんでした。
水面上で覗き見るとあんなにでかく感じましたが、私のことをあまり気にせず(もしかしたら全く頭に入れていない・・・)行きつ、戻りつ、餌を求めて往来するシーラ達は40cm代に感じられました。

ふと、光輝く左隅(上流を向いている私にとっては右隅)水面を何かが突き破りました。
その瞬間、無数のシーラ達がその一点目指して襲い掛かりました。
何が上空から落ちてきたかわかりませんが、トンボかもしれません。
けっこう怖い雰囲気でした。

このシーラ達、まだまだ生きそうです。
大雨のたびに上流、ナチュラルゾーンより供給される稚魚達を餌にして、あと何センチ大きくなるのでしょうか。
70cmくらいになったほんとにすごいでしょうね(^^)

2007年08月22日

●FFスクール第3回9月開催!まだ少し空きがありますよ

シャロム恒例のフライフィッシングスクール(講師 佐藤成史氏) 第3回 が2007年9月22日(土)、23日(日)に行われます。
現在のところ、まだ空きがあります。

9月22日(土) あと4~5名程度空きアリ
9月23日(日) 2名のみ 空きあり!

今年、シャロムでやられてしまったお客様、
フライを始めて、ある程度できるようになったけど、何か違うような気がする人、
講師の佐藤成史氏と夜更けまでいろいろお話をしてみたい人
現在の自分のレベルを 確実に 一段アップさせたい人

是非ともご参加くださいね!

以下に過去のスクールの感想

2007年度"シャロムの森 第2回FFスクール"を終えて……(SST'S フィールド.)
7/21-22 シャロムの森 その1「佐藤成史FFスクール 夏の部」(はねたろうのFF日記)
7/21-22 シャロムの森 その2「佐藤成史FFスクール 夏の部」(はねたろうのFF日記)

はじめてのFFスクール(フライマンの詩)

2007年08月21日

●釣果20070821高等教育終了後・・・

釣果
ナチュラルゾーン: ヤマメ5匹 最大26センチ
ファミリーゾーンA&B :レインボー多数

使用フライ:#10エルクヘァーカディス、
     #14#16パラシュートアント

釣りキチkom☆//(改) 様より抜粋させていただきました m(ーー)m

管理人より・・・・
この方は、今日シャロムデビューの方でした。
でも、とても上手な方で、さすがです、M区間にてヤマメをばっちりしとめました。

この方のブログにありますように、最近のシャロムは レベル5~6です。
このお盆の間に、超高等教育を受け、もうその判断能力はニジマスと比べると同じ魚種族とは思えません。

そして、渇水・・・・  やばそうです。(涙)

KWATONBO Ken様の弟様・・・・もしくは、誰か今年ずーと雨にたたられている方、どうぞ遊びに来てくださいませ。m(--)m

でも、逆に、もし、今、土砂降りの大雨になり、増水したら・・・・・・
きっと、桃源郷になること間違いなしでしょう・・・・


釣りキチkom☆//(改)より、お借りしております。

2007年08月16日

●釣果20070814


釣果
イワナ 10匹 最大サイズ 30cm
ペンネーム イワナ大好き
感想
今日も大好きなイワナに会いにシャロムに来ました。ところが水位がかなり少なく連日のプレッシャーからかしばらく当たりなし。
何か嫌な予感。
やっとイワナを見つけ、すかさずフライをキャスト。
しかし、イワナはフライを見に来るが直前でUターン。
次のイワナもシャロムのイワナらしくないフライの出方。
水温を計ると十二時で十七度。
イワナも少々バテ気味なのかなぁ。
これから来る皆様へ・・・
イワナはかなりナーバスになっています。スクープされやすいです(いつも以上に)。
後、普段、見落としがちな小さなポイントにイワナが入っているのでその辺をくまなく探ってみて下さい。
しかし、シャロムでも日中暑い!。水分の補充とはしっかりと。

ちなみに、私も見てしまいました!
例の五十センチオーバー!!
しかも日中に!!!
デカイの一言。

お化けイワナかなぁ。

2007年08月11日

●釣果20070809猛暑はシャロム!

フライ アント#12、カディス#10

釣果
ヤマメ   1尾 サイズ 20cm
イワナ  11尾 サイズ 18cm~27cm
ニジマス  4尾 サイズ 25cm~30cm

7時過ぎにシャロム到着。3ヶ月ぶりです。
管理人様からコーヒーとまんじゅうを頂戴し、しばし談笑後、いざはじめてのL3へ。

天気、水量ともに申し分なく、しかも貸し切り。

「はじめて尺イワナを釣れるかも..」という期待に胸がふくらみます。
フライをはじめてちょうど5年。年間せいぜい4~5回の釣行で腕は上がらず、尺イワナ(もちろん尺ヤマメ)を拝んだことはありません。

いざ開始!10分ほどで最初の1尾。「幸先よし!」
その後も、落ち込みの肩や開きに、活性の高いイワナが着いていて、#12アントにばしばし出てくれます。
「楽しい...。」
L5まで夢中で釣り上がりました。
結果、L3~L4で8尾、L4~L5で3尾。
シャロムで初の2桁となりました。

その後、いったん山猫軒にもどり、今度はM2に。
逃げる、逃げる、走る、走る。結局、1尾のみ。
噂の「女帝ヤマメ」も拝めずじまい。

「ヤマメちゃんは相変わらず冷たいのね...」

この時点ですでに体力の限界に近づきつつあります。
それでも、最後はファミリーゾーンで、ニジマスに遊んでもらい、納竿としました。

念願の尺イワナは釣れませんでしたが、大満足の1日でした。

またお邪魔させて頂きます。

img20070810.jpg

2007年08月09日

●インターネットの速度を10倍以上早くする方法!

インターネットの速度を10倍以上・・・場合によっては15倍以上早くする方法があるのを知っていますか!

そんなうそのような話が友人からあり、そのサービスを教えていただきました。

なんと、一ヶ月無料!
モバイラーズクラブ

確かに早くなります。びっくりです。

私のようにISDN回線 実質 10kb/秒 の貧しい回線環境では劇的な変化です。

ほんと、世の中にはいろいろなサービスがありますね。
びっくりです。

2007年08月07日

●釣果20070806 M2の女帝

ネーム:Kawatombo Ken
区間:R3~6
フライ:ブラックパラシュート#14、アント#14
釣果:イワナ10匹(18cm~24cm)

お世話になりました。
本当に不思議なんですが、シャロムでは夏でも日が昇ってからの方が、反応が良いんですよね!
通常だと、夏場は早朝と夕方が反応が良いですよね。
それがシャロムだと、
朝は反応が鈍く、日が高くなると2~3時間活性が上がって、また日暮れ頃活性が上がる・・・
と言うパターンが多いような気がします。
何故だろう?

見ましたよ、M2プールの「例の奴」!
まさか、あんなにデカイとは!?

管理人より・・・・
お疲れ様でした。m(--)m
Ken様もいよいよ目撃してしまいましたね。
奴は、確かにそこにいた!!(川蜻蛉の舞う渓にて より)
の記事読みましたよ(^^)
ちょっと引用させていただきますね

しかし、見ました!!50cmの怪物ヤマメ 最初、丸太が沈んでいると思ったほどです。 実際に捕らえて、測定したら50cmは無いかもしれませんが、『あれ』を見たら確かに 「50cmのヤマメがいた!」と私でも言ったと思います。 しかも太い!ヤマメって平べったい印象があるじゃないですか、彼女は違います。 きっと正面から見たら丸いんじゃないでしょうか? 龍馬くんが「コイ?」と言ったのも無理は無いです。 定位やライズの仕方から、「ヤマメ」と思われていましたが、あの体型からはむしろ「イワナ」を想像させます。

ほんとに、ああなってしまうと、僕達のようにビギナーな男達には相手をしてもらえないですよね。
もう完全に女帝M ですね。
これは、百戦錬磨のあの人に・・・・ぜひともお相手していただくしかないと・・・そんな気がします。

ほんと、最近あの淵の小魚達の姿が減りました。
やっぱり全部くわれてしまったのでしょうか・・・(^^;)

今いる尺ヤマメ達もそのうち居なくなってしまうかもしれません・・・・

 恐るべし M2の女帝 

2007年08月06日

●釣果20070804夏もシャロムは活性よし

ネーム:MML

Rod: 7ft10incn #3
リーダー: 6X 9ft ティペット: 7X 3ft
フライ: パラシュート(黒):#14,#12 
釣果: L3-L5)
    ヤマメ 1 23cm
    イワナ 5 25cm
    ニジマス 5匹 25cm

午前中はうす曇で気温も低かったけれど、午後から天気も回復し、蝉時雨の中で気持良く釣ができました。
今日は、魚がわりとセレクティブで、いつもなら釣れるタイミングで出てきた魚がフライをつついてUターンというケースが多かったです。
つれた魚は大きくはありませんが、今年のシャロムの魚は本当に丸々としてコンディション抜群ですね。
次はフライ選択と流し方を勉強してまた来ます。
img20070804a.jpg


ネーム NAGAI
フライ:
ビートル #12~14

システム:
ロッド5.5ft#3 8ftリーダー+ティペット

釣果:
イワナ 8匹(23cm~26cm)
ヤマメ 1匹(23cm)
ニジマス 2匹(25cm)

日中、日差しが出ると反応がよくなり、#12のビートルにも勢い良く飛び出します。
今日は初めてR4に入ったのですが、上部で出るイワナは野性味溢れて良い顔つきをしています。
サイズは小さいですがよく肥えたプリプリヤマメも釣れてとても楽しかったです。
お盆休みあたりにまたお邪魔したいと思っていますのでよろしくお願いします。

img20070804b.jpg

2007年08月04日

●シャロム忌憚・・・巨大な黒い影

昨日、例のごとく夕方の見回りをしていました。
梅雨明けの熱い太陽の光が一日中照らしていたので、空気はなんとなく生暖かく、虫たちもたくさん飛んでいました。

皆さんおなじみにM2の先の開いた淵を覗き込みました。

「え、なんなんだ!いったい・・・」パパ
「でっかいねぇ~・・・・パパここに鯉を入れたの?」龍馬

そんなはずはありません。ここはナチュラルゾーンです。でもその大きさといったら、3ロッドでは折られてしまうでしょう。
IMG20070804b.jpg

この写真はもちろん誇張して書いてあると思います。
でも、ほんとに、このくらいの大きさに見えました。
ヤマメの化け物?
それとも、イワナ・・・・・
推定 50cmを超えております・・・・・・

たぶん、このHPを見られている方にもこいつを目撃した方はいるでしょう。
たしか、pigboat 様のFlyFishingに魅せられて シャロム釣行070716の遭遇したやつではないかと思います。


よくよく観察してみると、真ん中にある岩の後ろ深くに、なにやら他と明らかにサイズの違う影が...
フライを結び、ゆっくりと時間をかけて流しながら沈めてみたところ...

『ガツン!!!!』

一気にラインが持っていかれます -- おわっ、かかった!
あまりの暴力的な引きに、この手の引きを随分と経験していなかった私はリールでのやり取りに切り替えるのに一瞬、間が空いてしまいました。

「プチン....」

その、一瞬の間に通常のヤマメでは考えられないような3段階の暴力的な引きでティペットがあっさり切れました..._| ̄|○

.....暫く放心状態の私。


  pigboat 様のFlyFishingに魅せられて より引用

もし、ヤマメなら・・・・・   今年が最後の年となることでしょう。

もし、イワナなら・・・・・  

とにかく、すごいやつが居るようです。

ぜひとも誰かに釣り上げてもらいたいものです。

2007年08月03日

●予約情報8月5日は予約一杯です。

8月5日 日曜日は 現在 おかげさまで予約一杯です。

梅雨も空け、とても気持ちの良い季節となっています。
他の日はすいていますので、ぜひとも遊びに来てくださいね。

●釣果20070801梅雨あがり・・・

フライ アント・ビートル

釣果
 ヤマメ 9匹 サイズ 25cm~26cm
 ニジマス 8匹 サイズ 27cm~28cm

釣り場についての要望・・・とか
 今日のように、貸切が最高ですね(^^)

一日の感想
 3日かけて全部まわりたいです。
 また来ます。非常に、楽しかったです。
 魚もとてもきれいでした。
 ありがとうございました。

管理人より
 梅雨明けのぎらぎらと照る太陽と蒸し暑さ。
 魚達の活性も上がらざる得ませんね(^^)
 今回、初シャロムのお客様でした。ぼくもホッと、ほんと ホッとしております。
 どうぞ、水量もばっちりなので、皆様も遊びにいらしてくださいね。

2007年07月30日

●夏の陣 盛大に終了

おはようございます。
今日は朝から大雨です。本当に かわとんぼKENさんの晴れ男パワーには感服いたします。

夏の陣 おかげさまで本当に楽しく、にぎやかに、そして釣果もけっこうよく終了しました。
幹事の SAGE愛好会様 本当にご苦労様でした。m(--)m

DSCF0155.jpg

D.S 気まぐれノート 様より 拝借いたしました。

土曜日、天気予報では最初は雷雨のはずでしたが、結局雨は降らず、釣果のほうも、良かった人、厳しかった人、いろいろいました。
尺近いイワナをお釣になった方もいた気がします。いずれにしろ、だいぶ魚達が上を見るようになったようです。

夕方、10数名のメンツとなり、BBQ 、そのあとはサンレイク草木にてお風呂に入り、恒例のDVD鑑賞 「きらきらアフロ」となりました。

天気予報では翌日は朝から雨・・・・後はかわとんぼKENさんの力に頼るのみでした。
そして、翌日・・・・・晴れていて、時折お日様などでる天気です。
IMGP0778.jpg

恒例の阿弥陀くじにて入渓ポイントを決めます。
さて、出陣!
IMGP0774.jpg


いつものことですが、2tダンプにて現場へ直行です。
そうしてしばらくすると、突然の大雨!
IMGP0786.jpg

激しい雷雨になりました。
しかし・・・・・SAGE愛好会様以外なかなか誰も帰ってきません。
しばらくすると、あま党様が戻ってきました。そのほかの人はこの雨の中ずーと現場でがんばったようです。
シャロムは大雨でもすぐに透明に戻るので、釣ができます。(^^)

そうして、夕方4時過ぎには何度目かの雷雨の中、皆さん無事にお帰りなりました。

良かった人、厳しかった人・・・・やっぱりいろいろあった一日でした。

img20070730.jpg
こんな大物を釣り上げた人もいましたっけ・・・・

こうして夏の陣も、無事終了しました。
 企画、運営なされた幹事のSAGE愛好会様、そして参加者の皆様、本当にありがとうございます。 m(--)m

2007年07月28日

●釣果20070227晴れはよいですね


ヤマメ  十数匹(最大23cm)
イワナ  1匹

6X 9フィート+7Xティペット

ダスティーバグ アダムス 等

午前中反応よく 良型のアタック多かったのですが、当方の腕のせいかフッキングできなかったり、ばらしたり、が多かったです。
どう見ても20センチ代後半の魚数尾、何尾かとれていれば今年最高の日だったのですが。
ティペットも少し長くしてれば  もう少し時間を空けて投げてれば など後悔先に立たずですね。

川のコンディション、天気予報、来週の火曜日あたりが良さそうですが、残念ながら仕事。
リベンジできる日を夢見て、タイングします。
また、伺います。

2007年07月25日

●釣果2007072405天気よし釣果よし!

ネーム イワナ大好き
こんばんわ。 今日の釣果です。
システム
  オービスワンオンス。リーダー5X9f。ティペット6X。
フライ
  カディス#14、#16。アント#16。
釣果
  イワナ 15匹 最大31CM
イブニング 虹鱒 3匹
          ヤマメ3匹
          イワナ1匹
感想
梅雨の晴れ間気持ちのいい釣行でした。
午前中は反応が今イチでしたが午後熱くなりイワナが表層に。
すかさずサイトフィシング。アベレージ25CM以上。気持ちいいー。
イブニングはファミリーゾーンでしましたが中々形のいいヤマメを!
一ヵ月ぶりのシャロム・・・・。
やっぱりシャロム最高!!!
小森谷さん、今日はイブニングに付き合ってもらいありがとうございました。
ログハウスでの昼寝、爆睡しました。 気持ち良かったですよ~。
しっかりフライ巻いてまた遊びに行きます。(^^)

管理人より
イワナ大好き様 今日はありがとうございました。
ほんと、今日は朝から気持ちよい一日でした。虫達も徐々に飛び始め夕方は結構活性が高かったように思います。
早く梅雨が明けないかなあと思う今日この頃です。
そうそう、1時AM現在たくさんの虫達が夜空を飛んでいます。今頃渓はどんなになっているのでしょうか・・・

2007年07月24日

●フライフィッシングスクール2007第3回9月開催!

おかげさまで第2回フライフィッシングスクールも盛況の終了いたしました。御礼申し上げます。m(--)m
さて、続いて第3回の連絡です!

シャロムの森のフライフィッシングスクール第3回 を9月22日(土)、23日(日)に開催します。
今回のスクールは、1日だけでも参加できます。(交流会だけも、もちろんありですね。(^^))
日程です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

****9月22日 (土曜日)****

佐藤講師による渓流のサイトフィッシングライブとタイイング等

時間 12:00~18:00頃まで
参加料金 7000円(遊魚券なし)
定員 制限無し

内容
佐藤講師による渓流のデモ釣行。

夕方からイブニングライズに出会う可能性もあります。イブニングの楽しい瞬間もみられるかもしれません。
まるで DVD渓流のサイトフィッシング のようなエキサイティングなライブを味わえることでしょう。
その後タイイング講座を行います。
本ではわからない、コツや日頃の疑問の答えがわかったりします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

**** 9月22日夜 シャロム真夏の夜会 ****

食事&DVD観賞会&宿泊

時間 18:00頃〜翌朝8:00頃まで
参加料金
夕食(懇親会込)+お風呂(国民宿舎の大風呂)+DVD映画観賞 + 朝食=4500円
定員 10名程度

内容
恒例の山猫軒前でのBBQ、そして大きくて気持ちの良いお風呂、その後は夜が更けるまで賑やかに歓談しましょう
その後、佐藤講師の美しい、楽しい、写真閲覧とお話

    はねたろう様のブログから引用させていただいております。

そして、大きなスクリーンにてDVD映画(ほとんどの場合、最初は釣り関係です。)を観賞します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

**** 9月23日(日曜日)****
少数人数制によるステップアップフライスクール。

時間 8:00頃~12:00頃まで (参加人数により変わります)
参加料金 10000円(遊魚料金込み)
定員 8名まで

内容
参加者のレベルに応じてゆっくりと丁寧に教えていきます。
いまの自分のレベルを1ランク上げたいひとにお薦めです。

レッスンを受け方は、下の写真のように一人が受けている間、残りの生徒さんは一緒に後ろから先生のアドバイスを聞いたりします。
R0011983.JPG
img20070723.jpg
  こんな彼女を7月のスクールでは釣り上げた生徒さんもいました!

9月23日の昼食を食べられる方は昼食代 500円にて承ります。

二日間通しで参加なされる方、割引有り
通しで参加なされるお客様は 21000円です。

タイイングを受講されたい方は事前にお申し込みください。

下記のURLに第2回のスクールの報告、情報がありますのでご覧ください。

  シャロムの森
●2007FFスクール7月初日報告
●2007FFスクール7月2日目報告
  SST'S フィールド.(佐藤 成史 講師のHP)
2007年度"シャロムの森 第2回FFスクール"を終えて……
  はねたろうのFF日記(第2回参加生徒さんのHP)
7/21-22 シャロムの森 その1「佐藤成史FFスクール 夏の部」
7/21-22 シャロムの森 その2「佐藤成史FFスクール 夏の部」

申込方法
以下の項目をメールに書き込み記入して、お送りください。

=================================
○お名前 

○参加希望イベント

○ご住所

○電話番号

○携帯電話番号

○要望や質問(よりよい内容を作っていきたいので、何かありましたらお気楽にお書きください。)

=================================

    メール シャロムの森<=クリックしてね。

2007年07月23日

●2007FFスクール7月2日目報告

今日も朝から雨・・・・・・
昨日の最強の厳しさのコンディションが今日も続くのかと、思っていると急激に雲が薄くなり、しばし日が差したりしました。

さて、皆さん期待を胸に膨らませていよいよ始まりました。
R0011964.JPG
    きっとこの中に強烈な晴れ男が存在するのですよ・・・・

レッスンの方法は二つのグループA班、B班にわけ、片方の班がレッスンを受けているときは、他の班は、自由釣行をしていてもらいます。
その間にも結構よい釣果があったようです。

レッスンを受け方は、下の写真のように一人が受けている間、残りの生徒さんは一緒に後ろから先生のアドバイスを聞いたりします。
R0011983.JPG

今回、ほんとに、はねたろう様の釣果は冴えておりました。
この写真、他のブログでも出されていますが、はねたろう様があげたものであります。
img20070723.jpg

ちなみに、このイワナもそうです。サイズは大きくなかったようですが、美しい色と体型です。自由釣行時にヒットしたものですが、この時、はねたろう様の上流に入った生徒Kさんは尺イワナを釣り上げました。
R0011968-1.JPG

そうして、1時頃にレッスンを終了し、昼食を食べ、スクールは終了いたしました。
もちろん、その後6時頃まで自由釣行を皆さんたっぷりとなされ、無事スクールも終了となりました。
R0011991.JPG
    
  皆さんほんとうにありがとうございました。 m(--)m

下記のHPも是非見てくださいね。
2007年度"シャロムの森 第2回FFスクール"を終えて……
7/21-22 シャロムの森 その1「佐藤成史FFスクール 夏の部」
7/21-22 シャロムの森 その2「佐藤成史FFスクール 夏の部」


2007年07月20日

●2007FFスクール7月初日報告

2007フライフィッシングスクール第2回 が現在開催されています。
初日の報告を写真を中心にいたしますね。

12時に集合し、まず佐藤講師による簡単なフライの説明等々、山猫軒前の広場にて行いました。
IMGP0676.JPG

さて、早速デモ釣行開始です。
最初 M2先の開き淵からスタート。 しかし、なかなか活性が低く、厳しい状態です。
そうして、L2も終わり近くのポンドにて・・・・
IMGP0680.JPG

でました!
早速、生徒の皆さん、写真撮影会を開始です。
でも、ほんとになぜか全くモデルさんは動かないのですよね。
佐藤講師はほんとうに偉大な催眠術師(ただし、魚に対してしか効かないと思われますが・・・) です。
IMGP0681.JPG

こんな型の良いヤマメでした。
IMGP0684.JPG

あまりにも、活性が低いので・・・・・
いったい何を食べているのかとても気になりました。そこで申し訳ないのですが・・・・
ストマック調査です。
IMGP0687.JPG

すると、出てきたのは、水生昆虫はたぶんゼロ!
たぶん、アリと蜂と毛虫だと思います。
ちょっと、話が変わりますが・・・・
今日はびっくりしました。ファミリーゾーンにお客様が来まして、川虫を採りたいというので、網を川下におき、川上の石を足で動かし、川虫を採取しました。
ところが!
信じられないことに、一匹も入っていないのです。なんどやってもおんなじでした。
普通、一回で数十匹の川虫が入っているのに、今日はゼロ!!!
後で佐藤講師にその話をすると、
「それは○○のパラドックスと呼ばれていて、夏のこの時期、渓流中にいる虫の量は明らかに、魚達の量を維持でいないそうです。いったい魚達は何を食べているのか?」
というようなお話をしてくれました。
IMGP0688.JPG

この後、数匹イワナやヤマメが連続して釣れました。
しかし、その後はほとんど反応なしでした。
IMGP0705.JPG


そうして、午後5時過ぎにデモ釣行は終了し、その後タイイング講座を7時まで行いました。
この講座では、ロイヤルコーチマンをその他、テレストリアス系のフライを巻きました。
IMGP0705.JPG

そうして、その後国民宿舎サンレイク草木にお風呂に入りに行き、その後BBQ。
生ビール飲み放題でしたが、お酒飲みがなんと私を入れて3人しかいなかったので、10L空きませんでした。
IMGP0712a.JPG

こうして、夜は更けていき、BBQの後は山猫軒中で、講師の写真公開。
その後 DVDをプロジェクターで鑑賞し一日が終了いたしました。

・・・・DVDの種類??!
もちろん 「渓流のフライフィッシング」ですよね(^^)

明日に続きます。

●釣果20070716台風のちのち2・・・

釣果
ヤマメ25cmクラスx8匹、30cmオーバーx1
その他チビヤマメ多数 ニジマス6匹。

ヒットフライは#14のパラシュートアント、#12エルクヘアカディスなど


魚がとても綺麗で引きも強くとても満足です。

また行きたいと思ってますので宜しくお願いします。


管理人より
本当にありがたいです。感謝!
このお客様は、実はシャロムデビューの方です。
シャロムデビューでこの釣果!!!
もしかしたら、シャロム女神に愛されているのかもしれません。

ぜひとも、また遊びに来てくださいませ。

2007年07月19日

●釣果20070716台風のちのち・・・

釣果報告です.
区間 L2-L4  後に虹鱒エリア
テンカラとフライの二人組です.

(釣果) イワナ、ヤマメ、二人で15、6匹
虹鱒7匹
イワナ、ヤマメとも最大23cmくらいでした。

(フライ)
枝にひっかかってたケサランパサラン16番位 をゲット、テンカラで一番のあたりばりでした.

(感想)
L区間ではライズなく静かな感じでしたが、飽きない程度に魚は出ました.
イワナ、ヤマメ、最大サイズは虹鱒エリアで出ました.
夕刻虹鱒に混じって盛んにライズするのは限られたえさを奪い合うからでしょうか?
気温も低めで霧雨、というコンディションで、上流があまりよくなくても、こんな日最下流でのイブニングは期待できますね.楽しく、帰路につけます.
次回はもう少し暖かい日に出かける事ができれば   (爆釣)    かな?

帰りに頂いたコーヒー、大変おいしかったです.
また伺います.

管理人より
詳しい報告いつもありがとうございます。
ほんとうに昨日は朝、これは!と思ったのですが、あいにく気温が低いままで推移してしまい、ライズはほとんどなかったようです。
ただ、そんな中で、M区間において、おもったより活性が高かったようで、ちょうどシャロム初めてのお客様にとって、楽しい一日になったようです。
現在、水量は最高です。 これで、あと、お日様さえ笑ってくれれば・・・・
さて、今日はどんな日になるでしょうか?!!

●シャロムの森の台風力活用方法

台風一過し、もう3日が経ちました。昨日は水量も落ち着いてきたので、第1ポンドと第2ポンドの水門をしめました。

以下に、台風前、後、そして水門閉鎖後の写真を比較展示します。

台風前
IMGP0630.JPG

台風後
IMGP0657.JPG

水門閉鎖後
IMGP0658.JPG

本当に水の力は素晴らしいです。
これだけの土量を人間が機械を使用して運んだら、いったいどれだけのエネルギーが消費されるでしょうか。
人間の力はほんとうに微々たるものです。
ちなみに、簡単に見積もりますと、ポンドの幅が10m×奥行き40m×掘れた深さ0.5mと少なく見積もっても、計算すると、200m3 つまり10tダンプに30杯以上でしょう。すごい金額です(*。*)

シャロムではなるべく、自然の力に対抗するのではなく、いかに力を誘導するか、自分の味方に付けるか考えています。

これだけの土量がなくなり、豊かなポンドに戻りました。後はここに上流から何度かの大水でナチュラルゾーンのオーバーストック気味の彼女たち、彼たちが流され、ここに一時停留することを願っています。
そうして、今回初ですが、地引網作戦を行ってみようかと思っています。
この広いポンドの上流から網を地引いて、天然のニジマス、ヤマメ、イワナの稚魚を捕獲し、養殖してみようかと・・・・ちとたくらんでいます。

そして、それは入り口からのシルバーゾーン(ファミリーゾーン)に放流するつもりです。

現在シャロムには天然のイワナ、ヤマメだけでなく、大堰堤下に5年前より居ついた巨大レインボウの子供達がいます。つまり、この子達もシャロムで生まれ育った天然魚です。
この子達のすごいところは、シャロムの洗礼を生まれたときから受けていて、シャロムの渓の水の冷たさ、匂いを知って育ったことでしょう。
当然、病気などもないでしょうし、元気そのものの子供達でしょう。

この子達を一時、保育園にてすくすく育て、小学校、中学校にて、ライズメーカーや、ある方法により、ドライフライ命の教育をして、さらに、あるサインを見たら、ライズしろとか、家に戻れとか、勉強させて、シルバーゾーンに戻すつもりです。

この方法がうまくいけば、シャロム産のイワナ、ヤマメ、ニジマスが販売できたりして・・・・
シャロム産の魚達はとにかくスプーキーで学習能力が高く、ウイルスフリーで、なかなか釣り人に釣られず、上ばかり見ていたりして・・・・

話がずれてしまいましたが、いかに自然の力を利用するかが、シャロムの森の命題です。

今年は私の家つくりでなかなか手がつけられないですが、森と渓の新しい施行方法もイメージができています。
とりあえず、実行はなかなかできませんが、語るだけならいくらでもできますので、またそのうち語りますね。(苦笑)

それにしても、自然の力はすごいものです。

2007年07月17日

●釣果20070716台風のち・・・・

ネーム たけちん 

水温 13.5度 計測時刻 8時 釣行時間 11時間

システム
 ロッド 6.3ft #4  リーダー 5X9ft  ティペット 5X2ft

釣果
 イワナ 2匹 サイズ 27cm CDCダン
 ヤマメ 3匹 サイズ 25cm バーティカルビートルズ
 ニジマス 1匹 サイズ 35cm

一日の感想
台風後の爆釣を勝手に期待して来ましたが、魚が上を見てなくて結構シビアでした。
それでもなんとかよいサイズのイワナを取れて良かったと思い、山をおりました。
その後、堰堤上で、ヤマメも釣れて満足です。(^^)
イブニング時の堰堤上のヤマメもライズはなかなかすごい!ですね。


管理人より
昨日は台風一過後の一日でした。
ほんと、爆釣の予感もあったのですが、お昼ころより急に気温が下がり、雨なども降り始め、活性は一直線に下がってしまったようです。
もし・・・・・釣り場にもしはありませんが・・・・
もし、快晴になり、気温も上昇し、湿度が高い一日でしたら、確実に爆発したことでしょう。
ほんと、なかなかうまくいかないものです。

でも、魚達はちゃんとここにいて、元気に生きています。
そして、台風が過ぎるごとに、大雨が過ぎるごとに、一回り大きくなっていきます。

楽しみにして、来てくださいね。

それから、お連れの方がM2の開き淵にて、沈めて巨大ヤマメをフッキングさせたようです。
もちろん、その大きさ、強さのため、残念なことにティペットを切られたそうです。

今年は地球温暖化のため、2月より暖かく、魚のコンディションがすこぶるよいです。
最近、ティペットの切れが続出しております。

皆様、必ずバーブレスでお願いしますね。m(--)m

天然魚で尺を超えるようになると、かなり引きが強いようですので・・・・・

2007年07月15日

●嵐前、嵐、そして今

この写真は台風4号がくる前日に、準備として、第2ポンドのゲートを空けたものです。
IMGP0651.JPG

このゲートを空けると、ご覧のとおり、だいぶ土砂が堆積していました。

IMGP0630.JPG
この堆積が台風後はきれいになっていることでしょう。
後日、比較写真でまた記事にしようと思っています。

ちなみに、水が引いた後、水面だった場所にはたくさんのカディスの抜け殻 ケースがありました。

IMGP0631.JPG

このケース群を見つけたとき、少しびっくりしました。
水を落とした岸辺に近づくと、なんとなく岸辺がウニャウニャとざわめいているような、動いているような気がするのです。
なんだろう?と岸辺に目を落としてじっと見ると、それはたくさんのヤドカリ?それとも水生のミノムシ?の集団が、突然の環境変化にびっくりして、右往左往している様子でした。
驚きのあまり上に登る奴・・・・・そっちには水はないぞ~
急いでいるあまり斜面を転がり落ちていく奴・・・・気をつけないとそのまま魚達の餌に!
さらに、よーくみると、カゲロウの幼虫もたくさんいて、川に向かって降りていく様子でした。
これほどの量の水生昆虫達がここには住んでいたのだなあ。環境の変化はほんとに大変だなあ・・・と他人事ながら、感じました。
地球温暖化のせいで、いつか僕らが同じ目に逢うのかもしれないな・・・・・
そんなことを感じた場面でした。


さて、そうして台風4号がきました。

今回の台風は思ったより雨を降らしませんでした。
水量は山猫軒前の足場橋を一つ流したくらいでした。

IMGP0656.JPG

そうして、16時50分現在 雨がやみました!
さっそく、水は少しですが澄んできているようです。川底の石がかすかに見えるようになってきています。
たぶんあと数時間で水は透明になるでしょう。

さて、来週の渓はどんなドラマがあるでしょうか!

楽しみです。(^^)・・・・・・スクールもありますね。

みなさん チャンスかも!?

2007年07月09日

●ぜひともSAGE愛好会さまのブログみて!

おはようございます。
最近よい調子のシャロムですが・・・・
でも、昨日はすいません。なぜか とっても しーんとしておりました。
きっと、前日の大ハッチのおかげで、どうもトラウト達はみんなお腹がいっぱいだったのかもしれません。
昨日は、渓の神秘を再び感じた一日でした。
 

さて、SAGE愛好会様の ブログを皆さん、見ましょう!

シャロムの森 SAGE愛好会が吠えた! その1


ブログよりお借りしました。

面白い! ほんとに想像できてしまうから・・・・・愛好会様が淵の中を走り回っている様子が目に浮かぶようです。
SAGE 000番 そりゃ 曲がりますよね・・・・・

ぜひとも、クリックしてみてくださいね。
 クリック =>シャロムの森 SAGE愛好会が吠えた! その1

それにしても・・・・

渓の予想は難しいです。
土曜日の夕方ものすごい虫の量でした。思わず、HPで皆様に声をかけたほどでした。

ところが、実際に日曜日には、ほとんど静かな一日でした。
渓を覗けば、なんかヤマメもイワナも静かに寝ています。

「ああ腹いっぱいだぁ~」 といわんばかりにじっとして動きません。

釣行されたお客さまのお話だと、虫たちはたくさん葉の裏にいたそうです。
そして夕方には数百のモンカゲが空中でダンスを踊っていたそうです。

と、いうことは・・・・・・産卵に水面に降りてくるのは!!?

ほんとに、難しいものですね・・・・
ほんと、 わくわく、どきどき、がっくり、でも、きっとつぎは・・・・・・です。

追記
最近ずーと動いていなかったウェブカメラ、一応動き始めました。
5分おきに画像がアップされます。もしかしたら、餌士が写っていたりして・・・
もうちょっとしたら、もっと価値あるものにするつもりです。
時々見てくれるとうれしいです・・・・クリックすると小ウインドウが開きます。

2007年07月08日

●釣果20070707素晴らしい日

ネーム 小さな森の家  様

水温 14度 計測時刻 12時 釣行時間 8時間

システム
 6.6ft #4 リーダー 7X9ft ティペット 8X2ft

フライ
 ブラックパラシュート #12〜#14
 エルク #14
 CDCダン #18

釣果
 イワナ  4匹 サイズ25cm  ブラックパラ エルク
 ヤマメ 4匹 サイズ25cm CDC エルク

釣り場について
区間プレートがはがれました。

感想
わたしにもいつになく釣れました。
バラシも多数。活性が素晴らしい!
良い思いをしました。(^^)
足腰は、やられましたが・・・・・

ネーム SAGE愛好会 様

システム
 SAGE TXL#000
 リーダー 5X12ft ティペット 7X2ft

フライ
 テレストリアル #12〜#16

釣果
 イワナ 10匹以上 サイズ30cm

釣り場について
 初めてL4〜L5にかけてメインに釣りあがりました。
 杉の木がすごくてハードな釣り上がりですね。上流域のエリア分けをもう少し分かりや好くして欲しいかな。

感想
上流域よりサイトをメインに釣りました。
尺を2匹見つけ、2匹フッキングに成功!一匹ゲットに大満足。
約3ヶ月ぶりでしたので、キャスティングコントロールは皆無になってました。
みなさん、釣りに、シャロムに来た方が良いですよ。 シャロム最高!!!

ネーム 青年K 様 フライ歴 5年
フライ パラシュート#10〜#14
釣果
イワナ 12匹 サイズ26cm
ヤマメ 3匹 サイズ20cm

感想
バラシた数が2けた以上!!!
修行が足りないなぁ〜


管理人より
最近やるき満々です。
梅雨の中休み、魚たちにとってはパラダイスのようです。
みんな水面上を見ています。
楽しいですよ〜

2007年07月07日

●明日、来るべきです!爆釣の予感!!!

今日の釣果はほんとうに素晴らしいものでした。
来られた方全員がそれぞれ満足しておられました。

が・・・・・・・これはどうも嵐の前触れなのかもしれません!
この写真を見てください。

IMGP0543.JPG

すごい   虫たち!
ほとんどヒッチコックの 鳥 ! 状態です。

山猫軒の中にいると窓をバシバシと叩く音がしています。

集団 ハッチ!

今日の夕方、たしかに実はライズが突然始まっていました。
パチャッ パチャッ パチャッ ・・・・・・

きっと昨日もこの前触れでハッチが多数あったのだと思います。
今日のお客さまが、蜘蛛の巣に数珠つなぎに連なったフタスジモンカゲロウを見つけました。

明日は・・・・・・・ いまのところお客さまは予約なしです。

もちろん、大雨の予感もします。

明日の早朝の天気で どうぞ 当日予約待ってます!
遊びにきてくださいね!!!!  ほんとに!

img20070707.jpg
   こんな奴もいます。御存じ ヘビトンボ・・・・ですよね。!


2007年07月06日

●釣果20070705やはりいいですね(^^)

釣果報告
釣り人 NAN (10数年間初心者を続けてます)
M 区間
7フィート3番
リーダー12フィート6X
アダムス14番 アダムスパラシュート16番 ガガンボ14番 等
ヤマメ6匹 最大27cm
(感想)
水量申し分無し.大きめのヤマメの反応もよく気持ちよく楽しめました.
ばらしが多く取り込めなかったのが反省点です.
頭の良い魚が多く倒木に回り込まれたりした事が多かったです.
ある程度強引な取り込みが必要かもしれませんね。
私も 修行が足りない と言う事でしょう.
あつくなったり、にんまりさせて頂いたり、これもある意味パラダイスです。
楽しい釣りができました、有り難うございました.

管理人より
ほんとに、さすが梅雨の中休み!魚たちは生き生きとして、ガツガツですか!?
活性は高いです! ほんと、高いですよ~(^^)
さて、今日7月6日は残念なことにお客様なし!(涙)
明日はどんな日になるか・・・
やる気あり!の季節になりました。